スポンサーサイト

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None

■応援ありがとうございます。更新の励みになります■
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

■自営業家庭のマネーサイトを運営しています■
 >> 家族を幸せにする自営業家庭の家計管理

国民健康保険税の上限が引き上げ!MAX81万円から85万円に

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
150627-2.jpg

国民健康保険の通知書が届きました。

わが家の場合、7月20日頃に通知が届いて、7月末には第1回目の支払いとなります。1回分5万円以上なのに、なんてタイトな支払期限なのかしら (>_<) 7月から翌年2月までの8回払いで支払うので、辛い支払いが始まるのが7月なのです。

この国民健康保険については、1ヶ月ぐらいグチグチ文句を言いたくなるぐらい、辛いネタをもっているのですが、今回は通知書の中に入っていた「国民健康保険税課税限度額が変わりました」というチラシに着目します。

スポンサードリンク

国民健康保険税には上限があるって知っていましたか?


国民健康保険税は所得によって金額が上がっていくシステムですが、所得税や住民税と違って上限が設けられています。いくら所得が多くてもこれ以上には保険税が高くならないというMAXの金額です。

今回、市から送られてきた通知書を見ると、今まではMAX81万円でしたが、今後は85万円になるそうです。

※ 国保料は市町村によって異なるので目安ぐらいに思ってください。

いろいろと検索して調べてみると、所得が高くなると会社で加入している健康保険料はものすごく高くなるそうなのですが、国保は上限があるので低く抑えられるようですよ。

所得がものすごく高い人は国保に加入するのが一番お得らしい・・・。

その上限が引き上げられたと言うことは、稼いでいる方はもっと支払ってくださいという流れなのでしょうか。

国民健康保険税は中低所得者層には厳しい保険料です


市の説明書きを見ると「国民健康保険の被保険者間の保険税負担の公平及び中低所得層の軽減を図るため」見直ししたそうです。

国保料は低所得者層には非常に支払うのが厳しい金額です。税理士さんも課税所得200万ぐらいまでの世帯に厳しすぎると感じるそうですよ。所得200万で50万円以上の請求が来るからね~と話していました。

所得の4分の1から3分の1も国保だけで掛かってしまったら生活費が残りませんものね。

わが家もですが、毎回ヒーヒー言いながら滞納したりもしつつ、やっとのことで国保料を支払っています。月5万円超えですからね。うちは子供の1人当たり約38000円も取られるから、家族が多いとそれだけで保険料が高くなります (>_<)

国保の通知が来ると、やっぱり社会保険が一番だなぁと感じます。わが家の場合、私が社会保険に入れる仕事をして、子供達を扶養に入れてしまうのが一番お得なパターンです。

夫とケンカをするのは面倒なので先送りしていますが、もうそろそろハローワークに行ってこようかなぁ・・・なんて思ってしまいました。

自営業妻が外で働くなら給与額より社会保険に入れるかどうかの方が大きいかもしれませんね。私の母は月10万円ほどのパートで社会保険付きなの。その保険料はお得な金額だと感じています。

こちらの記事に詳しく書いています。

>> パートで働く母の社会保険料を知ってうらやましくなる。自営業妻が感じる不公平感

わが家の場合は子供3人で約38000円×3人=約114000円もお得になりますものね。

皆様のお宅にも国民健康保険料の通知が到着していますでしょうか。なんとかがんばって支払っていきましょう!nanacoで支払ってポイント貯められるわ~!と明るく思うことにします。

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None

■応援ありがとうございます。更新の励みになります■
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

■自営業家庭のマネーサイトを運営しています■
 >> 家族を幸せにする自営業家庭の家計管理

コメント (4)

ロビンさんへ

こんにちは!月末の資金繰りは自分でやるのも大変だし、夫に任せてもやきもきするもんですよね。

建設国保の詳しい情報をありがとうございます!わが家の分を計算していただいて感激です。

> コミィさんのところは子供さんが3人なので
> 医療保険料
>  組合員【夫40歳代】
>  医療分14,600+後期高齢者支援金2,400=17,000
>  家 族【妻・長男・長女・次女】
>  医療分3,000+後期高齢者支援金2,400×4=21,600
> 介護保険料
>  組合員【夫40歳代】2,400
>  家 族【妻40歳代】2,400
> 建設組合費
>  組合費3,000 振替手数料100
>
> 月々 46,500 年間 558,000


558000円かぁ。こちらも結構な金額ですよね。
もし加入するとしたら、夫婦で建設国保、子供達は市町村国保にしたいです。
市町村国保は収入ゼロの人と高収入の人にはお得な保険料らしいですよ。

↓ こちらの情報も助かります!

