160102-10.jpg

初詣の時に惹いたおみくじの内容に新年から考えさせられました。

おみくじを引くとサッと読んですぐに縛り付けて帰ってしまうから、何だか300円をじっくり楽しんでいない感じです。今回は写真を撮っておいたので、後からじっくりと読むことができました。

せっかくの機会なので、中身をじっくりと分析して、これからに生かすことに!

スポンサードリンク

小さな見直しのチャンスを大切に!


おみくじをじっくり読んだら、今までの暮らしを見直すチャンスとなりました。

日々色々なところにチャンスは転がっているはずなのに、忙しかったりストレスいっぱいだったりすると、それに気づくことができませんね。

立ち止まったり、考えたりする時間を持つことは本当に大切なんだなと思います。なぜそう思うのかというと、うちの夫はあまり考えて行動するタイプではないから。

いつも衝動的というか、考えなしというか。野生の勘で生きている感じなのです。

私はいつも考えて過ぎてしまってストレスになりますが、考えなさすぎるのも問題です。考える力の大切さを今になって実感しています。

せっかくおみくじを引いて、じっくりと考えたので、その内容を記事にしてみました。考えてから文章にすると、しっかりと心の中に根付くような気がしてきました。

個人的な抱負の内容ですが、お時間のあるときに読んでいただけるとうれしいです。

メインサイト:
新年はお金について考えるチャンス!おみくじが夫の浪費癖を暗示か!?

追伸:コメントくださったSサンヘ。

Sさんことさくらサンからコメントいただきました。いつもながらに考えさせられる内容でした。

おそらくご主人は「考える力」が足りない可能性が高いです。面倒くさくなってしまうのか、じっとしていられないのかは分かりませんが、うちの夫も直感的なので似ているような気がしました。

追徴課税のことなど是非自営業妻の皆さんにシェアしたい内容でしたので後日に記事にさせてください。

スポンサードリンク

 タグ
None