カテゴリ:経費・仕入

経費・仕入のカテゴリ記事一覧。自営業の不安定な収入と浪費家の夫に振り回される日々の記録。節税のため自分で青色申告をはじめて6年目。

2014-07-11経費・仕入
暑くなると飲み物代がかかってきますね。保育園と小学校には水筒を持参していますし、夫も大きな水筒に麦茶を入れていきます。左が夫用で、右が息子用。夫用にはたっぷり入る1.5Lタイプを探して購入したのに、昨年はこれでひと悶着ありましたの。麦茶ばかり1.5Lも飲みたくないそうです。暑い中仕事をしている夫には申し訳ないと思うこともありますが、夏の飲み物には私はシビアに対応しています。...

記事を読む

no-image

2014-04-21経費・仕入
自営業の経費って、本当に難しい。税務署の見解というよりも、夫婦内の見解の違いがおきるので困りもの。わが家の場合は、夫がせっせと自営業の経費になる領収書を集めてくれて、ドサッと渡してくれます。それを私が経費になるものとならないものを仕分けしています。私は「正しくやりたい!」派なので、夫とは衝突しますね。この衝突が原因で、私は帳簿付けの仕事はやりたくないと思っているぐらいです。経費を使えば節税できると...

記事を読む

no-image

2012-03-12経費・仕入
飲食費の領収書の仕分けは、わが家では必須なんです。ウチの旦那さま。領収書があれば何でも経費になると思っているどんぶりタイプ。まあ、白色申告のときは何でも経費にしていたようですが…その旦那さまがせっせと集めてきた領収書を、(せっせと無駄遣いしてきたともいえます)使えるものと使えないものに分けなければなりません。青色申告にするときに私が帳簿付けをすることになったのですが、私はそういうことはキッチリと正...

記事を読む

no-image

2011-12-17経費・仕入
前回の私の失敗談にステキなコメントをいただいたので、ここで紹介しちゃいます。(コメント欄は見ていない方もいると思うので…)コメントはうさぎママさんから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・足かけ36年の結論。黙ってましょう。 言わんでええ、ええ、そんなもん。 たいした失敗とは思えませんもん。 たとえば3000円のつもりが30000円のお歳暮贈っちまった、とか 実害のありそうな懸案は自己申告しなくては...

記事を読む

no-image

2010-07-05経費・仕入
昨日は材料屋さんのイベントに行ってきました。仕事で使う工具や材料のメーカーさんを集めて、年1~2回開かれるイベントです。子供用にお菓子が用意されていたり、飲み物や軽食が振舞われて、「家族で来てくださ~い」といったイベントになってます。まあ、売っているものは私やウリ坊には興味のないものばかりなんですけど…旦那さまは今回のイベント前にいろいろと準備をしていました。今後、半年で使う材料をまとめて仕入れる...

記事を読む

no-image

2008-08-22経費・仕入
旦那様の早とちりにより、コピー機のトナーはリース会社からではなく、ネットで注文しようと勉強したコミィ家。トナーをネットで探しているときに、もっと衝撃的な?商品を発見してしまいました。うちと同じ型のコピー機が中古で7万円で売っていました~コピー機のリース期間終了まで後4ヶ月。まだ 11340円×4ヶ月=45360円 支払う予定です。リース期間が終了すると、10分の1の金額で再リースできるらしい。旦那様に聞いてもあや...

記事を読む

2008-08-21経費・仕入
わが家ではコピー機とファックスの複合機をリースしています。毎月11340円が銀行口座からチャリーンチャリーンと引落。かかるのが当たり前と思っていた経費を節約しようと思う出来事がありました。わが家のコピー&FAXちゃんです。コピーをしても真っ白い紙が出てきてしまうので、トナーがなくなったと思った旦那様はリース会社へ電話。そこでトナー代が3万円もかかるといわれたそうです。さすがの旦那様も私に相談してから注文...

