カテゴリ:節約に役立つ本・雑誌

節約に役立つ本・雑誌のカテゴリ記事一覧。自営業の不安定な収入と浪費家の夫に振り回される日々の記録。節税のため自分で青色申告をはじめて6年目。

2015-09-25節約に役立つ本・雑誌
PHPの冊子をコンビニで見つけて買いました。360円です。小さなサイズなのでバッグの中に入れて持ち歩いても邪魔になりません。銀行や歯医者の待ち時間に読んでいます。スマホをやめて1年半。ガラケーなのでスマホで暇つぶしはできません(笑)。バッグの中に文庫本とメモ帳があれば1時間くらいは楽しく過ごせます。...

記事を読む

no-image

2014-10-08節約に役立つ本・雑誌
サイトやブログを通じて仲良くさせていただいているゆみちんサンが電子書籍を出版しました!ゆみちんサン家の娘さんとわが家の長男は同じ年。同じような時期に同じような悩みにぶつかるため、子育ての面でも、サイト運営の面でも、参考にさせていただくことが多いのです。ちなみに年齢はゆみちんサンのほうが私よりも若いですけどね(苦笑)。...

記事を読む

2014-06-16節約に役立つ本・雑誌
図書館で借金にまつわる本を借りてきました。なんとも物騒な本のタイトルです(苦笑)。うっかり夫の前では読めませんね。...

記事を読む

2014-06-12節約に役立つ本・雑誌
図書館で本を借りてきました。「たった一つのテーブルで夫婦仲がうまくいく」という本ですが、夫婦仲だけでなく家族関係をよくするコツがちりばめられた内容になっています。...

記事を読む

2014-05-12節約に役立つ本・雑誌
最近は雑誌も本も図書館を活用していたのですが、ひさしぶりに雑誌を購入しました。ESSE6月号に仲良くさせていただいているゆみちんサンが掲載されているからで~す。最初に、ゆみちんさんの掲載部分を読みました。...

記事を読む

2013-11-12節約に役立つ本・雑誌
料理のバリエーション向上のためにみきママの料理本を買いました。テレビなどでもお見かけしますが、わが家と同じくらいのお子さんがいて、すっごいもりもりとご飯を食べているのを見て購入を決意しました!うちの長男は偏食家なので困っているのです。長女は比較的いろいろと食べてくれますけどね。「1週間6000円で作れる家族4人分のレシピ121」とあります。わが家の1週間の食費予算と同じです。今は6000円では納まらず7000円前後...

記事を読む

2013-10-17節約に役立つ本・雑誌
三連休の初日に子供用の雑誌を購入しました。一緒にスーパーへ買い物へ行って、子供たちが自分で選びました。ウリは「てれびくん11月号」で650円めいは「おかあさんといっしょ10月号」で620円「ウリには3~4歳の頃は付録目当てでこの手の雑誌は買ってあげていました。私は「てれびくん」より「テレビマガジン」のほうが好み。メイもほしがるころになってからは2冊だと負担が多くてね(笑)。この手の雑誌は避けていました。三連...

記事を読む

no-image

2013-08-07節約に役立つ本・雑誌
パソコンがいつ壊れてもおかしくないので、ホームページビルダーでサイトを作っていた時代の記事を読み返してみました。ホームページビルダー内の記事でよさそうなものは、今のうちにwordpressの今のサイトへ移動しておこうかと。wordpressのデーターはレンタルサーバー内にあるので、パソコンが壊れても被害なし。どのパソコンからでも更新できるから安心です。昔の記事の中から副業に関する記事を発見。自営業の収入を安定させる...

記事を読む

2013-07-25節約に役立つ本・雑誌
図書館で借りてきたサンキュ5月号。「1000万円貯められる」の記事が目的だったけど、食費週5000円の記事もなかなかです。特大号のせいか、いつもより内容が濃いと感じます。この中で特に面白かったのが、わが家と同じで夫が浪費家なのに、1000万円貯めた方の記事。もちろん仮名になっています(笑)。「いつも余分なお金はない」というオーラを出して、夫からお小遣いを催促されないようにしているんだって。1000万円も貯金がある...

記事を読む

2013-07-04節約に役立つ本・雑誌
昨日も話題にしたこの本。平成9年の出版でした。15年も前の本だったの~。読みながら、家計管理の方法は、今も昔も同じですね。この本は、家計管理が得意な方と、ダメな方の例が交互に紹介されていて、改善点とかを指南してくれているの。とにかく事例が多い。これで980円って安すぎですわ。手取り収入の計算の仕方とか、本当にキッチリしています。給与から社宅家賃や生命保険が天引きされている人はそれを手取り収入に加えましょ...

記事を読む

2013-05-21節約に役立つ本・雑誌
図書館で本を借りてきたので、覚書。まずはインテリアの本。イケア・無印良品・ニトリの商品を使った収納インテリアの本。お値段が安いものを利用して、生活感がほどよくある、身近なインテリアや収納が掲載されています。最近のインテリア本って完成度が高すぎます。新築の広いステキな家に、北欧の本物の家具。ステキだけど、私には遠い存在過ぎるのよね~。イケアは近くにないけれど、無印やニトリだったら田舎にもあるし。私に...

