FC2ブログ

自営業の仕事のことのカテゴリ記事一覧

収入不安定な自営業家庭のちょっとした備忘録~家計管理・節約~

カテゴリ:自営業の仕事のこと

  • 2015/03/19自営業の仕事のこと

    チョットおもしろいサイトを見つけちゃいました。自営業をやっている方なら、気になるはず。自営業の屋号が調べられるサイトなんです。>> 社名占い早速わが家も調べてみました。その結果がこれ。悪い画数だったみたい (>_<)「破綻することが多く、困難が絶えない」ですって。やっぱりね・・・といったところ(苦笑)。この文章の中で面白いのは後半部分。「社内の意思疎通が必須」「社員が疑問だからけで仕事をするような状況...

    記事を読む

  • 2015/01/22自営業の仕事のこと

    このブログの読者さんは自営業妻の方が多いと思います。コメント欄にいただいたコメントでとても考えさせられる言葉がありました。コメント欄で埋もれさせてしまうにはもったいないので、皆さんにシェアしますね。み~さんのお兄様の言葉です。とてもしっかりしているなぁと思うのと同時に、きれい事ではなくて実際に自営業を長く続けているからこその内容だと感じます。...

    記事を読む

  • 2014/09/10自営業の仕事のこと

    今日も夫は朝に1時間ほど出かけただけで、在宅で事務仕事をしています。暇のようです。昨日はお昼に帰ってきて、その後チョット出かけたと思ったら、タバコの臭いをぷんぷんさせて帰ってきました。パチンコ屋さんへ行ったようですわ。臭いで分かります。そんな感じで、もう一つのブログ用に、写真をパシャパシャしたかったけど、出来ません(苦笑)。...

    記事を読む

  • 2014/08/20自営業の仕事のこと

    お盆休みが終わってほっと一息したいのですが・・・昨日も今日も午後2時に帰宅です。おやつの時間前ですよ(笑)。さてブログの仕上げをしてUPするかなぁと思ったら帰宅するので、予定が崩れました(苦笑)。お盆明け、仕事が暇なのでしょうか。ちょっと心配。...

    記事を読む

  • 2014/05/30自営業の仕事のこと

    仕事をしていく上で提案力は大切ですよね。自営業だったらなおさらです。大手の会社のように、会社名にブランド力はないのですから、それを補うのが提案力だと思うのです。私が出産前に勤めていた会社では見積もりをつくることを「提案をする」と言っていました。ですから私の中で見積りは提案なのです。見積書の中には、お客様にアピールする提案を盛り込むべきだと思っています。そう考える私にとって、夫の作る見積書はがっかり...

    記事を読む

  • 2014/05/29自営業の仕事のこと

    自営業をしていると夫と仕事をする機会は多くなります。夫婦の間では役割分担という名の押し付け合いが生じるものですが、自営業家庭の場合、自営業の仕事がかかわってきますから、ストレスがたまることが多くなります(苦笑)。結婚したばかりの頃は、夫の仕事を手伝おう!と思っていた私ですが、最近では出来る限りかかわりたくないと思っています。だってストレスばかりたまるのです。お金の管理を夫に任せてからは、お金ももら...

    記事を読む

  • 2014/03/27自営業の仕事のこと

    夫が自営業をしていると、どうしても仕事のことにまで口を出したくなる機会が増えてしまいます。会社員ならば、帰宅した夫の愚痴を聞いてあげるぐらいで済みそうですが・・・。わが家は仕事自体は現場に行ってくれるので、一日中一緒に居るわけではありませんが、それでも自宅に事務所がありますから、夫の仕事ぶりというのは、会社員の方よりは分かってしまいますね。いい面も悪い面も。私も夫の仕事の助けになればと、結婚当初か...

    記事を読む

  • 2014/03/26自営業の仕事のこと

    自営業妻の場合、夫の自営業を手伝っている人は多いと思います。私は青色事業専従者になっていますから、夫の仕事を手伝うことは義務みたいなものなのですが・・・。何年たっても、夫の仕事を手伝うというのは難しいなぁと感じます。公私の区別が使いことや、お給料をもらえないという不満など書きたいことはいくらでもありますが(笑)、特に難しいのは夫の仕事をどこまで手伝うべきなのかという線引きがないことです。私は会社員...