記事を読む

スポンサーサイト

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

職人の夏には飲み物が必須!自動販売機の飲み物代を経費に計上する方法。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
暑くなると飲み物代がかかってきますね。保育園と小学校には水筒を持参していますし、夫も大きな水筒に麦茶を入れていきます。

d0722-9.jpg

左が夫用で、右が息子用。夫用にはたっぷり入る1.5Lタイプを探して購入したのに、昨年はこれでひと悶着ありましたの。麦茶ばかり1.5Lも飲みたくないそうです。

暑い中仕事をしている夫には申し訳ないと思うこともありますが、夏の飲み物には私はシビアに対応しています。

» 記事の続きを読む

スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

うちの夫に言わせれば何でも自営業の経費!その感覚に物申す!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
自営業の経費って、本当に難しい。税務署の見解というよりも、夫婦内の見解の違いがおきるので困りもの。

わが家の場合は、夫がせっせと自営業の経費になる領収書を集めてくれて、ドサッと渡してくれます。それを私が経費になるものとならないものを仕分けしています。

私は「正しくやりたい!」派なので、夫とは衝突しますね。この衝突が原因で、私は帳簿付けの仕事はやりたくないと思っているぐらいです。


経費を使えば節税できるという感覚



夫は経費を使えば節税できると思っています。確かに経費を使えば、課税所得は減るのですが、それではいつまでたっても貯金が出来るほどの利益が生まれません。


貯金が出来なければ、いつになっても自営業は自転車操業のままなのよ。設備投資も出来ません。私からすると「経費になるから」と理由をつけて無駄使いをしているように感じます。


経営戦略とか考えれば絶対に「経費節減!」なわけです。経費無駄遣いを推進している会社なんてないですもの。うちがずっと底辺のままなのは、この経費の感覚のせいかもしれません。


自営業の経費はグレーゾーンが多発!



自営業の経費はグレーゾーンで、税務署でも担当者によって見解が分かれる場合もあります。「かつらは経費だから植毛も経費だと思った」という芸能人の方もいましたよね。難しいです。

わが家の場合は小さい話ですが・・・。夫はTシャツを買うと、新しいうちはプライベートで着るの。そしてプライベートから格下げになって仕事用になります。そして、最後は仕事用のウエスになります。

本当に無駄のないTシャツのサイクルです。さて、このTシャツ。作業着として計上してもいいものなのでしょうか?

私はプライベートで着ている以上、経費ではないと思いますが、夫は経費だと言い張ります。さらに言えば、税務署の方はプライベートで着たか仕事で着たかなんて判断できません。

確かに、仕事着になって、ウエスにもなって、仕事にフル活用されてTシャツの使命を全うしているのですが・・・。このTシャツは経費の中ではグレーゾーンです(笑)。


節税の前に利益を上げること。節税は正当法で!



自営業をしていれば、夫の経費の領収書集めが無駄になるぐらい、収入が少ない年があります(苦笑)。経費を引くほど収入がないのよ。コレを経験すると、この経費を使って節税するという感覚がいかに馬鹿らしいか実感できます。


夫としては今後はもっと稼ぐはずだから!と思って経費を使い続けるわけですが、仕事の入り具合は予測不可能なところがあって、思ったとおりには利益は上がらず、その年は終了になってしまうことも。


経費を引こうにも分母(収入)がないのです!
(※うちの夫は分数の話をすると逃げ腰です。苦手なんだって・笑)


そんな収入の少ない年に、夫の経費の無駄遣いを発見すると、本当に頭が痛くなるし、辛いです。


結局は経費を使って節税をすると考えている限り、先には進めなくて、自転車操業のままだよ!ということをうちの夫が証明してくれています。


節税は正当法が一番です!




節税したければ、青色申告にする。妻は青色申告専従者になる。小規模共済を年末に一括納入する。確定拠出年金に加入する。利益が多くなったら法人にする。


こういう正当法をするしかありません。何とか現金で残す方法(貯金)を考えるべきなのです。


それでも、利益が出て仕方ないのならば、そのときに経費を無駄遣いしてください。外車を買ってもいいし、クルーザーを買ってもいいし。別荘を買ってもいいよ~!(大爆笑)。


と、夫に言ってあげたいのですが、私の話を理解してもらうのが大変です。確定拠出年金なんて、早口言葉にしか聞こえないだろうね。


私も自営業妻なので、仕事用のゴミ袋代150円の領収書でも保管して、経費で計上します。100円200円でも無駄にはしません。面倒でも、家計の買い物とは分けてレジで精算してもらいます。チマチマと領収書集めはしていますよ。