記事を読む

2013-04-12節約に役立つ本・雑誌
先日、楽天で注文した半額のバーゲン本。届いていま~す。早速、影響を受けて…ダイソーでお買い物。キッチンの引き出しを整理しようと、100円グッズを買ってきました。来週からメイが本格的に保育園に通い始めるので、家の片付けやら整理やらいろいろがんばる予定です。【送料無料】【バーゲン本】kakoさんのすっきり、心地いい暮らしの作り方 [ kako ]価格:600円(税込、送料込)今日行った本屋さんでもバーゲン本ありました...

記事を読む

no-image

2013-04-07節約に役立つ本・雑誌
楽天ブックスでバーゲン本なるものを発見。本も安売りの時代なんですね~。まずはパンの本。【送料無料】【バーゲン本】新はじめてのパン作り [ 石沢清美 ]価格:489円(税込、送料込)レビューを読んだらいろんな成型方法が載っているみたい。基本の本が手元に一冊ほしかったところ。レシピも多くてレビューの評価もよかったので。表紙は地味ですけどね(笑)それからインテリアの本。この方のブログが好きだったのですが、本を出...

記事を読む

no-image

2011-11-10節約に役立つ本・雑誌
先日紹介したお金の本4冊と一緒に借りてきた心理学の本。【送料無料】「つらい気持ち」をためこまない!50の方法価格:1,470円(税込、送料別)自己啓発系の本ではなくて、心理学の先生が書いているので、裏づけがしっかりしている感じ。この本で紹介されている3つの主張パターン。1 非主張的(自分の意見が言えず、相手の言いなりになる)2 攻撃的 (自分の気持ちを優先し意見を押し付ける)3 アサーティブ (自分も相手...

記事を読む

no-image

2011-11-08節約に役立つ本・雑誌
このところ、夫の毒舌や自動車購入騒動で、なんとなく家事やサイト作成は、やる気が起きない日々が続いてしまいました。外にお買い物に出たりするとストレス解消になるのでしょうが、私は基本的に家にいるのが好きなのです。赤ちゃん連れだと外出も大変だし。何もやる気がおきないなぁというときは、本を読むことにしています。いろいろ読みましたので、覚書を。(もちろん図書館で借りてきました)お金の本を4冊。一番よかったの...

記事を読む

no-image

2010-09-23節約に役立つ本・雑誌
図書館で借りてきました。「捨てる技術」でおなじみの辰巳渚さんの本です。ほどほど掃除のしかた価格:1,050円(税込、送料別)ご自宅の写真がたくさん載っていて楽しめました。すっごくおしゃれな部屋ではないし、築40年近いお宅だから、新品ピカピカでもない。でも、すっきりと清潔そうで、きれいなんですよね。お子さん2人いて、このすっきりはすごいです。もちろん、わが家よりも断然広いんだけど。でも、私の場合、広くな...

記事を読む

2009-11-25節約に役立つ本・雑誌
専業主婦が年収1億のカリスマ大家さんに変わる方法図書館で借りてきてきました。テレビ番組でも何度か見かけたことのある、有名なおばちゃん(←失礼かしら?)の本。主婦の目線で不動産を見極めていたりして、何となく不動産投資を身近に感じさせてくれます。何でも自分でやってみるという姿勢も素敵です。ただの主婦です。ということを強調しているけど、アパート経営って誰でも出来るものではないし、その行動力には脱帽です。最...

記事を読む

2009-01-28節約に役立つ本・雑誌
楽天ブックスで本を購入しました。「夫育て」魔法のルール―どんな男も必ず輝く!(2008/04)舛田 麗商品詳細を見るこの本です。サンキュ2月号で紹介されていて、すご~く気になったので買ってしまいました。もう一冊は「おそうじ力」で有名な舛田さんの本。「夫育て」魔法のルールの著者は、舛田さんの奥様です。無職、バツイチ、借金アリの夫を、「そうじ力」のカリスマ、200万部突破のベストセラー作家に育てた「妻の力」と、表紙に...

記事を読む

スポンサーサイト

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

PHPの本「お金が貯まる暮らしのヒミツ」を買いました

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
150920-1.jpg

PHPの冊子をコンビニで見つけて買いました。360円です。

小さなサイズなのでバッグの中に入れて持ち歩いても邪魔になりません。銀行や歯医者の待ち時間に読んでいます。

スマホをやめて1年半。ガラケーなのでスマホで暇つぶしはできません(笑)。バッグの中に文庫本とメモ帳があれば1時間くらいは楽しく過ごせます。

» 記事の続きを読む

スポンサーサイト
 タグ
None

ブロ友ゆみちんサンの電子書籍を紹介。主婦の暮らしがキャリアになる!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
サイトやブログを通じて仲良くさせていただいているゆみちんサンが電子書籍を出版しました!