    記事を読む

  • 2014/03/18自営業の仕事のこと

    主婦のヘソクリの目的は「いざという時のため」という理由がよあげれらます。いざという時というのは、実はあいまいで判断が難しいと感じます。特に自営業の場合は、普段の生活からして不安定だから、いざという時というのが余計に難しいようです。会社員なら、収入面のいざという時といったら、病気で長期休暇をとったり、リストラされたときかしら。自営業の場合は収入が減ったときなんでしょうけど、そんなのいつものことです(...

    記事を読む

  • 2014/02/10自営業の仕事のこと

    わが家は自営業なので商売の難しさについて考えてしまうことが多いの。最近のファッション業界は特に心配。洋服の安さにはもうびっくりで、うれしいけど心苦しく感じるほど。利益が出ているのかしら?って。心配しながらも、やっぱり安く買えるとうれしいのですけどね。女心は複雑なのよ(笑)。私の場合、ファッション系の買い物はほぼセールONLY。プロパーで買ったものって、ここ数年ありません(笑)。楽天でもともとプチプラな...

    記事を読む

自営業の屋号にも画数があるんですって!画数を調べて納得か? (>_<)

チョットおもしろいサイトを見つけちゃいました。

自営業をやっている方なら、気になるはず。自営業の屋号が調べられるサイトなんです。

>> 社名占い

早速わが家も調べてみました。

その結果がこれ。

150320-1.jpg

悪い画数だったみたい (>_<)

「破綻することが多く、困難が絶えない」ですって。

やっぱりね・・・といったところ(苦笑)。

この文章の中で面白いのは後半部分。

「社内の意思疎通が必須」
「社員が疑問だからけで仕事をするような状況を脱却すること」

わが家の場合、社員というのは妻である私。

確かに、自営業妻になって10年。やる気マンマンだった私も、すっかりやる気を失いました。もう夫とは仕事をしたくないなぁと思っています(苦笑)。

「一致団結することができれば、勢いも上向く」

この言葉。ズキンときました。

夫婦で一致団結するのが一番ということですよね。確かに、家族としては仲良くやっていますけど、ビジネスパートナーとしては、バラバラです。

夫が勝手なことばかりするので、私は「もう知らないわ!勝手にすれば!」って思ってます。

いいアドバイスをもらったような気持ちになりました。でも、実行できるかはナゾ。私だけがんばってもね。

いい内容だったら信じるし、ダメな内容でもアドバイスだと思って参考にはなりそうですよ。

自営業妻の皆さん。ためしに調べてみてはいかがでしょうか?

結果を教えていただけるとうれしいです(*^o^*)

>> 社名占い
タグ

参考になる自営業を長く続けている人の考え方

green01.jpg


このブログの読者さんは自営業妻の方が多いと思います。

コメント欄にいただいたコメントでとても考えさせられる言葉がありました。コメント欄で埋もれさせてしまうにはもったいないので、皆さんにシェアしますね。

み~さんのお兄様の言葉です。とてもしっかりしているなぁと思うのと同時に、きれい事ではなくて実際に自営業を長く続けているからこその内容だと感じます。

» 記事の続きを読む

タグ

今日も夫が在宅。仕事がないって困ります!

今日も夫は朝に1時間ほど出かけただけで、在宅で事務仕事をしています。暇のようです。

昨日はお昼に帰ってきて、その後チョット出かけたと思ったら、タバコの臭いをぷんぷんさせて帰ってきました。パチンコ屋さんへ行ったようですわ。臭いで分かります。

そんな感じで、もう一つのブログ用に、写真をパシャパシャしたかったけど、出来ません(苦笑)。

» 記事の続きを読む

タグ

お盆明けたけど、仕事は暇かも・・・&メインサイト更新のお知らせ

お盆休みが終わってほっと一息したいのですが・・・

昨日も今日も午後2時に帰宅です。おやつの時間前ですよ(笑)。さてブログの仕上げをしてUPするかなぁと思ったら帰宅するので、予定が崩れました(苦笑)。

お盆明け、仕事が暇なのでしょうか。ちょっと心配。

» 記事の続きを読む

タグ

夫の作る見積書にがっかり。仕事は提案力が大切!