普段から節約していると、自営業の経費になりそうな買い物って少ないです。私の使えるお金なんて生活費だけでギュウギュウですもの。


飲食業だったらスーパーの食材も経費になりそうですが・・・。お店の売れ残りを家族で消費することはありえますし、その場合は家事按分すればいいことになっています。確定申告の作業で家事按分の割合を調整するというのはありえる話です。


目立ったことをしすぎて、税務調査に入られては元も子もないので、普通に正当法に!というが一番です。
 カテゴリ
 タグ
None

夫の持ち帰る経費の領収書。ランチ代は仕分けが必須です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
飲食費の領収書の仕分けは、
わが家では必須なんです。



ウチの旦那さま。
領収書があれば何でも経費になると思っているどんぶりタイプ。
まあ、白色申告のときは何でも経費にしていたようですが…



その旦那さまがせっせと集めてきた領収書を、
(せっせと無駄遣いしてきたともいえます)
使えるものと使えないものに分けなければなりません。



青色申告にするときに私が帳簿付けをすることになったのですが、
私はそういうことはキッチリと正しくやりたいタイプ。
まだ一度も税務調査に入られたことがないとはいえ、
いつ入られるかもしれないでしょ。
やっぱり清く正しい確定申告をしたいのです。


まず領収書をみて一人分と思われる金額のものを仕分けます。
旦那さまの一人ランチなので、
当然経費にはなりません。


次に複数だと思われるもの。
現場一緒になった職人仲間さんとのランチ代。


電気屋さんとか内装屋さんとかのお仲間さんと、
ランチに出かけることがあります。


そうすると、男の人って、
個別会計ではなくて、なぜかおごりっこをしますよね~。


女性なら必ずキッチリと自分の分だけ支払うのに不思議。
って思っていたけど、自営業の経費的には納得の方法です。



個別会計だと経費にはならないけど、
お仲間と一緒に会食したこたことになると経費として認められますから~。



お仲間さんから仕事を紹介してもらえることも多いし、
その現場で不具合が起きたときに、お互いに助け合うことも出来ますから。
ランチは情報交換の場なんですね。




「前回は出してもらったから、今回は自分が出すよ」
というやりとりが繰り広げられているようです。



まあ、世の中いろんな方がいますので、
ずっとおごりっぱなし、あるいはおごられっぱなしという場合も。



後味すっきりなのは、個別会計だと思うんだけど、
男の世界は感覚が違うみたいですね…




うちの旦那さま、社交的なほうではないので、
一緒にお昼ご飯を食べに行く仲間はほとんど一緒。
さらに言えば、ほとんどラーメン屋さん。



昼間ラーメン食べたのに、
夕食のおかずが気に入らないと、
カップめんを自ら追加するの。


なんでこんなにラーメン好きなのかしら。


***


後で帳簿付けをするときのために、
領収書の裏に、現場名などをメモして書いておきます。
誰と一緒だったかまで記録しておくべきなんですけど、
あんまり詳しく聞くのは面倒なので、
個人名ではなく電気屋さんとか内装屋さんとか記録しています。



現場名が分かれば後で何か聞かれても、
たどって調べることが出来ますからね。


帳簿付けを貯めてしまうことも多いので、
忘れちゃいそうなことは、
レシートや領収書の裏側に何でもメモをするようにしています。


 カテゴリ
 タグ
None

お歳暮の手配で失敗!ロマンティックな隠し事

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
前回の私の失敗談にステキなコメントをいただいたので、
ここで紹介しちゃいます。
(コメント欄は見ていない方もいると思うので…)


コメントはうさぎママさんから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

足かけ36年の結論。
黙ってましょう。
言わんでええ、ええ、そんなもん。
たいした失敗とは思えませんもん。
たとえば3000円のつもりが30000円のお歳暮贈っちまった、とか
実害のありそうな懸案は自己申告しなくてはいけないと思うけど
この程度はスルーしちゃいましょうね。

何か言われてムッとするより胸の奥底の湖に深く沈めて(あらロマンティック!)
お墓の中までもっていくつもりの内緒事・・・
そりゃわたしなんかいっぱいありすぎて大変だわ。

