月別アーカイブ:2010年12月

2010年12月の記事一覧。自営業の不安定な収入と浪費家の夫に振り回される日々の記録。節税のため自分で青色申告をはじめて6年目。
no-image

2010-12-16借金・資金繰り
旦那さまのお仕事がこのところトラブル続きです。年末でただでさえ忙しいのに~わが家は水道屋さんなんですけど、新築や大きなリフォームのときには、お役所とやり取りがあります。市役所の水道課に行って、申請をして、許可をもらって…という面倒な手続きです。家を建てたことがある方なら経験したことがあるかも。相手はお役所だからと安心していると、悪徳商法につかまったような気分になるほど、思わぬ出費や手間がついて回り...

記事を読む

no-image

2010-12-13■ちょっとした日記
このところ、頻繁にブログを更新していましたが、やっぱり子供が家にいると、ブログを書く時間はとれませんねぇ。はい、日曜日の夜から発熱して、ウリ坊が保育園お休みしました。大事をとって、水曜日くらいまで休ませようと思ってます。朝7時に病院の予約をとったらすでに41番。11時半に病院に行って、診察が12時半、帰宅して1時。ご飯を食べさせて、昼寝をさせて…としていたら、あっという間に旦那さまが帰宅してきました。何で...

記事を読む

no-image

2010-12-08■ちょっとした日記
今年は年末に出産を控えているので、準備は早め早めにを心がけていま~す。お歳暮は、早期割引期間中に注文済み。年賀状は自営業の方は完成。プライベートの方は、コメントを残すのみです。プライベートの年賀状は、BABYが産まれてから作ろうかとも思ったけど、いつになるか分からないので、ウリ坊のみの写真で作ってしまいました。わが家の年賀状は、私がデザインをして、旦那さまにOKをもらってから、自宅のプリンターで印刷しま...

記事を読む

2010-12-06洋服・化粧品
アテニアの冬限定キット「スペシャルモイストプログラムA」を注文しちゃいました税込価格5000円がステップアップ割引-100円で4900円でした。サイズが小さめのアイテムなので、出産時の入院に!と思っていたのですが、思っていたよりも、スペシャルな内容だったので、入院用ではもったいないかも~。一番の目的は、クリーム(インナーエフェクターEX)現品は35gで12600円。セットに含まれているのは1/2サイズで6300円分。これだけ...

記事を読む

no-image

2010-12-05夫のこといろいろ
12月よりお金の管理権を妻から夫へ移すことになったわが家。理由は色々あるのですが、その一つはこれ。お金を管理していないと、経営者としてのスキルが鈍るのではと心配になったから。わが家は一人親方なので、すべては旦那さま次第です。もちろん世の中の景気に左右はされるけど、旦那さまのやる気が重要です。妻子を食べさせるという基本的な考え方は持っているので、仕事をしないということはありません。「老後に備えて」とか...

記事を読む

no-image

2010-12-03夫婦ゲンカの記録
11月末の分までやっと帳簿入力が終わりました。11月に発行した請求書を売掛帳に入力して、今年の売上高を確認したら、900万円弱。これなら、1000万円以上で課税される消費税の心配はなさそうです。旦那さまにそれを伝えたら、12月はそれなりに仕事があるみたいで、ギリギリかもしれないなぁと言ってます。1万円超えただけで、消費税を12~15万円払うことになるので、年末ギリギリまで油断はできません。わが家の過去最高の売上高12...

記事を読む

no-image

2010-12-02簿記3級の勉強
11月21日に受けた簿記試験の結果が分かりました。受験票には結果発表の日の記載がなく、ネットで調べても、各商工会議所によってバラツキがあって、これまた分かりません。昨日、青色決算説明会に出席するために、商工会議所に行ったのですが、そこで結果が貼り出されているのを見つけました。11月29日付けで発表だったようです(早いですね~)あいにく、正確な受験番号を覚えていなかったので、100番台の合格番号をいくつかメモ...

記事を読む

no-image

2010-12-01青色申告・記帳
今日から12月。カレンダーも残り1枚。確定申告の準備が気になる時期ですね。今日は税務署主催の「青色決算説明会」に行ってきました。午前10時から2時間ほど、青色決算書の作成方法や注意点の説明がありました。会場で配られた資料をもとに、税務署が依頼した税理士さんが講義。内容は、資料の棒読みで、それほど有意義ではなかったの。でも、よく考えたら、どれも知っている内容ばっかりだったのは、簿記3級の勉強をしたおかげの...