ゆみちんサン家の娘さんとわが家の長男は同じ年。同じような時期に同じような悩みにぶつかるため、子育ての面でも、サイト運営の面でも、参考にさせていただくことが多いのです。

ちなみに年齢はゆみちんサンのほうが私よりも若いですけどね(苦笑)。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

図書館で借りた本◆夫の借金対策を。夫婦共倒れを防ぐために!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
図書館で借金にまつわる本を借りてきました。

140616-9.jpg

なんとも物騒な本のタイトルです(苦笑)。うっかり夫の前では読めませんね。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

図書館で借りた本◆夫婦仲をよくして自分の気持ちを伝えるために。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
図書館で本を借りてきました。

140612-4.jpg


「たった一つのテーブルで夫婦仲がうまくいく」という本ですが、夫婦仲だけでなく家族関係をよくするコツがちりばめられた内容になっています。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

ESSE6月号を購入。お金を貯めるには夫婦仲がカギ!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
最近は雑誌も本も図書館を活用していたのですが、ひさしぶりに雑誌を購入しました。ESSE6月号に仲良くさせていただいているゆみちんサンが掲載されているからで~す。

140512-5.jpg


最初に、ゆみちんさんの掲載部分を読みました。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

豚小間と豚ひき肉使いの参考に!みきママの料理本

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
131029-1.jpg


料理のバリエーション向上のためにみきママの料理本を買いました。テレビなどでもお見かけしますが、わが家と同じくらいのお子さんがいて、すっごいもりもりとご飯を食べているのを見て購入を決意しました!



うちの長男は偏食家なので困っているのです。長女は比較的いろいろと食べてくれますけどね。



「1週間6000円で作れる家族4人分のレシピ121」とあります。



わが家の1週間の食費予算と同じです。今は6000円では納まらず7000円前後になっているので参考になりそう・・・



と思ったら。



夕食だけの予算らしく、お米や飲み物や調味料、朝食の予算は別でした(笑)。わが家では米代は別だけどそれ以外は全部含めて6000円にしたいのです。でもね、すっごいの。夕食のボリュームが!


わが家のメインディッシュが2品も並んでいます。おかずたっぷりだから、大食いのうちの夫は喜びそうです。



私が特に参考になったのは豚ひき肉と豚小間使い。スーパーのお肉コーナーで何を買おうか迷ったときは、この2点を買って来るようにしています。


味付けはそれぞれ好みがありますが、みきママのおうちはしょうゆと砂糖の甘辛味が好みみたい。それと片栗粉のとろみ付け。これがベースになっています。



わが家は味にわがままな夫が甘辛味が嫌いなのよね。塩コショウ派なんです。+マヨネーズ(笑)。



片栗粉でとろみをつけたあんかけも苦手なの。困っちゃうわ。



というわけで、みきママのレシピを塩コショウ味でアレンジして作っています(笑)。塩コショウ味だと素材の味に左右されやすいので、肉は冷凍せずにそのつど買っています。冷凍すると解答するときに肉の臭みが出てしまうことが多いからです。



とりあえず、迷ったときは豚ひき肉と豚小間ですね。近所のスーパーで安くて美味しい豚肉を扱っているので、食費も助かります。今までは豚バラをよく買っていて、メニューがワンパターンになっていたのも解消されました。



最近は健康志向な料理本を参考にすることが多かったのですが、たまにはファミリー用のこういった家庭料理の本を参考にするのもいいですね。家族には好評です(味はアレンジしまくりですけど)。












私はレビューを読んで、1冊買うなら(1)がお勧めとあったので最初の本を買いました。人気があるので、ほかにも本が出てますね。それにしてもみきママの子供たちは本当に元気でかわいいです。



今日のトラコミュはこれ。


にほんブログ村 トラコミュ 毎日ウチゴハンへ
毎日ウチゴハン



皆さんがんばりすぎです(笑)。盛り付けまですごいわ~。
 タグ
None

奮発して子供用雑誌を購入・・・でも後悔(笑)。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
三連休の初日に子供用の雑誌を購入しました。


131015-1.jpg


一緒にスーパーへ買い物へ行って、子供たちが自分で選びました。


ウリは「てれびくん11月号」で650円






めいは「おかあさんといっしょ10月号」で620円








「ウリには3~4歳の頃は付録目当てでこの手の雑誌は買ってあげていました。私は「てれびくん」より「テレビマガジン」のほうが好み。





メイもほしがるころになってからは2冊だと負担が多くてね(笑)。この手の雑誌は避けていました。



三連休に自宅で楽しく遊べたらと思いがんばって買いましたよ。
あわせて1270円。
母ちゃん奮発しましたよ(笑)。



メイには「めばえ」を勧めたのですが、自分で「おかあさんといっしょ」をチョイス。







あんぱんまんへは食いつきが弱くなりました。おかあさんといっしょは通常バージョンではなくステージの録画バージョンが好みです。地方公演で近くにくれば連れて行ってあげたいわ。NHKホールまでは行けないけど。


***

奮発して買ったけど、やっぱり後悔したの。やりくりの予算がつらくなるということではなくてね…。付録作りが大変でした。


131015-2.jpg


ウリの付録。仮面ライダーのなりきりセット。お面や刀は簡単だったけど、ベルトに苦戦しました。製作時間約2時間。子供に作れるようなものではないので、パパかママがやるしかありません。


本当に細かくできていてね。マグネットを仕込んでパカパカできるようになっているのよ。超細かい!


