月別アーカイブ:2009年11月

2009年11月の記事一覧。自営業の不安定な収入と浪費家の夫に振り回される日々の記録。節税のため自分で青色申告をはじめて6年目。

2009-11-30■自営業の仕事のこと
先週末の金曜日。なんとうちの旦那さま。ゴルフコンペに参加してました平日&月末なのに、なんてのん気なんでしょう…ゴルフコンペは市議会議員の方主催らしいです。わが家は公共事業なんてまったくやってないから、コネなんて必要なし。知り合いに誘われて、ゴルフなら何でもOKな旦那さまは、参加を決めてしまいました。こういうつきあいから仕事が取れることもあると言っているけど、大して期待しないでおきます。まあ、このと...

記事を読む

no-image

2009-11-28義父母との付合い
先月に義父母と派手なケンカをしてから1ヶ月がたちました。ケンカは継続中。今回のケンカは私と義母の言い合いだったのですが、本当に義母は毒舌家で、私もノックアウトです旦那さまのケンカの強さは義母譲りということが身にしみました。旦那さまとの夫婦ゲンカに勝てない私が、義母に勝てるはずがありません。私は大人しいわけでも、控えめなわけでもなく、どちらかといえば、弁が立つほうだと思います。その私が、今回は何も言...

記事を読む

no-image

2009-11-26■自営業の仕事のこと
先日、穴吹工務店が会社更生法を申請しました。四国にあるマンション建設を手がける大会社なので、わが家のような一人親方の水道屋さんには影響はありません。田舎なのでマンションの仕事ってほとんどなし。マンション風アパートの修理ぐらいですこの穴吹工務店のニュースで、思い出したことがあります。倒産の予兆というのは、下請け職人が一番初めに察知するということを体験した話です。去年の末からある建設会社が危ないという...

記事を読む

2009-11-25節約に役立つ本・雑誌
専業主婦が年収1億のカリスマ大家さんに変わる方法図書館で借りてきてきました。テレビ番組でも何度か見かけたことのある、有名なおばちゃん(←失礼かしら?)の本。主婦の目線で不動産を見極めていたりして、何となく不動産投資を身近に感じさせてくれます。何でも自分でやってみるという姿勢も素敵です。ただの主婦です。ということを強調しているけど、アパート経営って誰でも出来るものではないし、その行動力には脱帽です。最...

記事を読む

no-image

2009-11-21パート勤めした時のこと
ファミレスで働いていて、同僚に笑われることがあります私が注文を取りにいくと時間がかかるんですって。厨房の担当者は注文を首を長くして待っていて、何で時間がかかるんだと不思議顔。今は週2回しか働いていない上に、年のせい?か、注文をとるハンディ機の操作が遅いのよね。覚えてもすぐにメニューは替わるし、お客さまに「チョッと待ってください」って言ってばかり。皆、優しく待ってくれますよ。それから、ここからがおば...

記事を読む

no-image

2009-11-19パート勤めした時のこと
パートは辞めることにした私ですが、ファミレスの深夜パートは代わりの人がいないのでまだ続けています。このファミレス。10月からお客さまが減ってます。私の働く時間帯は2人で仕事をしていました(厨房は別で)。でも、お客さまが減っているので、1人体勢に変更同僚は皆、30分から1時間づつ、一日の働く時間を減らされました。私はもともと3時間しか働いていないので、そのままです。私は退職したいと伝えているし、他の同僚は長...

記事を読む

2009-11-16■ちょっとした日記
このあいだ買ったキャスキッドソンのバックを持って図書館へ通っていま~す華やかなバックなので気分もウキウキです。図書館では雑誌のバックナンバーをよく借ります。このバックは縦長なので、雑誌を入れるのにピッタリ。以前使っていたバックは横長だったので、雑誌をいれるとよれてしまいそうで、気になっていたのです。 この本を買ったee-shoppingをのぞいたら、キャスの新作バックが入荷していました。同じデザインのバック...

記事を読む

no-image

2009-11-04月別生活費公開
メインサイトの方で更新済みですが、スライド貯金が10月末で満期になりました1回目の時は、うまくスライドできずに1回休みなんて事をしていましたが、2回目の今回は一度もお休みしませんでした。その代わり、赤字を繰越してばかりいたけど食費をひと月5週間として管理する方法が私にはあっていました。週1回のパルシステム2000円、スーパーの特売日2000円、その都度買い1000円の予算で週5000円でやりくりしてます。わが家の食費の...