記事を読む

スポンサーサイト

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

年末なのに仕事はトラブル続き

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
旦那さまのお仕事がこのところトラブル続きです。
年末でただでさえ忙しいのに~


わが家は水道屋さんなんですけど、
新築や大きなリフォームのときには、お役所とやり取りがあります。
市役所の水道課に行って、申請をして、許可をもらって…という面倒な手続きです。


家を建てたことがある方なら経験したことがあるかも。
相手はお役所だからと安心していると、
悪徳商法につかまったような気分になるほど、
思わぬ出費や手間がついて回ります。


まず、水道を新たに使えるようにするには、
市町村に加入金を支払います。
7~8万円くらいかな。


今回の現場、古い家を壊してから建替えする現場だったのね。
古い家で水道を使っていたのだから、
新しい家になってもそのまま使えると思うじゃない?


これが不思議で、ダメだったのよね~。今回は。
もう一度、加入金を支払うことになってしまいました。


私は詳しくは分からないけど、
今まで使っていた水道管だと細すぎるとか何とかで、
新しい規格に合わせるようにとうお達しがあったみたい。


市町村合併のせいで、今までは大丈夫だったのに、
市の基準が変更になったせい。
勝手に合併して、基準を変えるな~って旦那さま怒ってます。


もうひとつの現場は、分譲地に新築した現場。
今までひとつの大きな土地だったところを、
4分割して売り出された分譲地。
最後の1区画を買ったお施主様の現場です。


水道の権利も前の土地の持ち主から、
新しい持ち主へ変更しなければなりません。
土地のやり取りをした不動産屋さんから書類をもらって、
いつも通り、市役所へ申請したところ…


筆跡が違うとケチがつきました


旧持ち主の筆跡が、分譲地4件分、全部違う筆跡で申請されていたそうです。
うちの現場は最後の4件目だったから厳しくチェックが入ってしまったみたい。
そんなこといわれたって知らないよ~。
不動産屋さんから貰った書類なんだからさぁ。


分譲地の売れ残りなんて、その間に何回持ち主が変わっているか分からないのよ。
資金繰りが悪くなれば、転売されてしまうのですから。


なぜか、旦那さまが市役所職員に怒られて、
責任をもって、旧持ち主からサインをもらってくるようにと指導を受けました。
本当に本人がサインをしたかどうか立ち会うようにですって。


やってられません。


この現場。お施主様は年内に入居したいといっているし、
市役所は許可をださないしで堂々巡り。
ついに、建築屋さんが動いてくれました。


知り合いの市議会議員に頼んでくれて、
建築屋さん・旦那さま・議員さんの3人で市役所へ~。


無事、水道使用の許可が下りましたとさ。
許可が出たのはうれしいけど、なんだか納得いきませんねぇ。
旦那さまは許可の過程にはこだわらないみたいで、
議員の力ってすごいねぇって単純に喜んでますけど。


それ以外にも、本管から水道を引いたせいで100万円以上費用がかかったとか、
自分で引いた水道管を、市役所へ寄付しなければならないとか…


意外と、わけのわかんない費用がかかってくるのよね~。水道って。
家を建てるって大変ですね。
市町村が管轄だから、地域ごとにルールが微妙に違うし。


とりあえず、今回のトラブルは皆、
年内に解決できることになりホッとしています。


うちから市役所まで往復1時間。
ガソリン代も時間も無駄に消費してしまいました。
ただでさえ、粗利は少ないのにね。困ったもんです。


*********************************



ウリ坊は5日ぶりの保育園です。


朝、ウリ坊が旦那さまに「熱下がったから保育園に行く~」とお願いし、
旦那さまも、本人が行きたいのならとOKを出しました。


そのやり取りの間、私は蚊帳の外ですよ。
私に許可なく予定を変更しないでほしいわ~。


のんびり朝食を作っていたから、保育園の登園の時間に間に合わせるのに必死でした。
ノーメイクで送っていってしまったわ。
スポンサーサイト

やっぱり子供が家にいると

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
このところ、頻繁にブログを更新していましたが、
やっぱり子供が家にいると、ブログを書く時間はとれませんねぇ。


はい、日曜日の夜から発熱して、ウリ坊が保育園お休みしました。
大事をとって、水曜日くらいまで休ませようと思ってます。


朝7時に病院の予約をとったらすでに41番。
11時半に病院に行って、診察が12時半、帰宅して1時。
ご飯を食べさせて、昼寝をさせて…としていたら、
あっという間に旦那さまが帰宅してきました。


何で子供と一緒だとこんなに一日が短いのかしらねぇ。


それにしても、私が入院中にウリ坊が体調を崩したらどうしましょう。
旦那さまが面倒を見ることになっていて、
保育園のお迎えに間に合うように仕事を切り上げてくれることになっています。
でも、発熱して保育園にいけなかったら、
どうするつもりなのかしら。


自営業で時間の融通が利くのは便利なんだけど、
やっぱり代わりに仕事をしてくれる人はいないので、
全面的に休むというわけにはいきません。


実母は昼夜パートをして頼れないし。


旦那さまは何とかなるって言ってくれるので、
あまり追求していないけど、
やっぱり、隣に住む義父母の登場となるのでしょうか…


嫁としては微妙なんですけど、
旦那さまだって仕事をしなければいけないし、
何しろ隣に住んでいて、二人とも何にも予定がないのよね。


あんまり仲良くないとはいっても、旦那さまにとっては実の親だしさ。


去年、私と義父母がケンカしてからというもの、
私はほぼ、義父母とは交流なし。
(旦那さまには、私と義母が分かり合うのは無理だから、
付き合わなくていいと言われています)
旦那さまはケンカの前から必要最小限のことしか会話をしていない状態です。


ウリ坊は、週に1回ぐらい、義父母宅に遊びに行ってます。
行きたいと言った時に、旦那さまが連れて行って、
義父がうちの玄関まで送ってくるので、私はノータッチ。


嫁は憎くても、孫は別らしくて、
ウリ坊はずいぶんとかわいがってもらっています。
旦那さまのお姉さんの子供は、もう高校生と中学生だから、
あんまり遊びに来ないのよね。
やっぱり孫は小さいうちがかわいいよね。


できれば、夫婦二人で何とか乗り切りたいところですが、
やっぱりいざとなれば、義父母にお願いするしかないのかしら?
この辺は、私が出る幕ではないので、旦那さまにお任せです。


陰で何を言われるのかと思うと、憂鬱だわ。
陰ではなくて面と向かって言われる可能性もありだし。


貧乏人の娘だから、里帰りも出来ないとか、
母子家庭で、団地住まいだからとか、
そういうことを、いう方なのです。


うちの近所、古い家が多いから、同居しているお宅が多いのだけど、
ことごとく上手くいってませんね(笑)。
うちみたいにほとんど付き合っていないとか、
お嫁さんは仕事をしていて、ほとんど家にいないとか。そんな感じ。


年を取った姑たちがほうき片手に、いっつも井戸端会議をしていて、
きっと話題の一つは嫁の悪口なんでしょうね。


うちの義母だけでなく、お嫁さんの家柄とかにこだわる人ってまだ多いみたい。
結局、気に入らないから、そういう所まで気になってしまうんでしょうけど。
まさか、この年になって、こんなことで差別を受けるなんて思わなかったわ。
少なくても、私が育ってきた中では、そういうことを面と向かって言う人はいなかったし、
学校でも仕事でも、自分ががんばれば認めてもらえる環境にいたので、
自分のバックグラウンドがこんなにマイナスに作用するとは考えもしませんでした。


梨園みたいに名家に嫁いだのなら、それなりの覚悟をしたのでしょうが、
自転車操業の自営業に嫁いだのにねぇ。この扱いやってられません。


まあ、うちの場合、ウリ坊をかわいがってくれるだけでもありがたとい思っています。
ママ友の中には、他の孫と比較して傷つくようなことばかり言われたり、
お爺ちゃんと孫の折り合いが悪くて、ケンカばかりとか。
そんなことで苦労している方がいるのです。
わが家は同居ではないし、その点も不幸中の幸いでした。


適度な距離で付き合うのが一番ということですね。お互いに。

年末の準備は・・・

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
今年は年末に出産を控えているので、
準備は早め早めにを心がけていま~す。