↓ 本物はこんな感じ。出始めなので品薄&プレミア価格。




すぐに壊れないよう指示がないところもセロテープで補強しながら製作。夫が「作るの2時間。壊すの5分!(笑)」と不吉なことを言ってくれるのよ。


わが家では夫が買ってあげたときは付録は夫が作成します。買った人が最後まで責任を持つということね。なので今回は私が付録を作成することに。


あ~! 本当に買ったことを後悔しました(笑)。


でも、以前はすぐに壊してしまった付録ですが、6歳になったので大切にしてくれています。雑誌の中身もぬりえや迷路を楽しそうにやっていて、喜んでくれたのでよかったです。ウリは体を動かす派なので、最近ですよ。座って折り紙とかお絵かきとかするようになったのは。



やっと雑誌を楽しめる年になりましたが、次回はしばらく先になりま~す(笑)。ほしかったらママではなくパパにおねだりしてくださいませ。






 タグ
None

憧れの大家さん生活

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
パソコンがいつ壊れてもおかしくないので、
ホームページビルダーでサイトを作っていた時代の記事を読み返してみました。



ホームページビルダー内の記事でよさそうなものは、
今のうちにwordpressの今のサイトへ移動しておこうかと。



wordpressのデーターはレンタルサーバー内にあるので、
パソコンが壊れても被害なし。
どのパソコンからでも更新できるから安心です。



昔の記事の中から副業に関する記事を発見。
自営業の収入を安定させるためにアパート経営をしたらどうかという内容。


***




この本を読んで感化されて記事を書きました。




この記事を今のサイトに移動して加筆してUPしています。
加筆が多くて、原型をとどめていませんが…(笑)。



さらに本を調べていたら面白そうなものがいくつか。


2010年3月発行。



2012年9月。


ゆみちんサンが紹介していたこの本も面白そう。
2012年12月



楽天ポイントで久しぶりに本でも買おうかな。
まずは図書館に行ってあるかどうかを調べてこないと(笑)。


***


メインサイト更新しました。
→ 大家さんになって副収入



 タグ
None

図書館で借りてきたサンキュ5月号が面白い

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
d0725-1.jpg

図書館で借りてきたサンキュ5月号。



「1000万円貯められる」の記事が目的だったけど、
食費週5000円の記事もなかなかです。



特大号のせいか、いつもより内容が濃いと感じます。



この中で特に面白かったのが、わが家と同じで夫が浪費家なのに、1000万円貯めた方の記事。もちろん仮名になっています(笑)。



「いつも余分なお金はない」というオーラを出して、夫からお小遣いを催促されないようにしているんだって。1000万円も貯金があるなんてばれたら大変。匿名なのも納得です(笑)。



私も自分の貯金は結婚するときと繰り上げ返済するときに全部使ってしまったと言ってあります。その匿名の方と同じく貯金もやりくりの話しもお金の話題はほとんどしません。



本当は夫婦で協力して情報を共有したほうがいいのでしょうが、そういう常識は浪費家には通用しないのよね。



その方は、夫のお小遣いを日払いにしているのね。1日500円。
私のお友達でも1日500円づつ夫に渡している方がいます。
タバコは現物支給。
パチンコで無駄遣いするのを防止するためだそうです。



ウチも夫が会社員だったら日払い500円をやってみたい!お弁当と水筒を持たせれば、まったく問題なさそうだもの。



私なんて毎日500円もらえたら、もうウキウキ。
390円の雑誌(サンキュ)を買うのも止めて図書館で借りているくらいだからね(笑)。



おこづかい制で納得してくれる夫を持っているだけでも、
「めっけもの」だと思います。



夫が節約に協力してくれないとか給料が少ないとか、
夫の愚痴はいろいろ聞くけど、おこづかい制を納得して、
お金の管理を妻に任せてくれているのならば、
それだけでも私はうらやましいです。



わが家は自営業だからおこづかい制にしても抜け道がたっぷり。
さらに、ウチの夫は自分で独立して自営業を始めた人なので、
独立精神が旺盛。
妻の言うことを聞くようなタイプではないのよね。



自分で言うのもなんですが、
私に家計管理を任せてくれれば貯金をコツコツして、
絶対に損はさせません(笑)。
いい妻だと思うのよね。



私のお友達。夫には500円づつ渡しているけど、
自分は洋服とか子供服とかバンバン買っているの(笑)。
私から見ると恵まれた夫を持っているのに妻が無駄遣いしているパターンは結構多いと思います。
もったいないなぁと思います。



お金の管理に自信がる私がお金の管理ができないというのも不思議。
自分のことだけど、自分が今置かれている状況は不思議で仕方ありません(苦笑)。


***


というわけで、メインサイトを更新しました。
私がお金を管理していない原因が少しづつ、つまびらかに!



今日は夫のおこづかい制を導入して挫折したお話しです。



うちの夫、手ごわいですよ~!


