カテゴリ:■自営業の仕事のこと

■自営業の仕事のことのカテゴリ記事一覧。自営業の不安定な収入と浪費家の夫に振り回される日々の記録。節税のため自分で青色申告をはじめて6年目。

2015-03-19■自営業の仕事のこと
チョットおもしろいサイトを見つけちゃいました。自営業をやっている方なら、気になるはず。自営業の屋号が調べられるサイトなんです。>> 社名占い早速わが家も調べてみました。その結果がこれ。悪い画数だったみたい (>_<)「破綻することが多く、困難が絶えない」ですって。やっぱりね・・・といったところ(苦笑)。この文章の中で面白いのは後半部分。「社内の意思疎通が必須」「社員が疑問だからけで仕事をするような状況...

記事を読む

2015-01-22■自営業の仕事のこと
このブログの読者さんは自営業妻の方が多いと思います。コメント欄にいただいたコメントでとても考えさせられる言葉がありました。コメント欄で埋もれさせてしまうにはもったいないので、皆さんにシェアしますね。み~さんのお兄様の言葉です。とてもしっかりしているなぁと思うのと同時に、きれい事ではなくて実際に自営業を長く続けているからこその内容だと感じます。...

記事を読む

no-image

2014-09-10■自営業の仕事のこと
今日も夫は朝に1時間ほど出かけただけで、在宅で事務仕事をしています。暇のようです。昨日はお昼に帰ってきて、その後チョット出かけたと思ったら、タバコの臭いをぷんぷんさせて帰ってきました。パチンコ屋さんへ行ったようですわ。臭いで分かります。そんな感じで、もう一つのブログ用に、写真をパシャパシャしたかったけど、出来ません(苦笑)。...

記事を読む

no-image

2014-08-20■自営業の仕事のこと
お盆休みが終わってほっと一息したいのですが・・・昨日も今日も午後2時に帰宅です。おやつの時間前ですよ(笑)。さてブログの仕上げをしてUPするかなぁと思ったら帰宅するので、予定が崩れました(苦笑)。お盆明け、仕事が暇なのでしょうか。ちょっと心配。...

記事を読む

no-image

2014-05-30■自営業の仕事のこと
仕事をしていく上で提案力は大切ですよね。自営業だったらなおさらです。大手の会社のように、会社名にブランド力はないのですから、それを補うのが提案力だと思うのです。私が出産前に勤めていた会社では見積もりをつくることを「提案をする」と言っていました。ですから私の中で見積りは提案なのです。見積書の中には、お客様にアピールする提案を盛り込むべきだと思っています。そう考える私にとって、夫の作る見積書はがっかり...

記事を読む

no-image

2014-05-29■自営業の仕事のこと
自営業をしていると夫と仕事をする機会は多くなります。夫婦の間では役割分担という名の押し付け合いが生じるものですが、自営業家庭の場合、自営業の仕事がかかわってきますから、ストレスがたまることが多くなります(苦笑)。結婚したばかりの頃は、夫の仕事を手伝おう!と思っていた私ですが、最近では出来る限りかかわりたくないと思っています。だってストレスばかりたまるのです。お金の管理を夫に任せてからは、お金ももら...

記事を読む

no-image

2014-03-27■自営業の仕事のこと
夫が自営業をしていると、どうしても仕事のことにまで口を出したくなる機会が増えてしまいます。会社員ならば、帰宅した夫の愚痴を聞いてあげるぐらいで済みそうですが・・・。わが家は仕事自体は現場に行ってくれるので、一日中一緒に居るわけではありませんが、それでも自宅に事務所がありますから、夫の仕事ぶりというのは、会社員の方よりは分かってしまいますね。いい面も悪い面も。私も夫の仕事の助けになればと、結婚当初か...

記事を読む

no-image

2014-03-26■自営業の仕事のこと
自営業妻の場合、夫の自営業を手伝っている人は多いと思います。私は青色事業専従者になっていますから、夫の仕事を手伝うことは義務みたいなものなのですが・・・。何年たっても、夫の仕事を手伝うというのは難しいなぁと感じます。公私の区別が使いことや、お給料をもらえないという不満など書きたいことはいくらでもありますが(笑)、特に難しいのは夫の仕事をどこまで手伝うべきなのかという線引きがないことです。私は会社員...

記事を読む

no-image

2014-03-18■自営業の仕事のこと
主婦のヘソクリの目的は「いざという時のため」という理由がよあげれらます。いざという時というのは、実はあいまいで判断が難しいと感じます。特に自営業の場合は、普段の生活からして不安定だから、いざという時というのが余計に難しいようです。会社員なら、収入面のいざという時といったら、病気で長期休暇をとったり、リストラされたときかしら。自営業の場合は収入が減ったときなんでしょうけど、そんなのいつものことです(...

記事を読む

no-image

2014-02-10■自営業の仕事のこと
わが家は自営業なので商売の難しさについて考えてしまうことが多いの。最近のファッション業界は特に心配。洋服の安さにはもうびっくりで、うれしいけど心苦しく感じるほど。利益が出ているのかしら?って。心配しながらも、やっぱり安く買えるとうれしいのですけどね。女心は複雑なのよ(笑)。私の場合、ファッション系の買い物はほぼセールONLY。プロパーで買ったものって、ここ数年ありません(笑)。楽天でもともとプチプラな...

記事を読む

no-image

2014-01-28■自営業の仕事のこと
先日テレビを見ながら、商売(自営業)について考えさせられました。その番組は有吉さんが司会で、松本伊代さんとご主人ヒロミさんが登場していたの。ヒロミさんは実業家としてジムやスパを経営して成功しています。そのヒロミさんが経営の大変さについて言っていて、人を使う難しさと在庫を持つリスクに触れていました。バラエティ番組なのでサラッと流されていましたけど、人を使う難しさというのは、ヒロミさんにとっては本当に...

記事を読む

2013-12-12■自営業の仕事のこと
自営業をやっていると交際費はそれなりにかかります。やっとお歳暮を手配しました。送る相手は厳選していますが、今年は総額25000円ほど使いました。お歳暮は上げてばかりで、もらったことはありません。私が出産前にお勤めしていた会社では社内通達でお中元&お歳暮は廃止されました。上司に送るもの禁止になったの。さらに、結婚式等のご祝儀代も基準が決められて、出来るだけ交際費は簡素にしていこうという流れですね。最近は...

記事を読む

no-image

2013-08-30■自営業の仕事のこと
月末ですね~。集金や支払いが多くなりますが、先日わが家では小切手の取り扱いでバタバタとしていました。小切手で集金することは、たま~に。わが家は当座口座を持っていないし、小切手もつかいません。相変わらず自転車操業のようで、小切手を受け取ったらすぐに換金して、別の支払いに当てることになりました。すぐに換金したい場合は、小切手を発行している銀行に行くのですが、裏書(裏に押す会社印)で疑問点が。小切手を受...

記事を読む

no-image

2013-05-10■自営業の仕事のこと
明日は保育園の授業参観日。保育園では働くママにあわて土曜日にイベントがあります。わが家は二人がお世話になっているので、できれば保護者も2人参加したほうがいいの。授業参観と言っても親子でリトミックだったり、親子で工作だったりするから、一人の子につきっきり状態。保育園の行事には出来るだけ参加してくれる旦那さまですが、仕事が立て込んでいて、明日の土曜日は無理そうなんです。いつもは午前中はイベントで午後か...

記事を読む

no-image

2013-02-07■自営業の仕事のこと
昨日は天気予報どおりに雪が降りましたね~。うちの旦那さま。雪が降ったのでお仕事お休みでした。天気に左右される仕事なので仕方ありません。火曜日の夜は1時間ほど確定申告の作業が出来ました。水曜日は旦那さまはお休みだったので、昼間にたくさん作業が出来たので、夜はお休み。(メイが夜にゲロンパしたのでそれどころではなく…)メイは小児科でもらった薬をのむと眠くなるようで、午前と午後と2回も昼寝。旦那さまも一緒に...

記事を読む

2012-09-27■自営業の仕事のこと
昨日、旦那さまが一日かかるといっていた仕事を、半日で終わらせて帰って来ました。急な助っ人が入ったので、予定外に早く仕事が進んだらしいです。旦那さまがよく言うのですが、一人だとがんばっても一人分の仕事しか出来ない。でも、二人だと時には三人分の仕事が出来るそうです。確かに、納得のお言葉。うちの旦那さま、たま~にまじめなことを言ってくれるので驚きます(苦笑)。普段はチャラチャラ~っていう感じなので、その...

記事を読む

no-image

2012-06-13■自営業の仕事のこと
ただいま、うちの旦那さま、総額400万円のお仕事をやっています。建築業は金額が大きい仕事が多いのですが、わが家の年間の総売り上げは1000万円弱。ですから総額400万円はBIGなお仕事なんです。ですが、これがねぇ…まったく儲からないのです。商品の仕入れ代が380万円。取り付け費が20万円のお仕事だから…ヾ(´Д`;●) ォィォィ20万円しかわが家の取り分はありません。すでに、これまでに現場の下見に3日ほど使っていま...