> 組合費⇒租税公課 手数料⇒支払手数料or雑費 と細かく仕訳ければ
> 経費に出来ます。 

金額が大きいから経費にできると助かりますよね。控除だと所得税にしか使えないけど経費なら全部に効果ありですから。実は市町村国保の支払額は夫の父が世帯主なので、控除も夫の父がすべて使ってしまいます(涙)。分割して各自で申告したいと交渉したのですが、理解してもらえなくて。まじめな人なのでわが家より先に確定申告をして控除をすべて使ってしまうのですわ。悪気はないのですけどね。

今年は仕事が順調なので来年の税金の支払いが危険ゾーンです。建設国保も視野にいれて検討してみます!

月末が無事に乗り切れるといいですね!
コミィ URL 2015-07-27 09:25

レオももサンヘ

はじめまして!

法人化の手続きは大変そうですね。わが家は孫請けばかりなので個人でやっていけますが、親方サンの所は親の代で有限会社にしておいてよかったと言っていました。司法書士さんの支払いに30万円以上とは驚きです。

うちの夫は1人で勝手気ままに仕事がしたいタイプなので、従業員を雇ったり会社を大きくしようとか思わない人。だから法人にすることはないと思います。

実はここ数年、消費税の支払いが続いているので、税理さんに法人化するのもひとつの手ですとは言われていました。法人化もいいことばかりではないとレオももさんのコメントを読むと感じますね。実体験等のは一番参考になります。

これからは夫の自営業に依存することなく、私は全く別の収入源を持った方がいいのでは?と考えているところです。私は夫と違って会社勤めが性に合っていると思うので、社会保険に加入できる仕事をしたいと思っています。

また是非、自営業妻に役立つ情報や体験談がありましたら紹介いただけるとうれしいです。





コミィ URL 2015-07-27 09:16

国民健康保険は高いですよねぇ。

ども、ただいま旦那の(経営の)経過観察中のロビンです。
今日と月末の入金と、来月5日の支払日の指示によって
私の訴えを理解してくれたかどうか、見極める予定。

国保ですが
建設連合国保組合は検討されないのですか?
参考までに我が家の国保内訳(平成27年度)

医療保険料
 組合員【夫40歳代】
 医療分14,600+後期高齢者支援金2,400=17,000
 家 族【妻・長女・長男】
 医療分3,000+後期高齢者支援金2,400×3=16,200
介護保険料
 組合員【夫40歳代】2,400
 家 族【妻40歳代】2,400
建設組合費 
 組合費3,000 振替手数料100

月々 41,100 年間 493,200

コミィさんのところは子供さんが3人なので
医療保険料
 組合員【夫40歳代】
 医療分14,600+後期高齢者支援金2,400=17,000
 家 族【妻・長男・長女・次女】
 医療分3,000+後期高齢者支援金2,400×4=21,600
介護保険料
 組合員【夫40歳代】2,400
 家 族【妻40歳代】2,400
建設組合費
 組合費3,000 振替手数料100

月々 46,500 年間 558,000

組合費⇒租税公課 手数料⇒支払手数料or雑費 と細かく仕訳ければ
経費に出来ます。 

そういえば・・・
建設連合慶弔見舞金制度ってのがあって
子どもが小学校・中学校入学時に、入学お祝い金10,000円もらえたような(笑)
インフルエンザ予防接種補助とか年1回の健康診断や無料歯科健診もあります。

我が家は、旦那が会社を退職する時に社会保険の任意継続手続き(2年)をして
継続終了と同時に建設連合国保に加入。(市町村国保税を納めたことないのだw)
10年前だったら、私も旦那も30歳代だったし
保険料も 組合員11,500 家族4,000×3名 組合費2,000 手数料100で
25,600だったんですよ~。
今では、介護保険料だの後期高齢者支援金だの付加されて1.8倍の金額。

やれやれです。
ロビン URL 2015-07-24 11:50  [Edit]

No title

はじめまして。
我が家は、法人に切り替えないと、仕事が受けられなくなる可能性が出てきて、泣く泣く法人化しました。
はっきり言うと、売上が少ないなら、国保のままがいいです。
法人化のメリットは、会社から給料もらうので、所得を分散して、所得税の減税になります。
ご主人ひとりの所得になる個人との違いです。
昔、まだ、国保税に介護保険料が加算される前、こちらの市では、上限50万でした。
社会保険料は、給料によって、金額が決まります。会社が半分負担です。
給料にもよりますが、国保税より高くなります。毎月支払いの年12回ですよ。
法人化するには、司法書士さんにお願いしますが、司法書士さんへの支払いだけで、30万円以上。印鑑作ったり、挨拶状作ったり、名刺も作り直し。これは、別にかかる費用です。
経理も会計士または、税理士に依頼しないと、個人とは別格なので、個人ではムリです。
経費も個人は緩いですが、法人にすると厳しいです。
法人化するメリット、デメリットを把握すること。商工会議所で相談することをオススメします。
ちなみに、我が家の国保税は前年度は月に約56000円。
所得税が上がれば、全て上がりますが、よく話し合ってみてください。
レオもも URL 2015-07-23 21:30  [Edit]

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

いつも応援ありがとうございます。更新の励みになります。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

トラックバック (0)

Copyright © 旦那様は自営業 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。