FC2ブログ

青色申告・記帳のカテゴリ記事一覧

収入不安定な自営業家庭のちょっとした備忘録~家計管理・節約~

カテゴリ:青色申告・記帳

  • 2018/06/22青色申告・記帳

    こんにちは。自営業妻コミィです。わが家は小さな自営業なので帳簿書類も少なめ。自営業関係のものは階段下の収納庫にしまっています。もうそろそろ、収納庫を片付けないといっぱいになってきてしまいました。保存期限の7年を過ぎているものもたくさんありますし、もはや何の書類なのかも分からないものまであります。このところ夫の仕事が暇そうなので、材料を入れている倉庫を含めて大掃除をしたいと思っています。年末よりも今...

    記事を読む

  • 2015/04/17青色申告・記帳

    わが家が自営業の青色申告に利用しているソフトはやよいの青色申告です。昨年1月に2014年版に買換えしたときに、有料サポートに加入しました(させれれました・苦笑)。初年度は無料で、次年度には解約できるという内容です。有料になる前にお知らせがもらえるということだったので、サポートに加入しました。その後、消費税が8%から10%になる時期が延期に。有料サポートに入ると、最新版ソフトにバージョンUPできるのですが、しば...

    記事を読む

  • 2015/02/12青色申告・記帳

    自営業妻の皆さん、確定申告の準備はすすんでいますか? ブログなどで、「もう確定申告を済ませました!」なんて記事を見かけるようになりました。私は毎年ことですが、少しづつ作業しています。 子育てしながらの作業なので、1日集中して一気に終わらせるということは出来ません。毎日少しづつ、着実に進めるしかありません。 今週は集中してできるかな?っと思ったら、学校行事が1つあって、昨日は祝日で子供たち...

    記事を読む

  • 2014/12/27青色申告・記帳

    自営業妻になって10年目。税理士さんに頼らずに、自力で確定申告をしています。白色申告を1回経験した後はずっと青色申告をイータックスでしています。 今まではパソコンにインストールする「やよいの青色申告」ソフト版を使っていました。昨年末にパソコンが壊れてしまったときには、真っ青になりました。 バックアップは確定申告後に1回やるだけだったので、入力してあった6ヶ月分がなくなりました (T_T) クラ...

    記事を読む

  • 2014/12/26青色申告・記帳

    自営業妻になって10年目のコミィです。夫の自営業を手伝って、帳簿付けと確定申告をしています。自営業の確定申告を自分でやり始めて6年になりました。結婚前は営業事務をチョコッとやったことがある程度の素人でしたが、今ではイータックスで青色申告するまでになりました。青色申告をすると青色申告特別控除65万円が受けられることと、妻の私を青色事業専従者にして給与を支払えるので、大きな節税効果があります。それでも...

    記事を読む

  • 2014/12/11青色申告・記帳

    自営業の帳簿付けは勘定科目がサッと出てくるようになるとスムーズに出来るようになります。経費を勘定科目ごとに入力することを仕分けをするといいますよね。仕分けがササーっと出来るとスピードUPです(*^o^*)わが家の自営業の経費は接待交際費と消耗品費ばかりなので、仕分けはとっても簡単です。たくさん勘定科目がありますが、実は使うのはごく一部なのであまり身構えずに帳簿付けをしてみてくださいね。私は未だに、迷った...

    記事を読む

  • 2014/12/05青色申告・記帳

    私は夫の自営業の確定申告を白色申告で1回、青色申告で5回ほど経験しています。最初は税務署の無料相談でお願いした税理士さんに助けてもらいましたが、その後は一人で独力でやっています。 会社員のときに営業事務を少しやっていたので、経費は勘定科目によって仕分けることぐらいは知っていました(笑)。 わが家は夫が一人でやっている一人親方の自営業なので、ものすごく利益があるわけでもなく、税理士さんに料金をお支...