記事を読む

no-image

2012-01-17■自営業の仕事のこと
毎日寒いですね~。メイをおんぶしているので、背中はぽかぽかなんですけど、肩にずっしりと重みがきて、肩がコリコリです。先日から私が手伝っている見積もりの現場。初めての取引先なんですけど、チョッと大きめの会社で、なんだか一人親方のわが家にはあわない感じ。見積もりが面倒くさいというのもあるけど、問題は支払い方法。現金50手形50なんだって。支払いが翌々月払いというのはいいとして、手形は120日の約束手形なんで...

記事を読む

no-image

2012-01-12■自営業の仕事のこと
三連休が明けてから、急ぎの見積もりがあって、夫の仕事のお手伝いが大変でした。年末に引き続き、夫は日当がもらえるお仕事へ。ようするに、自分の仕事がない状態。仕事はないけど、見積もりや問い合わせは一応あるのが救いかな。急ぎの見積もりがあっても、夫は朝から夕方まで時間を拘束されているので、自由に動くことができません。よって、私が夫の指示を受けて、あたふたと動いています。相手先からFAXが届くと、夫に電話。...

記事を読む

no-image

2011-12-19■自営業の仕事のこと
わが家の自営業の仕事は、年末はバタバタ忙しいのですが、今年はまったく暇!暇!暇!というわけで、旦那さまは日銭を稼ぐために、ずっと日当をもらえるアパート建築現場のお手伝い。8時から5時までしっかり働いて、お昼も支給され、日当15000円。妻にとっては、自営業の仕事よりも安心確実でありがたいお仕事です。しかし、夫は相当疲れるみたいです。夕方帰宅すると、いつもならすぐにお風呂に入るのに、コタツにもぐって一眠り...

記事を読む

no-image

2011-12-13■自営業の仕事のこと
お歳暮をネット注文したのですが、ちょっとした失敗をしてしまいました。何度か個人的な贈り物に使っていたショップだったので、お客様登録がされていたのね。特になにも考えずに注文したらミス発生。今回は仕事関係のお歳暮だから、送り主は会社名にしたかったのに、旦那さまの名前の個人名で手配してしまいました自宅用にも注文していて、その宅配便の伝票を見て、自分のミスに気づきました。うちは旦那さまが一人でやっている自...

記事を読む

no-image

2011-07-12■自営業の仕事のこと
旦那さまの仕事で使う書類を作成中の私。木曜日が提出なので、間に合うかどうかギリギリ。ウリを保育園に預けているのは、夫の仕事を手伝うためでもあるのですが、なんだかんだで、昼間ではなく夜に仕事をすることになってしまいます。昨日もウリが朝から鼻水をたらしていたので、お昼で早退をして午後一番の診察へ連れて行きました。(混雑する耳鼻科なので、保育園が終わった後では待ち時間がかかります)心配したとおり、耳に水...

記事を読む

no-image

2011-06-07■自営業の仕事のこと
今日は、旦那さまが断ってしまったお仕事の話。仕事が激減した4月のこと。電話で依頼があって、現場確認へ出かけました。よいお仕事かなぁって期待して待っていたら、断ってきたとのこと。断ってきたというか、無理な仕事内容だったというほうが正しいかな。仕事の内容はというと、30代くらいのアパート経営をしているご夫婦からの依頼。築15~20年くらいのアパートで、空いている一室の水道管を交換したいという内容でした。ご主...

記事を読む

2011-06-03■自営業の仕事のこと
今日は、旦那さまはお弁当を持って仕事に行きました。旦那さまのお昼は、基本的には外食派なので、お弁当を持っていくときは、忙しくてお昼の時間が取れないとき。ですから、わが家ではお弁当は仕事が忙しいかどうかのバロメーターになります。お弁当を作る日は、キッチンのカレンダーに印をつけています。5月のカレンダーを見返したら、一度もお弁当を作っていませんでした。今月は仕事はいい感じみたいです。***旦那さまのお弁当...

記事を読む

no-image

2011-04-18■自営業の仕事のこと
この震災で直接被災していなくても、色々な影響が出てきていますね。わが家の震災後の仕事ですが…世の中の流れに乗っかって、もちろん減少しています(涙)。3月は震災前に引き受けた仕事もあったし、材料もストックがあったので何とかなりました。4月に入ってからがヤバイです毎日、午後3時にはお仕事から帰ってきます。うちの旦那さま。おそらく午前中に終わっているけど、パチンコ屋で暇つぶしして、3時頃を見計らって帰宅し...

記事を読む

no-image

2011-03-10■自営業の仕事のこと
転送電話の申し込みをしようかどうか考えています。自宅にかかってきた電話を携帯電話等に転送するサービスです。わが家はNTTひかり回線なので工事費がかかるし、月500円の利用料と、転送されると電話代はこっち持ち。導入すればそれなりにお金がかかります。ホームページや電話帳には固定電話(自宅用)を載せていますが、夫はいつも現場に行っていて不在だし、私だってずっと自宅にいるわけではありません。わが家にかかってくる...

記事を読む

no-image

2011-02-08■自営業の仕事のこと
なんだか私の仕事が増えそうなんですよ~青色申告専従者にはなっていますが、私がやっているのは帳簿付けと確定申告。(電話応対や荷物の引受、買い物なんかもしてるけど…)それがですね~。どうも、水道の許可申請の書類作りの仕事が増えそうなんです。実は、年末にお役所(水道局)といろいろトラブルがありまして。本当に大変だったんです。「今後は気をつけます」といった内容の分厚い書類を作って提出したり。どうしてトラブ...

記事を読む

no-image

2011-01-31■自営業の仕事のこと
今日は朝から電話が多い日。旦那さまの携帯も、家の電話も。月末だからって支払いの催促電話ではありませんよ。用件は皆同じ。「お湯が出ません」ですって。わが家は水道屋さんなので、冷え込んだ朝にはこんな電話ばかりです。水は出るけどお湯は出ない。皆さん、給湯器が壊れたと思って電話をくれますが、タダ単に、凍結しているだけのことが多いです。お昼になってもお湯が出なかったら電話をくださいって言うと、たいてい何の連...

記事を読む

no-image

2010-11-29■自営業の仕事のこと
自営業妻になって、まだ5年目の私ですが、仕事の業績がいい年、悪い年、一通り経験してきました。実際には、悪い年・トントンな年・まあまあな年の3種類くらいかしら。細かく分ければ、どん底の年・悪い年・トントンな年・まあまあな年・ウハウハの年と5段階くらいに分けられるかも知れませんね。実際のところ、わが家の今年はまあまあな年だったように思います。去年はトントンな年。一昨年は悪い年でした。さて、来年はどんな年...

記事を読む

no-image

2010-10-07■自営業の仕事のこと
自営業の場合、夫婦で一緒に仕事をしている方は多いですよね。わが家の場合は、私は夫の補佐みたいな感じだし、月末月初に経理をチョロっとやるぐらいですんでますけど、お店をやっていたりする方だと、夫婦で同じくらいのウェイトで仕事をしていたり。同じに仕事をしていても、家事は妻のほうが負担することが多いんでしょうね。頭が下がります。今は子育て中なので無理だけど、将来的にはもっと本格的に旦那さまの仕事にかかわり...

記事を読む

スポンサーサイト

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

自営業の屋号にも画数があるんですって!画数を調べて納得か? (>_<)

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
チョットおもしろいサイトを見つけちゃいました。

自営業をやっている方なら、気になるはず。自営業の屋号が調べられるサイトなんです。

>> 社名占い

早速わが家も調べてみました。

その結果がこれ。

150320-1.jpg

悪い画数だったみたい (>_<)

「破綻することが多く、困難が絶えない」ですって。

やっぱりね・・・といったところ(苦笑)。

この文章の中で面白いのは後半部分。

「社内の意思疎通が必須」
「社員が疑問だからけで仕事をするような状況を脱却すること」

わが家の場合、社員というのは妻である私。

確かに、自営業妻になって10年。やる気マンマンだった私も、すっかりやる気を失いました。もう夫とは仕事をしたくないなぁと思っています(苦笑)。

「一致団結することができれば、勢いも上向く」

この言葉。ズキンときました。

夫婦で一致団結するのが一番ということですよね。確かに、家族としては仲良くやっていますけど、ビジネスパートナーとしては、バラバラです。

夫が勝手なことばかりするので、私は「もう知らないわ!勝手にすれば!」って思ってます。

いいアドバイスをもらったような気持ちになりました。でも、実行できるかはナゾ。私だけがんばってもね。

いい内容だったら信じるし、ダメな内容でもアドバイスだと思って参考にはなりそうですよ。

自営業妻の皆さん。ためしに調べてみてはいかがでしょうか?

