わが家で毎日活躍しているフライパン。夫がたくさん食べるので28cmの大きなタイプを使っています。

最近、リピート買いしているのは、カインズの498円のもの。ガス専用なのでIHには使えませんが、軽くて使いやすいの。ふちの高さがあるので、炒め煮もしやすいし、底の平らな部分もしっかりあるので、目玉焼きやホットケーキも焼けます。

140910-1.jpg

フッ素加工が取れてきて、チャーハンがこびりつくようになったら、半年に1回くらいのペースで買い替えしています。

スポンサードリンク

セラミック加工のフライパンは私には使いにくかった!



去年だったかな。内側が白色のセラミック加工のフライパンを購入しました。セラミック加工はいろんなところで見かけるようになって流行っていたし、内側が白いのもきれいだなぁっと。

↓ これです。キレイなフライパン!

d0501-2.jpg

ブランドショップのMUSE&Coで購入したもので、D&Sのものでした。

d0501-1.jpg

フライパンを購入したときの記事はこちらです。
>>新しいフライパン☆MUSE&Coでお買い物

まず、使いにくかったのは少し重いこと。それから、炒め物がシャキッとならずにシナッとなるの。なべが熱いから保温性があるので、炒め物よりは煮物に向いた素材のように感じました。

そして、すぐに内側の白い部分に傷がついてきて、茶色になってきました。それと共にこびりつくように。3ヶ月ほどで買い換えることになりました。安いものでも半年はガマンして使う私が3ヶ月でお手上げです。

わが家では毎日フライパンを使うし、私の洗い方も手荒なのね(苦笑)。私はスポンジの硬いほうを使うくらいですが、実家の母なんかいまだに金たわしを使っているし(笑)。

実は実家の母も、別のメーカーのセラミック加工のフライパンを買って、あっという間にダメにしました。ズボラな私たち親子にはセラミック加工のフライパンは相性が悪いようです。

セラミック加工について検索してみたけど、いいことが書いてある記事ばかり。私のように、使いこなせなかった方の感想はなかったの。うちはガスだけど、今の主流はIHですよね。IHだと使い勝手がいいのかしら?

このセラミック加工のフライパン。MUSE&Coで安く買っていたから諦めがつきましたが、定価で買っていたらショックだっただろうなぁ。ふたはデザインが素敵なので、今でも現役で使っています。オシャレなフタを買ったと思うことにしています(笑)。

フライパンもプチプラが一番!


有名なティファールも使ったことがありますが、私の洗い方がガサツなのか、値段の分だけ長持ちするということはなく・・・。

たまに、自分の実力を考えずに、本格的な鉄製のフライパンとかを買いたくなってしまうこともあったり。

いろいろと試しては見るものの、やっぱり498円のこのフライパンはコスパフォーマンスはいいと思います。

裏側は白でわが家のキッチンのテーマカラーと一緒です。

140910-2.jpg

あまりにも安いので、同じカインズで隣に並んでいた798円のタイプも買ったことがありますが、そちらはIHも兼用。少し重いのです。

ガス専用の軽さは捨てがたいし、やっぱり安いし、このフライパンをリピすることにしました。

うちは夫がよく食べるので、チャーハンとかすっごく重いの。なべ振りも一苦労です。軽さと安さではこのカインズの白いフライパンは秀逸だと思います。




スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None