お時間のあるときに、読んでいただけるとうれしいです。









【送料無料】Como (コモ) 2013年 08月号 [雑誌]

【送料無料】Como (コモ) 2013年 08月号 [雑誌]
価格:580円(税込、送料込)




最新号の雑誌は小児科でチェック(笑)。わが家が言っている小児科は雑誌の品揃えが豊富。明日は予防接種に行くので楽しみ~。


***


あきこサンへ


いつもコメントありがとうございます。
少しづつですが、メインサイトでわが家の実態を公表しています。
おこづかい制で挫折した話題も自営業妻なら分かってもらえそうだなぁっと。
会社員妻だと、???なことが多いみたいで、
私の周りだとなぜおこづかい制ではないのか不思議がられますから。



非公開のコメントを下さっている自営業妻のお仲間さんへ


コメントありがとうございます。自営業妻ならではのコメントでうれしいです。
メールアドレスがある方には、お返事をしたいと思っています。
時間がかかりますが、よろしくお願いしま~す。








 タグ
None

平成9年出版の家計術の本を考察

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
d0703-1.jpg


昨日も話題にしたこの本。
平成9年の出版でした。15年も前の本だったの~。




読みながら、家計管理の方法は、今も昔も同じですね。
この本は、家計管理が得意な方と、ダメな方の例が交互に紹介されていて、
改善点とかを指南してくれているの。


とにかく事例が多い。これで980円って安すぎですわ。




手取り収入の計算の仕方とか、
本当にキッチリしています。
給与から社宅家賃や生命保険が天引きされている人はそれを手取り収入に加えましょう。
って記載がありましたもの。



家計簿が続けられない人へのアドバイスや、
冠婚葬祭や旅行などの臨時支出で赤字になったり貯金を崩してしまう方へのアドバイスもあって、是非是非旦那さまに読んでいただきたい内容となっています。



私はずっとお金にシビアな生活をしてきたので、
旦那さまがどうしていい加減なお金の管理をできるのか不思議なのですわ。


この家計術の本を読みながら、そうか、旦那さまの思考回路はこうなっているのね。と納得。
家計管理が苦手な方の例が参考になりました。



***


それいしても平成9年って、私が就職した年だわ。
すでにバブルがはじけていて、就職は氷河期でした。
でもさらに超氷河期というのがやってきて、
景気の底がさらに深いなんて思ってもいませんでしたけどね。



パソコンもウィンドウズが出るか出ないかの年で、
私が就職した先では、dos版を使っていました。
画面が黒くて、文字が緑色なのよん。



この家計術の本には携帯代というのはまだ出てこないのね。
一部の人しか持っていない時代でしたから。
私の学生時代は「ポケベル」でしたもの(笑)。




その代わり、節約している方の例でも食費が5万円くらいかかっています。
そして、生命保険や医療保険が月10万円なんて方も。



平成9年以降は給与は右肩下がりだし、携帯代という大きな支出も増えましたからね。
主婦は食費の節約にがんばった証拠です。
今では、節約してますっていえるのは3万円以下の方だよね。
保険代も掛け捨てで最低限という方も多くなっています。



この古い家計術の本を見ながら、次代の流れを感じた次第です。


***


とはいうものの、家計管理の基本はいつの時代も同じ。
本に載っていた格言をいくつか紹介。



・収入が多くても少なくても、貯まらないと思ったら貯まらない。


・お金が貯まるかどうかは、がんばる意欲と上達したいという心がけ次第。


・限られたお金の配分を考えれば、収入は少なくても、貯蓄分は確保できる。


・「かかるものはかかる」という思い込みを捨てないと、いつまでも貯まらない。


・支出の必要度も必要な金額も、家計簿の記録が教えてくれるもの。



はい、分かりました。言い訳せずにがんばります!(笑)。


 タグ
None

図書館にて★インテリア本やシンプルライフの本

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
図書館で本を借りてきたので、覚書。
まずはインテリアの本。

d0521-2.jpg

イケア・無印良品・ニトリの商品を使った収納インテリアの本。
お値段が安いものを利用して、生活感がほどよくある、
身近なインテリアや収納が掲載されています。



最近のインテリア本って完成度が高すぎます。
新築の広いステキな家に、北欧の本物の家具。
ステキだけど、私には遠い存在過ぎるのよね~。


イケアは近くにないけれど、無印やニトリだったら田舎にもあるし。
私にとっては無印って結構お高め。
カインズホームのほうが身近だけれどね(笑)。


ちなみにウチの旦那さま。イケアが苦手です。
このところ、新築現場にて連続でイケア商品組み立て係になっているから。


私は詳しくは知らないのですが、
イケアの商品は組み立てが面倒らしいの。説明書が簡略なんだって。
お施主様が自分で組み立てるつもりでいても、無理なことが多いらしいの。
そんなところに、職人が通りかかると…もれなく捕まってしまうらしい。



家を建てるときって、お施主様が直接相談するのは、
現場監督だったり設計士だったり、営業さんだったりします。
そういう人は、自分では作業はしないでしょ。
だから、イケア商品の組み立てを安請け合いしちゃうらしくって。


それを職人に振ってきますの。
ウチは下請けだから早々断れないしね。
年配の大工さんなんて、「イケアってなんだ?」と言って上手く逃げてしまい、
なぜだか水道屋の旦那さまが組み立てることに~。