結果を教えていただけるとうれしいです(*^o^*)

>> 社名占い
スポンサーサイト
 タグ
None

参考になる自営業を長く続けている人の考え方

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
green01.jpg


このブログの読者さんは自営業妻の方が多いと思います。

コメント欄にいただいたコメントでとても考えさせられる言葉がありました。コメント欄で埋もれさせてしまうにはもったいないので、皆さんにシェアしますね。

み~さんのお兄様の言葉です。とてもしっかりしているなぁと思うのと同時に、きれい事ではなくて実際に自営業を長く続けているからこその内容だと感じます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

今日も夫が在宅。仕事がないって困ります!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
今日も夫は朝に1時間ほど出かけただけで、在宅で事務仕事をしています。暇のようです。

昨日はお昼に帰ってきて、その後チョット出かけたと思ったら、タバコの臭いをぷんぷんさせて帰ってきました。パチンコ屋さんへ行ったようですわ。臭いで分かります。

そんな感じで、もう一つのブログ用に、写真をパシャパシャしたかったけど、出来ません(苦笑)。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

お盆明けたけど、仕事は暇かも・・・&メインサイト更新のお知らせ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
お盆休みが終わってほっと一息したいのですが・・・

昨日も今日も午後2時に帰宅です。おやつの時間前ですよ(笑)。さてブログの仕上げをしてUPするかなぁと思ったら帰宅するので、予定が崩れました(苦笑)。

お盆明け、仕事が暇なのでしょうか。ちょっと心配。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

夫の作る見積書にがっかり。仕事は提案力が大切!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
仕事をしていく上で提案力は大切ですよね。自営業だったらなおさらです。大手の会社のように、会社名にブランド力はないのですから、それを補うのが提案力だと思うのです。

私が出産前に勤めていた会社では見積もりをつくることを「提案をする」と言っていました。ですから私の中で見積りは提案なのです。見積書の中には、お客様にアピールする提案を盛り込むべきだと思っています。

そう考える私にとって、夫の作る見積書はがっかりな内容。一応、それとなく書き加えたほうがいい言葉を伝えましたが、「そんなの関係ない」という態度でした。

うちの夫は営業マンではなくて、職人なんですよね。でもこれからは職人だって提案力が必要な時代だと思っています。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

イラッときた夫との仕事のやり取り

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
自営業をしていると夫と仕事をする機会は多くなります。夫婦の間では役割分担という名の押し付け合いが生じるものですが、自営業家庭の場合、自営業の仕事がかかわってきますから、ストレスがたまることが多くなります(苦笑)。

結婚したばかりの頃は、夫の仕事を手伝おう!と思っていた私ですが、最近では出来る限りかかわりたくないと思っています。だってストレスばかりたまるのです。お金の管理を夫に任せてからは、お金ももらえない上に感謝もしてもらえないので、やる気はまったくなくなりました。

できるだけ夫の仕事を手伝いたくないのに、イライラする仕事をする羽目になってしまいました。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

夫の仕事に口を出さず、黙っているほうが難しいのかもしれない

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
夫が自営業をしていると、どうしても仕事のことにまで口を出したくなる機会が増えてしまいます。会社員ならば、帰宅した夫の愚痴を聞いてあげるぐらいで済みそうですが・・・。


わが家は仕事自体は現場に行ってくれるので、一日中一緒に居るわけではありませんが、それでも自宅に事務所がありますから、夫の仕事ぶりというのは、会社員の方よりは分かってしまいますね。いい面も悪い面も。


私も夫の仕事の助けになればと、結婚当初から積極的に行動しました。いろいろあって、今は一歩引いたところで夫を見守っていますけれども。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

自営業妻は夫の仕事をどう手伝うのがいいのだろう

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
自営業妻の場合、夫の自営業を手伝っている人は多いと思います。私は青色事業専従者になっていますから、夫の仕事を手伝うことは義務みたいなものなのですが・・・。何年たっても、夫の仕事を手伝うというのは難しいなぁと感じます。


公私の区別が使いことや、お給料をもらえないという不満など書きたいことはいくらでもありますが(笑)、特に難しいのは夫の仕事をどこまで手伝うべきなのかという線引きがないことです。


私は会社員時代は仕事は率先してやりたいタイプでした。自分から仕事を探す!見たいな感じ。コレを夫の自営業を手伝う際にも発揮してしまったのね。


コレに関してはもう後悔しています(涙)。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

自営業のいざという時っていつなのかしら?

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
主婦のヘソクリの目的は「いざという時のため」という理由がよあげれらます。いざという時というのは、実はあいまいで判断が難しいと感じます。特に自営業の場合は、普段の生活からして不安定だから、いざという時というのが余計に難しいようです。


会社員なら、収入面のいざという時といったら、病気で長期休暇をとったり、リストラされたときかしら。自営業の場合は収入が減ったときなんでしょうけど、そんなのいつものことです(笑)。


生活費よりも収入が少ないという月は結構ありますからね。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

商売の難しさ。プチプラ好きの私でも心配です。ファッション業界。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
わが家は自営業なので商売の難しさについて考えてしまうことが多いの。最近のファッション業界は特に心配。洋服の安さにはもうびっくりで、うれしいけど心苦しく感じるほど。利益が出ているのかしら?って。


心配しながらも、やっぱり安く買えるとうれしいのですけどね。女心は複雑なのよ(笑)。私の場合、ファッション系の買い物はほぼセールONLY。プロパーで買ったものって、ここ数年ありません(笑)。楽天でもともとプチプラなものを買うのも好きですが、元値が高かったものを安く買えると、すっごいうれしいですよね。




» 記事の続きを読む

 タグ
None

商売をやる難しさ。人件費と在庫の有無がカギ。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
先日テレビを見ながら、商売(自営業)について考えさせられました。



その番組は有吉さんが司会で、松本伊代さんとご主人ヒロミさんが登場していたの。ヒロミさんは実業家としてジムやスパを経営して成功しています。



そのヒロミさんが経営の大変さについて言っていて、人を使う難しさと在庫を持つリスクに触れていました。バラエティ番組なのでサラッと流されていましたけど、人を使う難しさというのは、ヒロミさんにとっては本当に面倒なようで言葉の感じが物語っていました。



私も大好きな樫木さん。ヒロミさんのジムに所属していたけど、独立されたようです。





スタッフを数名連れて独立されたそうなので、決して「すべて円満に!」という感じにはならなかったと推測されます。


円満に独立されたとしても、芸能人ですとマスコミに取り上げられたりして、あらぬうわさが立ったりと面倒なことも多そうです。


人を使う難しさは、こういったトラブルもそうですが、人件費がかかるというのも大きな負担です。売り上げにかかわらず人件費はかかりますから。


ヒロミさんはオリジナルのガードルを開発をされていました。こういった商品を扱うと、在庫が生じてきます。オリジナルですから返品も出来ないでしょうし、かなりのLOTを生産して、すべて在庫として管理することになりそうです。在庫が大きいというのも商売にとっては大きなリスクです。買うのにもお金がかかるし、保管するのにもお金がかかりますからね。



こういった商売をしているヒロミさんが「芸能人が一番いい。人も在庫もいらないから」と言ったことを何度か口にしていました。商売が成功しているのを謙遜して言っている可能性もありますが、人件費と在庫管理が難しいというのは本心の言葉だと思います。



わが家は自営業をはじめて15年ほどになりますが、決して商売をしていくのに恵まれた時代ではありませんでした。それでも15年も続けてこれたのは、夫が一人でやっている一人親方であること。お店のように在庫を仕入れて置いておく必要がなく、注文が入ってから商品を仕入れられるということがあります。



さらに、事務所や倉庫を別に借りているわけではなく、自宅と一緒になっているので、自営業の経費が低く抑えられるというのも大きいとかな。



リストラや失業で自営業を選ばれる方も増えていますが、長く続ける秘訣は、いかに初期費用を安く抑えて、小さく経営していくかだと思います。



長く続けるコツと成功するコツはまったくの同一ではないのですが(笑)、結果が出るまでにはある程度時間が必要なので、それまで続けられるように、持ちこたえなければなりません。



「夫や婚約者が自営業を始めたいと言っているので」と私のブログやサイトへ来てくれる方がいらっしゃいます。メインサイトのほうで、そういった方へのアドバイスとなるような記事が書きたいなぁと思っているところです。



まずは、目の前の確定申告をなんとかしないとね。昨日たのんだソフトが今届いたので、午後からはインストールと設定をしてみようと思います。






 タグ
None

自営業のお付き合い費は節約が難しいがプライベートは激安です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
自営業をやっていると交際費はそれなりにかかります。
やっとお歳暮を手配しました。



送る相手は厳選していますが、今年は総額25000円ほど使いました。
お歳暮は上げてばかりで、もらったことはありません。



私が出産前にお勤めしていた会社では社内通達でお中元&お歳暮は廃止されました。
上司に送るもの禁止になったの。
さらに、結婚式等のご祝儀代も基準が決められて、
出来るだけ交際費は簡素にしていこうという流れですね。最近は。



わが家は下請けですから、お歳暮は重要だと思っています。
送った先からは、お礼の電話もあったので、
おそらく効果は発揮されていることと思います。というか思いたい!



