相手の話をよく聞くこと。
決して言い訳をしないこと。



これはクレーム処理の基本です。
会社員時代にたたきこまれました。


この言葉を胸に、嫁姑戦争中の義父母の所へ行ってきました。
月初めに、水道代と国保代を義母に渡すことになっているので、
それを口実に母屋に乗り込みましたわ


ウリ坊を連れて、午前11時ごろに行ったのですが、
開放されたのは午後1時半・・・


なんと、2時間半も義母のお怒りの言葉を
シャワーのように浴びてきました


次から次へと出てくること出てくること。
嫁に対するクレームではありませんよ。


旦那様に対するクレームです。


はぁ・・・。


義母の怒りの矛先は私ではなく、実の息子に向かっていました。


私と義父母がトラブった次の日に、
旦那様も母屋でケンカをしてきたのですが、
そのときの内容が凄まじかったらしく、
嫁とのトラブルは些細なことになっていたみたい。


旦那様も相当怒って帰ってきたから、
かなりの言い合いをしたと思われます。


義母は自分の息子がいかに親不孝であるかを切々と語ります。


ここでは書けないくらいすごい言葉もチラホラ。


書ける範囲としては


「親不孝だから海坊主みたいにハゲるんだ!」
(うちの旦那様はおでこが広くなる系のハゲです・・・)

「孫の面倒をいつもみてあげたのに、感謝どころか
 ウリ坊は二度と預けないと捨てゼリフを言うなんて!」
(旦那さまは暇な両親に孫を見させてあげてると思っています・・・)

「たいして稼ぎもないくせに、ゴルフばっかり行ってやがって!」
(はい、嫁の私もそう思います・・・)


「誰のおかげで自営業を続けられたと思ってる!」
(それはお義父さんが土地と倉庫を援助してくれたおかげです・・・)



何しろ、37年分ですからね。
子供時代のことから、次から次へとあるわ、あるわ・・・。


あまりのすごさに、
お義父さんは恐れをなして、ウリ坊を連れて逃げ出しました


嫁の私は、ただひたすらうなずいて聞くことしかできません。
旦那様への文句の中に、絶妙に嫁に対する苦言が混ざっているし


お義母さんが言うには
「自分は我慢をしてため込んでから爆発するタイプ」とのこと。
だから、今回のことは修復不可能なぐらい怨んでいるそうな。


お義母さんの言葉はいつもトゲがあって、
日々少しづつ毒を吐いて発散しているのかと思っていたのにねぇ。


と~っても疲れました。
そのせいで昨日はウリ坊を一緒に夜9時に寝てしまいました。
生気を吸い取られたようで、何もやる気になれないし。


旦那様にも話す気にもなれません。
自分の中で消化できるまで黙っていようと思います。


それにしても、母屋から怨みの念が送られてきているようで、
家にいると憂鬱です。


クレーム処理の鉄則にはもう一つ「すぐに対応する」というのがあります。


今回のわが家のクレーム処理は時間を置いたほうが良さそうですわ。


実の親子って遠慮がない分、ケンカの度合いが激しいですよね。
嫁姑バトルにはさまれる夫もかわいそうだけど、
親子バトルにはさまれる嫁も辛いわ~




ランキングに参加中です。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ
ranking


自営業妻のお仲間が増えるとうれしいな。コメント・リンク大歓迎です。

メインサイト→DOROBUNE自営業妻の家計管理で安定生活
家計管理・貯金・投資・節税等を紹介する自営業家庭応援サイトです。




タグ