今日は私が現金で管理しているやりくり費の話です。私はスライド式やりくりをしていて、1ヶ月を5週間(35日)と考えて、締切日をスライドさせています。

今年の8月に無事に締切日を1ヶ月スライドさせて満期となりました。5回目の満期です。私はこれをスライド貯金と呼んでいます。手元で管理する予算5万円が貯金できたので、いろいろと楽しく使わせてもらいました(*^o^*) 

9月から気持ちも新たに第6回目をスタートさせる予定だったのですが、またもやチョットやりくりがキツイ状態で、お休み中です。9月10月とがんばってみたけど、マイナスが出てしまって・・・。

とりあえず、今年は1回満期にしてがんばったから、スライド式はお休みすることにしちゃいました。こんな風に、私は中断をすることも多いのですが、それでもずっと続けられているやりくり方法なので、私にはあっているのだと思います。


スポンサードリンク

◆手元で管理するお金5万円の予算分けを変更することに


私のやりくり費(5万円)の予算分けを変更することにしました。4月から長男が小学生になったのですが、学校の教材費や物品購入が頻繁にきて、やりくりしにくいと感じたので、それを改善します。

私は大きなお金が出るときには前もって少しづつ積立して準備しておくと安心するタイプです。ずっとそうやってお金の工面をしてきたので、小学校の急な集金にも対応できるように、少しづつ積立しておくことにしました。

今までは子供費(園・学校費用)月4000円をやりくり費5万円のなかに含めて予算取りしていましたが、月5000円づつに変更しました。

それから子供3人になってから月5万円のやりくり費がオーバーすることが多くなったので、子供費は別予算にすることにしました。

その結果こんな風に。

旧予算 新予算
食費 36000円 40000円
その他
(日用品など)
10000円 10000円
子供費
(園・学校の支払い)
4000円 別財布へ
合計 50000円 50000円


子供費(園・学校の支払い)を別にして月々のやりくり費からはずしたので、毎月のやりくり費は4000円分増えたことになります。日用品等は10000円以内でまかなえることが多いので、食費の予算を増やしました。

子供費は月5000円を別の財布で管理して、残った予算はプールして繰越していくことで、集金が多い月に対応できるようにしました。

これで、学校の集金が急に来てもあわてないし、食費のやりくりも楽になると思います。

食の細い長男がだいぶ食べられるようになってきたのと、3番目が断乳後によく食べるようになったので、お米が月15kgから20Kgかかるようになってきました。食費のUPは仕方ないかなぁと思っています。

◆実質5000円の生活費UP!どう捻出する?


私が手元で管理するやりくり費は5万円のままなのですが、子供費の5000円をどうにかして捻出しなければなりません。

私は夫から毎月8万円を生活費としてもらっています(青色専従者給与も8万円です)。私名義の口座から引き落としになる保険料も含まれていて、信用金庫さんに月1万円づつ積み立てたり、純金&プラチナ積立をして、残った50000円がやりくり費になるわけです。

まず、純金&プラチナ積立を3000円づつしているのですが、どちらかを止めようかと思っています。これは相場の具合を見てこれからの判断なのですが、コレが難しい。

田中貴金属さん(はじめたときは三菱商事でした)で積立していて、口座管理料として年2000円づつかかるの。純金とプラチナを両方積み立てていると、口座管理料がもったいないのよね。まずは、純金かプラチナのどちらかを解約するつもりです。

純金とプラチナは相場が逆に動くことが多いので、同時に解約すると利益が目減りしちゃいそうなの。来年4月までにどちらかを解約して、3000円の予算を浮かせます。

それから、今年の6月に保険の見直しをして、自分の口座から引き落としになっている保険料が月3000円くらい安くできることに。

これで、何とか夫からいただく8万円の生活費の中で、6000円ほど捻出できる算段ができました。純金&プラチナ積み立ての方がこれからですけど、利益を見ながらなので本当に難しいなぁ。

夫が好き勝手お金を使っているのは気に入らないから、夫からお金をもらってやれ~!って思ったけど、後で自分に返ってきそうだから止めておきました。

夫にたのんで月5000円の生活費UPをしてもらったら、生活のレベルをあげることと同じだなぁと思ったの。

一度生活のレベルとあげてしまうと、下げるのは本当に難しいといいますよね。だから、何とか自分の使えるお金の範囲内で、お金を捻出して、生活費が上がらないように工夫することにしました。

保険料の見直しは、毎月の生活が厳しいなぁというときこそ、やったほうがいいですね。日々の生活が苦しいと、なんだか面倒なことは考えられなくて、後回しにしてしまものです。

でも、ここで踏ん張って、頭を使って考えると、暮らしを立て直すヒントが得られるような気がします。私も5000円を捻出するのに、ウンウンとうなりながら知恵を絞ってひねり出しました。

予算をひねり出すって的を得た言い回しだと感じました~。本当にひねって絞って出した感じです(笑)。

  ■私は保険マンモスさんで保険で見直しをしました。大手さんだし、地方にも対応してくれて安心してたのめましたよ。

保険マンモスさんは色々なルートで広告を出していますが、楽天ポイントが6000円分もらえる広告を見つけたので紹介しておきます。

↓ こちらのリンクから申し込むと楽天ポイント6000円分がもらえます。



■私が保険の見直しをしたときのことはこちらでまとめています。

>> 保険相談の記事へ 

※全部で5ページもあるので興味のある方は読んでみて下さい。

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None