子供が病気、具合が悪いとき夫(パパ)のイラっとくる対応は?わが家の場合

スポンサーサイト

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None

■応援ありがとうございます。更新の励みになります■
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

■自営業家庭のマネーサイトを運営しています■
 >> 家族を幸せにする自営業家庭の家計管理

子供が病気、具合が悪いとき夫(パパ)のイラっとくる対応は?わが家の場合

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
子供が小さいと風邪にかかりやすいし、体調が悪くて心配なことも多いですよね。そんなときに頼りになるのが夫(パパ)なのですが、これがまあ、イラっとなる原因になることはありませんか?

子供が具合が悪いときのお互いに助け合えるのが理想の夫婦なのですが、なかなか上手く行かないことも多い。

わが家は子供3人ですから、それはもう、色々なパターンを経験しました(苦笑)。今日も長女の具合が悪くてお休み中。午前中に病院にいって、ただいまお昼寝中です。

長女がよくなる頃に、次女に移るというのがいつものパターンです。今週は子供たちの体調不良にお付き合いする1週間になりそうです。

これからの話は子供たちが嘔吐する話題ばかりなので、ご注意ください。お食事中の方は後で読んでくださいませ。


スポンサードリンク

◆一人目の育児中に夫にイラっときたことは、手伝わないこと!


一人目の育児のときは、お互いに慣れていないし、本当にイラっときたりムカっときたりすることばかりでした。

まず、子供は具合が悪いとママにべったりになりますよね。すると夫はそれが気に入らないみたいなの。「どうせ俺だとダメなんだろ」みたいな態度なのよね。

わが家の場合は、母乳をあげている間はママにべったりですから、夫にはどうにもならないことが多いの。一人目の長男が嘔吐してしまったときなんて、いっつもイラっときていました。

ゲロンパすると、ママも子供も汚れてしまいますよね。なのに、子供はママから離れない。布団が汚れたり、じゅうたんが汚れたりするから、ママは片付けもしたいのに、どうにも身動きが取れなくなります。

そういう時って、もう泣きたくなりますよね。夫がいないときは仕方ないから、がんばって自分で何とかしますけど、イラっとくるとは夫がいるのに何もしないときなんです。

一応、子供の面倒を見てくれようとするのですが、子供が拒否するでしょ。そうすると夫はご機嫌斜めに~。

一応タオルを持ってきてくれたりはしますけど、ゲロンパの片付けはしないのよ。何しろ、一人目のときはウンチのときはオムツを替えない人だったので、ゲロンパなんて無理無理~!というスタンスなのよね。

夫がいなければ、とりあえず片づけと着替えを何とかして、その間子供が泣いていても仕方ないとあきらめます。夫がいると何もやらないくせに口だけは出してくるの。

子供を泣かせておくと、「かわいそうだ」とかいうし、あーしろこーしろと指示は出すけど、自分が動かないという最悪なパターンです。

こちらがイラっときて文句を言うと、倍返ししてくる人だからたちが悪い。今では何を言われても聞き流しますけど、昔は自分が正しいと思ったときは言い返していましたからね。子供のゲロンパ一つで夫婦喧嘩が勃発です。

本当に、「離婚してやる~!」ってムカついたことがいっぱいありました。

◆長女が体調不良で、パパ大活躍!


下の子が生まれると、必然的に上の子はパパっ子になりますよね。わが家の場合は母乳を止めると何でもパパで大丈夫な状態になります。

そうなると、うちの夫のは超ご機嫌です。お風呂でもハミガキの仕上げでも「パパがいい~!」と子供が言うと、喜んでやってくれますから、私は大助かりです。

昨日のことなんですけど、年少の長女が昼間から微熱があって食欲もなかったのね。胃腸系の風邪かなぁと思っていたら、夕食後にゲロンパしちゃいました。

夫と長女は先のお風呂に入っていて、2人で布団を敷いていたときの出来事です。長女と一緒にいた夫も被害にあって、2人共パジャマが汚れてお着替えに。様子がおかしいのに気づいてすぐにトイレに行かせたけど、間に合わなかったみたい。布団のシーツが少しと、トイレの前の廊下が汚れて被害にあいました。

そのとき私は3番目チャンと一緒にお風呂に入っていたのね。ドアの向こうから「ウォー」とか「ワー」とか夫が雄叫びを上げていた、何事?って思ったら、長女がゲロンパしていたというわけ。

小1の長男がお風呂のドアの外で興奮気味に実況中継してくれるので何が起こったかは分かりました(笑)

一応心配そうにお風呂から「大丈夫?」って声をかけてみましたけど、私は3番目チャンとお風呂に入っているから身動きが取れません。夫は私が動けないのでがんばって片付けをしていましたよ。

私はお風呂のなかでゆっくりあったまりながら、片付けをする夫が雄叫びを上げているのを聞いていました(笑)。

夫は廊下をきれいに拭き掃除して、汚れたシーツもはずして、私がお風呂を出たときにはキレイに片付いていました。夫は潔癖気味なので、長女の髪の毛の先にゲロンパが着いたのと、自分にもついたのが気になって、2人ともお風呂でシャワーを浴びなおし。

私はお風呂でてから汚れたシーツやパジャマを洗濯していると、夫は長女の具合が悪そうなのを心配して、2人でサッサと布団に入って寝てしまいました(苦笑)。

3番目が出来てから長女は超パパっこになったので、私の出る幕ナシです。うちの夫は子供の世話は本当によくしてくれます。特に長女とはラブラブです。

◆子供が増えてきて夫(パパ)も成長?なかなか役に立つように!


