月別アーカイブ:2011年09月

2011年09月の記事一覧。自営業の不安定な収入と浪費家の夫に振り回される日々の記録。節税のため自分で青色申告をはじめて6年目。

2011-09-27節約料理
ウリの誕生日はケーキを手作りしました。気合を入れて、前日にスポンジケーキを試し焼き。100円ショップで買った15cmサイズの型で焼いてみました。夫に味見してもらったら、スポンジが固い(目が詰まっている感じ)、サイズも小さいとのこと。18cmサイズの型を購入し(880円)、卵の泡立て具合に注意して、なかなかいい感じのスポンジを焼くことができました。スポンジケーキの材料は、卵 3個      (1パック200円・・・60...

記事を読む

2011-09-22行事・イベント
ウリが4歳になりました。「もう4歳かぁ」と夫婦で感慨に浸ってしまいました。ウリはこの一年で大成長!…とはいかず(笑)、一年前と大差がないような気がしたり…。(ウリの子育ては一向に楽にならないし)やはり、1~3歳までって、成長が著しいから、ものすごく変化を感じるけど、それ以降は、ほんと少しづつみたいですね。子育ては3歳までが楽しい!という言葉に妙に納得。(いや、もちろん4歳のウリもかわいいけどね)なん...

記事を読む

2011-09-06■ちょっとした日記
わが家には月初めに信用金庫の営業マンがきます。毎月1万円積立しているので、その集金のためです。メイはその信金のお兄さんが苦手なんです。がっちりした体格で、熊さん系。先日買い物に行ったときも、熊さん系の店員さんをみて半べそをかいていたので、大柄な男性が苦手のようです。昨日も、信金のお兄さんが「いないいないばぁ」をしてくれたら、ものすごい大きな声で泣き始めちゃいました。信金のお兄さんもびっくりです。毎...

記事を読む

2011-09-05夫のこといろいろ
夏の旅行で500円玉貯金を使ってしまったので、新しい貯金箱を早速用意して使っています。100円ショップで缶きりであけるタイプを買ってきました。この貯金箱は夫が帰宅時に、財布や携帯電話を入れておくかごに入っています。そのかごは洗面所の下着やタオルを閉まっているチェストのうえに置いてあります。夫は帰宅すると、洗面所で手を洗ったり、着替えたりするので、毎日目にするところに、貯金箱が置かれていることに。帰宅後に...

記事を読む

スポンサーサイト

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

誕生日は手作りケーキで

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
b110927-2.jpg



ウリの誕生日はケーキを手作りしました。


気合を入れて、前日にスポンジケーキを試し焼き。
100円ショップで買った15cmサイズの型で焼いてみました。


夫に味見してもらったら、スポンジが固い(目が詰まっている感じ)、
サイズも小さいとのこと。


18cmサイズの型を購入し(880円)、卵の泡立て具合に注意して、
なかなかいい感じのスポンジを焼くことができました。


スポンジケーキの材料は、


卵 3個      (1パック200円・・・60円)
小麦粉 90g    (1キロ200円・・・18円)
グラニュー糖 90g (500g100円・・・18円)
バター 20g     (200g250円・・・25円)


バニラエッセンスは省略したので(笑)、スポンジの材料費は121円。



わが家の男子(夫とウリ)は味にうるさいので、
デコレーションはホイップではなく本物の生クリームで。



1パック268円の特売品を買った後、デコレーションには2パック必要なことに気づき、
台風の中、一番近所のスーパーへ。
349円の生クリームを追加購入しました。計617円。



ウリは果物が苦手でリンゴしか食べられません。
ケーキのイチゴはいつもはじいて食べてるし。
そんなわけで、飾りとサンドする果物は100円の缶詰で。どうせはじくし。

b110927-1.jpg


というわけで、このケーキにかかった費用は838円です。
いつも3000円くらいのケーキを買うので、かなり節約できました。



デコレーションはウリと一緒にやったので、出来映えは気にしないということで…


名前と年齢を書くのにチョコシロップを買ったのですが、
トーストにお絵かきをして毎朝楽しんでます。
300円くらいしたけど、ウリが喜んで朝食を食べてくれるのなら、
高くはないです。
(毎朝、朝食を食べさせるのが大変でねぇ…)




これと同じものなのですが、チョコがやわらかいのね。
この容器からだと、細かい文字はかけないので、
クッキングシートを筒状に丸めて、細い文字を搾り出しました。


夫はサランラップでくるんで、
爪楊枝でプチッと穴を開けて文字をかくという案を押してきたのですが、
それだと勢いがありすぎて、マヨビームにはいいけど、
文字は書きにくいです。


このチョコシロップでカフェモカなんかも楽しめるみたいなので、
試してみようと思っています。


***


ケーキを手作りしたのには、節約というのもあるけれど、
一番は手作りケーキへの憧れかなぁ。


私の母は、家でクッキーとかケーキを作るような人ではなかったので、
小学生のころは、お菓子作りの得意なお友達のお母さんがあこがれでした。


小2のときに、お友達の家でクッキー作りをしたときの感動を思い出します。


今でも、パンやケーキを手作りする人にあこがれちゃいます。
あこがれるけど、自分自身はたま~にやるぐらいで丁度いいのですが。



うちの夫は手作りにこだわりがない人で、
手作りしても喜んでくれないのね。


節約=手作りという図式がインプットされているからかなぁ。



こんなとき、手作りというだけで喜んでくれる、
やさしい人と結婚したかったなぁと思います。ほんとに。




「美味しくできれば、手作りしていいよ」という嫌味なことを、
いっつも言われます。
今回も本音は甘党なので、お気に入りのケーキ屋さんのケーキを食べたかったみたい。




今回は、ウリを洗脳して、
「ママと一緒にケーキを作りたい!」と言わせて
無理やり手作りの許可をもらいました。


で、一応、味のほうは、スポンジは美味しいと言ってもらえました。
生クリームは泡立て&冷やし具合が足りなくて、ダラっとした食感でダメ出し。


買ってきたケーキはものすごい勢いでなくなるけど、
手作りケーキは3日間かけてゆっくりと消費されましたとさっ!(苦笑)


クリスマスはどうしようかなぁ。
クリスマスケーキってチョッと割高だよね。
毎年3500円くらいのものを買ってます。



クリスマスまでにケーキ作りの腕を上げるか、
もうあきらめて買ってしまうか。



ケーキ作りって結構疲れるのよね。
ウリとデコレーションするのも、これまた大変。
楽しんでくれてるから、ガマンするけど、
もうチョッと大きくならないと一緒に手作りするのは無理そうです。



誕生日祝いをした後、DVDでラピュタを見ながらもうぐったりでした。


ウリもお菓子作りを楽しんでくれるけど、
下の子は女の子だし、一緒にお菓子作りをするのって、あこがれちゃいます。
いいよね~。女の子って成長が楽しみ。エプロンも手作りしてあげよう。



夫には不評の手作りケーキですが、
子供を味方につけて、もう少し続けてみようかなぁ。



スポンサーサイト

夫が選んだウリの誕生日プレゼントは・・・

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
ウリが4歳になりました。
「もう4歳かぁ」と夫婦で感慨に浸ってしまいました。



ウリはこの一年で大成長!…とはいかず(笑)、
一年前と大差がないような気がしたり…。
(ウリの子育ては一向に楽にならないし)



やはり、1~3歳までって、成長が著しいから、
ものすごく変化を感じるけど、
それ以降は、ほんと少しづつみたいですね。



子育ては3歳までが楽しい!という言葉に妙に納得。
(いや、もちろん4歳のウリもかわいいけどね)



なんだか、感動しているようなしてないような微妙な親の心境でした(苦笑)。



***


で、ウリの誕生日プレゼントを準備するのは旦那さまの担当。
お金を管理しているのは夫だからね。


夫がお金を管理するようになってから、
コセイジャー・仮面ライダーオーズ・ゴーカイジャーと
戦隊物のおもちゃを買ってあげてばかり。


一応、クリスマスプレゼントとかオムツが外れた記念とか理由はあったけれどね。
私よりも夫のほうが財布の紐がゆるゆるなので、
おもちゃは増える増える。


わが家のおもちゃは飽和状態。
(それでも、他の家よりは少ないみたいだけど)


新番組の仮面ライダーフォーゼのベルトはプレゼントをすれば喜ぶだろうけど、
そんな安易におもちゃを買っていいのか?って疑問があって。


さすがに浪費家の旦那さまも、教育的に考えるところがあったらしい。
おもちゃを大切にしなさい。キチンと片つけなさいと注意するのは
わが家では夫が担当だし。


私が、新しい仮面ライダーのベルト以外のものを!を希望したら、
あっさり納得してくれました。


そこで、夫が買ってきたウリへのプレゼント。


b110922-1.jpg


天空の城ラピュタのDVDとシールブック。





【送料無料】天空の城ラピュタ

【送料無料】天空の城ラピュタ
価格:3,948円(税込、送料別)




新しい仮面ライダーのベルトは定価なら5000円くらい。
同じ位の予算で、プレゼントを選んだようです。


私的には、新しいおもちゃをすぐに買ってあげるのはどうだろうという気持ちと、

プラス、

子供にお金をかけすぎないという気持ちもあったので、
予算自体をもっと抑えても良かったのではと思ったり。


私が提案したプレゼントは図鑑。
昆虫とか恐竜とかの。



【送料無料】恐竜パ-フェクト大図鑑

【送料無料】恐竜パ-フェクト大図鑑
価格:945円(税込、送料別)



こんな図鑑なら、2冊かっても2000円なのにね。



夫も本屋さんへ行って選ぼうとしたらしいけど、
漫画くらいしか本を読まない夫にとって、子供用の本を選ぶのも辛かったらしい(苦笑)。


がんばったけど買えなかった!と言っていました。

わけわからん。へんな人。


ラピュタのDVDは夫が自分でもほしかったみたい。
昔から好きで、ビデオテープが擦り切れるほど見ていたから。


ウリが、トトロやポニョを何度も見ているので、
ラピュタも見せたいと思ったようです。


早速、家族で楽しくDVD鑑賞。
ウリだけでなく、夫も私も楽しんでしまいました。


ラピュタって軽く20年はたっているはずなのに、
全然古さを感じませんねぇ。


ラピュタが楽しかったので、
夫の選んだウリへの誕生日プレゼントは、
大成功ということにしておきましょうか…

メイは信金のお兄さんが苦手・・・

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
わが家には月初めに信用金庫の営業マンがきます。
毎月1万円積立しているので、その集金のためです。



メイはその信金のお兄さんが苦手なんです。
がっちりした体格で、熊さん系。



先日買い物に行ったときも、熊さん系の店員さんをみて半べそをかいていたので、大柄な男性が苦手のようです。



昨日も、信金のお兄さんが「いないいないばぁ」をしてくれたら、ものすごい大きな声で泣き始めちゃいました。信金のお兄さんもびっくりです。



毎月、集金に来てくれるというレトロなスタイルですが、地元密着の信金は結構便利です。


先日も夫が貯めた500円玉貯金。お札に両替したいなぁと思っていたので、信金さんが来たときに手数料を聞いたのね。


そうしたら、通帳に入金するなら手数料はなしとのこと。チョッとしたことを気軽に聞けるので便利です。


さらに、ビニール袋にいっぱいの500円玉と通帳を預けたら、翌日、通帳に入金して持ってきてくれました。小さな子供がいるので、出かける手間が省けてとても助かります。


***


メイは8ヶ月になりました。
ウリはまったく人見知りがなくて、愛想を振りまいていたので、メイの人見知りは新鮮。


ちょうど8ヶ月になったときに撮影したメイの姿。

b0906-1.jpg


早速、秋冬もののお洋服を旦那さまが買ってくれたので、試着してみました~。



夫が選んで買ってくれたので文句は言えませんが、私の好みは「ナチュラルガーリー系」。夫の好みとは系統が違います。でも、かわいいからいいか。この鮮やか色のクマさんが夫のツボだったらしい…。





***


昨日のブログで夫の500円玉貯金箱を紹介しましたが、私の小銭貯金の紹介記事をメインサイトにアップしました。
以前の記事に書き加えたり、写真を取り直したりしています。そちらも是非参考にしてください。






夫の500円玉貯金箱

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
b0905-1.jpg


夏の旅行で500円玉貯金を使ってしまったので、
新しい貯金箱を早速用意して使っています。
100円ショップで缶きりであけるタイプを買ってきました。


b0905-3.jpg

この貯金箱は夫が帰宅時に、財布や携帯電話を入れておくかごに入っています。


b0905-2.jpg

そのかごは洗面所の下着やタオルを閉まっているチェストのうえに置いてあります。


夫は帰宅すると、洗面所で手を洗ったり、着替えたりするので、
毎日目にするところに、貯金箱が置かれていることに。


帰宅後に財布の中身をチェックして、500円玉を見つけると貯金箱に入れています。


貯金ができない夫でも500円玉貯金が続けられているのは、
毎日見るところに貯金箱があるからのようです。


新しい貯金箱になってから1ヶ月ほどたちます。
貯金箱の重さを量ったら228グラムありました。


こっそりと定期的に重さを量ってみようかなぁ。


***


昨日、古本屋さんへ行ってきました。
読み終わった本がいくつかあって売ってきたのですが、
510円になりました


「来年も旅行に行きたいね~」と言いながら、
夫が見ている前で、その貯金箱に500円玉を入れました。
私も別口で小銭貯金をしているから、そちらに入れようかとも思ったのですが…



夫に来年までにたくさん貯めてね!とプレッシャーをかける意味でも500円を寄付したわけです。


たったの500円ですが、夫の500円玉貯金は、家族みんなのものよ~!って主張したことになります。私ってがめついかしらねぇ…(苦笑)。










楽天で見つけた面白い貯金箱。
貯金しないと爆発するそうです(右側の黒いの)


私自身は貯金箱にお金をかけないタイプですが、
うちの夫みたいに、貯金ができない人は、
面白い貯金箱を買うのもいいかも~。



簡単には空かないタイプを探してくださいね。




Copyright © 旦那様は自営業 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。