記事を読む

no-image

2009-11-02義父母との付合い
ウリ坊の熱が下がって、やっとパソコンタイムです。熱があるときは眠りが浅いのか、私が側に寝ていないとすぐに起きてしまうのです。おかげで私は子供と一緒に毎日10時間睡眠+昼寝付き。眠りすぎて背中が痛いですただ今、義父母とケンカ中なんですけど、きっかけは些細なことで、廃品回収なんです。ここからは、嫁姑の愚痴なので、苦手な方はスルーしてくださいませ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

記事を読む

平日なのにゴルフコンペ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
food67

先週末の金曜日。
なんとうちの旦那さま。ゴルフコンペに参加してました


平日&月末なのに、なんてのん気なんでしょう…


ゴルフコンペは市議会議員の方主催らしいです。
わが家は公共事業なんてまったくやってないから、コネなんて必要なし。
知り合いに誘われて、ゴルフなら何でもOKな旦那さまは、
参加を決めてしまいました。
こういうつきあいから仕事が取れることもあると言っているけど、
大して期待しないでおきます。



まあ、このところお仕事が忙しくて、働きづめだったので、
特に反対はしなかったんですけどね。


その日、私とウリ坊は子育て支援室がある保育園に遊びに行ってきました。
ママ友に「うちの旦那、今日ゴルフなのよ」なんて話をしたら、
「平日なのに~!」って驚かれました。


「自営業だから、自分の休みたいときに休めるの」って話したらさらにビックリ。
「平日に旅行にいけてうらやましい」って言われました。
そういえば、旦那さまが無理やり休みをやりくりするのは、
ゴルフのときだけだわ…


旅行とかはいつも後回し。予定は直前まで分からないことが多いです。
平日に休みが取れることが分かっていれば、
かなりお得に旅行ができますよね。
もちろん、平日に思いがけず連休ということもあるのですが、
そういう時は、仕事が途切れたときなので、旅行気分にはなれません


上の写真の餃子は、旦那さまのゴルフコンペ戦利品です。
冷凍餃子なのですが、甘みがあっておいしかったです。
ウリ坊は飲み込むように5個も食べちゃいました。

food68 food66

ゴルフコンペの時は大体飲み会付なので、旦那さまの夕食は必要なし。
私はこの日は、夕食を作る気はさらさらなく、
お弁当でも買って済ませるつもりだったの。


それなのに、ゴルフで疲れてしまった旦那さまは寄り道せずに夕方には帰宅。
ゲゲゲ…って感じです。がっかり


でも、コンペの戦利品がおかずになる餃子だったので助かりました。


この餃子以外に、うどんやみかん1箱ももらってきました。
今回のコンペの景品はなかなか家計にやさしかったなぁ。


旦那さまはゴルフは楽しかったらしいのですが、
仕事で疲れているところにゴルフをして、腰痛を悪化させてしまいました。
このところ、毎日湿布のお世話になっています。


とりあえず、12月末までは仕事が立て込んでいます。
その反動で年明けは仕事が減ることは間違いなし。
毎年、1月2月は赤字になるんです。
そのときに備えて、後1ヶ月、がんばって働いてくださいね。旦那さま。



ブログランキングに参加しています→自営業の主婦ランキング
家計管理・節約の参考にしています→ブログ村 家計管理・貯蓄・節約

メインサイトもよろしくね→DOROBUNE自営業妻の家計管理で安定生活


義母の辛口な発言集

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
先月に義父母と派手なケンカをしてから1ヶ月がたちました。
ケンカは継続中。


今回のケンカは私と義母の言い合いだったのですが、
本当に義母は毒舌家で、私もノックアウトです


旦那さまのケンカの強さは義母譲りということが身にしみました。
旦那さまとの夫婦ゲンカに勝てない私が、
義母に勝てるはずがありません。


私は大人しいわけでも、控えめなわけでもなく、
どちらかといえば、弁が立つほうだと思います。
その私が、今回は何も言い返す気力がなくなりました。
何を言っても、言い返されて、事実が捻じ曲げられていくのです。