一人目のときは指示を出すだけで何もしなかった夫ですが、今ではゲロンパの片付けも自分でできるようになりました。これってすごいわぁ。

父親は母親よりも自覚が出るのに時間がかかるといいますけど、パパは切羽詰らないとやらないよね。ママががんばればやれるうちは楽しようと思っているに違いない。

子供が増えてくればママ一人では出来ないことも増えてくるから、パパもがんばるしかありません。うちも子供が増えるごとに夫の手助けがありがたい場面が増えてきました。

うちの夫は子供と遊ぶのはすきなの。だけど、面倒な世話はやりたくないという自分勝手なイクメン君なのよね。基本は子供好きだから、子供から「パパやって~!」とたのまれれば、色々とやってくれます。妻がたのんでもケンカになるだけなので、子供がたのんでくれるとわが家は平和です。

昨日はお風呂で夫の雄叫びを聞きながら、私ったらにやけてしまいそうになりました(もちろん長女の具合は心配していましたよ)。

私は3番目チャンとお風呂に入っているから、片付けや長女の世話が出来なくて夫に責められないし、夫は自分で全部しなければいけない状況なわけだし。このシチュエーションってなかなかありません(*^o^*)

普段、私がやって欲しいことはなかなかしてくれない夫が、ゲロンパの片付けをしているかと思うと、それだけでなんだかいい気分でした。仕返しをした気分かしらねぇ。

一人目のときは夫は何もせずに指示ばかりでムカつくパパでした。2人目が出来てからは、夫は子供の世話、私は片付けという分担が出来て、ケンカをしなくなりました。夫は自分のやりたい部分の育児をやって、妻にとっては不公平な分担制でしたけどね。

3番目が生まれるとそうは行かないよね。自分が面倒でやりたくない部分の育児も、避けては通れなくなります。いまだにウンチのオムツは替えませんけどね。

その代わり、長女がトイレで「パパ~」って呼ぶの。長女はオムツは卒業しましたが、トイレには介添えが必要です。つまり「パパ~、お尻拭いて~」って呼ぶわけです。私がトイレに行っても長女は「パパがいいの」って拒否しますから、夫が行くことになります。

「もうしょうがないなぁ」ってうれしそうにトイレに行く夫を見ると、「ウンチのオムツは替えないけれど、娘にたのまれればお尻は拭くのね」って私は多少イラっときます。けれど、夫が長女の世話をしてくれるのは助かるので、二人で仲良くやってもらうことにしていま~す。

昨日のゲロンパ事件は、「やれば出来るじゃん!」と夫を見直す出来事となりました。うちの夫は、潔癖気味だから、こういう片付けをさせると非常に完璧。びっくりするくらいティッシュが無駄遣いされていましたけど、それには目をつぶりました。

もちろん、ほめ言葉&感謝の言葉はお伝えしました。これからもがんばってもらわねば。期待していま~す。

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None

■応援ありがとうございます。更新の励みになります■
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

■自営業家庭のマネーサイトを運営しています■
 >> 家族を幸せにする自営業家庭の家計管理

コメント (6)

kurofukuさんへ

こんにちは~。

参考になったみたいでよかったです。ついにわが家では娘の風邪が夫と私に移ってしまって、お互いに助け合わないと家事が上手く回らなくなっています(笑)。

お互いに助け合えるのが理想だけど、男性はおんぶに抱っこで何もやらないですよね。言わないと伝わらないことも多いので、けんか腰ではなく雰囲気のいいときに気持ちを伝えるといいかもしれません。私が気をつけていることは、主語を「私」にして話すことです。「あなたが、あなたが」と言ってしまうと反発されるので、主語を気をつけるといいですよ~。