贈答品以外の交際費としては、ドライヤー代なんていうのがあります。
ドライヤーがなぜお付き合い費かといいますと・・・



取引先で毎年パナソニックフェアをやっていますの。
おかげでわが家の家電はほぼパナソニック。



冷蔵庫や洗濯機などの大物はもう買い替え済み。
今年は何もほしい家電がないねぇ…という状態。



今年の販売強化商品は美容家電なんだって。
スチームが出る美顔器とかいかがですか?なんてお勧めが。



美顔器は興味がありますけど、それをやる時間がありません。
子どもが幼いうちは、自分の世話は後回しですからね。



おすすめ家電の中で一番安価なドライヤーを夫に買ってもらいました。


131212-8.jpg



私が使っていたドライヤーはなんと1996年製でした。17年もの!! 
なかなか壊れないから買い替えする機会を逃していたの。



新しいドライヤーはハイパワーなので髪を乾かす時間が短くなりました。
美顔器よりも時短になるドライヤーのほうが実用的。
なかなかいい選択でした。



とは言うものの、このドライヤー。
ドライヤーにしては高級品なの。






年に一度のイベントだったので、楽天市場よりもお安く買えましたけどね。



このドライヤー。クリスマスプレゼント代わりだそうです。
旦那さま。ありがとうございま~す。



自営業の交際費はこんな感じで節約は難しいのですが、
わが家の場合プライベートはほぼかかりません。


まず、帰省にお金がかかりません。
夫の実家は隣だし、私の実家も車で40分ほど。


親戚も少ないし、付き合いもないので、
お正月でもお年玉の出費がありません。
冠婚葬祭も少ないし。




うちの子供たちはお年玉がもらえなくてかわいそうだけど、
親はお年玉をあげる親戚がいないと助かりま~す。





その分、お金が貯められればいいのですが、うちの夫のことですからね。
もちろん、貯められません(苦笑)。



にほんブログ村 トラコミュ 貯金、貯蓄、家計、お金に関することへ
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること



せめて、帰省代がかかったつもりで旅行代くらい捻出してほしいなぁ。









 タグ
None

小切手の取り扱いでバタバタと・・・

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
月末ですね~。
集金や支払いが多くなりますが、
先日わが家では小切手の取り扱いでバタバタとしていました。



小切手で集金することは、たま~に。
わが家は当座口座を持っていないし、小切手もつかいません。



相変わらず自転車操業のようで、
小切手を受け取ったらすぐに換金して、別の支払いに当てることになりました。



すぐに換金したい場合は、小切手を発行している銀行に行くのですが、
裏書(裏に押す会社印)で疑問点が。


小切手を受け取ったら裏側に自分の会社の印を押して換金すればいいと思うのですが、旦那さまは小切手を書いてくれた先方に会社印を押してもらうのでは?というの。



私はお勤め時代に小切手を扱っていたことがありますが、
必ず「銀行渡し」の二重線を表に引いて、裏側に自分の会社の印を押してから銀行に預けるというマニュアル通りのことしかしたことがありません。



小切手を発行してくれた会社に裏側に印を押してもらうの?って疑問に思ったけど、どうもそういう方法もあるみたいで、先方の会社の方も、そう求められることがあるらしい。



なんともよく分からないけれど、そんなにすぐに必要ならばと現金で支払ってくれることになりました。



支払いが忙しかったので、旦那さまが小切手を集金してきたら、すぐに私が銀行に行って換金して、支払先に振り込むことになっていたの。


小切手を換金するために、チョッと遠い信用金庫に行く事になっていたので、現金で集金できて手間が減りました。


小切手の疑問点は解決してないけど、小切手で集金するのはたまにのことだから、別に追及しなくてもいいかなぁっと(笑)。



自転車操業を止めれば、小切手の換金でバタバタすることもないのにね~。自転車操業から脱却するのって難しいようです。ドカンともうかる仕事というのも今のご時勢内ですものね。



自転車操業ではありますが、お金を回せただけでも良しとしましょうか。
 タグ
None

仕事優先でお願いします!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
明日は保育園の授業参観日。
保育園では働くママにあわて土曜日にイベントがあります。



わが家は二人がお世話になっているので、
できれば保護者も2人参加したほうがいいの。


授業参観と言っても親子でリトミックだったり、
親子で工作だったりするから、
一人の子につきっきり状態。


保育園の行事には出来るだけ参加してくれる旦那さまですが、
仕事が立て込んでいて、明日の土曜日は無理そうなんです。
いつもは午前中はイベントで午後から仕事など融通を利かせられるのですが…



どうしようかと旦那さまに言われたので、
もちろん「仕事優先でお願いします!」と伝えました。



私自身、残業たっぷり、休日出勤たっぷり、
しかもサービス(無給)な会社で長く働いてきたので、
パパの休日出勤等には理解があるつもり。



普段は子供との時間をたっぷり取れている旦那さまなので、
もう仕事があるときには家庭のことは心配せずに心置きなく仕事をしてほしいわ~。



職場結婚したかつての同僚(男)は、妻に詳しく仕事の事情を話さなくても、
残業や休日出勤に理解があって助かるといっていました。
会社によってその辺の事情が違うので、夫婦で揉め事になるというのはよくある話ですよね。



わが家の場合、いつ途切れるか分からない仕事なので、
もう仕事があるときは気にせず働いてもらいたいというのが本音です。


明日の授業参観は、メイのクラスを欠席して、
メイと私でお兄ちゃん(ウリ・年長)のクラスへ行こうと思っています。


メイは2歳ですからね。
授業参観に出席できなくてもなんとも思わないはず。
きっとお兄ちゃんのクラスへ行けて喜ぶことでしょう。
ウリのクラスは知り合いママが多いので、
気軽に手助けを頼めるし。



たま~に、子供だけを授業参観に出席させている保護者の方がいるのですが、
その子に先生がかかりきりになってしまうし、
年少さんくらいだと、自分の置かれている立場がわかってくるので、
なんとも微妙な感じなんですよね…。



保育園の先生は保護者が一人だけ参加の場合、
メイだけも預かってくれると言ってくれましたが…
やっぱりメイを欠席させることにしておきます。



***


メインサイトを更新しました。


自営業のホームページの話題の続きです。
後1つでこのホームページの記事は一応完成予定。
お時間があるときに読んでください。



 タグ
None

雪が降ったらお休み~!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
昨日は天気予報どおりに雪が降りましたね~。
うちの旦那さま。
雪が降ったのでお仕事お休みでした。
天気に左右される仕事なので仕方ありません。


火曜日の夜は1時間ほど確定申告の作業が出来ました。
水曜日は旦那さまはお休みだったので、
昼間にたくさん作業が出来たので、夜はお休み。
(メイが夜にゲロンパしたのでそれどころではなく…)



メイは小児科でもらった薬をのむと眠くなるようで、
午前と午後と2回も昼寝。
旦那さまも一緒に昼寝。


おかげで私はのんびりと書類整理ができました。
やっと今回の申告用の作業に着手できましたよ~!


お昼は旦那さまがラーメンを食べに連れて行ってくれました。
久しぶりの外食です。
メイは麺類が大好き!なのですが、
昨日はチャーハンに夢中でした。


風邪気味でも食欲はあるので助かります。
ウリは何も食べられなくなっちゃうから困ります。


私が仕事をしている間、ずっと昼寝をしていて、
さらにお昼まで私が作ることになったら「キ~!」ってなりそうになりますが…
絶妙な外食へのお誘いでした。


ただ単に、私がお昼に作れるものを言ったら
夫が気に入ったものがなかっただけなんですけど。


今週末は3連休なんですね。
この連休でがんばって作業を進めたいです。



パソコン入力する作業は夜ではなく昼間にやりたいなぁと思いまして。
仕事用のパソコンのある事務所スペースはとっても寒いのです。


夜1時間の作業のために暖房をガンガンつけるのも効率悪そう。


パソコンの作業さえしちゃえば、
確定申告は出来ちゃいますからね。
書類の整理は後でゆっくりやってもいいし…
(書類整理を後回しにするから後が大変なのに。毎度こりない私です)



***


私が使っている帳簿ソフトはコレ(の古いバージョン)







 タグ
None

一人は一馬力、二人は三馬力

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
昨日、旦那さまが一日かかるといっていた仕事を、
半日で終わらせて帰って来ました。