義母は記憶力がすごいので、過去のことを引き合いに出してくるし、
言葉や発言によどみがなくて、理路整然としています。
うちの旦那さまはあまり記憶力がよくなくて、いい間違えも多いのです


私は感情が高ぶってくると、すぐ涙が出てきてしまうので、
うまく話せなくなってしまいます。完敗です。
「私は貝になりたい・・・」って思ってしまいました。
悔しさで一杯なのに、言い返す気力がなくなりました。


ここからは、義母の毒舌な発言を紹介していきます。
嫁姑問題が苦手な方はスルーしてくださいませ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「母乳が毒なんだから、粉ミルクに替えなさい」

ウリ坊が赤ちゃんの頃、全身に湿疹が出来てしまったときの発言。
母乳に影響が出ないよう、乳製品と卵を控えて食事制限していたのに・・・
うちの家系にアレルギーの人はいないので、孫がアレルギーのはずはない。
母乳が毒に違いないっていう理論らしい。




「最初の子は母親の毒を背負って生まれてくるのよ」

これも、ウリ坊が全身に湿疹が出ていたときの発言。
ウリ坊の湿疹の原因は、母親である私の毒が原因なんだってさ。
この言葉を聞いたときは、背筋が凍りました。
母親である私を目の前にして、普通言わないよね。




「子供を殺す気なの?」

ウリ坊が突発性発疹にかかって高熱が出たときの発言。
義父母は突発性発疹を知らなくて、悪い病気だと思い込み、
他の病院にいって原因を突き止めるように言われたのよね~。
私がウリ坊をいろんな病院に連れて行かなかったのが気に入らなかったらしい。



ここまでの発言は見事、ウリ坊が絡んでますね~。
義父母は本当にウリ坊のことがかわいいんですよ。
心配で心配で、嫁になんて預けておけないわ!って感じなんでしょうねぇ。


ウリ坊と義母の間に、私の存在なんてないのよ。
まあ、ウリ坊が旦那さまにそっくりで、私にまったく似ていないのも原因かしら。
最近は孫の世話をしたくないという年配の方もいるらしいから、
かわいがってくれるのはうれしいけど、度が過ぎるのも困ります。


それから、今回の言い争いで言われたのは、私自身と私の実家に関すること。
これも、強烈ですよ~



「結婚式もあげられないような貧乏人の娘」

私たちは結婚式をあげないで、写真だけで済ませませたんです。
結婚式を挙げなかったのにはいろいろあって、
義父母にも相談して賛成してくれたはずだったのに・・・
結婚式を挙げなかった理由が私が貧乏人の娘だからなんだって。
確かに、母子家庭で貧乏暮らしだったけど。それが何だって言うの。
親戚にも恥ずかしくて、紹介できないらしいです。
紹介してくれなくて結構です!お祝いも何ももらってないし。



「実家に帰ったって、ウリ坊が遊ぶ場所がないくらい狭いんでしょ」

私が毎週のように実家に帰るのが気に入らなかったらしく、出た発言。
私の実家は町営団地で古くて狭いのは事実です。
だからって、子供が遊べないなんて失礼です。


私の実家に関しては、もうボロクソですよ。
私の両親は、父の借金が原因で離婚したんですけど、
義母は離婚したのは「わがままで我慢がないから」としか思ってないの。


私が「うちの母は離婚した後、女手一つで私を育ててくれたんです」
というと、「離婚したのが悪いのよ」の一言。


離婚したのは母のせいではなくて・・・と説明すると、
「そういう男を選んだのが悪いのよ」って言い返えされました。


確かに、その通りなんですけどね。
まじめで大人しいお義父さんとしか暮らしたことがない義母に、
何が分かるの~!人生いろいろあるし、いろんな人がいるのよ。
もしかして、この人、ただの世間知らずなのかしら。



そのほかにも、近所の方についても陰で文句を言っています。
この内容はもうブログにはかけないわ。きつすぎて。


とりあえず、ここまで書いたらスッキリしたわ。
ずいぶん長くなってしまいましたが、
おつきあいいただきありがとうございました。






倒産の予兆は下請け職人に聞け!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
先日、穴吹工務店が会社更生法を申請しました。
四国にあるマンション建設を手がける大会社なので、
わが家のような一人親方の水道屋さんには影響はありません。
田舎なのでマンションの仕事ってほとんどなし。
マンション風アパートの修理ぐらいです