お歳暮は、早期割引期間中に注文済み。
年賀状は自営業の方は完成。
プライベートの方は、コメントを残すのみです。


プライベートの年賀状は、BABYが産まれてから作ろうかとも思ったけど、
いつになるか分からないので、ウリ坊のみの写真で作ってしまいました。


わが家の年賀状は、私がデザインをして、旦那さまにOKをもらってから、
自宅のプリンターで印刷します。
おしゃれな年賀状が作れるソフトもありますが、
私はいつも「エクセル」で作ります。
使い慣れたソフトで作るのが一番ラクチン。


その際に、画像をお借りしているのがこのサイト。
キャノンの無料素材サイト


自営業の方は、毎回、画像を入れ替えるだけの、手抜き。
一応、宛名だけは手書きにしています。
(個人的に、全部印刷の年賀状は好きではないので)


自営業の帳簿入力は11月まで終わりました。
本当は確定申告の準備までしたかったけど、
中途半端にやってしまうと、どこまでやったかわからなくなりそうなので…(笑)
11月末までで、ストップしておきました。


入院用の荷物もほぼ準備できたし、
後は産まれてくるのを待つだけ!っと言いたいところですが、
ウリ坊のお遊戯会があるんです。今月18日に。


どうせ、たいしたことは出来ないだろうって思っていたのに、
毎日、保育園から帰ってくると練習した内容を披露してくれるように。
主に歌を歌うみたいなんで、歌詞も音程も、何を歌っているのか分かるぐらいはっきりと。


こうなってくると、お遊戯会をみたくなってしまいました~。
18日までもつかしら。


18日までもてば、私の入院中にウリ坊の面倒をみる旦那さまの仕事もひと段落するし、退院後は、実母が年末年始休暇に入るしで、かなり都合がいいのよね~。


お腹のハリが強くなっているので、年末の大掃除はほどほどにして、
出来るだけ安静にしていようと思います。

アテニアの冬限定キットが届きました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
b1206-1

アテニアの冬限定キット「スペシャルモイストプログラムA」を注文しちゃいました
税込価格5000円がステップアップ割引-100円で4900円でした。



サイズが小さめのアイテムなので、出産時の入院に!と思っていたのですが、
思っていたよりも、スペシャルな内容だったので、入院用ではもったいないかも~。


一番の目的は、クリーム(インナーエフェクターEX)
現品は35gで12600円。セットに含まれているのは1/2サイズで6300円分。
これだけでも元が取れますよ~。


私は乾燥肌なので、冬はクリーム命!です。
冬だけはちょっとリッチな基礎化粧品を使いたい。


このクリームは「深いうるおい」と「ひきしまったハリ」をもたらしてくれる
総合美容クリーム。
黒豆エキス・シイタケエキス・甘草エキスなど、自然由来の成分もたっぷり。


週1~2回のスペシャルケアに使いたいと思っています。


そのほかには…


1.導入する:プライムブーストエッセンスミルク30g(2500円)
2.うるおす:エクストラモイストローション50ml(1470円)
3.満たす :ヒアロエステマッサージジェリー60g(2700円)
4.押し込む:エンリッチモイストエッセンスマスク 3包(2100円)


総額15070円相当が5000円のセット。
冬の限定セットはお得ですね~。


今回、オリジナルの収納ボックスも楽しみにしていたひとつ。
早速こんな風に使ってみました。

b1206-3 b1206-2

洗面台と洗濯機の間においているすきま家具。
その中に化粧品をしまっています。
今までは100円ショップのケースを利用して整理していたけど、
ボトル類はそのまま置いていただけ。
奥のものを取ろうとすると、前のものが倒れてしまい不便でした。


今回もらった収納ボックスをつかって、引き出し式に使えるようにしましーた。
見えているのはボトルだけですけど、中に仕切りやポケットがあるので、
リキッドファンデやハンドクリームなども収納しています。


収納ケースの外側はビニールコーティングされているので、
汚れにも強そうです。
プラケースだと、引き出したときにギーって音がしたり、
ボトルの出し入れの際にも音がしたりと気になっていました。
このケースはソフトな素材なので、気持ちが優しくなれる使い心地です。


私は背の高いボトルを入れているので、
上にかぶせるマルチトレイははずしています。
深めの引き出しの整理整頓に使うのなら、
マルチトレイで2段つかいすると便利そうです。


それから、かわいい犬猫のカレンダーももらってしまいました。
閉じた状態でA4サイズ。見開きで2ヶ月分。
パソコン横で使おうと思います。


BEFORE・AFTER写真の上の棚(右側)にあるシャンパンベージュのポーチは、
昔のアテニアのトライアルセットのポーチです。
アイシャドーやチーク、マスカラ・リップなど
毎日つかうメイク道具をしまっています。


このポーチもポケットがたくさんあって、使いやすく収納できるので、
持ち歩きようではなく、メイクボックス替わりに使用中。


今のデザインのほうがかわいらしいけど、
シンプルな昔バージョンも気に入っています。


アテニアを試したことがない方は、ポーチ付きのトライアルセットがお勧めです。







世の中はボーナスシーズンなので、冬限定とかクリスマスコフレなど、
お得な商品がたくさん出てますね~。
私の好きなベルメゾンからもクリスマスコフレのメルマガが届きました。

ベルメゾンネット

昔だったら有名デパートでしか買えなかったものが、
田舎に住んでいても手に入るなんて便利になりました。
独身時代だったら2~3個は買っていますね。確実に。


今のお財布状況やおしゃれをする機会を考えると、
このアテニアの冬限定セットだけでも、贅沢だなぁって感じです。



夫の経営能力を信じる

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
12月よりお金の管理権を妻から夫へ移すことになったわが家。
理由は色々あるのですが、その一つはこれ。


お金を管理していないと、経営者としてのスキルが鈍るのではと心配になったから。
わが家は一人親方なので、すべては旦那さま次第です。
もちろん世の中の景気に左右はされるけど、旦那さまのやる気が重要です。


妻子を食べさせるという基本的な考え方は持っているので、仕事をしないということはありません。
「老後に備えて」とか「子供の教育費のために」という将来の展望という点になると、うちの旦那さまの考え方では物足りなく感じます。
「今がよければいい」という考え方がアリアリなので。


「老後のために」とまでは無理としても、「仕事がなくなったときのために」「怪我等で働けなくなったときのために」ぐらいのリスク管理は経営者として当然必要です。
そのためには、やっぱり最後はお金ですよ。運転資金を増やすのみ。



そのためには、仕事はバンバンするのはもちろん、経費削減をしていかないと利益は上がりません。



それなのに、うちの旦那さまの場合、おこづかい制にして毎月同じ金額しかもらえないとなると、どうも仕事へのモチベーションが下がってしまうらしい。
「やる気が出ない」とはっきり抗議をされたこともあるし。


同じ金額しかもらえないといいながら、結構好き勝手に使っている旦那さま。
かなりの金額を使っているのに、不満だらけというのは、私が納得がいきません。
先月だって、携帯代40000円・ゴルフコンペ2回で25000円・飲食費で20000円。
明細が分かるものだけでも、これだけ。


こんなに使っていて、仕事へのモチベーションが下がるってどういうことよ
苦労してお金を捻出した上に、文句ばかり言われる私の立場って…


使っているお金の金額よりも、私からお金を受け取るという行為がイヤみたいなのよね~。
いちいちなんでお伺いを立てなければいけないんだっていう論理。


私がお金を管理しはじめて3年。
旦那さまがお金を管理していて、経営破たん寸前までいったから、私がやることになったのに、そんなことはすっかり忘れてしまったようです。
私が出資した100万円。いまだに返していただいていないのですが…


おこづかい制への不満と同時に、月末の支払いに無頓着になってきたのも気になります。
私がお金の管理を始めた頃は、いつ集金になるとかいくら売り上げがあるとか、
情報をくれたのに、最近は私からいちいち確認しないとダメなの。


今年は仕事が忙しいから心配がいらないと思っているのでしょうが、
仕事の量と利益は必ずしも比例しないし、時期がずれるものです。
やっぱり、一緒に月末の支払いの心配ぐらいはしてほしいというのが本音。


浪費家の旦那さまより、私のほうがお金の管理に向いていると思っているけど、
旦那さまの浪費を私が完璧に操縦できない以上、誰が管理してもわが家は自転車操業のまま。
私も旦那さまも不満を持ったままなのです。


それだったら、まだ子供が幼い内に、一度荒療治をやってみようと思ったわけです。


旦那さまがお金を管理するメリットは、仕事へのやる気と、利益を上げるという意識が改善されるのではということ。
デメリットは、経営破たんというか、資金繰りの悪化。生活の困窮。の可能性。