隠し事、と思わずに
「聞かれないから言わなかった些細なこと」に分類しましょ!
毎日毎月毎年頑張ってるんだもの、これぐらいいいんじゃないですかね。

なんてね。
こんなこと吹き込んでるの旦那様に知られたら
こちらのブログ、出入り禁止になっちゃいそう。うふふ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「聞かれなかったから言わなかった些細なこと」と思ったら、
なんだか心の中にあった罪悪感がなくなりました。


すっきりです(笑)。



月曜日にお歳暮は届いていて、昨日まで何も言われなかったので、
もう気づかれることはないでしょう


言わなくてよかったわ。
(子供にはいえないですけど。教育上はよくないので)。
大人の事情というものがありますからね。


OL時代の先輩で洋服を買うと何を買っても3000円と答えるという方がいました。
1万円のものでも5000円のものでも、夫には3000円と伝えるんだって。
お金にうるさい旦那様だったみたい。
これが夫婦仲を上手く保つコツだったのかしら。



「何か言われてムッとするより胸の奥底の湖に深く沈めて」



うさぎママさんの言うとおり、
夫婦にはロマンティックな隠し事があってもいいのかもしれませんね~。



***



今日は土曜日。これから実家に行って親孝行。
ウリも楽しみにしています。


明日は大掃除の一部をして、
それから年賀状もまだ手付かずなの。
何とかしなければ…


年末までに、自営業の帳簿付けをして、
収入だけでも確認しておきたいのですが…
お正月に持ち越しになっちゃうかなぁ。
今年は震災があったし、それほど忙しくなかったから、
1000万円は超えないはず。
消費税が心配な私です。
 カテゴリ
 タグ
None

材料の仕入れ方 まとめ買いVSその都度買い

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
昨日は材料屋さんのイベントに行ってきました。


仕事で使う工具や材料のメーカーさんを集めて、
年1~2回開かれるイベントです。


子供用にお菓子が用意されていたり、飲み物や軽食が振舞われて、
「家族で来てくださ~い」といったイベントになってます。
まあ、売っているものは私やウリ坊には興味のないものばかりなんですけど…


旦那さまは今回のイベント前にいろいろと準備をしていました。
今後、半年で使う材料をまとめて仕入れるためです。
必要なものをピックアップして、価格交渉のために今までの仕入値をメモ。


どの業界も同じだと思いますが、最近の仕事は利益率が低くなっています。
すぐに価格競争で、値段の下げあいです。


旦那さまが言うには、こういうイベントを利用してまとめて仕入れをして、
安く材料を仕入れないとやっていけないということでした。


それで、今回のイベントで仕入れた材料代は…


50万円ほど。


いつもの材料代にプラスして、さらに50万円を支払わなければなりません。
今回、まとめて仕入れておけば、後は楽だからと旦那様は言っています。
でも、その都度仕入れなければならないものは必ず存在するはずです。
旦那さまが言うように、単純に楽になるとは思えませんわ


口座残高的には何とかなりそうなのですが、やっぱり心配なので、
担当の営業さんにお願いして、半分づつ分割払いにしてもらうことにしました。


この材料屋さんはクレジット会社経由で銀行引き落としで支払います。
早めに伝えておかないと手続きが心配です。
(もう1社の材料屋さんは月末に現金払いなんですけど、
2~3日集金を遅らせたりすることができて、意外と融通が利きます。)


それにしても、材料のまとめ買いって効果あるのかしら?
わが家の場合、倉庫兼自宅なので、倉庫用に家賃を払っているわけではありません。
だから、保管に経費はかからないのですが、
仕入れた分を余らせたり、長期在庫にしちゃったら、
まとめ買いの効果は消えちゃいそう。


主婦の場合でも、たとえば食費など「まとめ買い」と「その都度買い」の
どちらがお得かって判断が難しそうですよね。


その人の性格にもよるだろうし。
まとめ買いをすると食材を無駄にしてしまうという方もいれば、
その都度買いだと、余計な買い物が増えるという方もいますから。
私の場合、その中間な感じですが、
旦那さまはどうなのかなぁ。


「棚卸し」をしたときに、すっかり忘れ去られた材料の数々を目撃したので、
なんだか心配なんですよね~。
本当にまとめ買いはお得なのかしら?


