スポンサーサイト

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None

■応援ありがとうございます。更新の励みになります■
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

■自営業家庭のマネーサイトを運営しています■
 >> 家族を幸せにする自営業家庭の家計管理

子育て世帯臨時特例給付金が振込決定。どう使う?

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
お役所から通知が届きました。子育て世帯臨時特例給付金が振込されますよ~というお知らせです。

本日、振込されているはずです。児童手当と同じ口座に振込みされたので、チョット遠い銀行なのです。そのうち、確認しに行きたいと思います。

このお金。どう使うか考え中なのです。

スポンサードリンク

いつもは貯金をしてしまうけど、今回は使わないと無理かも・・・


わが家は子供3人なので、30000円支給されます。

141017-1.jpg

この手のお金は政府が市場にお金が出回ることを狙って支給しているようなので、子供のために使うのがよいのだと思います。

ただ、わが家の場合は、夫が無駄遣いをして景気向上に貢献しているようなもの。そう割り切って、私は児童手当などはすべて貯金させていただいています。

今回の3万円も子供たちそれぞれの口座に1万円づつ入金するつもりでしたが、このところ出費続きでどうにもお金が回りません。このお金を当てにしてしまおうかどうか、私の中で天使と悪魔が戦っております(笑)。

ヘソクリを出すべきか、給付金を使うべきか?


一番お金がかかるのが、3番目チャンの断乳するためのお金です。私は母乳が出すぎる体質で、粉ミルク代はかかりませんが、断乳する前後は母乳マッサージが必要になります。

1回4000円で5~6回の施術が予定されているので、24000円は確保しておきたいところ。それに伴って、3番目チャンを保育園で託児を2回お願いするので、その費用も3000円ほど見ておかないと。

断乳は春か秋の気候がよい時期に行うので、この秋を逃していしまうと、次は春です。春からは3番目チャンを保育園に入れて、出来れば私も外で働きたいなぁと思っていますから、やっぱりこの秋に断乳しておきたいところ。

断乳に関しては、お金がかかることも、3番目チャンを預かってくれる人が必要なことも、夫は知っているはず。母乳マッサージに行って4000円支払ったとは伝えてあります。でも、うちの夫。「だからお金をください!」ってはっきり言わないとお金をくれません。自分がお金を出さなければならないというところまでは頭が回らないようです(`Δ´) 

そして1度言ったくらいでは忘れてしまうので、何度も何度も言わなければなりません。面倒な男です。

わが家では夫がお金を管理していて、私は食費と日用品代を夫から受け取っています。イレギュラーなお金は夫にその度ごとに請求しなければなりません。

借金で首が回らない夫にお金を請求して、キャッシングされても嫌だし、断乳を延期するように言われても困るしね。この給付金3万円を断乳の費用に使ってしまおうかと、考えているわけです。

給付金を使うか、ヘソクリを使うか?どちらにしても気を使います


もし断乳の費用に給付金を使うのであれば、夫に言って許可をもらったほうがいいのかなと思っています。でも、いつも貯金していたお金を私が使ってしまうと、「国から子供たちがもらったお金はすべて貯金へ」というわが家のルールが壊れそうで心配です。

3ヶ月に一度支給されている児童手当は、子供3人ですから1回12万円も支給されるの。コレを当てにされては困ります。お前も使ったのだから、次は俺が使ってもいいだろう!なんて考えてしまうかも。

では、私がヘソクリで支払ったらどうなるかというと・・・。ヘソクリだから夫に内緒で使えるけど、断乳にお金がかかったことを夫は知らないままになってしまいます。

断乳でマッサージを受けるのは私ですが、はっきり言って、私にとっては子育てに関わる費用と同じです。エステに言ったわけではないしね。夫にお金があるのならば、夫に出してもらいたい費用なわけ。

夫にヘソクリで出しますからなんて言うと、「お前はどれだけヘソクリを持っているのか?」なんて勘ぐられても嫌だし、当てにされるのはもっと嫌。

家計管理をしていれば、イレギュラーなお金は色々とかかります。それを何とかするのがお金を管理する人の役割です。夫にはそれが出来ないので、イレギュラーなお金は私の小銭貯金やヘソクリでまかなってきましたが、だんだんと面倒くさくなってきました。

お金を使うのに、夫の懐具合や、夫の機嫌や、夫の出方を考えてばかりです。お金の苦労をさせられるし、自分のお金を使うのも、コソコソしなければならないし。お金の価値観が合わない人や浪費家と暮らすのは、とても難しいと感じます。



スポンサードリンク

 タグ
None

■応援ありがとうございます。更新の励みになります■
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

■自営業家庭のマネーサイトを運営しています■
 >> 家族を幸せにする自営業家庭の家計管理

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

いつも応援ありがとうございます。更新の励みになります。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

トラックバック (0)

Copyright © 旦那様は自営業 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。