急な助っ人が入ったので、予定外に早く仕事が進んだらしいです。


旦那さまがよく言うのですが、
一人だとがんばっても一人分の仕事しか出来ない。
でも、二人だと時には三人分の仕事が出来るそうです。


確かに、納得のお言葉。
うちの旦那さま、たま~にまじめなことを言ってくれるので驚きます(苦笑)。


普段はチャラチャラ~っていう感じなので、
そのギャップが楽しいです。


昨日、突然、助っ人が入ったのは、
その前の晩の電話から始まります。


同級生の同業者から


「8月から全然仕事をしていないんだ~!何か仕事ない?」
と泣き言&営業の電話。


さらに翌朝も同じ内容の電話。


よほど切羽詰っている感じが受け取れます。


そこで旦那さま。
そんなに暇なら、「今日、手伝いに来る?」って誘ってあげたらしい。


二人で三馬力のおかげで、仕事はあっという間に終わり、
お昼を一緒に食べて、世間話をして、
早めの帰宅となったわけです。


旦那さまも、仕事がない辛さはわかるので、
また何かあったら声をかけると約束したそうですよ。


まあ、日当払ったりするとウチの利益が減ってしまうので、
よほど仕事がこなせないとき意外は
旦那さまは一人で仕事をします。


うちがこの不況の中、何とかやっていけてるのは、
従業員がいないのと、事務所が自宅なので、
余計な経費がかからないせいです。


残念ながら、もう一人を雇えるほどの仕事はないので、
常に仕事を流すというのは無理ですが…
無下に断るのは、気が引けたらしい。


私は旦那さまよりもお金には厳しいほうですが、
その日に日当を支払って、ランチをご馳走したのは、
いい判断だったと思います。


何度も重なると問題ですが、
気持ちは伝わったのではと思うので。


それにしても、仕事が8月からほとんどないって、
とても大変なことです。


ただ奥様が働いていて共働きなので、
何とかなっているようですが…
私としては、その奥様の気持ちのほうが心配になります。


ウチに営業の電話をかけてきたのも、
もしかしたら奥様にせっつかれてかも知れません。


ウチの夫は自分で自営業を始めましたが、
その方はお父上の後を継いだらしいです。


二代目というのは難しいんだよなぁ…と旦那さま。


さらに事業を発展させられるのはごく一部の方らしいです。
ウチは息子には後を継がせないと言っています。
もちろん私も賛成だわ~(笑)


でも、ウチの息子。まだ5歳だけど、
サラリーマン脳は持っていない感じ。
1歳の娘のほうがサラリーマン脳がありそう…


いまから、なんだか心配になってきてしまいました(苦笑)。


***

b120927-7.jpg

わが家でいまブームになっている納豆。
いつものスーパーで138円とチョッとお高め。
(特売品なら58円なのに~)


1歳のメイが、これにしてから納豆が大好きになりました。
ウリはもともと納豆好き


納豆としてはお高めですが、
夕飯のメインディッシュになるくらいの扱いをわが家では受けています。


この納豆があれば、お肉やお魚はいらないと夫が言ってくれるので、
家計には大助かりで~す。
 タグ
None

総額400万円なのに儲からない!?

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
ただいま、うちの旦那さま、
総額400万円のお仕事をやっています。


建築業は金額が大きい仕事が多いのですが、
わが家の年間の総売り上げは1000万円弱。
ですから総額400万円はBIGなお仕事なんです。


ですが、これがねぇ…
まったく儲からないのです。


商品の仕入れ代が380万円。
取り付け費が20万円のお仕事だから…ヾ(´Д`;●) ォィォィ


20万円しかわが家の取り分はありません。


すでに、これまでに現場の下見に3日ほど使っています。
実際の工事に2日ほどかかるそうです。


旦那さまがの日当は15000円なので、
15000円×5日=75000円。


取り付け費20万円ですから、
まだ大丈夫。
なんとか利益はでます。


しかし…


総額400万円の仕事をすれば、
今年は総売り上げが1000万円超え確実。
消費税を支払う権利が生じます。



消費税を実際に支払うのは数年後。
その頃には税率は7%か10%になっている可能性あり。


今までの経験上、消費税は12~15万円くらい支払います。
税率が上がれば、20万円くらいは覚悟が必要ですねぇ。


さらに、材料屋さんに380万円を支払うのですが、
建替える資金力はわが家にはありません。


その点は、旦那さまが交渉して、
間に入っている建築屋さんが、
先に材料代を支払ってくれる約束を取り付けてきました。


間に入っている建築屋さんにはお世話になっているので、
断れない仕事なんですけど、
もし、ウチが直接引き受ける仕事だったら、
絶対に断っているでしょうね。


もしかしたら、商品代380万円が回収できない可能性だってあるわけですから、
リスクのわりに利益が少なすぎますもの。


3年連続で1000万円超えをしなかったので、
しばらく消費税とは縁がありませんでした。


消費税を支払うことになると、
「消費税を支払うことになりました」という届出をだします。
そして、翌年1000万円以下でも、
「消費税を支払わなくてもよくなりました」
という届出を出さないと、ずっと支払うことなっちゃうしさぁ。
まあ、とっても面倒なのです。
確定申告だって手間が1つ増えるし。
なんだか今から憂鬱です。


私も憂鬱だけど、
仕事をする旦那さまも憂鬱なの。


そこのお仕事、食品関係の工場だから、
作業するのに、頭には白い頭巾をかぶります。


こういうタイプのすっぽり覆う帽子です。




それに、マスクをして、
白衣を着て、白い長靴を履くという決まりがあるのです。


旦那さまはそれが嫌で仕方がないの。
上から下まで窮屈すぎるらしい。


普段はこういうゆったりしたニッカズボンをはいているからかなぁ。
ニッカだと膝の曲げ伸ばしが楽なんだって。




↑ニッカとはダボダボのズボンのことです。
旦那さまも「寅壱」愛用中。
寅壱はチョッと高いので、ノーブランドの作業着にしてもらいたいわ。



心も体も自由が大好きだということですね~。
うちの旦那さまは





★消費税についてはメインサイトの「消費税に四苦八苦」というカテゴリーに書いてありま~す。


 タグ
None

現金50手形50

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
毎日寒いですね~。
メイをおんぶしているので、
背中はぽかぽかなんですけど、
肩にずっしりと重みがきて、肩がコリコリです。


先日から私が手伝っている見積もりの現場。
初めての取引先なんですけど、
チョッと大きめの会社で、
なんだか一人親方のわが家にはあわない感じ。


見積もりが面倒くさいというのもあるけど、
問題は支払い方法。


現金50手形50なんだって。
支払いが翌々月払いというのはいいとして、
手形は120日の約束手形なんですって。


いったい集金になるのはいつになるの???


全部回収するには約半年。
ちょっと長すぎやしませんか?


うちの旦那さま、
手形の取引は原則しないのね。


基本は現金と振込。
小切手すら数年に1度ですよ。


夫が面倒くさがりのせいもあるけど、
自転車操業のわが家の場合、
手形が不渡りになったりしたら、
あっという間に共倒れ。


手形は怖いよね~。




さらに取引するだけども、
会社案内や決算報告書を提出するんだって。


ウチの決算書なんて恥ずかしくて見せられないし、
会社案内なんてそもそもないし。



なんでも仕事をやりたいご時勢だけど、
やっぱり無理して取引する相手ではないなぁ…
(そもそも見積もりはしているけど発注になるかどうかはわからないし)




大きな会社の仕事をするなら、
利益が少なくても、
下請けの下請けの方がいいみたい。



今回は旦那さまの
「手形取引はしない」というポリシーは
正しいなぁと思った次第です。


 タグ
None

下請けと手間受け

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
三連休が明けてから、急ぎの見積もりがあって、
夫の仕事のお手伝いが大変でした。


年末に引き続き、夫は日当がもらえるお仕事へ。
ようするに、自分の仕事がない状態。


仕事はないけど、見積もりや問い合わせは一応あるのが救いかな。


急ぎの見積もりがあっても、
夫は朝から夕方まで時間を拘束されているので、
自由に動くことができません。


よって、私が夫の指示を受けて、
あたふたと動いています。



相手先からFAXが届くと、夫に電話。
指示を受けて、私が問屋さんに商品と価格を問い合わせ。
問屋さんからFAXが届くと、夫に電話をして、
価格の相談をして見積書を作成&FAX。



商品や部品を探すのって意外と手間なのね。
品番を調べたりして、後は問屋さんへお任せするんだけど、
返答までに時間がかかるの。



面倒だから自分でメーカーに問い合わせしようと思ったけど、
結局、問屋さんを通して買うわけだから、
仕切りの値段が出ないことには始まらない。
やっぱり問屋さんを通して問い合わせするのがベストなのよねぇ。


こんな風にやっと見積もりしたのに、
相手先が、「自分のところで商品を仕入れようかなぁ」なんて雰囲気になってるの
つまり作業だけウチが担当する手間受けというわけ。


もちろん、下請けと手間受けなら、
下請けのほうが利益率が高い。


最近は手間受けの仕事も多くて、
その辺は割り切っていたのですが…


手間受けの仕事の場合、
相手先が全部調べて段取りしてくれるし、
高い商品代金のの立替もなくて、意外とラクチンなのね。


だから手間受けのメリットも感じていたりして。



それなのに今回は、面倒なことをウチが調べたのに、
最終的に手間受けになりそうときた!!



だんだんと世知辛い世の中になってきたねぇ…



見積もりはすぐに急ぎだって言ってくるし、
間に入っている営業マンは建築関係の知識がないの。



営業マンと夫の間に入っている私は、
建築関係の知識はあるけど、
実際に作業をするわけではないから、
何でも夫に確認しなければならないし。



本当に、伝言ゲーム状態です。



私が間に入っているせいか、
夫はあまりストレスがないらしく文句は言ってこないのがせめてもの救いです。
こういうケースっていつも夫は面倒くさがって投げ出すのよね。
今回はそれがないのでよかったよかった。


でも、私はストレスたまりまくり。



一日のうちで1歳になったばかりのメイが
機嫌よくパソコンをさせてくれる時間はごくわずか。



そこで夫のお仕事を手伝っていると、
私がブログを書いたり、サイトを更新したりする時間が削られてしまいます。



何が嫌って、
いくら仕事をしても、
お給料がもらえないこと。


やっぱりそこに行き着くよねぇ…



お給料をもらえれば、
嫌な仕事でもがんばれるというもの。


やっぱりお金って大切だなぁ。ってしみじみしてます。


年明けから現実的なお金の話になってしまったわ…
 タグ
None

夫が疲れている理由・・・

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
わが家の自営業の仕事は、年末はバタバタ忙しいのですが、
今年はまったく暇!暇!暇!


というわけで、旦那さまは日銭を稼ぐために、
ずっと日当をもらえるアパート建築現場のお手伝い。


8時から5時までしっかり働いて、お昼も支給され、日当15000円。
妻にとっては、自営業の仕事よりも安心確実でありがたいお仕事です。


しかし、夫は相当疲れるみたいです。


夕方帰宅すると、いつもならすぐにお風呂に入るのに、
コタツにもぐって一眠り。


休日もいつもなら買い物に出かけるのに、
家でゴロゴロ。


世の中のサラリーマンと同じような様相です。


夫の自慢は、40代だけど、
世の中の同世代の人よりはアクティブで元気だということ。
休日は疲れ果てていて、
子供と一緒に遊ぶ元気もないという同級生を笑っていたのに…


やっぱり、勤め人は疲れるんですね。


いつも自由に自分のペースで仕事をしているから、
毎日朝から夕方まで同じ場所で時間を拘束されて働くのは、
体にこたえるようですよ。


やっている作業は同じでも、
自分の仕事をしているのと、
勤め人として仕事をしているのでは違うのかしら。


アパートの建築現場。
とっても忙しいらしくて、年末ギリギリまでお仕事があるらしい。
お手伝いに行って、お金もらえて、超ありがたがれて、
本当に助かります。


夫は疲れた疲れたって言ってるけど、
もしこのお手伝いの仕事がなかったらと思うと、
金銭的につらい年の瀬となっていたことでしょう。



休日に子供と遊んでくれなかろうが、
大掃除を手伝ってくれなかろうが、
コタツで居眠りばかりしてようが、



そんなことは気にしません。



仕事がなくてずっと家にいられるより、
ずっとマシです。



保育園は28日まで預かってもらえるし、
大掃除は出来る範囲で適当にがんばるので…



大晦日まで働いてもらっても大丈夫ですよ~!
なんだったら、お正月も家族サービスしなくてもOKです。



***



最近、気づいたんですけど、
夫がいると疲れるの。
夫は子供の世話はしてくれるんだけど、
私は夫の世話をしなければならないのよね~。


お友達に言われたわ。
うちは夫が長男で、ウリが次男みたいだって。


そうか、夫がいると子供が増えるということなのね。
そう思うと、多少のわがままはガマンできそうですわ。


夫が子供の世話をするのは当然だけど、
お兄ちゃんが下の子の面倒を見てるれると思うと、
とってもうれしいし、感謝しちゃうよね~。
 
 タグ
None

お歳暮でチョッと失敗

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
お歳暮をネット注文したのですが、
ちょっとした失敗をしてしまいました。


何度か個人的な贈り物に使っていたショップだったので、
お客様登録がされていたのね。
特になにも考えずに注文したらミス発生。


今回は仕事関係のお歳暮だから、
送り主は会社名にしたかったのに、
旦那さまの名前の個人名で手配してしまいました


自宅用にも注文していて、
その宅配便の伝票を見て、
自分のミスに気づきました。


うちは旦那さまが一人でやっている自営業だから、
会社名でも個人名でも大差はないのだけれど、
旦那さまが知ったらきっと怒りそうだなぁって…


うちの旦那さま。毒舌だから、
きっと落ち込むようなことを言ってくるはず。
せっかく自営業のお手伝いをしているのに、
感謝の言葉もない上に、チョッとミスすると、毒舌な苦言。
亭主関白系の夫を持つとツライねぇ…


昨日の午前中に気づいて、
夫に伝えるべきかどうか考え中。


昨日の夕方には送り先からのお礼が、
夫の携帯電話宛に入っていたから、
個人名でもうちからだってことは分かってもらえたよう。


宛名のことについても夫からは指摘はされていないし。


このまま、黙っていればバレないかも…。


ヒヤヒヤしている私のそばで、
子供たちが見ていたNHKの子供向けテレビ。
サボさんとコッシーとスイちゃんが出てくる番組が、
正直に話して謝ろうという内容でした(´Д`;)/ヽァ・・・



コッシーのおもちゃを壊してしまったスイちゃんが、
正直に話すかどうか迷っています。
子供向けだからね。もちろん謝ったら、
許してもらえてめでたしめでたし。
嫌味なんて言われてないし。


うん、やっぱり黙ってようっと。
大人な結論を出した私なのでした(`・ω・´)v


***


更新がスローペースですみません。
メイが一人遊びをしなくなってしまいました(p>□<q*))


私がPCの前に行くと、怒る怒る。
足元にすがりついて泣きじゃくります。
家事をしていてもそんな調子。


とりあえず、おんぶをすれば大丈夫なので、
毎日おんぶ生活です。
肩こりが大変。


肩をマッサージしてくれるやさしい夫はいないので…(笑)
↓これがほしいです。



マッサージクッションで有名なルルドの商品なの。
肩こりにはクッションよりよさそう。
敬老の日のプレゼントになんて書いてあって、
ちょっと年寄り臭い感じもするけど…(苦笑)。




こっちのほうがおしゃれだね。
2月の夫の誕生日プレゼントはコレにしようかな。
楽天ポイントを使えばで買えそうな金額だし。


メイはもうすぐ1歳だから、かな~りいろんなことが分かってきています。
最近一人遊びをしなくなったので子育てが大変!と夫に愚痴ったら、
例の毒舌が返ってきました。


「いままでほっておきすぎたから、
かまってほしいって言ってるんだよ~」


ほんとムカつきます。
 タグ
None

結局夜に仕事をする

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
旦那さまの仕事で使う書類を作成中の私。
木曜日が提出なので、間に合うかどうかギリギリ。


ウリを保育園に預けているのは、
夫の仕事を手伝うためでもあるのですが、
なんだかんだで、昼間ではなく夜に仕事をすることになってしまいます。


昨日もウリが朝から鼻水をたらしていたので、
お昼で早退をして午後一番の診察へ連れて行きました。
(混雑する耳鼻科なので、保育園が終わった後では待ち時間がかかります)


心配したとおり、耳に水がたまっていて中耳炎になってました。
ウリは風邪を引くとすぐに中耳炎になるのです。


薬をもらって、金曜日に再診をすることになっています。
今週予約していた予防接種もキャンセルしておきました。


夜、38度まで発熱。
大事をとって保育園はお休みさせたほうがいいと夫は言いましたが、
朝には元気になっていたので、お昼まで保育園に行ってもらうことにしました。
一日中、家にいるのは無理だからね。元気な3歳児では。


メイの予防接種の予約も入っているので、今週は意外と忙しい。


メイはよく寝てくれるし、一人遊びもしてくれるけど、
ウリがいたら絶対仕事の書類作りはできません。


やっぱり夜子供たちが寝てからやることにします。



 タグ
None

夫が断ったお仕事

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
今日は、旦那さまが断ってしまったお仕事の話。


仕事が激減した4月のこと。
電話で依頼があって、現場確認へ出かけました。


よいお仕事かなぁって期待して待っていたら、断ってきたとのこと。
断ってきたというか、無理な仕事内容だったというほうが正しいかな。


仕事の内容はというと、
30代くらいのアパート経営をしているご夫婦からの依頼。



築15~20年くらいのアパートで、
空いている一室の水道管を交換したいという内容でした。


ご主人が器用な方らしく、
外の配管は途中まで自分で工事をしてあったそうです。


依頼内容は、その続きをやることと、室内の配管を交換すること。


夫にとっては困った依頼内容です。
職人に対して、素人のやった作業の続きをやれというのはチョット気分がよくない話。


さらに、技術的にも不可能なことを希望していたので、
どうにもできなかったようです。


ご希望の内容は、キッチンやユニットバスは今のものを利用して
水道管だけ新しくするということ。



水道管は床下や壁の中にあるので、ユニットバスやキッチンを新しくして、
床を張り替えたり、壁紙を張り替えたりするリフォームと一緒にするのが一般的。


キッチンくらいなら、キッチンをずらしておいて水道管だけ新しくできないこともないけど、
お風呂に関しては無理なんですね~。できません。


タイル張りのお風呂ならば、配管はコンクリートの中だし、
ユニットバスの場合でも、小さな点検口から作業できるのは蛇口交換くらい。


アパート用のユニットバスは、箱状のまま工場から運ばれてきて、
建築途中の外壁が張られる前に設置してしまうことが多い。


バラバラで運ばれてきて、組み立てるタイプもあるけど、
それでもそれなりの開口部が必要なんですね。


水道管は、新しいお風呂を組み立てる前に、配管して、
通常はそこに土間コンクリートを流し込んでしまいます。
そこに、新しいお風呂を組み立てていくという手順。


ですから、ユニットバスをそのままに、配管だけ変えるというのは無理なんです。


旦那さまも依頼主にできない理由を説明したようなんですが、
あまり理解しているようには見えなかったみたい。


私はキッチンやユニットバスのショールームに勤務していたことがあり、
いつも一般のお客様を相手に商品説明や案内をしていたので、
職人サンの気持ちも、依頼主の気持ちも良く分かります。


難しいですよね~。


どっちが悪いともいえません。
旦那さまがもっと丁寧に説明してあげればよかったとも思いますが、
職人にとっては気持ちのいい依頼ではないですし。


依頼主にしても、自分で工事することに興味があったり、
費用を削減しようとしてがんばった結果なんですよね。
やる気があるご主人はすばらしい!