    記事を読む

  • 2014/11/20青色申告・記帳

    わが家の自営業の確定申告は妻が独力で青色申告しています。素人からのスタートでしたので、毎回トラブルに見舞われながらも、何とかやっています。私は税務署主催のセミナーで使っていた「やよいの青色申告」というソフトを購入して使っていますが、このたび、そのオンライン版が出たようなので、使ってみました。クラウド版の確定申告ソフト(会計ソフト)はマネーフォワード確定申告を先日からお試ししています。今回は使い慣れ...

    記事を読む

  • 2014/11/14青色申告・記帳

    今週になって消費税が10%に増税される時期が延期されるかも~!というニュースが流れていますね。今のところ延期されるなら2017年4月が有力のようです。2014年4月に8%になって、2015年10月に10%になる予定でしたが、そのつもりで会計ソフトのほうもバージョンUPを考えていました。私は最初に購入した「やよいの青色申告」は5年も同じものを使いました。送料入れて約1万円で購入したので、1年あたり2000円。元は取りました。去年...

    記事を読む

  • 2014/11/11青色申告・記帳

    わが家の自営業の経費は接待交際費ばかりでした。特に夫が白色申告していた時代は、接待交際費を使って節税するって考えていたから、比率がとんでもないことに(苦笑)今では日々の生活にお金がかかりますから、節税になるからといって接待交際費をたくさん使うわけにはいきません。だんだんと接待交際費もかけないようになってきました。お中元とかお歳暮は少しづつ送り先を減らしています。私が帳簿付けを始めた頃は、それはもう...

    記事を読む

自営業の帳簿書類を片付け中!古いものを捨てることにしました。

180206-8.jpg

こんにちは。自営業妻コミィです。

わが家は小さな自営業なので帳簿書類も少なめ。自営業関係のものは階段下の収納庫にしまっています。

もうそろそろ、収納庫を片付けないといっぱいになってきてしまいました。保存期限の7年を過ぎているものもたくさんありますし、もはや何の書類なのかも分からないものまであります。

このところ夫の仕事が暇そうなので、材料を入れている倉庫を含めて大掃除をしたいと思っています。年末よりも今の時期のほうが片付けしやすいですよね。ゴミ袋をたくさん買ってこよっと。

確定申告の書類や帳簿書類の保管期限について、自分の備忘録になるようにメインサイトにまとめておきました。

>>> 自営業(個人事業)の帳簿書類や領収書の保存期間は?保管方法の実例も紹介

タグ

やよいの青色申告の有料サポート解約し忘れ!きゃ~年会費が!

140419-2.jpg

わが家が自営業の青色申告に利用しているソフトはやよいの青色申告です。

昨年1月に2014年版に買換えしたときに、有料サポートに加入しました(させれれました・苦笑)。初年度は無料で、次年度には解約できるという内容です。

有料になる前にお知らせがもらえるということだったので、サポートに加入しました。

その後、消費税が8%から10%になる時期が延期に。有料サポートに入ると、最新版ソフトにバージョンUPできるのですが、しばらくはソフトは古いままでも大丈夫そう。

そう思って、有料サポートは解約するつもりでいたのです。

それなのに、うっかり解約するのを忘れてしまったの。消費税の入力方法が分からなくてバタバタしていたもので。

締め切りを1日すぎて気づいて、急いでサポートセンターへ電話をかけました。

締め切りを忘れたのは自分なのですが、心の中ではムカっときていた私。自分が悪いのに誰かに当たりたい気分(苦笑)。

でも、こういう時は丁重にお願いするに限ります。「うっかり忘れちゃいました。何とかなりませんか?」とダメ元で頼みました。いくつかの部署にグルグルっと電話をまわされまして、何とか解約に成功!

1日すぎたばかりなのに、もうお金は引き落としになる手続きがされてしまっているそうです。振り込み手数料を引いて、戻してもらえることになりました。

あ~!よかった。8000円くらいだと思うのですが、主婦にとっては大きな金額。戻してもらえてよかった~!

