うちの夫はモバゲーに月10万以上も使ってしまう浪費家です。おかげで、結婚して9年ですが、ただいま総額500万円の借金があります。

借金の内容は、自営業の運転資金として借りたもの。でも、とうとうカードローンにまで手を出してしまいました。

借金の相談は信用金庫さんにしています。信金さんがカードローンを勧めてきたところをみると、わが家の借金額は限界まできてしまったようです。

私には独身時代に貯めたヘソクリがあります。子供名義で大学進学用に貯めている貯金もあります。

なぜ、私が夫のローンを許していて、何もせずに見守っているのか?不思議に思う方も多いはず。その理由をお話しますね。


スポンサードリンク

わが家の家計をプロが診断したら?


主婦向け雑誌には家計診断のコーナーがありますよね。わたしはこのコーナーが大好き。いつもじっくりと見て研究してしまいます。

131022-5.jpg
 
↑ 図書館で借りているESSE。

もしその家計診断に応募して、プロのファイナンシャルプランナーさんがアドバイスするとしたら、きっとこんな風になるはず。


長男はまだ小1。大学進学用の学資貯金を借りて、まずは金利の高い借金から返済するように。
先日借りたカードローン50万円と昨年借りた100万円が返済のターゲットになるはず。 
毎月の支払額が減るので、家計を立て直すこと。
自営業で収入が不安定なのだから、収入が多い月にはしっかりと貯金して、
長男の学資を貯め直してください。


という内容になるはず。

貯金をしていてもほとんど金利はつきません。借金の金利は高いです。貯金を使って、金利の高いものから返済するというのが正論。王道です。

なぜ、私がそうしないのか?不思議に思いませんか?

実は過去に同じように思って、貯金を使ってしまい、失敗をしてしまったからなのです。

運転資金に100万円を出資。あっという間になくなりました


私が夫に貯金を出さない理由は、過去に同じようにして、お金が戻ってこなかった経緯があるからです。

リーマンショックのときに運転資金として100万円を出資しましたが、あっという間に消えてなくなりました。そのときに、お金を管理していたのは私です。

私は必死に運転資金を守ろうとしましたが、何だかんだと理由をつけて、夫が使ってしまい、取り返すことが出来ませんでした。

ここが自営業の難しいところ。仕事で使うお金を立て替えるでしょ。戻してもらおうとすると、すでに私用に使ってしまった後なの。

現金収入があると、そのままポッケに入れちゃうし、銀行口座1つ抑えればコントロールできる会社員夫とは条件が異なるのです。

これを本人は悪気なく普通にやってしまうものだから、毎日が夫婦ゲンカ勃発になります。

リフォームローンの繰上げ返済!これまた失敗



わが家は結婚したときに自宅をリフォームしたのですが、私はそのリフォームローンの金利が気になって気になって!

d0714-1.jpg

一番上の行を見てください。支払額65000円のうち、20589円が金利なんです。

こんな表を見たら、繰上げ返済をしたくなるのが、節約主婦というものです。長男を出産したときに正社員の仕事を退職したのですが、共働き時代に貯めた貯金をつかって繰り上げ返済をしてしまいました!

これでやっともったいない金利を払わなくて済む!と思ったのつかの間。

リフォームローン(家賃として考えていました)が、なくなったもんだから、毎月の支払いが楽になって、気軽に借金をするようになってしまったのです。

これまた、私にとっては意外な展開でしたわ・・・。その分貯金が出来ると思って繰り上げ返済したのに、なぜ借金が増えるの?ってどう考えても不思議でしょ。

夫は常識を超えた浪費家なのです!



つまり、夫には常識は通用しないということです。節約主婦の貯金大好きな私でもお手上げ! プロのファイナンシャルプランナーの正論も通用しないということですね。

うちの夫は自営業を選んだ自由人なので、外圧をかけると激しく抵抗します。つまり、夫の暴走を止めるのは夫しかいないということ。自分で気づくしかないということです。

そう思って、ヒヤヒヤしながらも見守っているのですが、放置しすぎてもいけないのかも?とただいま考え直しています。

夫の暴走を上手く軌道修正することぐらいは、妻としてやったほうがよさそう。

はぁ、難しいですね。浪費家と暮らすというのは。


メインサイトの記事も読んでいただけるとうれしいです。

>> リフォームローンを繰り上げ返済したときの話
 



スポンサードリンク

 タグ
None