この穴吹工務店のニュースで、思い出したことがあります。
倒産の予兆というのは、
下請け職人が一番初めに察知するということを体験した話です。


去年の末からある建設会社が危ないという噂が職人仲間の間で出ていました。
この辺りでは、新聞広告も出しているし、建売なんかもやっていました。
噂は出ていてもお店はいつもどおり営業しているし、
広告も毎週入っているし、ただの噂じゃないの?って思ってました。
うちはまったく取引のない会社だったので、特に気にもしていなかったんですね。


そうしたら、出たんです。倒産の新聞記事が。なんと5月に。
噂が出てから約半年後のことです。


昨年末あたりから資金繰りが大変になって、
まず始めに下請けに支払いが滞るようになった。

 ↓

年度末の3月に益々資金繰りが大変になって、
とうとう銀行への支払いが滞る(不渡りを出す)

 ↓

5月に正式に倒産する。


新聞には詳しく出ていなかったけど、
こんな経過だったのではと想像しています。


昨年末に、旦那さまは「かなりヤバイらいよ」って言っていたのよね~。
職人の間ではこの話題でもちきりだったらしいです。


この建設会社が倒産したせいで、
お金を支払ったのに家が建たないとか、
建築途中で投げ出されてしまった方が出てしまいました。
この問題がテレビ番組で特集されたのが8月です。


こうやって、順を追って並べてみると、
情報が世の中に出るまでには、結構なタイムラグがありますね。


どんな、業種であっても下請けというのは最初に影響を受けます。
銀行への支払いは最優先されますから。
最初にしわ寄せがくるのは、下請けのつらい現実です。


年末に来て、今日は急な円高だし、株価は下がってるし、
なんだか暗い感じですよね~。
来年はいい年になればいいなぁって、思ってしまいます。
まだ11月なのにね。



ブログランキングに参加しています→自営業の主婦ランキング
家計管理・節約の参考にしています→ブログ村 家計管理・貯蓄・節約

メインサイトもよろしくね→DOROBUNE自営業妻の家計管理で安定生活

「専業主婦が年収1億円のカリスマ大家さんに変わる方法」を読みました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
book15
専業主婦が年収1億のカリスマ大家さんに変わる方法


図書館で借りてきてきました。
テレビ番組でも何度か見かけたことのある、有名なおばちゃん(←失礼かしら?)の本。


主婦の目線で不動産を見極めていたりして、
何となく不動産投資を身近に感じさせてくれます。
何でも自分でやってみるという姿勢も素敵です。


ただの主婦です。ということを強調しているけど、
アパート経営って誰でも出来るものではないし、その行動力には脱帽です。
最初の一歩を踏み出すのってすごく大変ですもの。


テレビで見たときは、ご主人がイヤイヤながらアパートの修繕をしていました(笑)。


メインサイトで相互リンクしていただいている
子育てママの夢見るスワップ生活のさと吉さんの
キラキラ☆大家さん日記というブログも楽しみに呼んでます。


さと吉さんのご主人はアパートのリフォーム等を自分でやっています。
本職でないのにすごいです。


うちの旦那さまはもちろんプロですから、上手に出来ることは確実。
でもね、実際に動いてくれるまで何回も頼まなければならないし、
絶対にお金を請求してくると思います


先日、キッチンの排水を詰まらせてしまって、旦那さまに直してもらったのですが、
お駄賃がほしいなんて言い出したのよ。
もちろん断りました


やっぱり、こういうことは腕も大切ですが、マメさが一番ですよね~。


アパート経営って副業としてはとても面白そうです。
そう思って、メインサイトに記事を書いてしまいました。
資金が貯められるかと旦那さまが協力してくれるかがうちの場合は大きな問題。
でも、大家さんって素敵。
夢は大きく持たないとね!まずは、年末宝くじでも買おうかなぁ(笑)。


★メインサイトの記事→自営業と副業







ファミレスでおばちゃん根性!?

