うちの旦那様に限らず、
男性の方は「日々の細かい出費」
無頓着な方が多いような気がします。
旦那さまと一緒に出かけると、この細かい出費にストレスを感じます。


旦那さまも本日から4連休のGWが始まりました。
ゴルフの予定も入っていて、旦那さまも楽しみにしていたようです。


初日はアウトレットへ家族でお出かけ。
旦那さまは家族サービスのつもりのようです
自分が行きたかっただけだと思いますが・・・


ここから、旦那さまの「細かい出費」の記録です。


出発してまもなく、コンビニへ。
カフェラテを購入・・・175円


アウトレットに到着後、とっても高価なアイスを購入・・・670円

baby13

私はダイエット中のため1つのみ購入。
というか、こんな高いアイスを2つも買う気になれません・・・


その後、喉が渇いたからと自動販売機でお茶を購入・・・150円


お昼はマックへ。
クォーターパウンダーチーズのセットとバーガー2つ追加・・・1290円
これ、ほぼ一人分の価格です。
大食漢の旦那さまだと、安いはずのマックが高くつきます


帰り道、またまたコンビニへ。
お茶とプリンパフェを購入・・・450円


合計2735円


計算するとバカにできない金額になります。
旦那さまと出かけると、財布の残高が合わなくなることが多い!
使途不明金が出るのは、レシートがもらえない細かい出費が多いためです。


こういう出費は、私にとってはストレスになるため、
食費からではなく、予備費(月5000円)の中からレジャー費として計上します。
以前はこういう予算をとっていなくて、
食費をやりくりしたり、足りない分は私のおこづかいで補填していました。


それだと、後でやりくりに苦労したりして、ストレス倍増
今は、予備費があるのでやりくりはしやすいですが、
もったいないなぁとは思ってしまいます。


旦那さまはこういう細かい出費をなんとも思わない人なので、
自分のおこづかいから出費させればいいだけのこと。


でも、現実は意外と難しい。
旦那さまみたいな人って、
他人の財布の中身もあまり気にしないのよね~!
私が出そうが、自分が出そうがおかまいなし。


せっかくのレジャーでシビアにお金のやり取りをして
夫婦ゲンカするのもなぁと思い、我慢しています。


まあ、もともと旦那さまが稼いできたお金なんですけど。


私はといえば、お茶はもちろん水筒に持参しました。
お昼ごはんもおにぎり持参です。
旦那さまにはおにぎりは嫌だと断られたので、自分とウリ坊の分のみ。


ダイエットもあるけれど、口内炎ができてしまい、
外食に耐えられそうになかったので。
私にとって口内炎は胃腸が弱っているサインなのです。


というわけで、私の細かい出費はゼロです。


こういう、積み重ねが大きなお金の違いになるのになぁ。
今までは旦那さまのこういうところを黙認していましたが、
子供のことを考えるとそうは言っていられません。


子供のために貯金をしたいというのもあるけど、
ウリ坊が旦那さま2世になってしまい、出費が倍になるかと思うと恐ろしくて


子供には正しい金銭感覚を身に着けてほしいし、
お金をかけないレジャーを楽しんでもらいたいなぁっと。
自動販売機を見るたびにジュースをねだられたら面倒だしね。
子供の教育のためだからと理由をつけて、
旦那さまにも我慢をしてもらおうと思います。
またまた、子育てと同時に夫育てです。



スポンサードリンク

 タグ
None