毎回、ブツブツ文句を言っています。
お施主様が自分で商品を用意することを「施主支給」と言って、
うちの旦那さまは実はとっても嫌がります。
自分が直接やるときは、ほぼ断りますね。
下請けの場合はしぶしぶやるしかありません。


そんな職人泣かせのイケアなんですけど、
うちの旦那さまがイケアの商品を組み立てられることが分かったので…
妻はイケアの商品を使って、ウリの勉強スペースを作ろうかと画策中。



一度だけイケアに連れて行ってもらったことがありますが、
お値段が安くておしゃれでとっても楽しめました。
手数料がかかるけど、代行通販とかもあるので、
イケアのインテリアをわが家に取り入れたいなぁ。



***



d0521-1.jpg


こちらは何度も借りている本。
シンプルライフや断捨離系の本の中では、
比較的マイルドで取り入れやすいなぁと思っています。



金子由紀子さんの本は、図書館にも何冊かあるので、
ぐるぐると何度も借りて読んでいます。
文庫本になったら価格も安くなるし、
保管も省スペースになるので自分で買おうかなぁっと。


***

紹介したイケア・無印・ニトリのインテリアの本。
なんと私の次に予約が入っているらしいの。
1日返却日を過ぎただけで、図書館から催促の電話が来ちゃいました。


とりあえず、洗濯物を干したら、図書館に返却にいってきま~す。








これもよく借ります。
文庫版が出ていました~。
6月の楽天スーパーセールのポチ候補だわ。
↓↓↓




 タグ
None

バーゲン本届いてます

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
d0412-5.jpg


先日、楽天で注文した半額のバーゲン本。
届いていま~す。


早速、影響を受けて…
ダイソーでお買い物。


d0413-2.jpg


キッチンの引き出しを整理しようと、
100円グッズを買ってきました。


来週からメイが本格的に保育園に通い始めるので、
家の片付けやら整理やらいろいろがんばる予定です。






今日行った本屋さんでもバーゲン本ありました。
みんな半額~。
料理の本が多かったなぁ。
 タグ
None

楽天ブックスでバーゲン本☆50%offを2冊

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
楽天ブックスでバーゲン本なるものを発見。
本も安売りの時代なんですね~。


まずはパンの本。




レビューを読んだらいろんな成型方法が載っているみたい。
基本の本が手元に一冊ほしかったところ。
レシピも多くてレビューの評価もよかったので。


表紙は地味ですけどね(笑)



それからインテリアの本。
この方のブログが好きだったのですが、
本を出版後、記事が削除されちゃいました。


シンプルな白ベースのインテリアで、
収納も参考になります。





本を買うのは久しぶり。
届くの楽しみです。



 タグ
None

上手な気持ちの伝え方

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
先日紹介したお金の本4冊と一緒に借りてきた心理学の本。






自己啓発系の本ではなくて、心理学の先生が書いているので、
裏づけがしっかりしている感じ。



この本で紹介されている3つの主張パターン。


1 非主張的(自分の意見が言えず、相手の言いなりになる)
2 攻撃的 (自分の気持ちを優先し意見を押し付ける)
3 アサーティブ (自分も相手も尊重したコミュニケーション)



私は結婚前はどちらかというと「攻撃的」なタイプ。
でも、結婚して夫婦ゲンカや嫁姑問題の影響で、
非主張タイプになっていました。


黙っていれば問題が大きくならないので、ラクだなぁって思ったり、
私さえ我慢してしていればって自虐的に考えたり。


でも、元々は攻撃的なタイプなので、
おとなしくしているのもなかなか大変(o´Д`)=з


黙っていると返って相手が増長してきたりして、
ますます居心地が悪くなる気がするし。


もっと上手に自分の気持ちを伝えられたら、
ケンカにもならずに、よい関係が気づけるのかなぁ。


そう思っていた私にはなかなか興味深い本でした。


***

この本の心に残った言葉。


・気持ちを伝えない代償は大きい。

・正直な気持ちを伝えたほうが「いい関係」が続きやすい

・アサーション(自己表現)すると意見が分かれてお互いに葛藤する場面が出てくるが、話し合うことで商社が納得できる状態に歩み寄ることができる。これなら一夫が優位になって、もう一方が我慢するということがなくなる。

・自分を大切に出来るのは自分しかいません。どう示威相手を大切に思っていることも表現しないと伝わらないものです。自分にとって大切な人たちにその気持ちを表現していきましょう。


***


この本で一番参考になったのは、上手に気持ちを伝える方法。


伝える要素は4つで「DESC」

D describe「相手の行動」を客観的に述べる
      (自分の感情は混ぜない)

E exspress.empathize.explain 「自分の感情」を表現する
       (正直な気持ちを伝えて相手を責めない)

S specify 相手に「行動の変容」を頼む
        (小さな変化をお願いする。具体的な行動を提案する)

C comsider 自分が「次にとる行動」を伝える


この「DESC」ってとっても難しい。
夫にヴェルファイアをあきらめてもらうように手紙を書いたときに応用しましたが、攻撃的な性格が災いしてか…上手く使いこなすことが出来ませんでした。



本でも事例がいくつか出ていたけど、
いざ自分がやろうと思うと大変大変。


でもとっても興味があるので、他の心理学の本を探してみようと思います。



 タグ
None

最近読んだお金の本

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
このところ、夫の毒舌や自動車購入騒動で、
なんとなく家事やサイト作成は、
やる気が起きない日々が続いてしまいました。


外にお買い物に出たりするとストレス解消になるのでしょうが、
私は基本的に家にいるのが好きなのです。
赤ちゃん連れだと外出も大変だし。


何もやる気がおきないなぁというときは、
本を読むことにしています。


いろいろ読みましたので、覚書を。
(もちろん図書館で借りてきました)



お金の本を4冊。


一番よかったのがこの本。


【送料無料】お金が貯まる人の思考法

【送料無料】お金が貯まる人の思考法
価格:1,365円(税込、送料別)




心に響いた言葉を手帳に書き留めました。


・お金を大切に使うことは人生を豊かにします。

・お金を大切に使うことは生活を大切にすること。 
 家族や友人など周囲の人を大切にすること。
 そして自分を大切にすること。

・貯金のためにはいい話も悪い話しも夫婦で共有しよう。

・お金はあなたの生き方を映し出す鏡。 
 お金で問題を抱えてしまったら、自然治癒はまず望めません。

・あきらめないで!問題児ほど劇的に変化できる。「お金の問題児さん」


この本は是非夫にも読んでもらいたい本。
貯金や節約のテクニックではなく、考え方が基本なので。


とはいっても、読んでほしい人ほど、こういう本を毛嫌いするものです。


漫画以外の本はまったく読まないので、
夫がこの手の本を読むことはないでしょうΣ(´Д`lll) イヤー


よく噛み砕いて、普段の会話に織り交ぜてみようと思います。


***


【送料無料】「仕組み」節約術

【送料無料】「仕組み」節約術
価格:1,365円(税込、送料別)




手帳に書きとめた言葉。


・節約どころと使いどころのメリハリを作る。

・固定費の節約は最初の「仕組み」作りが効き続ける。

・固定費は見栄の積み重ねの結果。

・680円の定食と730円の定食で悩まない。


節約の仕組みを作って、定食代の50円の差額くらいでは悩む必要はないという内容。
こういう仕組み作りは、浪費家の旦那さまでも受け入れやすそうだわ。
食費や日用品費の小さな差額を気にしていると、
夫は拒否反応を示しますからね~。


でも、小さなお金の差を考えて買い物をしてしまうのが主婦の習性。
小さな楽しみでもあるので、
やっぱり私は680円と730円の定食で悩むタイプです(・ε・`*) ...


***



この本、題名と内容がチョッとあっていない気がします。


いろんな事例が紹介されている本で、
家を買って満足する人もいれば、
出来ない人もいるといった事例が紹介されています。
チョッとセレブな方の事例が多いです。


「価値観」にあったお金のかけ方が、
大きな満足につながるという考え方には賛成。


私はどうしても自分の価値観を夫に押し付けてしまいます。
世間一般では私の価値観のほうが正しいことも多いのですが、
やはり夫の価値観を理解する努力も必要だかなと思いました。


***





対談形式になっています。


お金に対する考え方や、成功した人の考え方が垣間見えて、
さらっと読めました。


お金の本だけど、そんなに実践的な感じではないです。


印象に残った言葉。


「結婚には当たりはずれがある」


(* ̄ー ̄*)ニヤリッ


結婚生活を続けていくと、
ちょっとしたトラブルがたくさんあります。


そのたびに、私の何が悪かったのだろうか?とか
私は選択を間違えたのだろうか?とか


なんだか無意味に落ち込むことがありますよね。


でも、「結婚には当たりはずれがある」という言葉。


すごく軽くて、なぜか心に響きました。


まあ、悩んだって仕方ないのよ。
ただ単に「はずれ」ちゃっただけなのよ~。((*´∀`))ヶラヶラ



悩むのをよして笑い飛ばせる気持ちになりました。


読む人によっては落ち込む言葉にもなりそうですが…
とりあえず私は笑えました。


***


図書館では一度に5冊まで借りることができます。
このお金の本4冊と、もう一冊は心理学の本をかりました。
その本もとても良かったので、また後で紹介しま~す。





 タグ
None

ほどほど掃除のしかた

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
図書館で借りてきました。
「捨てる技術」でおなじみの辰巳渚さんの本です。

ほどほど掃除のしかた

ほどほど掃除のしかた

価格:1,050円(税込、送料別)




ご自宅の写真がたくさん載っていて楽しめました。
すっごくおしゃれな部屋ではないし、
築40年近いお宅だから、新品ピカピカでもない。


でも、すっきりと清潔そうで、きれいなんですよね。
お子さん2人いて、このすっきりはすごいです。


もちろん、わが家よりも断然広いんだけど。
でも、私の場合、広くなればなっただけ、ものを溜め込む自信があるので(苦笑)、
家の狭さを片つかない理由にはしないぞ!って思ってます。


********


実は、実家暮らしから一人暮らしをはじめたときに実感しました。
団地の3畳の自室から、2DKのアパートへ引越し。
最初はガラガラだったアパートの押入れやクローゼットは、
3年の間に満タンになりました。
このアパートから結婚のため今の家に移ったのですが、
アパートよりも狭くなる上に、夫のものもプラスされます。