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
ファミレスで働いていて、同僚に笑われることがあります
私が注文を取りにいくと時間がかかるんですって。


厨房の担当者は注文を首を長くして待っていて、
何で時間がかかるんだと不思議顔。


今は週2回しか働いていない上に、年のせい?か、
注文をとるハンディ機の操作が遅いのよね。
覚えてもすぐにメニューは替わるし、
お客さまに「チョッと待ってください」って言ってばかり。
皆、優しく待ってくれますよ。


それから、ここからがおばさん根性!
例えば、カップルで一人がハンバーグとライスをたのみ、
もう一人が単品のスープを頼んだとします。


単品のスープって意外と高いのよね。
この場合、ハンバーグにライスとスープのセットを頼んだほうが断然安い。
っていっても150円くらいだけど・・・


そういうメニューのカラクリって、店員じゃないと気づかないですよね~。
うどんやパスタにライスをセットすると、単品のライスより50円くらい安いの。
パスタを食べる人がライスを食べるわけじゃないけど、
そっちのほうがお得ですよ~なんてトークをしていると、
いつも注文に時間がかかります。


クーポン券一つにしても、併用できないことがあるから、
どちらを使ったほうが得かどうかって気になりますよね。
そういうのも真剣に計算してしまいます。


男性の同僚はそんなのどうでもいいよ~って感じなんですけど、
女性はこういう細かいことが気になりますよね。


もう一つ、笑われるのが注文ミス。
コレがね、絶妙なタイミングで気づくんです。
厨房が作り始める直前とか・・・。


いつもチョッと待って!って叫んでます。
ハンディ機で取り消しして、注文を入れ直すのは時間がかかるので、
いつも口で伝えてしまってから、ゆっくり操作することにしています。


注文の内容をキチンと覚えていて、すらすら言えるぐらいなら、
どうしてハンディ機の操作を間違えるんだ?なんて笑われるってわけ。


注文ミスをすると基本は買取。時給が消えてしまいます。
(あくまでも基本です。そこは同僚同士、うまくやります)。


私はミスが多い割には、買取にいたるようなことはなくて、
事前に何とかなっています。


一度、注文ミスをしてしまって、お客さまに違う料理を出してしまったことがあります。
でもね、おいしそうだからコレでいいわ!って言ってもらって、
そのままOKになったことがありました


このときも、同僚になんてラッキーな奴なんだと笑われました。


一日3時間の仕事であっという間。
夜出かけるのは面倒だけど、行ってしまえば楽しく過せます。


昼間にお弁当工場で働いたときに思ったのですが、
私はやっぱり接客系の仕事のほうが合っているなぁって実感しています。


ブログランキングに参加しています→自営業の主婦ランキング
家計管理・節約の参考にしています→ブログ村 家計管理・貯蓄・節約

メインサイトもよろしくね→DOROBUNE自営業妻の家計管理で安定生活








ファミレスのお客も減ってます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
パートは辞めることにした私ですが、
ファミレスの深夜パートは代わりの人がいないのでまだ続けています。


このファミレス。10月からお客さまが減ってます。
私の働く時間帯は2人で仕事をしていました(厨房は別で)。
でも、お客さまが減っているので、1人体勢に変更


同僚は皆、30分から1時間づつ、一日の働く時間を減らされました。
私はもともと3時間しか働いていないので、そのままです。


私は退職したいと伝えているし、他の同僚は長時間働きたいと言っている。
こんな状況なので、すぐにでも辞められると思ったらそうはいかないようです。


一日5時間以上働く場合は、休憩時間をとらないといけない規則があります。
どうもコレがネックのよう。
休憩時間には代わりの人が必要なので、勤務する人が重複するのよね。


会社としては、3~4時間勤務の人をつないでシフトを組むほうが
効率がいいというわけ。


というわけで、私の退職の希望はいまだ受け入れられていません。
こんなに不景気だといっても、深夜と早朝の時間帯に働きたいという人は少ないです。
募集をかけていても、応募がほとんどありません。


会社には迷惑をかけずに辞めたいと思っていましたが、
うまく利用されているだけのような気もします。
いつまでも働いていると、夫婦仲にも問題がでてきそうなので、
代わりがいなくても辞めますと宣言しないといけないかも


