180113-1.jpg

おはようございます。自営業妻コミィです。

卵を割っても割っても黄身が2つ出てくるという事件がありました。

いり卵をつくろうとしたら、両方と黄身二つ。

180113-2.jpg

目玉焼きをつくったら、こちらも両方とも二黄卵。

180113-3.jpg

ボウルに卵を割ったら、これも黄身二つっぽい。

180113-4.jpg

最後にいり卵を作ろうとしたら、片方が二黄卵でした。

180113-5.jpg

写真撮影した卵の8個中7個が黄身二つ。夫が料理をして卵2つを使ったのですが、それは普通だったらしいです。

1パック(10個)中、7個が二黄卵という結果に!

丁度テレビ(おそらくZIP)で二黄卵について取り扱っていて、卵を産み始めたばかりの若い鶏は二黄卵を生む確率が高いそうです。

近所のスーパーでは1000円以上のお買い上げで卵1パックが100円になる特売日があります。その特売卵はいつもLLサイズなのですが、LLだとしても大きめの卵だなと思っていたのです。

その後、LLサイズの卵を買っても、二黄卵には出会っていません。その時の卵の養鶏場では鶏の新旧交代があったばかりだったのかも。

卵料理をするたびに「また黄身二つかも」っと子供たちを大騒ぎをしながら卵を割っていました(笑)。わが家の中では楽しい事件となりました。


スポンサードリンク

 タグ
None