工事を始める前に、一度プロに相談したほうが良かったなぁと思います。
せっかく途中までやった工事が無駄になってしまったのはもったいないですから。



わが家は結婚するときに、夫の仕事用倉庫をリフォームして新居にしました。
建築関係の仕事をしているから、さぞかし自由が利いただろうと思われることが多いのですが、
実際はそうでもないんです。



予算を抑えることはできましたが、私の意見を通すことは本当に難しかった!
職人さんに、自分のこだわりを伝えて、それを反映されることは大変な作業。
あとで機会があったら我が家のリフォームの話をしますね。
当時の同僚に大笑いされるくらい、部外者には楽しい内容なんですよ。
私にとっては笑い話ではなかったけど、5年たったらいい思い出ですけど。














 タグ
None

お弁当はバロメーター

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
b0603.jpg

今日は、旦那さまはお弁当を持って仕事に行きました。


旦那さまのお昼は、基本的には外食派なので、
お弁当を持っていくときは、忙しくてお昼の時間が取れないとき。


ですから、わが家ではお弁当は仕事が忙しいかどうかのバロメーターになります。


お弁当を作る日は、キッチンのカレンダーに印をつけています。
5月のカレンダーを見返したら、一度もお弁当を作っていませんでした。


今月は仕事はいい感じみたいです。


***


旦那さまのお弁当箱はかなり大きい。
お弁当売り場で一番大きいのを買ってきました。


なのに、おかずのスペースを狭くして、できるだけご飯をつめていても、
足りない!って言われます


今日はおにぎりをプラスしておきました。


おかげで、お弁当を作る日が多いと、
わが家のお米はあっという間になくなります。


6月11日(土)で食費予算を締め切るのですが、
今のところお米は月10キロで済みそうです。


5月はお弁当もなかったし、旦那さまがダイエットをしていたので、
お米代が助かりました。


次月は月15キロかしらねぇ。
食費のやりくりは大変ですが、お弁当は仕事のバロメーター。
がんばって作りたいと思いま~す。
 タグ
None

震災後の仕事の状況

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
この震災で直接被災していなくても、
色々な影響が出てきていますね。


わが家の震災後の仕事ですが…


世の中の流れに乗っかって、もちろん減少しています(涙)。



3月は震災前に引き受けた仕事もあったし、
材料もストックがあったので何とかなりました。



4月に入ってからがヤバイです



毎日、午後3時にはお仕事から帰ってきます。うちの旦那さま。
おそらく午前中に終わっているけど、パチンコ屋で暇つぶしして、
3時頃を見計らって帰宅しているようです。


いつもなら土曜日は仕事のことが多いのに、
4月は土日しっかりお休みで週休2日。


わが家の仕事はこのところオール電化へのリフォームが多かったのね。
原発事故で東京電力が忙しいらしく、工事が進みません。
エコキュート等の給湯器も品薄らしいです。


新築のほうも、これから着工する分は材木が確保できないらしく、
着工が未定になってます。
着工途中の現場は、キッチンが届かなくてストップしてたり、
あれがないこれがないと大騒ぎ。


で、家が完成しないと代金がいただけないことが多いので、
わが家への入金はいつになることやらって状況です。


私の住む地域は今回の地震で瓦屋根に被害を受けたお宅が多かったのね。
建築関係でも、瓦屋さんだけは忙しいみたいで、
仕事がさばききれなくて大変なようです。


コレだけ、仕事が減っていて先行きが不安な中、
旦那さまときたら、



スマートフォンに夢中です



お金の管理は夫に任せているので、
私も表向きは涼しい顔をしていますが、
心の中では心配で心配でたまりません。


なのに、夫ときたら新しく買い換えた携帯電話に夢中で、
カバーを替え変えたり、アンドロイドの本を買ってきたり、
毎日楽しいようですわ。


これだけ余裕があるのはは、5月以降の仕事の見通しがついているのだろうと思いきや、「お盆過ぎるまでダメだろうね」とニュースを見ながら他人事のようにおっしゃいました。


わが家の貯金は約50万。
材料の支払いと合わせると、生活費1か月分くらいにしかなりません。


どうするのかしらねぇ…。


何とかできるのも、何とかするのも、旦那さまのお仕事なので、
私は何事もなかったように過ごすだけなんですけど。



ゴールデンウィークは近場のアウトレットに行こうか?なんて提案してくるぐらいだから大丈夫なはず。



たぶん。きっと。



う~ん。本当に大丈夫なの~?


とりあえず、電気代が払えず、とめられれてしまうまで、
何が何でも、黙って旦那さまについていこうと決めたのです。


心の中でハラハラしながらも、
表向き穏やかに暮らしています。
 タグ
None

転送電話

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
転送電話の申し込みをしようかどうか考えています。



自宅にかかってきた電話を携帯電話等に転送するサービスです。
わが家はNTTひかり回線なので工事費がかかるし、
月500円の利用料と、転送されると電話代はこっち持ち。



導入すればそれなりにお金がかかります。


ホームページや電話帳には固定電話(自宅用)を載せていますが、
夫はいつも現場に行っていて不在だし、
私だってずっと自宅にいるわけではありません。


わが家にかかってくる電話といえば、
「コピー機やFAXのレンタルをしませんか?」とか
「使っていないトラックや重機を買い取ります」とか
「職場の皆様で辛子明太子をご購入しませんか?」などなど。


セールス電話が1日2~3回。


さらに、どこかの会社と番号がにているらしく、間違い電話も多数。


これらの電話が転送されてきて、
さらに電話代まで負担するのはとっても困ります。


たまには仕事の依頼電話もあるので、
自宅にかかってきた電話はいつもよそ行きの声で応対しちゃいますけど。


転送するなら、私の携帯ではなく夫の携帯へしてもらいたいのね。
どうせ、私が間に入ったって面倒なだけだし。
でも、セールス電話や間違い電話で夫の仕事がはかどらなくなるのも困ります。


ホームページをリニューアルするにあたって、
夫の携帯番号を問い合わせ先に載せちゃおうと思ったら、
それはちょっととストップがかかりました。


一番手っ取り早いのですが、確かに嫌な気持ちも分かります。


それならと、転送電話を申し込みしようかという案が出たってわけ。
それ以外にも、仕事専用の携帯電話を契約するというのもあるよね。


携帯電話のいいところは、夫の仕事が忙しいときにいは私が持っていればいいし、
私が忙しい日には夫に持ってもらうこともできる。


営業時間以外は電源を切ったり、
番号通知や着信拒否が簡単に出来る点も良し。
メールも受け取れるし。


ホームページには自宅と専用携帯の両方を載せておけば、
急いでいる人は携帯へかけてくれるはず。


いろいろ考えています。


最近は携帯料金も安くなっているから、検討する余地もありそうです。


うちみたいな小規模な自営業の場合、
電話対応は皆さんどうしているのかしら。


いい案があったら教えてくださ~い。






 タグ
None

妻の手伝いは歩合制でお願いしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
なんだか私の仕事が増えそうなんですよ~
青色申告専従者にはなっていますが、私がやっているのは帳簿付けと確定申告。
(電話応対や荷物の引受、買い物なんかもしてるけど…)


それがですね~。
どうも、水道の許可申請の書類作りの仕事が増えそうなんです。


実は、年末にお役所(水道局)といろいろトラブルがありまして。
本当に大変だったんです。
「今後は気をつけます」といった内容の分厚い書類を作って提出したり。


どうしてトラブルになったかというと、外注先のせい。
今まではお役所への申請は、うちよりも大きな同業者に外注していました。
それなのに、トラブルばかりなのです。


書類の提出を忘れられていたり、早くやってくださいと頼んだだけで、
機嫌を損ねられちゃったり。
先方の言値でやっていたから、うちが値切ったりはしていないのに。


確かに、水道の申請はとっても面倒なの。
お役所が相手だし、市町村によってやり方が微妙に違うし。
でも、きちんとお金を支払って依頼しているのに、
あんまりにもいい加減なのよね。
もう、2件も依頼先を変えたのですが、たびたびトラブルが起こります。