お客さまが減っているのと同時に、お客さま単価も落ちています。
キチンと計算された数値も見ることができますが、
レジを売っていて、肌でも感じてしまいます。


特に驚くのが若い子のほうが堅実だということ。
一人300~500円のことが多いです。
男の子4人で来て、フライドポテト1皿をシェア。後は水だけ・・・とか。


先日は初めて何も頼まない人に遭遇しました。
服装は派手系の女の子3人。
そういえば、何も頼まないなぁと思っていたら、2時間後そのまま帰りました。
レジで堂々と何も頼んでないから!と宣言して出て行きました。
使っていた席には水を飲んだ後と、吸殻が山盛りになった灰皿。
その他のゴミ多数。コレは完璧なマナー違反だと思います。



ファミレスって、勉強している人もいるし、
商談をした後に、食事という人もいるから、
着席してすぐに注文しなくても大丈夫な雰囲気なんです。


さらに従業員が少ないうえに、忙しいときなどすべてをチェックしていられません。
無銭飲食というのも結構起きています。


うちの店で常習なのは、大勢(7~8人)でくる家族。
子供だけ飲み物とか、女性だけデザートとか中途半端な注文なの。
そして、何度も店を入ったり出たり。
車に荷物をとりに行く方とかもいるので、出入りする人はめずらしくない
そうこうしているうちに、家族全員いなくなっているというパターン。
飲み物を飲むだけのために、無銭飲食ってするものなのかしら。
家族でスリルを味わう愉快犯というのも考えにくい。
誰かが払っただろと勘違いしただけとか・・・。


ファミレスというのは、人間観察には面白い職場です。
外食産業は景気の影響を受けやすいから、世の中の状況がよくわかります。
ファミレスで仕入れたブログネタが沢山あるので、
また紹介しま~す。



キャスの図書館用バック活躍中

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
book14

このあいだ買ったキャスキッドソンのバックを持って
図書館へ通っていま~す


華やかなバックなので気分もウキウキです。


図書館では雑誌のバックナンバーをよく借ります。
このバックは縦長なので、雑誌を入れるのにピッタリ。
以前使っていたバックは横長だったので、
雑誌をいれるとよれてしまいそうで、気になっていたのです。

 
この本を買ったee-shoppingをのぞいたら、
キャスの新作バックが入荷していました。
同じデザインのバックでグレー系の花柄。


これです。



かなり気になります。
2980円ならおこづかいで買えるけど、
また旦那さまに同じ様なものを買って・・・って言われそう


うちの旦那さまは私が洋服を買ったりおしゃれをするのは大賛成。
だけど、人とはチョッと違うものを着たいという旦那さまは、
私がベーシックな服ばかり選んだり、
同じようなものを買うのは理解できないようです。


キャスのバックはとりあえず置いておいて・・・
同じショップの、この福袋が気になってます。



メールマガジンで知ったのですが、
前回はすぐに完売で、再入荷したそうです。


福袋なんですが、中身がほぼ分かっています。
ラビットファーの中綿コートは黒・茶・アイボリー・カーキから選べます。
その他に、薄手のショートコート、ニットのワンピ(チュニック)、
カットソー2種の計5点で4990円。


福袋とはいえ、こんなに安くて儲けがあるのだろうかと心配になるほどです。
有名デパートの福袋は毎年人気があるそうですが、
私が住むのは田舎なので、
福袋というと売れ残りの詰め合わせといった感じが強いです。
この福袋は中身がほぼ分かっているので、
開けてがっかりということはないのがうれしい。


私の冬のコートは茶系ばかりなので、黒かアイボリーで迷ってま
アイボリーのほうがかわいいけど、子供によごされそう。
やっぱり、無難に黒かしら。
迷っているうちに完売してしまうのよねぇ


今のぞいたら、黒が品薄になってました。
どうしましょう。


ブログランキングに参加しています→自営業の主婦ランキング
家計管理・節約の参考にしています→ブログ村 家計管理・貯蓄・節約

メインサイトもよろしくね→DOROBUNE自営業妻の家計管理で安定生活







スライド貯金2回目「9月」報告。祝!満期。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
メインサイトの方で更新済みですが、
スライド貯金が10月末で満期になりました