せっかくお金をかけて引越し屋さんに運んでもらった荷物を、
なくなく大量に処分する羽目になりました。


きれい好きなお義母さんに「ガラクタばっかりねぇ」なんて嫌味をいわれ、
旦那さまには「捨てろ捨てろ」と文句をいわれ…


当時、フルタイムで仕事をしていた私は、残業をしてやっとのことで家路につくと、
追い立てられるように片付けに追われることになります。


ものが多いというのは、それだけで、整理整頓も掃除も大変になる。
実感したつらい出来事でした。


********


で、本のタイトルにあるように本題の「掃除のしかた」なんですけど、
やっぱりまとめてやらずに、こまめにやるのが一番なんですね。
内容は本当に「ほどほど」なんで、私でもできそうな感じ。


とりあえず、この本に触発されて、お風呂掃除をしてみました。
後でまとめて掃除をしようって思っていたけど、
カビ取り剤を吹きかけるぐらい、いつでもできるんですよね。


掃除大好きな方には物足りない内容かもしれないけど、
いつも片つかない家にイライラしている私のような方には、お勧めな本ですよ。

 タグ
None

「専業主婦が年収1億円のカリスマ大家さんに変わる方法」を読みました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
book15
専業主婦が年収1億のカリスマ大家さんに変わる方法


図書館で借りてきてきました。
テレビ番組でも何度か見かけたことのある、有名なおばちゃん(←失礼かしら?)の本。


主婦の目線で不動産を見極めていたりして、
何となく不動産投資を身近に感じさせてくれます。
何でも自分でやってみるという姿勢も素敵です。


ただの主婦です。ということを強調しているけど、
アパート経営って誰でも出来るものではないし、その行動力には脱帽です。
最初の一歩を踏み出すのってすごく大変ですもの。


テレビで見たときは、ご主人がイヤイヤながらアパートの修繕をしていました(笑)。


メインサイトで相互リンクしていただいている
子育てママの夢見るスワップ生活のさと吉さんの
キラキラ☆大家さん日記というブログも楽しみに呼んでます。


さと吉さんのご主人はアパートのリフォーム等を自分でやっています。
本職でないのにすごいです。


うちの旦那さまはもちろんプロですから、上手に出来ることは確実。
でもね、実際に動いてくれるまで何回も頼まなければならないし、
絶対にお金を請求してくると思います


先日、キッチンの排水を詰まらせてしまって、旦那さまに直してもらったのですが、
お駄賃がほしいなんて言い出したのよ。
もちろん断りました


やっぱり、こういうことは腕も大切ですが、マメさが一番ですよね~。


アパート経営って副業としてはとても面白そうです。
そう思って、メインサイトに記事を書いてしまいました。
資金が貯められるかと旦那さまが協力してくれるかがうちの場合は大きな問題。
でも、大家さんって素敵。
夢は大きく持たないとね!まずは、年末宝くじでも買おうかなぁ(笑)。


★メインサイトの記事→自営業と副業







 タグ
None

「夫育て」魔法のルール

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
book9

楽天ブックスで本を購入しました。

「夫育て」魔法のルール―どんな男も必ず輝く!「夫育て」魔法のルール―どんな男も必ず輝く!
(2008/04)
舛田 麗

商品詳細を見る



この本です。
サンキュ2月号で紹介されていて、
すご~く気になったので買ってしまいました。


もう一冊は「おそうじ力」で有名な舛田さんの本。
「夫育て」魔法のルールの著者は、舛田さんの奥様です。


無職、バツイチ、借金アリの夫を、
「そうじ力」のカリスマ、
200万部突破のベストセラー作家に育てた「妻の力」



と、表紙にあります。


第一章の「恋は盲目、結婚は現実」「結婚当初は、から回り時代」
のところを読んでみると、


これって、わが家のこと?って疑うぐらい、
私の気持ちを代弁してくれている内容です


私と同じ悩みを抱えている人は他にもいたのねぇっと励まされました。


メインの「夫を成功させる3つの基本ステップ」
すべてがうちの旦那様に効果があるかどうかは疑問ですが、
試す価値はあるかなぁっと一部を実践中。


今、昨年のお金の総決算をしています。
確定申告の準備と同時に、家計の決算です。


昨年は私が財布を握っていたので、
計画通り貯金ができる予定だったのですが・・・


収入の減少や、私の想像を超えた旦那様の抵抗により、
見事、赤字家計になっています。
メインサイトで運転資金の増減を公開しているので、
隠しようのない事実です。


私が節約をいくらがんばっても、
旦那様の協力がないと無理なのを痛感しました。


お金のことでケンカをするのも大変なので、
この本を読んで、別の方向から家計管理を見直そうと思います。



ランキングに参加中です。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ
ranking


自営業妻のお仲間が増えるとうれしいな。コメント・リンク大歓迎です。

メインサイト→DOROBUNE自営業妻の家計管理で安定生活
家計管理・貯金・投資・節税等を紹介する自営業家庭応援サイトです。




 タグ
None
Copyright © 旦那様は自営業 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。