有料サポートと言っても、消費税の入力で分からなかったときも使えなかったの。その上の、もっと高いサポートでないと、電話相談が使えないのです。新しいソフトを買っても1万円弱なので、有料サポートには入らずに必要なときにまた新品を買えばいいかなぁと思っています。

次はソフトではなクラウドタイプかな。

こういう時は、下手に出て丁重にお願いするに限りますね。私はうちの夫は自分が正しいと思うとすぐに高圧的な態度を取るのですが、相手だったムカっとしたら、いい対応してくれませんものね。

私はおっちょこちょいなので、自分が正しいと思っていたら勘違いだったということがよくあります。だから、いつも「私の勘違いかも知れませんが・・・」と前置きをしてから交渉することにしています。今回も上手く交渉できて、解約できてよかったです。





タグ

MFクラウド確定申告のレポート機能が便利

自営業妻の皆さん、確定申告の準備はすすんでいますか?

140419-2.jpg

ブログなどで、「もう確定申告を済ませました!」なんて記事を見かけるようになりました。私は毎年ことですが、少しづつ作業しています。

子育てしながらの作業なので、1日集中して一気に終わらせるということは出来ません。毎日少しづつ、着実に進めるしかありません。

今週は集中してできるかな?っと思ったら、学校行事が1つあって、昨日は祝日で子供たちの世話に追われて夕方にはクタクタに。 来週(16日~)に入力を終わらせて、再来週(23日~)にイータックス作業をして、2月中に確定申告を済ませる予定です。

保育園に書類を提出する都合があるので、毎年、私は2月中には確定申告を終わらせています。今年は諸事情によりスロースタートになっているので、スピードUPして作業しなければ(苦笑)。

>> スロースタートになった諸事情はこちらの記事で紹介しています。

» 記事の続きを読む

タグ

クラウドタイプの確定申告ソフトと関連書籍を一覧にしました

自営業妻になって10年目。税理士さんに頼らずに、自力で確定申告をしています。白色申告を1回経験した後はずっと青色申告をイータックスでしています。

今まではパソコンにインストールする「やよいの青色申告」ソフト版を使っていました。昨年末にパソコンが壊れてしまったときには、真っ青になりました。

バックアップは確定申告後に1回やるだけだったので、入力してあった6ヶ月分がなくなりました (T_T) クラウドタイプの確定申告ソフトはデータの管理をプロにお任せできますから、この手の心配がありません。

さらにインターネット回線につながっていればどのパソコンからでも作業できる点も便利です。わが家の自営業用のパソコンは寒い事務所スペースにあるのですが、暖かいリビングにあるプライベート用のパソコンで作業したいなぁと思っていたのです。

クラウド型の確定申告用のソフトが2種類ほど試しに使っています。確定申告が始まるのは2月ですが、12月になってソフトもガイドブックも各社そろったようなので、一覧でまとめてみました。
<

» 記事の続きを読む

タグ

MFクラウド確定申告を使ってみました!自力で確定申告をして早6年

自営業妻になって10年目のコミィです。夫の自営業を手伝って、帳簿付けと確定申告をしています。

自営業の確定申告を自分でやり始めて6年になりました。結婚前は営業事務をチョコッとやったことがある程度の素人でしたが、今ではイータックスで青色申告するまでになりました。

青色申告をすると青色申告特別控除65万円が受けられることと、妻の私を青色事業専従者にして給与を支払えるので、大きな節税効果があります。

それでも、なかなか自分で確定申告をしたり、さらには青色申告をするのは、ハードルが高いかもしれませんね。私も必死でやってきましたが、子供が3人になって、あの時に青色申告に挑戦しておいてよかったと思っています。

一人目を出産後に税務署のセミナーを受けて勉強しました。簿記3級を受験したのは2人目がおなかにいて妊娠9ヶ月のときでした。今では子供3人。目の回るような忙しさです。子供が一人のうちに青色申告を勉強した自分を褒めてあげたいです(*^o^*)

