月別アーカイブ:2011年06月

2011年06月の記事一覧。自営業の不安定な収入と浪費家の夫に振り回される日々の記録。節税のため自分で青色申告をはじめて6年目。
no-image

2011-06-22■ちょっとした日記
赤ちゃんがいると節電は難しい!まだ6月だからとガマンしていたけど、あまりの暑さにエアコンつけました。それもピーク時間の2時から…室内で30度超えたのよ~。節電に協力できなくてごめんなさい。私は暑さには強いので我慢していたけど、メイが昼寝ができないとぐずり始めちゃって。今、昼寝をさせておかないと、大変なことになります。4時にウリが帰ってきたら寝られないからね。就寝時間の9時まではうるさくて寝られないから、...

記事を読む

2011-06-17■ちょっとした日記
夫のパジャマが破れてしまい、夫は捨てようとしていたのですが、もったいないので直してみました。お尻の部分が裂けてしまっています。寝相が悪いせいです。たぶん。ガーゼ生地は弱いですね~。子供用にはぴったりだけど、夫用にはもっと丈夫な生地を選ぼうと思います。綿麻素材のテープを縫い付けて、避けた部分をジグザグミシンしました。このテープ、ウリの保育園グッズにもお名前ワッペンのように利用しています。200円で4メー...

記事を読む

2011-06-15■ちょっとした日記
最近、いろんなものに興味を持ち始めたメイ。コレを転がすと突進していきます。で、お決まりですが…ブチューっと。何でも口に入れようとするので、いろんなものがよだれだらけです。***先日、母乳マッサージに行ってきました。母乳マッサージの先生と話をすると、私の中で気づくことが多いし、考えるきっかけになります。ウリ(3歳の長男)のときに比べて、メイのほうがとっても育児がラクなのね。本当に手間は半分以下とも感じます...

記事を読む

no-image

2011-06-13■ちょっとした日記
昨日はウリの保育園のミニ運動会でした。この時期の運動会って結構増えているみたいですね。秋の運動会よりも暑すぎず快適かなぁと思っていたら、ばっちり日焼けをしてしまいました。半日、外にいただけで、腕が真っ赤になってしまったよ~顔と首はしっかりとUVケアをしていたけど、腕はすっかり忘れてしまいました。水仕事を終えてから塗ろうとすると、たいてい忘れてしまいますね。【送料無料】【2011S/S】ロング丈でおしゃれに...

記事を読む

no-image

2011-06-07■自営業の仕事のこと
今日は、旦那さまが断ってしまったお仕事の話。仕事が激減した4月のこと。電話で依頼があって、現場確認へ出かけました。よいお仕事かなぁって期待して待っていたら、断ってきたとのこと。断ってきたというか、無理な仕事内容だったというほうが正しいかな。仕事の内容はというと、30代くらいのアパート経営をしているご夫婦からの依頼。築15~20年くらいのアパートで、空いている一室の水道管を交換したいという内容でした。ご主...

記事を読む

2011-06-06借金・資金繰り
先ほど、信金のお兄さんが月1万円の積立の集金にきました。最近仕事はどうですか~?なんて世間話をして、資金繰りの話へ。今はお金が借りやすい時期のようです。理由は震災。わが家でも4月は仕事がほとんどありませんでした。5月からは少しづつ持ち直していますが、震災の影響をうけた自営業主は多いと思います。うちは一人親方だから、収入がないときはないなりに支出を抑えることができます。大変なのは従業員がいる会社らしい...

記事を読む

2011-06-03■自営業の仕事のこと
今日は、旦那さまはお弁当を持って仕事に行きました。旦那さまのお昼は、基本的には外食派なので、お弁当を持っていくときは、忙しくてお昼の時間が取れないとき。ですから、わが家ではお弁当は仕事が忙しいかどうかのバロメーターになります。お弁当を作る日は、キッチンのカレンダーに印をつけています。5月のカレンダーを見返したら、一度もお弁当を作っていませんでした。今月は仕事はいい感じみたいです。***旦那さまのお弁当...

記事を読む

スポンサーサイト

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

節電は難しい!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
赤ちゃんがいると節電は難しい!


