自営業の確定申告◆初心者が自分でやる場合おすすめな帳簿ソフトを比較

スポンサーサイト

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None

■応援ありがとうございます。更新の励みになります■
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

■自営業家庭のマネーサイトを運営しています■
 >> 家族を幸せにする自営業家庭の家計管理

自営業の確定申告◆初心者が自分でやる場合おすすめな帳簿ソフトを比較

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
私は夫の自営業の確定申告を白色申告で1回、青色申告で5回ほど経験しています。最初は税務署の無料相談でお願いした税理士さんに助けてもらいましたが、その後は一人で独力でやっています。

会社員のときに営業事務を少しやっていたので、経費は勘定科目によって仕分けることぐらいは知っていました(笑)。

わが家は夫が一人でやっている一人親方の自営業なので、ものすごく利益があるわけでもなく、税理士さんに料金をお支払いするのすら厳しい経営状態です(苦笑)。

いつか儲かるようになったら節税のためにプロの税理士さんに相談するのってあこがれます!でも、今のところは自営業の確定申告は自分でやって節約に努めています。

私と同じような自営業妻の方から、「初心者なのですが青色申告に興味があります。」とか「どんなソフトを使っていますか?」と質問メールをいただくので、それにお答えしたいと思います。

スポンサードリンク

◆初心者におすすめなのは無料で始められるクラウドタイプの帳簿ソフト


今までは「どんなソフトを使っていますか?」と聞かれると「やよいの青色申告です」と答えてました。税務署の無料セミナーで使っていたのがこのソフトだったので、ずっと愛用しています。

↓ 私は楽天市場のECカレントさんで購入しています。最新の15年度版が出ています。



私自身は満足しているのですが、このソフトは約1万円ほどします。「ためしにやってみたい」と思ったくらいだとおすすめしにくいお値段です。

私だったら1万円出して買ったのに使いこなせなくてあきらめることになったらショックで立ち直れませんもの(笑)。

パソコンにインストールするタイプだと、税制が変わるたびに新しいソフトにバージョンUPさせるので、有料サポートにはいることになるのも気になります。私の場合だと初年度無料ですが、次の年から8640円かかります。一番安いプランなのでメールや電話での相談サポートには対応していません。

今年になって気になっていろいろ調べたのが私が、クラウド型の帳簿ソフト(確定申告ソフト・会計ソフト)です。パソコンが壊れて半年分の入力データをパーにした経験から、クラウド型の帳簿ソフトに興味をもちました。

ソフトをパソコンにインストールするのではなくて、インターネットが使えるパソコンでログオンしてつかうのがクラウド型です。インターネット環境があればどこからでも使うことができます。

私は2種類のクラウド型の帳簿ソフト(確定申告ソフト・会計ソフト)をためにしに使ってみましたが、初心者用に使いやすくなっていると感じました。

慣れている私からすると回りくどいところもあるけれど、始めての方でも馴染みやすいと思います。家計簿と同じ感覚です。

◆MFクラウド確定申告とやよいの申告オンラインの特徴は?

私が登録して使ってみたのは「MFクラウド確定申告」と「やよいの青色申告 オンライン」です。このほかに、「freee(フリー)」というのもあるようです。

特徴をざっくりと紹介します。まずは「MFクラウド確定申告」のほうから。MF(マネーフォワード)は銀行口座やクレジットカードの利用履歴をまとめて管理できるツールとして有名です。マネーデータ管理に優れている感じがします。

↓ MFクラウド確定申告のTOP画面

141029-1.png

一方「やよいの青色申告 オンライン」は大御所さんで老舗です。今までの顧客データも抱負だろうし、シェアNO.1の安定感があります。ただ、クラウド型は後発になるので、使ってみたところまだ完成していないところが見つかりました。

↓ やよいの青色申告オンラインのTOP画面

141114-3-yayoi.png

私はやよいの青色申告を使ってきたので、「やよいの青色申告 オンライン」のほうが使いやすいかな?と思っていたのですが、実際に使ってみたら操作方法は今まで使っていたソフトとは別物でした。

MFクラウド確定申告」と「やよいの青色申告 オンライン」の使い勝手はよく似ていて、クラウドタイプは同じような使い勝手になるみたいです。

◆初心者におすすめなのはどちら?

使い勝手で大きな差がないとしたら気になるのは料金です。

MFクラウド確定申告」は無料で始められます。月の仕分けが15件以上になると有料になって、月800円(年間だと8800円)かかります。わが家の場合は仕分けは月15件以上になるので有料です。

↓ こちらが料金体型

141029-11.png

やよいの青色申告 オンライン」は2ヶ月ほど無料で使うことが出来ます。有料コースがいくつか種類があって、セルフプランだと年8640円(初年度無料)です。ベーシックプランだと12960円(初年度6480円)になります。

↓ こちらが料金体系

141114-2-yayoi.png

最低かかる金額は「MFクラウド確定申告」が年8800円、「やよいの青色申告 オンライン」が8640円ですから、ほぼ互角。

やよいの青色申告 オンライン」のほうが初年度無料な分、一歩リードです。

しかしですよ。サポート内容が違うのです。「やよいの青色申告 オンライン」だとメールや電話相談が出来るのは上のベーシックプランだけなのね。

一方、「MFクラウド確定申告」だと、年8800円でメール相談も出来るし、フリーダイヤルで電話相談することも出来ます。

まとめてみました。

会社名 マネーフォワード 弥生
2-1
ためしに使う場合 無料
無料
約2ヶ月無料体験
本格的に使う場合 月800円(年8800円)
(月15件以上の仕分けで
 有料コースへ)
セルフプラン年8640円
初年度無料

ベーシックプラン年12960円
初年度半額
サポート あり セルフプラン:なし
ベーシックプラン:あり
3年間使った場合 26400円 セルフプラン:17280円
ベーシックプラン:32400円


自分で確定申告をしたことがあって、分からないことがあったときに相談できる人がいたり、自分で検索して調べられる人は、やよいの青色申告オンラインのセルフパックが一番安いです。

自営業の確定申告を何回もやっている私でも毎年いろいろなトラブルに見舞われます(笑)。いろんなミスもしますしね。そのたびに、検索して調べたりするのですが、調べるだけで半日かかるのなんてザラです。

初心者だと、「何を検索したいいのか分からない!」状態になるので、やはり電話サポートが出来るのは心強いと思います。

途中で挫折しないためにもサポートが充実しているほうを選ぶのがおすすめです。

サポートの充実度から言うと、「MFクラウド確定申告」に分配をあげたいと思います。

MFクラウド確定申告」ならば、月契約が出来るので確定申告の期間の3ヶ月だけためにしに使ってみたり、途中からやっぱり税理士さんにお願いすることになったときでも無駄がないように思います。

どちらのソフトも無料でお試しすることが出来ますので、是非一度クラウドタイプの帳簿ソフトを体験してみてください。


スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None

■応援ありがとうございます。更新の励みになります■
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

■自営業家庭のマネーサイトを運営しています■
 >> 家族を幸せにする自営業家庭の家計管理

コメント (2)

もりさんへ

こんにちは~。

会計ソフトをセミナーでもらえたなんて気前がよかったですよね。
最初の年だけ最新版を送ってくれるサービスは通常オプションみたいですよ。
年途中に導入した方でも、1回は最新版で確定申告できるようにしていて、
やよいの青色申告も最初の1回は無料です。

どのソフトメーカーも顧客の取り合いですから、
後発だったり2番手のメーカーの方がサービスがいいかもしれませんね。
老舗メーカーは意外とサービスが悪いのかも。
ケイタイ電話会社と同じですかねぇ。

私はバックアップはCD-ROMにとっています。年途中はうっかり忘れますが、確定申告後にバックアップを取って、領収書等のファイルと一緒に保管しています。

同じく総勘定元帳は必ず出力して保管しています。年途中は面倒でやらないから、パソコン壊れてあわててしまうんですよね。マメなひとになりたいものです(笑)。
コミィ URL 2014-12-08 18:35

会計ソフト

おはようございます。
先日お話しましたが、
会計ソフトを使う国税局の無料の記帳セミナーで、
ソリマチのみんなの青色申告15をこれまた無料で頂きました。
消費税もいつ10%になるのかわからなくなってきたので、
そこらへん対応はどうなってるんだろうと調べたら、
ソフト自体が対応済みらしいのですが、
時期が変わった場合は、
無料でアップデートする対応になるようです。
そして、この間何の予告もなしに、
みんなの青色申告16一式が送られてきましたよ!
これも無料進呈との事。
ソフトを購入した人全てに送られてくるのか、
記帳セミナーを受講した方のみなのかわかりませんが、
気前がよすぎて、逆に少し身構えてしまいます(笑)
ただ、パソコンにあまり詳しくはなく、
来期から補助科目増やしてみようかな…って程度なので、
ほんと無料で助かりました。
もちろん個々にシリアルナンバーもちゃんとあるので、
この間サポートに電話で色々聞く際にも
スムーズに運びました。
有料のバックアップ管理もあるようです。

来期は月次集計を紙出力しておこうかどうか考えています。
毎日の全ての取引もさほど量はないので、
念のため紙出力してファイリングしてもいいかな、と思いますが、
こみぃさんは何かそういった管理はされてますか?
パソコンが壊れて…という話を聞いて、
一応別ドライブにバックアップはとってますが、
写真も同じく、現物がないと、
どうも不安で(笑)


もり URL 2014-12-06 07:41

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

いつも応援ありがとうございます。更新の励みになります。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

トラックバック (0)

Copyright © 旦那様は自営業 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。