でも、このデメリットは私が管理していても、ついて回ることですから。
デメリットよりメリットに期待したいです。


私が夫育てで参考にしている本にも、夫にお金の管理を任せるというのがありました。

「夫育て」魔法のルール

「夫育て」魔法のルール

価格:1,260円(税込、送料別)



この本を読んだときには、「そんなこと絶対に出来ないわ」って思っていた私。
それなのに、色々な成り行きで、夫にお金の管理を任せようと決心するなんて。
なんか不思議な感じですね~。


今回、お金の管理を旦那さまへ任せたのは、私がさじを投げたわけではありません。
お互いに不満な状態をズルズル続けるのならば、将来を考えたときに、早めにいろんなことを経験しておいたほうがいいと思ったから。


私と結婚する前から続けていた自営業だし、なんだかんだで10年以上、これで生活してきたわけです。
旦那さまの経営者としての能力を信じたいと思います。


これからのわが家は「ドキドキ・ハラハラ」な感じですけど、
もしかしたら「ドキドキ・ワクワク」になるかもしれません。
ひそかに期待していますよ。旦那さま

わが家の大政奉還

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
11月末の分までやっと帳簿入力が終わりました。
11月に発行した請求書を売掛帳に入力して、
今年の売上高を確認したら、900万円弱。
これなら、1000万円以上で課税される消費税の心配はなさそうです。


旦那さまにそれを伝えたら、12月はそれなりに仕事があるみたいで、
ギリギリかもしれないなぁと言ってます。
1万円超えただけで、消費税を12~15万円払うことになるので、
年末ギリギリまで油断はできません。


わが家の過去最高の売上高1200万円。
でも、旦那さまが一人でやっているので、1000万円を超えてくると、
どうしても外注が増えて、利益率が下がります。
旦那さまも忙しくて大変です。


程よく家族の時間が持てて、
安定した収入が得られるのは売上高1000万円前後。
売上高800万円以下になると生活費が足りなくなります。


毎年、どうしても売上は前後してしまいますが、
わが家の場合、1000万円弱が理想です。


*************************


しばらく下火だった旦那さまの浪費グセが再燃してきたので、
やはり前々から考えていたことを実行することにしました。


それは何かというと、タイトルにあるとおり「大政奉還」です。


つまり、お金の管理権を旦那さまにお返しすることにしました。


1年ほど前から検討はしていたのですが、どうしても決心が出来ませんでした。
一度手に入れたものを、手放すのはとっても難しいことです。
何しろ、無理やり奪い取った権利ですからね~(苦笑)。


いろんなことが重なって、大政奉還をするのにはいい時期かなと思ってます。
出産が年末にかかる可能性があるので、
どちらにしても12月は通帳やお金を旦那さまに預けることになりますし。


私が管理していた自営業の通帳と、個人名義の通帳の両方を
旦那さまにお返ししました。
私は食費と日用品代の現金で使う生活費だけを受け取るパターンにして、
しばらくやっていこうと思っています。


メインサイトでも、「お金の管理は誰が担当?」というページで、
夫中心、妻中心、夫婦で分担の3パターンを紹介しています。
今回、わが家は夫中心パターンに挑戦です。


結婚5年にして、3パターンすべてを経験することになりました


毎回、お金の管理権のやり取りがあるときは、
我が家では大規模な夫婦バトルが繰り広げられます。
その結果、「それなら勝手にすればいいじゃない」って、
どちらかが逆切れするパターンで、権利が移動していくのよね。
お互いに不満だらけのスタートです。


でも、今回は違いますよ。
史実の大政奉還と同じように、江戸城の無血開城です。
夫婦バトルなく、速やかに権利の移譲が完了いたしました。


いつ産気づくかも分からないから、通帳を渡しておくね~。
赤ちゃんの世話が大変になるから、自営業のお金の管理はしばらく任せるわ~。


これで、済みました。


帳簿付けは今まで通り私がやるので、
旦那さまがどうお金を使うかは、私には筒抜けなんですけど


詳しい内容については、メインサイトで記事にするか、
その時々でブログで紹介していきたいと思っています。

簿記3級試験の結果発表

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
11月21日に受けた簿記試験の結果が分かりました。


受験票には結果発表の日の記載がなく、
ネットで調べても、各商工会議所によってバラツキがあって、
これまた分かりません。


昨日、青色決算説明会に出席するために、商工会議所に行ったのですが、
そこで結果が貼り出されているのを見つけました。
11月29日付けで発表だったようです(早いですね~)


あいにく、正確な受験番号を覚えていなかったので、
100番台の合格番号をいくつかメモして帰えってきました。


102 105 110 118 122 123 125・・・・・



結構、飛び飛びです。
試験が始まると、電卓をたたく音がパチパチ聞こえて、
前の人も後ろの人も、ずっごく出来そうな雰囲気をかもし出していましたが…


そうそう、私の受験番号「110」です。


合格です。


出産前の貴重な2週間を勉強に費やしたカイがありました。
2週間という限られた期間でしたが、毎日5~6時間勉強していました。
受験生並みです。


ウリ坊が保育園に入園して、3年ぶりの自由時間を得たというのに、
念願だった一人でゆっくりお買い物やランチ計画はお預け。


試験の後は、毎日、自営業の帳簿付けや雑用。
これは帳簿付けを貯めてしまった自分が悪いのですが。


昨日、念願の外食ランチには行けたけど、
私の自由時間はいつになったらやってくるのやら。


といいながら、毎日ブログを更新しているので、
適度に時間には余裕があるということですね。
主婦の時間は細切れだなぁと実感中。


今、妊娠36週目。
来週は、ウリ坊が生まれてしまった37週目です。
いよいよ、自由時間のタイムリミットが近づいています。


お腹の赤ちゃんは小さめらしいので、
お医者様には38週目まで持たせるようにと言われちゃいました。
個人病院なので2500グラムはほしいそうです。


ウリ坊のときは総合病院だったから、
2500以下でも隣の小児科へ移動しただけで済んだのよね。
あまりにも元気だったので、
1日で保育器を追い出されて産婦人科へ戻ってきました


安静にするようにとまでは指導されていないので、
毎日バタバタ過ごしています。
ウリ坊は赤ちゃん返り中なので、毎日抱っこで登園だしさぁ。


旦那さまは少し遅れて1月1日生まれがいいのではと言ってます。
年内に産まれてくれないと、確定申告で扶養控除が受けられないのよ~!
まったく、分かってないなぁ。


来年からは廃止されちゃうから、今回がラストチャンス。
赤ちゃんは生まれる前から色々とお金がかかっているから、
控除を受けられると助かりますよね~。
1日違うだけで大きな差になります。


年内は必須、出来ればお正月は自宅で迎えられるように、
産まれてきてくださ~い。お願いね。


青色決算説明会に行ってきました

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
今日から12月。
カレンダーも残り1枚。確定申告の準備が気になる時期ですね。


今日は税務署主催の「青色決算説明会」に行ってきました。
午前10時から2時間ほど、青色決算書の作成方法や注意点の説明がありました。


会場で配られた資料をもとに、税務署が依頼した税理士さんが講義。
内容は、資料の棒読みで、それほど有意義ではなかったの。
でも、よく考えたら、どれも知っている内容ばっかりだったのは、
簿記3級の勉強をしたおかげのようです。


青色決算で重要な「貸借対照表」と「損益計算書」の意味や見方が分かっただけでも、
簿記の勉強をしたかいがあったと実感しています。


講義を受けた後、わが家の課題は「棚卸し」だと実感。
今年は夏に材料のまとめ買いをしていて、常に倉庫はパンパン状態。
いつも以上に、きちんと棚卸しをしないと、利益が分かりません。


棚卸しは12月31日にやるのが決まりですが、
わが家は28日か29日に仕事納めをしてから、
倉庫の大掃除と一緒に行います。


今年は私の出産予定日が年末の12月26日なので、いつ棚卸しをするかが問題です。
旦那さまに任せてもやってくれないだろうし。
大掃除はやっても棚卸しの重要性はあまり理解してくれませんから。


理想としては、お正月は自宅で迎えたいので、12月20日前後に出産。
年末は赤ちゃん片手に、バシバシ旦那さまに指示をだしながら、
大掃除&棚卸しをしてもらうことかしら。
住まいのほうの大掃除は、出産前に軽く済ませておくつもりです。


確定申告の準備も出産前にある程度済ませておきたいところ。
今日もこれから、保育園のお迎えの時間まで帳簿付けをがんばります。


**********************************


説明会の帰りに一人で外食ランチを楽しんできました。
ランチ代1029円なり。
次回使える500円の金券をもらいました。
体重管理も気になるけど、後何回か外食ランチを楽しみたいと思ってます。








Copyright © 旦那様は自営業 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。