1回目の時は、うまくスライドできずに1回休みなんて事をしていましたが、
2回目の今回は一度もお休みしませんでした。
その代わり、赤字を繰越してばかりいたけど


食費をひと月5週間として管理する方法が私にはあっていました。
週1回のパルシステム2000円、スーパーの特売日2000円、その都度買い1000円
の予算で週5000円でやりくりしてます。


わが家の食費のネックは旦那さまと子供が大好きなお菓子代と飲み物代。
コレがなければ、月2万円でもいけるんではないかと思ってます。
お菓子を買ってくれば、もちろん私も食べてしまうので(笑)、
なかなかダイエットが出来ません(←人のせいにしてはいけないですね


今回の9月の予算では、予備費と私のおこづかいが予算取りできませんでした。
それでも、何とかなったのは、スライド貯金が満期になったら、
アレを買おうかコレを買おうかと楽しみがあったから。
楽しみが待っているので、多少の我慢は出来ました。


このスライド貯金の使い道ですが、もうすでに買ってしまったものもあります
おいおい紹介していきますね。


実は10月も予備費と私のおこづかいが予算取りできなかったので、
スライド貯金の満期金も5万円の予定が4万円になっているんです
夫の仕事が順調だと言っても、この不景気のにしては順調というだけで、
すっごく利益が上がっているわけではないようです。


でも、たった9ヶ月で4万円も貯金できたのはすごいですよね。
スライド貯金をやる前も、やりくり費の残りは
小銭貯金やつもり貯金でコツコツ貯めていましたが、
こんなには貯まりませんでしたもの。
スライド貯金の方が、確実にハイスピードで貯められます。


☆小銭貯金とつもり貯金は今でも続けていますが、
スライド貯金を始めてからペースダウンしています。仕方ないかな。


この調子で3回目も挑戦します。




★詳しい内容はメインサイトで紹介しています→スライド貯金2回目



ブログランキングに参加しています→自営業の主婦ランキング
家計管理・節約の参考にしています→ブログ村 家計管理・貯蓄・節約

メインサイトもよろしくね→DOROBUNE自営業妻の家計管理で安定生活

ケンカのきっかけは廃品回収

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
ウリ坊の熱が下がって、やっとパソコンタイムです。
熱があるときは眠りが浅いのか、
私が側に寝ていないとすぐに起きてしまうのです。
おかげで私は子供と一緒に毎日10時間睡眠+昼寝付き。
眠りすぎて背中が痛いです


ただ今、義父母とケンカ中なんですけど、
きっかけは些細なことで、廃品回収なんです。


ここからは、嫁姑の愚痴なので、
苦手な方はスルーしてくださいませ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



日曜日に地域の廃品回収があって、
新聞・雑誌・ダンボールを集めることになっていました。


土曜日の午前中、私が実家に出掛けようと玄関を出ると、
義父母が夫の仕事用倉庫のダンボールを束ねていました。


嫁としてはすぐに手伝わなければならない状況なのですが、
私は出掛けるところだったので、
「後で私がやるのでそのままにしておいてください」と伝えました。


すると、チクチク・ツンケンモードの義母が一言。
「どうせ、やらないんでしょ」と私に聞こえるようにコソッと言ったのです。
「まったく今の若い者は片付けも出来ないで・・・etc」などと
ずっと、独り言のようにつぶやいています。


その態度に私もカチンときてしまって、
作業をしていた義父に再度「そのままにしておいて下さい」を強く言ってしまいました。
義父は耳が遠いので義母のチクチク攻撃は聞こえていなかったらしく、
何で嫁が怒っているのか理解できなかったようです。


KYな義父にことの成り行きを説明していたら、義母の反撃が始まりました。
私が「言いたいことがあったらはっきり言ってください」
と言ったのも悪かったんですけど。


1時間近く、言い合いというか話し合いをしていたので、
本当にいろんな事を言われてしまい、何から紹介しようか迷ってしまうほど。


総じて言えば、きれい好きで家事が完璧な義母にとって、
私はだらしない嫁だと映るのが原因みたいです。


きっかけとなった廃品回収の件でも、
いつまでも準備しないから仕方なくやってあげてるという主張なんです。
廃品回収の当日の朝なら納得できるけど、その日は前日の朝ですよ。