まだ6月だからとガマンしていたけど、あまりの暑さにエアコンつけました。
それもピーク時間の2時から…
室内で30度超えたのよ~。節電に協力できなくてごめんなさい。


私は暑さには強いので我慢していたけど、
メイが昼寝ができないとぐずり始めちゃって。


今、昼寝をさせておかないと、大変なことになります。
4時にウリが帰ってきたら寝られないからね。
就寝時間の9時まではうるさくて寝られないから、
ずっとネンネしていたい6ヶ月のメイには、3歳のお兄ちゃんとの暮らしは過酷です(笑)。


いま、ぐっすりと寝ています。


節電とはいっても、エアコンをつけないようにではなくて、
設定温度に気をつけましょうというスタンスですよね。


さすがに、去年のような猛暑だと、
エアコンなしというは無理でしょうし。


メイのためとは言いながら、私も一緒にエアコンのきいた部屋で涼んでいます。
灼熱の外で働いている旦那さまには申し訳ない気持ち。


外でがんばった旦那さまのために、
アイスとコーラを買って用意しておこうと思います。


うちの夫、お酒が飲めないので、アイスとコーラでねぎらうのが一番。
結構、安上がりで助かりま~す。




スポンサーサイト

もったいないと思う気持ち

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
夫のパジャマが破れてしまい、
夫は捨てようとしていたのですが、
もったいないので直してみました。

b0617-1.jpg

お尻の部分が裂けてしまっています。
寝相が悪いせいです。たぶん。
ガーゼ生地は弱いですね~。
子供用にはぴったりだけど、夫用にはもっと丈夫な生地を選ぼうと思います。


b0617-2.jpg

綿麻素材のテープを縫い付けて、避けた部分をジグザグミシンしました。
このテープ、ウリの保育園グッズにもお名前ワッペンのように利用しています。
200円で4メートル。お得です。


ウリは男の子なので、ズボンによく穴をあけてきます。
b0617-3.jpg

もちろん、それもワッペン等でお直しします。


このお直し。ウリはとってもよろこんでくれます。
ワッペンのかえるサンや飛行機に特別な感じを受けるみたいです。


旦那さまは「え~!直すの?」といった反応で、
きっとケチ臭いと思っていることでしょう。


夫が安かったからといって、あきらめようとしたパジャマ。
今年の3月14日に1870円で購入。
まだ3ヶ月しか着ていません。


夫はこだわりがあるので、洋服や下着は、自分で買ってきます。
パジャマは時間がなくて買いにいけないというので、
私が頼まれて買ってきたもの。


夫が子供服を買ったくれたりするので、
その代わりにと、私も夫へ料金を請求せず、
日用品の予算から支出しました。


私の貴重な日用品予算を使ったのにもかかわらず、
あっさり捨てられそうになると、ちょっとムカついてしまいます。


こんなことなら、代金を請求しておけばよかったかしら。


夫に頼まれて買ってきたもののお金を請求するかどうか。
破れてしまったものを、直して使うかどうか。


日常のちょっとしたところで、お金に対する価値観だったり、
ものに対する価値観だったり、夫婦間でストレスの種になりますよね。


わが家の場合、たいていケチ臭いといわれ、私が傷つくことが多いので、
今回は、黙ってお直しをしておきました。
パジャマなので文句を言わずにはいています。


こういった私の行動を
喜んでくれる人だったらいいのになぁって思うことがあります。


でも、「子供服は繕って着させろ」とか「必ず直せ」と強要されるのも面倒です。


私が自発的にやるのはいいけど、夫に強要されるのは嫌。
こんな私も結構わがままかしら?


私はもったいながりで、なかなか捨てられない性格なので、
夫ももったいながりだったら、狭いわが家はどうなっていることでしょう。


ポイポイ捨てられる夫を尊敬することもあります。
引き出物や内祝いの食器。夫が使わないものは持っていても無駄だといってくれたので、
やっと処分することができました。


夫婦は多少価値観が違うほうがいいのかもしれないですね。

二人目はやせにくい理由

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
b0615-1.jpg

最近、いろんなものに興味を持ち始めたメイ。
コレを転がすと突進していきます。


で、お決まりですが…

b0615-2.jpg

ブチューっと。
何でも口に入れようとするので、
いろんなものがよだれだらけです。


***


先日、母乳マッサージに行ってきました。
母乳マッサージの先生と話をすると、私の中で気づくことが多いし、
考えるきっかけになります。


ウリ(3歳の長男)のときに比べて、メイのほうがとっても育児がラクなのね。
本当に手間は半分以下とも感じます。


私が「女の子は育てやすいですね~」って話をしたら、
先生の答えはこう。


「お母さんが育ったからよ」 ですって。


世間一般には女の子は育てやすいといわれているし、
私もそう実感していたので、
何の気なしに言ったのですが…



そうか、「私が育ったのか」ってしみじみと感じてしまいました。



メイの育児には余裕があるものの、ウリの育児はいつも格闘中の私。
赤ちゃんのママは2度目だけれど、3歳児のママは初めて。



そう考えると、ウリはずっと新米ママに育てられるわけなんですね。
当たり前のことだけど、ウリと毎日に格闘しながら、
ウリだっていつも新米相手で大変よね~って思ったりして。


こんな風に、母乳マッサージにいくと、いつもバタバタと過ごしている毎日だけど、
立ち止まって考えることができるようになります。


そういうきっかけを与えてくれる先生に感謝です。


母乳マッサージは1回3500円。
ちょっともったいないかなぁって思うこともあります(笑)。


実際に、二人目の育児では母乳のトラブルがなかったので、
生後1ヶ月のときに行ったきり、5ヶ月目までご無沙汰していました。


でも、こういった「気づき」を与えてくれる先生と話す機会は
お金には変えがたい経験です。
小さい子供を育てている期間はとっても短いから、
その大切な時に、いろんな「気づき」に出会うことはとても大きい。


そう思って、コツコツ節約をして、3500円を捻出しようと思ってます。


***


ブログの題名「二人目はやせにくい」についてですが…
先生に言われました。


「だって全然神経をつかってないでしょ~」って(笑)。


そうか、神経を使ってないからやせなかったのか!


確かに、赤ちゃんがいるのに全然寝不足ではありません。
毎日8時間しっかり寝ています。
途中で授乳はしているけど、寝ながらだからラクチンだし。


「神経を使ってないから痩せないのね~」って妙に納得してしまいました。

日焼けに注意

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
昨日はウリの保育園のミニ運動会でした。
この時期の運動会って結構増えているみたいですね。


秋の運動会よりも暑すぎず快適かなぁと思っていたら、
ばっちり日焼けをしてしまいました。


半日、外にいただけで、
腕が真っ赤になってしまったよ~
顔と首はしっかりとUVケアをしていたけど、
腕はすっかり忘れてしまいました。
水仕事を終えてから塗ろうとすると、たいてい忘れてしまいますね。




こういうのを買っておこうと思います。
手はUVクリームを塗り忘れるので。


二の腕がひりひり痛い。
晴れよりくもりのほうが紫外線が強いというのは知識としては知っていたけど、
くもりだと何かだ油断しちゃいますよね。


すでに、日焼けをしてしまっている旦那さまは特に今回は被害もなし。


運動会の主役ウリは、自分の出番以外は室内で待機していたので、
目だった日焼けはしていません。



メイはベビーカーに乗せていて、直射日光に当たってないのに、
しっかりと日焼けをしていました。
もともと色黒はさらに黒くなってしまって、
男の子のようになってしまいました~。



日焼けが大敵な女性陣だけ、日焼けの被害にあいました。
こまったねぇ。メイにはかわいそうなことをしてしまったわ。
メイをずっと面倒見ていた旦那さまは反省しておりました。


運動会って場所取りがすごいんですよ。うちの保育園。
とっても狭いから、いい場所は限られています。
なんと、夜中から並んだんだって。信じられません。


のんびり子供と一緒に登園した私たちには、正面スペースはあいておらず、
お遊戯は後ろから眺めることになりました。
でも、夜中から並ぶ気力はないし、後ろからでも楽しめたのでよかったです。


今済んでいるところは、旦那さまの地元なので、
保育園でも同級生2人にに会いました。


なんとお一人は孫の運動会を見に来たそうです。
旦那さまは40歳。子供も早婚ならば、孫がいても不思議ではありません。


ちょっとショックを受けていた旦那さまでした。



もう一人の同級生は、3人目がうちのウリと同じ年。
そのときにね。「うちも3人目ほしいなぁ」なんて言ってるの。


もちろん、私は聞こえないふりをしておきました。



さらに、「嫁がもう年だからさぁ」なんてことも言ってるのよ



3人目が難しい理由は「嫁の年齢」なんでしょうか?
違うでしょ!



「3人目を安心して生めるぐらいの経済力!」コレですよ。
私のせいにするなんて失礼なやつです。



まあ、経済力があれば3人目を生むかどうかは…?かな。
私は子育てのほかにもアレもしたいコレもしたいと欲張りだし、
旦那さまほどは子供好きではないしね。



私のキャパは2人でOKな感じです。
また2ヶ月近く続くつわりを乗り切って、重い妊婦生活を経て、
スピード出産だけど、それなりに痛い陣痛を経て生むわけですよ。



男の人のように、気楽には考えられないわ~。



うちの旦那さま、子供の教育費のこととか何にも考えてないのよね。
おむつ代とか間近のことは予想できるけど、数年後のことはまるでダメ。
メイが大学に進学したとしたら、卒業するのは旦那さまが62歳のとき。


自営業が定年退職がないとはいえ、
肉体労働だから62歳で今のような収入を確保できるとは思えません。


やっぱり3人目はあきらめていただきましょう。




夫が断ったお仕事

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
今日は、旦那さまが断ってしまったお仕事の話。


仕事が激減した4月のこと。
電話で依頼があって、現場確認へ出かけました。


よいお仕事かなぁって期待して待っていたら、断ってきたとのこと。
断ってきたというか、無理な仕事内容だったというほうが正しいかな。


仕事の内容はというと、
30代くらいのアパート経営をしているご夫婦からの依頼。



築15~20年くらいのアパートで、
空いている一室の水道管を交換したいという内容でした。


ご主人が器用な方らしく、
外の配管は途中まで自分で工事をしてあったそうです。


依頼内容は、その続きをやることと、室内の配管を交換すること。


夫にとっては困った依頼内容です。
職人に対して、素人のやった作業の続きをやれというのはチョット気分がよくない話。


さらに、技術的にも不可能なことを希望していたので、
どうにもできなかったようです。


ご希望の内容は、キッチンやユニットバスは今のものを利用して
水道管だけ新しくするということ。



水道管は床下や壁の中にあるので、ユニットバスやキッチンを新しくして、
床を張り替えたり、壁紙を張り替えたりするリフォームと一緒にするのが一般的。


キッチンくらいなら、キッチンをずらしておいて水道管だけ新しくできないこともないけど、
お風呂に関しては無理なんですね~。できません。


タイル張りのお風呂ならば、配管はコンクリートの中だし、
ユニットバスの場合でも、小さな点検口から作業できるのは蛇口交換くらい。


アパート用のユニットバスは、箱状のまま工場から運ばれてきて、
建築途中の外壁が張られる前に設置してしまうことが多い。


バラバラで運ばれてきて、組み立てるタイプもあるけど、
それでもそれなりの開口部が必要なんですね。


水道管は、新しいお風呂を組み立てる前に、配管して、
通常はそこに土間コンクリートを流し込んでしまいます。
そこに、新しいお風呂を組み立てていくという手順。


ですから、ユニットバスをそのままに、配管だけ変えるというのは無理なんです。


旦那さまも依頼主にできない理由を説明したようなんですが、
あまり理解しているようには見えなかったみたい。


私はキッチンやユニットバスのショールームに勤務していたことがあり、
いつも一般のお客様を相手に商品説明や案内をしていたので、
職人サンの気持ちも、依頼主の気持ちも良く分かります。


難しいですよね~。


どっちが悪いともいえません。
旦那さまがもっと丁寧に説明してあげればよかったとも思いますが、
職人にとっては気持ちのいい依頼ではないですし。


依頼主にしても、自分で工事することに興味があったり、
費用を削減しようとしてがんばった結果なんですよね。
やる気があるご主人はすばらしい!



工事を始める前に、一度プロに相談したほうが良かったなぁと思います。
せっかく途中までやった工事が無駄になってしまったのはもったいないですから。



わが家は結婚するときに、夫の仕事用倉庫をリフォームして新居にしました。
建築関係の仕事をしているから、さぞかし自由が利いただろうと思われることが多いのですが、
実際はそうでもないんです。



予算を抑えることはできましたが、私の意見を通すことは本当に難しかった!
職人さんに、自分のこだわりを伝えて、それを反映されることは大変な作業。
あとで機会があったら我が家のリフォームの話をしますね。
当時の同僚に大笑いされるくらい、部外者には楽しい内容なんですよ。
私にとっては笑い話ではなかったけど、5年たったらいい思い出ですけど。














今はお金が借りやすい時期

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
先ほど、信金のお兄さんが月1万円の積立の集金にきました。
最近仕事はどうですか~?なんて世間話をして、
資金繰りの話へ。


今はお金が借りやすい時期のようです。
理由は震災。



わが家でも4月は仕事がほとんどありませんでした。
5月からは少しづつ持ち直していますが、
震災の影響をうけた自営業主は多いと思います。


うちは一人親方だから、収入がないときはないなりに支出を抑えることができます。
大変なのは従業員がいる会社らしいです。
仕事がなくても給料を支払うのだから当然です。


「利益が300万円減るごとに、一人づつ首を切ることになる」なんて言っているところもあるそう。
具体的過ぎて、背筋が寒くなる内容です



信金のお兄さんによると、
この震災で業績不振になっているので、公的な事業資金が借りやすいそうですよ。
金利は1.9%といっていました。
借り入れ期間も10年と長いし、返済も最長2年まで猶予できるらしいです。


***


私の両親は父の借金が原因で離婚しているので、
借金の苦労は身近だったし、借金は嫌いです(好きな人もいないでしょうが…)。



ただ、自営業をやっていると、絶対に借金はダメ!とばかりは言っていられません。
ギリギリに迫られて消費者金融で借りるぐらいなら、
余裕がある時にきちんとした資金を借りておくほうが建設的です。


いくら緊急融資とあっても、書類をやり取りして審査を受けていると2~3週間はかかってきます。
月末になって騒いでも間に合いません。


先を見通すのが大切です。


ただ、わが家の旦那さまのように「お金はあればあるだけ使うタイプ」の方は、
基本的に「先を見通すこと」が苦手というかできない。


先を見通せないから、借金が必要になるまでお金を使ってしまうし、
こつこつ準備して貯金をしたりできないのよね~。


私の母親も貯金ができない人で、2年に1度の車検のたびに、
支払いができないと大騒ぎをします。
車検がくることは事前に分かっていることだし、
月3000円積立すれば2年で72000円。
軽自動車の車検代なら十分な額になるのにね。


給料日前になると、本当にギリギリ生活になるのも不思議。
1ヶ月が約30日なのは、最初から分かっているでしょう!
少なくても、真ん中で軌道修正すれば何とかなるはずなのに。
一人暮らしなんだからさぁ。


ちょっと話が脱線してしまいました。


わが家が事業資金を借りたときの話はメインサイトにもありますので、
参考にしてください。


トップページ → 「避けて通れぬ資金調達」のページにいくと、
記事の一覧が見られます。


***


信金のお兄さんにこんなものいただきました。
b0606.jpg

プロゴルファー石川遼君のクリアファイル


サランラップがほしかったのだけど、遼君も素敵


信金の積立は、金利はほとんどつかないけど、
サランラップやポケットティッシュやメモ帳がもらえるので、
金利よりもお得だなぁと思っていま~す。

お弁当はバロメーター

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
b0603.jpg

今日は、旦那さまはお弁当を持って仕事に行きました。


旦那さまのお昼は、基本的には外食派なので、
お弁当を持っていくときは、忙しくてお昼の時間が取れないとき。


ですから、わが家ではお弁当は仕事が忙しいかどうかのバロメーターになります。


お弁当を作る日は、キッチンのカレンダーに印をつけています。
5月のカレンダーを見返したら、一度もお弁当を作っていませんでした。


今月は仕事はいい感じみたいです。


***


旦那さまのお弁当箱はかなり大きい。
お弁当売り場で一番大きいのを買ってきました。


なのに、おかずのスペースを狭くして、できるだけご飯をつめていても、
足りない!って言われます


今日はおにぎりをプラスしておきました。


おかげで、お弁当を作る日が多いと、
わが家のお米はあっという間になくなります。


6月11日(土)で食費予算を締め切るのですが、
今のところお米は月10キロで済みそうです。


5月はお弁当もなかったし、旦那さまがダイエットをしていたので、
お米代が助かりました。


次月は月15キロかしらねぇ。
食費のやりくりは大変ですが、お弁当は仕事のバロメーター。
がんばって作りたいと思いま~す。
Copyright © 旦那様は自営業 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。