サイトやブログを通じて仲良くさせていただいているゆみちんサンが電子書籍を出版しました!

ゆみちんサン家の娘さんとわが家の長男は同じ年。同じような時期に同じような悩みにぶつかるため、子育ての面でも、サイト運営の面でも、参考にさせていただくことが多いのです。

ちなみに年齢はゆみちんサンのほうが私よりも若いですけどね(苦笑)。

スポンサードリンク

ゆみちんサンは元浪費家なんです


ここで暴露させてください。ゆみちんサンは浪費家だったんです!なんてね。電子書籍の中にも書いてありますし、サイトでもカミングアウトしていますので、私が暴露しても問題ありません(笑)。

そんなゆみちんサンが書いた家計管理の本なので、家計管理が上手くいかなくて困っている方や、これから結婚して主婦になる方にとってもおすすめな内容になっています。

How to本というのは、得意な方が書くイメージですが、実は苦手だったけどそれを克服された方が書くほうが、手取り足とりで分かりやすいと感じます。そういう点で、元浪費家だったゆみちんサンの本はとてもおすすめ。

浪費をしてしまうメンタルな点にも、具体的な家計管理の方法にも、満載でございます。

結婚や子育ては立派なキャリアです


photo2.jpg

チョット脱線しますけど、昔々テレビで見て気になったエピソードを紹介します。

テレビ局の新人女性アナウンサーさんが「結婚したり子供を産んだりするとキャリアが中断するから躊躇してしまう」ということを言っていたの。

それに対して、明石家さんまサンが一言「結婚も子育てもお前のキャリアだろ~!」って言ったのね。とても軽い感じでね。

新人女性アナウンサーさんは納得のいかない表情でした。女性は結婚すると仕事を続けるのすら難しいことがありますかね。私も、そのときは新人アナウンサーさんと同じ気持ちでしたが、さんまサンの言葉はとても気になったので手帳に書きとめておきました。

私は長男を産む直前まで正社員で働いたので、長男の年齢が、私が会社員を辞めてからの月日になります。7年たってみて思うことは、さんまサンの言葉って奥が深いなぁということ。

さんまサンはそんな深い意味で言ったのではなく、何気なく自然に言ったはず。事務所には属していますけど、お笑い芸人の方は、とても自営業に近い存在だとおもいませんか? 芸人さんは自営業体質だと思います。

そういう自営業的なさんまサンにとっては、結婚も出産もプラスになるキャリアなわけです。現実は女性アナウンサーさんんが感じたように、組織の中で仕事をしていれば、どうしても結婚出産はキャリアの中断になります。

結婚、出産、子育てをプラスのキャリアと感じるか、マイナスのキャリアの中断と感じるか。これって大きな問題だけど、自分の感じ方次第なのではないかなぁっと。

上手く伝えられませんが、自分の経験がキャリアになるような考え方や生き方をしていきたいなぁと思っています。

電子書籍の出版は主婦をキャリアにした好例です


photo4.jpg

ブロ友ゆみちんサンが電子書籍を出版した話に戻ります。この電子書籍はゆみちんサンの主婦としての経験が元になった本なんですね。つまり主婦にならなかったら生まれなかった本なのです。

ゆみちんサンの人生の中で、専業主婦になったことは、確実にキャリアの中断ではなくて、キャリアの一部になっています。人生は無駄なことは何もない!という感じでしょうか。

上手くまとめられませんが、ゆみちんサンの電子書籍の出版に、なんだかしみじみと感じることがあったコミィなのでした。

ゆみちんサン!電子書籍の出版おめでとうございます!

楽天KOBOはこちら。



Amazonのkindleはこちら。



ゆみちんさんのメインサイトはこちら。

>> 月収23万円でゆたかに暮らす

ゆみちんサンの作ったトラコミュ。5週間やりくりをして私もヘソクリをためています。

にほんブログ村 トラコミュ ☆5週間やりくりで自動で貯金☆へ
☆5週間やりくりで自動で貯金☆



スポンサードリンク

 タグ
None