それでは、また愚痴を言いにきてくださいね。
コミィ URL 2014-12-19 18:16

No title

コメントありがとうございます。

気持ちを外に出せただけで、少し落ち着いたのですが、コメント頂いて、沢山学ぶことがあって、更に落ち着きました。

結局私に余裕がないのが一番問題ですね…。今日は夫の頼み事を、2、3聞いてあげたら、まあまあ落ち着いていた様子でした。
日頃、ケアが足りないのでしょうね。。

コミイさんのように、冷静に、対応できるように、少しでもそのようになるように頑張ります。丁寧にお返事下さってありがとうございました☆また追い詰められたら愚痴らせて下さいm(__)m
kurofuku URL 2014-12-18 00:30

kurofukuさんへ

こんにちは~。

この時期になると子供は体調が悪いと別の病気をもらいやすくて次々と・・・ですよね。うちは長女から次女へのループで期間が2倍になるので困ったものです。

kurohukuさんのご主人は、私の父と同じタイプみたいです。私の父も面倒くさがりで子育てはせず、母はとても辛かったと言っています。

そんな母は私の夫が子供をかわいがるので「いいパパだ」ってすっごい褒めるの。子供をかわいがってくれるのが一番だから、他の事はガマンしなさいといわれます(苦笑)。母の苦労を考えるとkurofukuさんの苦労が忍ばれます。

私の場合、子育ては一人目のときが一番大変だったので、二人目が出来た後の方がふっきれたことも多かったです。兄弟がいると子供同士で遊んでくれたり後でラクが出来ると感じることも。さすがに3人目は夫の協力がないと厳しいですね。本当に手が足りませんから。

私は夫はわが家の長男だと思って世話していることも多いです。長男の世話をすると、長男は下のことの面倒をよく見てくれるので助かるわ~って感じかしら。

kurofukuさんのご主人も何かのきっかけで子育てに積極的になってくれるといいですね。小さい子の世話は苦手で何もしなかったのに、小学生になって野球やサッカーをやるようになったらご主人が役立つようになったという家庭を知っています。毎週日曜日に一緒に練習に出かけるらしいですよ。ご主人の得意なところと子育てがマッチすると何か変わるかもしれませんね。

体に気をつけて、がんばってくださいね。これからはインフルエンザですよ~。わが家も心配です。
コミィ URL 2014-12-16 14:56

No title

コミィさんの旦那さまにも、そんな時があったのですねー。

でも諦めず、離れず、二人目、三人目と出産されて、旦那さまをイクメンパパに成長させられて…すごいなあと感じました。

私はめげそうです…。

もうかれこれ三週間、風邪→嘔吐下痢→風邪 と、体調が戻らない3歳のおちびさんがいます。。11月、12月が多忙なため、しっかりケアしてあげられていないのがダメなのですが、休める仕事は休み、でもどうにもならないのは、じいじばあばにお願いして、おお泣きでしがみついてくる子供を置いて、悲しくなりながら出ます。夫は自分になつかないのが気に入らす、泣く我が子にどっかいけだの、めんどくさいだの…。本気でキレるので預けられず、そんな父ちゃんを、意地悪で嫌いという子供に、夫はさらに機嫌が悪くなるという悪循環。。
稼ぎがないなら子供の面倒くらい、見ろ!
嫌なら、妻が仕事をセーブできるくらい稼いでこい!
というのが、正直な気持ちです。
今日も子供は昼から発熱。保育園に行けず私は仕事キャンセル。夫は今日は店を休んで、飲み会です。
なんなんでしょ。
でももう期待もしてないし、してる暇もないし、
自分でなんとかせんと…と踏ん張ってます。
それなのに、スーツをクリーニングに取りに行って、だの、車の車検の見積り貰ってきて、だの、髪の毛切って、だの、自分の世話まで頼んでくる始末。は…?何言ってるの?、で、なんとか自分で行く状態です。疲れました。
今も最高に部屋が散らかってますが、休憩に入ってしまいました。明日ちびちゃんをどうするか考えないと…。

一緒に心配してくれる旦那様がいるって、本当に羨ましいです。現実と遠すぎて、想像するのも難しいですが…きっとすごく安心感があるんだろうなあと思います。うちは今子供一人ですが、二人目を産みたいとは思えなくなりました。。
kurofuku URL 2014-12-15 22:46

サクリンソウさんへ

こんにちは。

イクメンになるのは時間が必要でしたが、
ガマンしてよかったなぁと感じます(笑)。

これで子供だけでなく妻にも優しければ
もっといいのですけれどね。

お腹の風邪のほかに、インフルエンザも流行り始めたようなので、
気をつけたいと思います。
コミィ URL 2014-12-09 17:30

No title

すばらしいダンナさまですね!!
やっぱりイクメンになるには多少時間がかかるものですね。笑
うちも、一人目の時にコミィさんと同じく、何回離婚しようと思ったか。どれを手伝ってくれたら本当に助かるか、ぜんっぜん分かってないダンナに何度も失望しましたが…子供が増えるにつれ、しなきゃいけなくなるので学習するみたいです。

うちは猫を2匹飼ってるので、猫のトイレの世話もあるし、ゲロッパやうんちもお手の物です。笑

この季節、嘔吐下痢は避けられないですね、お大事になさってください。
サクリンソウ URL 2014-12-08 15:43

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

いつも応援ありがとうございます。更新の励みになります。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

トラックバック (0)

Copyright © 旦那様は自営業 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。