外注先を選ぶのも大変ですね。
うちは下請けすることが多いから、いつも頭を下げてばかりだけど、
外注をするときにも、頭を下げてばかりで、
なんだかなぁって感じです。


年末のトラブルは過去最高の大変さだったので、
夫も考えるところがあったらしく、もう外注をやめて、
自分のところですべてをやることにしました。


同じトラブルになるのでも、自分がやったのならあきらめられると
夫は言っています。確かにそうですね。


それで、先日はこのソフトを買いました。



それから、A3サイズの図面を使うので、
コピー&FAX&プリンターの複合機を買い替えすることに。



前回はリースでしたが、今回は中古品にしました。
経費削減です。


自分でやるとなると初期投資がかかります。


書類を作るのも大変ですが、お役所へ行ったりするのも大変。
旦那さま一人でやるのは時間的に難しいこともありそうです。


そこで、私に手伝って~っと依頼が来てしまいました(涙)。


最近の私は自営業妻としてはとってもやる気がないんです(苦笑)。
結婚した当初はやる気満々で、いろいろやっていましたが、
どうも、やればやるほど、夫のためにならないと思うことが出てきてしまって


お金の管理権を夫に返してしまったばかりだし。
しばらくは、私のことは放っておいて~という心境。本当にやる気なし


やる気がないのをカバーするために、
新しく増えるお仕事は「歩合制」にしてもらうことを提案しました。


申請1件につき3000円。格安で~す。


高い値段を設定してももらえなくては意味がないので、
すっごく控えめに3000円って言ったのに…


旦那さまときたら「え!金取るの?」って態度なのよ~


もちろんです。世の中では労働と報酬は常にセットで存在していますのよん。
家庭内のことは愛情などが絡んでくるからあいまいだけど、
仕事には報酬がつきものなんです。


もちろん、前払い制で気持ちよく仕事をしたいと思っています。
うちの旦那さま、私が本気で言っているとは思っていないようですが…


お金をいただけなければ、仕事をやらなければいいだけのこと。
赤ちゃんに手がかかって…とか理由(へりくつ)はいくらでもありますし。
ケンカにならない程度に仕事から逃げる方法はこの5年で習得しました。
要するに、やらなければいいのよ。出来ないフリ。分からないフリ。


帳簿付けは無償でやっているようなもんだし、
いただいている生活費だってギリギリで自分のものなんて買えません。
1件3000円なんて、夫の携帯ゲーム代に比べれば安いもんです。
時給に換算したら、500円以下になること間違いなし。


自営業の仕事の報酬の話ですが、
コレって「釣った魚にえさはやらない」という世の中の夫の言い分と通じますね~。



 タグ
None

朝から電話が鳴ってます~「お湯が出ません」ですって

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
今日は朝から電話が多い日。
旦那さまの携帯も、家の電話も。


月末だからって支払いの催促電話ではありませんよ。


用件は皆同じ。


「お湯が出ません」ですって。


わが家は水道屋さんなので、
冷え込んだ朝にはこんな電話ばかりです。


水は出るけどお湯は出ない。
皆さん、給湯器が壊れたと思って電話をくれますが、
タダ単に、凍結しているだけのことが多いです。


お昼になってもお湯が出なかったら電話をくださいって言うと、
たいてい何の連絡もなく、そのまま解決です。


わが家の給湯器は、電気でヒーターが入るタイプなので、凍結の心配なし。
寒冷地でもないのに、ヒーター付きを選ぶのは珍しいらしい。
保温材を巻くのが面倒くさいという理由で夫が選びました。
ヒーターがつくだけで、結構高いのよ。
オプション代もヒーターの電気代ももったいないなぁと妻は思っていたり。


母屋の給湯器のパイプには、タオルがビニールテープでぐるぐる巻きにされています。
水道屋の息子ではなく、まめなお義父さんがやったらしい。



先ほど、ガス屋さんから保温材を巻いてほしいというお客様がいると連絡がありました。
夫の携帯に電話をしたら、「ガス屋なんだから自分でやれるだろ!」ってイライラモード。
朝から電話ばかりで仕事がはかどらないらしい。


確かに、ガス給湯器に保温材を巻く作業は、ガス屋でも水道屋でもどちらでも出来そうです。
ガス屋とはいっても営業マンだったからね。
器具のことはよくわかっていないのでしょう。


この辺だと凍結するのは年に1~2回だから、何も対策をしていない方が多いみたい。
今年は寒いですからね~。しばらく、こういった電話応対に追われそうそうです。
困ったことに、電話代ばかりかかって、まったく収入にはつながりません。


お金になる仕事、たくさんこないかなぁ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日は、朝からがんばって化粧をしてみました。
最近は赤ちゃんと家にいるだけなので、ノーメイクか簡単なメイクばかり。


月末だから、材料屋の若い営業マンが集金に来る予定だし
材料屋さんはほぼ毎日のように着てくれるけど、配送担当のおっちゃんなので


月末はちょっぴり気が引き締まる感じです。
 タグ
None

業績のいい年・悪い年のサイクル

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
自営業妻になって、まだ5年目の私ですが、
仕事の業績がいい年、悪い年、一通り経験してきました。


実際には、悪い年・トントンな年・まあまあな年の3種類くらいかしら。
細かく分ければ、
どん底の年・悪い年・トントンな年・まあまあな年・ウハウハの年と
5段階くらいに分けられるかも知れませんね。


実際のところ、わが家の今年はまあまあな年だったように思います。
去年はトントンな年。一昨年は悪い年でした。


さて、来年はどんな年になるでしょう。
私の予想だと「悪い年」です。


なんで、わざわざ悪い年だって予想するの?って
思われる方がいるかも知れませんね。
別に、悪くなるように願っているわけではないですよ、念のため。


でも、ずっとよい業績が続いていくというのは考えられないし、
そう思っているようなら危機管理がなってないともいえます。
いい年ばっかり続かないぞ~っていう戒めをこめて、
来年は「悪い年」と予想してみました。


業績の悪い年をどう過ごすかってとっても難しい!


まず、夫婦バトルが頻発します。
お金のことでイライラしている上に、
「仕事がヒマ=旦那さまがずっと家にいる=家事の負担が増える」
という、自営業ならでは図式があるからです。


旦那さまが家にいて、毎日お昼ごはんを作るというのは苦痛です。
かといって、外に遊びに行ってもらうお金もありませんしねぇ。


私がこんなことを考えるのは、ウリ坊が産まれた後の1年を思い出してのこと。
子供を生んだ後って、ホルモンバランスとかもよくないようで、
ものすごく感傷的な一年を過ごしました。
自営業の仕事はないし、お金もない。
嫁姑問題は起きるし、慣れない育児。


もう少しで第2子が産まれるわけだけど、
またこんな一年を過ごすのかなぁって思ったら、
一足早く、マタニティーブルーになりそうだわ。


私が自分お都合のいいところだけ参考にしている(笑)、六星占術でも、
大きな運気は12年周期ですが、その中で3年づつよい年や悪い年が交互にやってきます。


業績の「まあまあな年・トントンな年・悪い年」これがクルクル回っているとすると、
やっぱり来年は覚悟しなければなりませんねぇ。


ちなみに私は六星占術では「金星+」で来年は中殺界の乱気です。
旦那さまは潔癖で正義感が強いとされる「土星-」ですが、
数奇な運命をたどるという「霊合星人」なので、運気がいいのか悪いのか分かりにくい。





とりあえず、自分の分だけ本を購入しました。
旦那さまの分はどうしようかなぁ。
本当に零合星人というのは本を読んでもよく分からん。
 タグ
None

夫婦で一緒に仕事をするということ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
自営業の場合、夫婦で一緒に仕事をしている方は多いですよね。


わが家の場合は、私は夫の補佐みたいな感じだし、
月末月初に経理をチョロっとやるぐらいですんでますけど、
お店をやっていたりする方だと、
夫婦で同じくらいのウェイトで仕事をしていたり。


同じに仕事をしていても、家事は妻のほうが負担することが多いんでしょうね。
頭が下がります。


今は子育て中なので無理だけど、
将来的にはもっと本格的に旦那さまの仕事にかかわりたいと
思っていた時期がありました。


私も建築関係の仕事をしていた経験があるし、
せっかく取得した資格(二級建築士・インテリアコーディネーターなど)を
生かしたいなぁって。


でも、やめました


旦那さまと私が一緒に仕事をすると、
夫婦バトルの原因になるからです。確実に。


できるなら、きちんとお給料をもらえて、
健康保険と厚生年金に加入できる所に就職したいです。
(あくまでも希望です。現実は厳しいですから)
まあ、ずっと先の話ですけど。
何しろ私は妊娠中ですし(笑)。


というわけで(←どういうわけだ!ってツッコミ)、
私が旦那さまと一緒に仕事をすることをあきらめたエピソードの一つを
メインサイトに記事にしました。


ほとんど愚痴なんですけど。
読んでいただけたらうれしいです。


メインサイトはこちら → DOROBUNE自営業妻の家計管理で安定生活

 タグ
None
Copyright © 旦那様は自営業 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。