材料が無駄にならないか?&支払いができるかどうか?
ダブルで心配になってしまいました。













 カテゴリ
 タグ
None

コピー機とファックスの経費を節約2

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
旦那様の早とちりにより、
コピー機のトナーはリース会社からではなく、
ネットで注文しようと勉強したコミィ家。


トナーをネットで探しているときに、
もっと衝撃的な?商品を発見してしまいました。


うちと同じ型のコピー機が中古で7万円で売っていました~


コピー機のリース期間終了まで後4ヶ月。
まだ 11340円×4ヶ月=45360円 支払う予定です。


リース期間が終了すると、10分の1の金額で再リースできるらしい。
旦那様に聞いてもあやふやだったので、
リースの契約書の細かい文字を一生懸命読みましたわ。


コピー機(FAXと複合機)の新品定価は732900円
リースは5年(60回)契約なので11340円×60ヶ月=680400円


きっとこんな説明をうけて旦那様はこのリースを契約したのでしょう。
確かに購入するよりお得かなと勘違いしそう・・・


でも、そもそも電化製品を定価で買いますか?
リース契約にすると経費の処理は楽なんですけど、
そんなにお得ではないと感じます。


わが家の場合、最新機種は必要ないのですね。
そんなに使用しないし。


だったら、新品をリースするのではなく、
中古を購入したほうがいいのでは。


今回みつけた7万円のコピー機を買って、
2~3年ごとに買い換えたとしても、
リースよりもずっと経費節約です。


リース期間が終わったらすぐにでも中古を買うぞ!
と思ったのですが、
ちょっと冷静に考えてみました。


再リース代は年間14000円くらい。
電化製品の寿命が10年として、
残り5年借りると70000円。


中古を買うのと同じ?


うちのコピー機はあんまり使ってなくて程度もいい。


ヘビーユーザーが使っていたかも知れない中古を買うよりは
年14000円で再リースするほうがいい。


でも、これか壊れたら、絶対もうリースはしないぞ。
中古を買ってやる~


そう、決意しました。
自営妻は経費節減にがんばります




ランキングに参加中です。
ポチッとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

本家サイトにも遊びにきてね!
DOROBUNE自営生活☆脱出プロジェクト
 カテゴリ
 タグ
None

コピー機とファックスの経費を節約

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
わが家ではコピー機とファックスの複合機をリースしています。
毎月11340円が銀行口座からチャリーンチャリーンと引落。
かかるのが当たり前と思っていた経費を
節約しようと思う出来事がありました。


copy
わが家のコピー&FAXちゃんです。


コピーをしても真っ白い紙が出てきてしまうので、
トナーがなくなったと思った旦那様はリース会社へ電話。
そこでトナー代が3万円もかかるといわれたそうです。
さすがの旦那様も私に相談してから注文しようと思ったらしい。
今までの経費に無頓着だった頃を考えると
相談してくれるだけでエライ!と思っちゃいます


相談を受けた私はどうせならカードで買い物をして
ポイントを貯めようとネットサーフィンしてみました。


ありましたよ~
とってもお得な商品が!


確かに純正トナーの定価は29400円でした。
ネットなら2割引くらいで買えます。
さらに、リサイクルトナーなら1万円以下です。
底値は6000円でした。


30000円が6000円で済むなんて、
インターネットてすばらしい!と大感激です


さらに、


リース会社では取り寄せに2~3日かかると言っていたのに、
ネット通販なら即日発送、送料無料ですよ。


経費の節約にもネット通販は大活躍ですね。
すばらしい


ネットは安い!と大感激していたのに


結局、トナーは注文しませんでした・・・


なぜって、私が主電源を入れなおしたら、
正常にコピーが出来るようになったから・・・


トナーではなく、先日の雷の影響のようです。


機械の調子が悪いときは電源を入れなおしたり、
たたいてみたり!?って鉄則ですよねぇ(笑)


これからは旦那様の言うことは鵜呑みにしないように
気をつけますわ。


それにしても、リースを始めて5年目。
一度もトナーを交換したことがないらしいです。


そもそも、
わが家にこのコピー&FAXちゃんは必要なのかしらねぇ。





ランキングに参加中です。
ポチッとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

本家サイトにも遊びにきてね!
DOROBUNE自営生活☆脱出プロジェクト


 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 旦那様は自営業 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。