仕事をしていく上で提案力は大切ですよね。自営業だったらなおさらです。大手の会社のように、会社名にブランド力はないのですから、それを補うのが提案力だと思うのです。

私が出産前に勤めていた会社では見積もりをつくることを「提案をする」と言っていました。ですから私の中で見積りは提案なのです。見積書の中には、お客様にアピールする提案を盛り込むべきだと思っています。

そう考える私にとって、夫の作る見積書はがっかりな内容。一応、それとなく書き加えたほうがいい言葉を伝えましたが、「そんなの関係ない」という態度でした。

うちの夫は営業マンではなくて、職人なんですよね。でもこれからは職人だって提案力が必要な時代だと思っています。

» 記事の続きを読む

タグ

イラッときた夫との仕事のやり取り

自営業をしていると夫と仕事をする機会は多くなります。夫婦の間では役割分担という名の押し付け合いが生じるものですが、自営業家庭の場合、自営業の仕事がかかわってきますから、ストレスがたまることが多くなります(苦笑)。

結婚したばかりの頃は、夫の仕事を手伝おう!と思っていた私ですが、最近では出来る限りかかわりたくないと思っています。だってストレスばかりたまるのです。お金の管理を夫に任せてからは、お金ももらえない上に感謝もしてもらえないので、やる気はまったくなくなりました。

できるだけ夫の仕事を手伝いたくないのに、イライラする仕事をする羽目になってしまいました。

» 記事の続きを読む

タグ

夫の仕事に口を出さず、黙っているほうが難しいのかもしれない

夫が自営業をしていると、どうしても仕事のことにまで口を出したくなる機会が増えてしまいます。会社員ならば、帰宅した夫の愚痴を聞いてあげるぐらいで済みそうですが・・・。


わが家は仕事自体は現場に行ってくれるので、一日中一緒に居るわけではありませんが、それでも自宅に事務所がありますから、夫の仕事ぶりというのは、会社員の方よりは分かってしまいますね。いい面も悪い面も。


私も夫の仕事の助けになればと、結婚当初から積極的に行動しました。いろいろあって、今は一歩引いたところで夫を見守っていますけれども。

» 記事の続きを読む

タグ

自営業妻は夫の仕事をどう手伝うのがいいのだろう

自営業妻の場合、夫の自営業を手伝っている人は多いと思います。私は青色事業専従者になっていますから、夫の仕事を手伝うことは義務みたいなものなのですが・・・。何年たっても、夫の仕事を手伝うというのは難しいなぁと感じます。


公私の区別が使いことや、お給料をもらえないという不満など書きたいことはいくらでもありますが(笑)、特に難しいのは夫の仕事をどこまで手伝うべきなのかという線引きがないことです。


私は会社員時代は仕事は率先してやりたいタイプでした。自分から仕事を探す!見たいな感じ。コレを夫の自営業を手伝う際にも発揮してしまったのね。


コレに関してはもう後悔しています(涙)。

» 記事の続きを読む

タグ

自営業のいざという時っていつなのかしら?

主婦のヘソクリの目的は「いざという時のため」という理由がよあげれらます。いざという時というのは、実はあいまいで判断が難しいと感じます。特に自営業の場合は、普段の生活からして不安定だから、いざという時というのが余計に難しいようです。


会社員なら、収入面のいざという時といったら、病気で長期休暇をとったり、リストラされたときかしら。自営業の場合は収入が減ったときなんでしょうけど、そんなのいつものことです(笑)。


生活費よりも収入が少ないという月は結構ありますからね。

» 記事の続きを読む

タグ

商売の難しさ。プチプラ好きの私でも心配です。ファッション業界。

わが家は自営業なので商売の難しさについて考えてしまうことが多いの。最近のファッション業界は特に心配。洋服の安さにはもうびっくりで、うれしいけど心苦しく感じるほど。利益が出ているのかしら?って。


心配しながらも、やっぱり安く買えるとうれしいのですけどね。女心は複雑なのよ(笑)。私の場合、ファッション系の買い物はほぼセールONLY。プロパーで買ったものって、ここ数年ありません(笑)。楽天でもともとプチプラなものを買うのも好きですが、元値が高かったものを安く買えると、すっごいうれしいですよね。




» 記事の続きを読む

タグ
Copyright © 旦那様は自営業 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます