小規模企業共済制度の掛金をいくらにするか迷っています。

panhu

商工会議所にいってパンフレットをもらってきました。
掛金は1000円~70000円までの範囲ですが、
さすがに1000円ではさびしいですよね。


家計のことを考えると、とりあえず1万円くらいにしておこうかなぁ。
今年は1月2月の収入が少なくて、まだその分をカバーしきれていません。


このところ仕事はあるけど、支払いも多くて・・・
今月末も材料代を50万円以上支払う予定です


いろいろ考えると、個人事業主の退職金制度ともいえる、
小規模企業共済制度は後回しにしてきました。


掛金が所得から全額控除されるので節税効果もあるのですが、
収入が少ないのでそれほど節税にこだわる必要もない状態


日々の生活に追われるのは来年も再来年も同じ状況なのは想像できます。
やはり、ここでチョッと無理して始めてみようと思います。


これから教育費も貯めなければなりませんし、
子供はあと一人ぐらい欲しいし・・・
家を建てることはあきらめたけど。


やっぱり月々1万円が限界かしら。
旦那さま「1万円くらいなら、いいんじゃない」と気軽に言いますが、
私にとっては1万円は大金です。


なんでも、万単位で考えるどんぶり勘定は直してもらいたいなぁ。


旦那さまの自営業仲間ではこの共済金を積立している人はいないそうです。
多分いたとしても、こういったお金がらみのことは言いにくいですよね。


月々1万円でも20年後には240万円。
多分、うちの旦那さま、あと20年は働けると思います。
体が資本なので、自営業に定年なしといっても、
年をとったら働けなくなりそうだし。


やはり、掛金は少なくても早く始めたほうがいいですよね。


メインサイトで詳しい記事を書きました
     ↓↓↓
小規模企業共済制度で節税

ブログランキングに参加しています→自営業の主婦ランキング
家計管理・節約の参考にしています→ブログ村 家計管理・貯蓄・節約

メインサイトもよろしくね→DOROBUNE自営業妻の家計管理で安定生活




スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None