義母はダンボールがたまったら、こまめに縛るべきだといいます。
夫の仕事でダンボールが出るのですが、
私は月1回の廃棄日前日に、まとめれば十分だと思うのよね。
ちょっとづつ束ねるのって無駄じゃない?
義母は束ねてあったほうが崩れないし、見栄えがいいと主張するけど。


倉庫には45Lの大きいゴミ箱を置いてあります。
夫の仕事で出たゴミも捨てるし、家庭のゴミも、ゴミの日まで保管しています。
そのゴミ箱はわが家のゴミだけで、義父母は使っていません。
それなのに、いつも中身をチェックしているみたいで、
私が出す前に、ゴミがなくなっていることもしばしば


義父母は生ゴミ以外のゴミは前日の夕方に出しに行くのが日課。
私が当日の朝ギリギリに出しに行くのはだらしがないと感じるみたい。
前日に出すほうがルール違反なのにね。


どこの地域もそうだと思うのですが、缶の日、ビンの日、プラの日と
本当にゴミ捨ても大変です。倉庫のゴミ箱に余裕があれば、
ある程度まとまってから出してもいいと私は思っています。
特に、有料の袋で捨てる危険物ゴミは、ゴミ袋が一杯になってから捨てたいのよね。


キレイ好きな義母はゴミはすぐにでも捨てたいみたいで、
私が捨てるより先に、先回りして捨ててしまいます。


その点、私は義父母が勝手にやってくれていることなので、
手間が省けてよかったぐらいにしか思っていなかったのですが、
これから先は、さすがの私でもイヤな気持ちになりました。


なんと燃えるゴミの中身までチェックしていたみたいなのです
なぜって、倉庫のゴミ箱にウリ坊の紙おむつが捨ててないと指摘されました。


紙おむつは燃えるゴミで捨てるのですが、
週2回のゴミの日まで、ビニールに入れて、
トイレにあるゴミ箱にまとめて入れています。


義母は汚れた紙おむつを家の中に貯めておくのが耐えられないらしい。
毎日、トイレから倉庫のゴミ箱に移動させるべきだと言います。
「家中がしょん便臭くなると思わないの?」ですって。


トイレには換気扇が回っているし、ゴミ箱もにおいが出ない密閉性のあるものです。
私は臭いは気にならないんですけど・・・


わが家は倉庫の2階が居住空間なので、義父母の住む母屋のように、
勝手口からポイっとゴミは捨てられません。
私が面倒くさがりというのもあるけれど、
階段下りて玄関をでるのって大変なのよね。
外出するときは、子供を抱えて荷物をもってで、ゴミまでは持てないのよ。


何より、ゴミを勝手に捨ててくれることは助かるんですが、
中身までチェックされていると思ったら、ゾ~っとしてしまいました。


共同のゴミ箱ならいざ知らず、わざわざ何の用事もない倉庫にやってきて、
ゴミ箱を開けて確認しているってことですよ。


結婚して、隣に住み始めた頃、ピンセットで草取りしているに驚きました。
草は小さいうちに取るのが一番らしい。
ちなみに、砂利の間に挟まった落ち葉もピンセットで拾います。


最近驚いたのは、掃除機のかけ方。
掃除機の細いノズルしか使わないのよ~。
膝をついた状態で前かがみになりながら、
細いノズルを畳みの目にあわて丁寧に丁寧に掃除機をかけていくのです。
部屋の隅だけでなく、部屋全体をです。
コレにもビックリしました。


はあ~(ため息)。
掃除をするのは運気が上がると思うし、私も出来るだけやりたいと思うのですが、
義母と同じレベルまでやりたいかというとノーですわ。


小さな子供の言い訳みたいですが、
「今やろうと思ってたの!」って感じです。


こんなに長々と書いたのに、まだ1つ目のエピソードしか紹介できませんでした。
まだまだあるのよ~。
読みたくないかしら?


嫁姑以外でもスライド貯金のこととか書きたいことが貯まっているので、
折を見て、その他のエピソードもご紹介しま~す。


あ~、書いたらスッキリした!(笑)

Copyright © 旦那様は自営業 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます