スポンサーサイト

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None

■応援ありがとうございます。更新の励みになります■
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

■自営業家庭のマネーサイトを運営しています■
 >> 家族を幸せにする自営業家庭の家計管理

青色事業専従者の私がなぜ臨時福祉給付金の対象者に?

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
先日、自治体から臨時福祉給付金のお知らせが届きました。私宛です。

この臨時福祉給付金というのは、消費税UPに伴って、低所得者の方に影響が出ないように支給される給付金です。一人10000円支給されます。消費税というのは所得が低い人ほど、負担感が大きくなるといわれています。

その臨時福祉給付金の対象者に私はなっているようです。青色事業専従者として夫の自営業を手伝っているのですが、なぜ私に?って疑問に思ったので調べてみました。

スポンサードリンク

◆臨時福祉給付金の支給対象者は?


支給対象者はH26年度分の住民税が課税されていない方が対象です。私は青色事業専従者給与を住民税がかからない92万円にしています。

対象外なのは、生活保護を受けている場合。それから、住民税が課税されている方に扶養されている場合です。会社員妻で扶養の範囲で働いている場合には、これにあてはまります。

この「住民税が課税されている方に扶養されいてる場合」というのが、微妙ですよね。わが家は夫の働いたお金で暮らしていますから、私は実際は扶養されているのと同じです。

でも、自営業妻というのは、扶養の恩恵からは遠い存在なのよね。国民健康保険にも扶養という概念はないから、収入ゼロでも自己負担はあるし、国民年金も第3号のような負担しなくてももらえるという恩恵はなし。

つまり、私は税制上は夫の扶養にはなっていないの。でも、この給付金を私がもらうのってなんだか変ですよね。

◆どんな制度にも抜け穴はあるのだろうな。


住民税が課税されていないということは、私のように収入は92万円以下。さらに扶養されていないとなれば、それは生活は苦しいというか無理な範囲ですよね。

消費税UPに伴って臨時福祉給付金をもらえたらとても助かると思います。

たぶん、私は国の制度の抜け穴に入っているのでしょう。個々の状況をそれぞれ判断すれば、私は支給対象者ではないと思われます。

扶養されているというのを判断するのは、国が行う事業ですから、税制上の扶養しか判断できないわけです。私のように、実際は夫に扶養されているけど、夫の扶養控除を使っていない場合は、国には分からないわけです。

同じように、30代40代になっても定職につかず、親に扶養されてている場合も、この抜け穴に入る可能性が。30代、40代になると、親の所得税や社会保険の扶養に入れなくなるはずですから。

私が以前働いていた会社では、子供が27歳以上になると、親の扶養からはずれて保険証を戻さなければなりませんでした。国民健康保険は高いですし、親の扶養に入っていれば負担ゼロですからね。できればずっと親の扶養に入れておきたいところでしょうが、27歳にもなったら自己責任ということなのでしょう。

いわゆるニートと呼ばれている方も、今回の給付金の対象者になってくるのだと思います。

◆本当に必要な人のところに届けるのは難しい!


震災の給付金を詐欺したというニュースを聞いたときのも思いましたが、必要なところに必要なものを届けるのは本当に難しいですね。

私のところにたまたまやってきてしまった「臨時福祉給付金のお知らせ」。これって、私がいただいてしまっていいものなのでしょうか?絶対に違いますよね。

なんだか腑に落ちないけど、とりあえず手続きはしますね(苦笑)。普段、いろいろな恩恵を受けていないので、特別ボーナスとでも思おうかしら?

ただ、チョット良心が痛みますよね。子供にも何か給付の上乗せがあるらしいというのを聞いていますが、そちらはありがたくいただくつもりだけど、私個人宛のは微妙ですわ。

申請してみたら、もしかしたら「あなたは違いました」となってしまうかもしれません。通知には「可能性があります」と含みを持たせた書き方がされています。とりあえず申請してみて、もし受け取れたら、一部を寄付なり募金なりして、自分を納得させようかなぁ。

う~ん。心中は複雑です。


臨時福祉給付金については厚生労働省のサイトを参考にしました

>> お知らせします。二つの給付金。






スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None

■応援ありがとうございます。更新の励みになります■
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

■自営業家庭のマネーサイトを運営しています■
 >> 家族を幸せにする自営業家庭の家計管理

コメント (4)

りょうりょうさんへ

こんにちは。はじめまして。

私は手続きをして結果マチです。せっかくならばいただきたいところです(笑)。
当てにしないようにして心待ちにしています!
コミィ URL 2014-10-02 17:40

もらえるのでは?

はじめまして、いつもブログ参考にさせてもらってます。

うちに届いた書類には非課税世帯か、もしくは児童手当もらっている方対象と書いていました。

間違ってたらごめんなさい。

りょうりょう URL 2014-10-01 16:50

むらっちさんへ

とりあえず申請するのがよさそうですね。
私も熟読したけど、分かりにくい!
うちは子供の分は別便で秋に申請することになるようです。
自営業妻の負担の大きさを考えると、もらってもいいのかなぁとも思います。
人間ドックは大切ですよね。私も子宮がん検診だけでも受けたいと思っています。
コミィ URL 2014-08-18 11:43

申請しました

私も、これが届いた時にさらっと読んで対象者出はないと思って放置しました。
片付けてたら、ひょっこり出てきたので、今度は熟読!
違うかも?でも、扶養控除から外れてるよね~私。
ということで、子供の分と一緒に提出しました。
そうそう!!自営業妻は、福祉の恩恵にもあやかってないですからね~
もし、申請が通ったら、人間ドックの足しにします
むらっち URL 2014-08-10 01:20

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

いつも応援ありがとうございます。更新の励みになります。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

トラックバック (0)

Copyright © 旦那様は自営業 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。