» 記事の続きを読む

勘定科目を覚えると帳簿付けがスムーズに。初心者の頃の仕分けの失敗談

自営業の帳簿付けは勘定科目がサッと出てくるようになるとスムーズに出来るようになります。経費を勘定科目ごとに入力することを仕分けをするといいますよね。仕分けがササーっと出来るとスピードUPです(*^o^*)

わが家の自営業の経費は接待交際費と消耗品費ばかりなので、仕分けはとっても簡単です。たくさん勘定科目がありますが、実は使うのはごく一部なのであまり身構えずに帳簿付けをしてみてくださいね。

私は未だに、迷ったり失敗したりしています(笑)。

» 記事の続きを読む

タグ

自営業の確定申告◆初心者が自分でやる場合おすすめな帳簿ソフトを比較

私は夫の自営業の確定申告を白色申告で1回、青色申告で5回ほど経験しています。最初は税務署の無料相談でお願いした税理士さんに助けてもらいましたが、その後は一人で独力でやっています。

会社員のときに営業事務を少しやっていたので、経費は勘定科目によって仕分けることぐらいは知っていました(笑)。

わが家は夫が一人でやっている一人親方の自営業なので、ものすごく利益があるわけでもなく、税理士さんに料金をお支払いするのすら厳しい経営状態です(苦笑)。

いつか儲かるようになったら節税のためにプロの税理士さんに相談するのってあこがれます!でも、今のところは自営業の確定申告は自分でやって節約に努めています。

私と同じような自営業妻の方から、「初心者なのですが青色申告に興味があります。」とか「どんなソフトを使っていますか?」と質問メールをいただくので、それにお答えしたいと思います。

» 記事の続きを読む

タグ

やよいの青色申告オンラインを無料で使ってみました!

わが家の自営業の確定申告は妻が独力で青色申告しています。素人からのスタートでしたので、毎回トラブルに見舞われながらも、何とかやっています。

私は税務署主催のセミナーで使っていた「やよいの青色申告」というソフトを購入して使っていますが、このたび、そのオンライン版が出たようなので、使ってみました。

クラウド版の確定申告ソフト(会計ソフト)はマネーフォワード確定申告を先日からお試ししています。

今回は使い慣れた「やよいの青色申告」のオンライン版が2ヶ月間ほど無料で使えるそうなので、申し込みしてみました。

» 記事の続きを読む

タグ

消費税10%増税が延期なら会計ソフトの年会費は節約します!

今週になって消費税が10%に増税される時期が延期されるかも~!というニュースが流れていますね。今のところ延期されるなら2017年4月が有力のようです。

2014年4月に8%になって、2015年10月に10%になる予定でしたが、そのつもりで会計ソフトのほうもバージョンUPを考えていました。

私は最初に購入した「やよいの青色申告」は5年も同じものを使いました。送料入れて約1万円で購入したので、1年あたり2000円。元は取りました。

去年、仕事用のパソコンが壊れてしまってWindowsXPから7に買い替えしたらソフトが使えなくなってしまって。やよいの青色申告も新しく購入しなおしています。そのときに、有料サポートに加入しています。

有料サポートに加入すると、消費税増税に対応したソフトにバージョンUPできるからです。

>> そのときの記事はこちら。

この有料サポート。もし消費税の増税が延期なら、どうしましょう。

» 記事の続きを読む

タグ

わが家の経費は接待交際費ばかり。ここにも補助科目を作成

わが家の自営業の経費は接待交際費ばかりでした。特に夫が白色申告していた時代は、接待交際費を使って節税するって考えていたから、比率がとんでもないことに(苦笑)

今では日々の生活にお金がかかりますから、節税になるからといって接待交際費をたくさん使うわけにはいきません。だんだんと接待交際費もかけないようになってきました。お中元とかお歳暮は少しづつ送り先を減らしています。

私が帳簿付けを始めた頃は、それはもう接待交際費ばかりだったので、私は補助科目を作ってそれぞれの金額を監視していました。

» 記事の続きを読む

タグ
Copyright © 旦那様は自営業 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます