労災保険について調べているときに、あれこれ疑問に思うことがでてきて、調べていました。仕事中にケガをすると労災が適用されるので病院では保険証が使えなくなります。

私も会社員時代にそのような体験をしたことがあって、仕事中のケガの場合は保険証が使えないと思っていました。しかし、調べてみると、国民健康保険であれば、仕事中のケガであっても病院で保険証が使えるようなのです。

保険証が使えるかどうかで、民間の医療保険をどのように加入するかにも関わってきますから、この際、徹底的に調べなければと思っています。


スポンサードリンク

国民健康保険なら仕事中のケガでも保険証が使える



仕事中にケガをすると一律、病院では保険証が使えないと思い込んでいましたが、どうも国民健康保険の場合は保険証が使えるようなのです。


参考にしたサイト
>> 保険マンモスさんの記事


保険マンモスのサイト内の記事なのですが、会社員の場合は労災にも健康保険にも両方加入しているので、健康保険よりも労災が優先されます。これは私が知っていた通り。

自営業の人が入る国民健康保険は労災に絶対加入しているわけではないので、保険証が使えるようです。もし労災にも入っている場合には、労災が優先されるよう。

国保の場合は、病院の治療費に保険証が使えるだけだから、労災のように後遺症が残ったときや死亡したときの補償はないわけだけど、仕事中のチョットしたケガぐらいなら使えるということですよね。

うちの夫、仕事中に病院にいくようなケガはしたことはありません。チョットしたケガはいつもですが。さびたクギでケガをしたときには抗生物質を呑んだほうがいいと思うので、医者にかかるように勧めてみようと思います。

さび付いたものでケガをするとよくないといいますよね。ちょっと気になっていたのです。

調べるとHITするのはFPの試験内容でした



国保では仕事中のケガでも保険証が使えるかどうかを調べていると、検索でHITするのはFP(ファイナンシャルプランナー)の試験内容についての質問が多かったの。

FPって人気のある資格ですよね。チョット気になってきました。私は資格マニアなのでこれ以上資格ばかり取ってもねぇ・・・と思いますし、資格にも維持費がかかることがあるので注意しています。

でもFPというのは面白そうです。興味があることのほうが勉強していて楽しそう。

3番目チャンも1歳になったことですし、もう少しすれば自分の時間がとりやすくなるはずです(たぶん・笑) 建築関係の資格を強化するために宅検でも取ろうかなぁと思っていたけど、FPも面白そう。





本格的に勉強できるのは来年以降だから、図書館で本を探してのんびりと準備してみます。


スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None