年末年始の短期のパートに引き続き、
1月から深夜と早朝にファミレスでパートをしています。


夜10時から1時までの3時間。
早朝は5時から8時までの3時間です。


時給1000円いただけるので効率いいです。
週3~4回の勤務で月4万円弱稼げます。


どちらの時間帯もウリ坊は旦那様が見ています。
夜は寝かしつけてからパートへ。
ウリ坊はまだ夜泣きをするので、
大泣きをして起きて待っていたことが1回。
ぐっすり寝ていてくれることもあれば、
起きてしまうこともあり、
旦那様も苦労して寝かしつけているようです。


パートをはじめるときは何となく嫌そうな雰囲気だった旦那様。
でもね、お正月明けから仕事は減るし、
仕事仲間からも景気の悪い話ばかり聞くようになって・・・
多少は危機感をもったのか、
私が働くことに文句を言わなくなりました。


年末年始に短期パートをしたときは
ウリ坊が発熱して休んだこともあり、
大騒ぎしたわりには3万円くらいしか稼げませんでした。


旦那様に「オレの日当2日分だな!」なんて悔しい言葉も言われました。
義父母にウリ坊を預けて、昼間の仕事だったので、
旦那様には妻が働いている実感がなかったみたいです。


今回は、ウリ坊は旦那様が見ているので、
私が働くということが、より強く実感できているようです。


さらに、義父母とケンカをしてしまい、
ウリ坊を預けられなくなっています。
そのあたりも自分が子育てのフォローをしないと!
と思ってくれている要因かな。


あんまり旦那様を追い込むと逆ギレされるので、
「パートに行くと気分がリフレッシュできる」
と伝えるようにしています。


でも、旦那様には危機感を持ってもらいたいので、
旦那さんがいる前でウリ坊に向かって
「ママ、働いてお金を稼いでくるね。
 一緒にいられなくてごめんね」と言ってみたりして。



自営業の仕事がなくて生活が成り立たない状況のわが家。
お金がないとか、仕事がないとかつい言いたくなります。
口が過ぎるとケンカの元なので、
「パートに行く」という態度で示しているところです。


パートに行くというこの方法。
うちの旦那様が子守が好きだからできる方法ですね。


夜、お酒を飲んでしまって子守ができない夫。
夜の帰宅時間が不規則な夫。
子供の面倒をみるのが苦手な夫。


こんな夫の場合には、深夜や早朝にパートに行くのは
難しそうです。


そう考えれば、うちの旦那様は、
家事は手伝ってくれませんが、子供の面倒はよくみてくれて
本当に助かります。


私がパートに行かなくても済むぐらい、
旦那様の収入があるのが一番なのですが・・・


会社員でも家族を養うのは難しい時代ですから。
夫婦で協力するしかなさそいうですね。



ランキングに参加中です。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ
ranking


自営業妻のお仲間が増えるとうれしいな。コメント・リンク大歓迎です。

メインサイト→DOROBUNE自営業妻の家計管理で安定生活
家計管理・貯金・投資・節税等を紹介する自営業家庭応援サイトです。


スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None