実は朝からわが家では大騒ぎ!


なぜって、月末に集金になるはずだった30万円が、
先方より来月に延ばしてくれって電話があったから。


今月は手残り30万円って前のブログで書きましたけど、
この30万円が集金にならなかったら、
わが家の来月の生活費はゼロです


さすがに旦那さまも危機感をかんじたらしく、
半分だけでもいいからと伝えに、
急いで出かけて行きました。


そして、現金15万円と残額は小切手で持ち帰りました。
う~ん、集金になったのはうれしいけど、
なんだか無理やりもらってきたみたいで、
次からの仕事に差し支えないか心配です。


小切手といえば、私は会社員時代に小切手を良く扱っていました。

・落としたときのために必ず二重線を引いて銀行渡しにする。
・日付を確認して先付けはもらわない
・裏書をもらう

この3点は何度も確認させられました。


うちの旦那さまはあまり小切手には馴染みがなかったようで、
結婚したばかりの頃、小切手の受け取り方をレクチャーした覚えがあります。


今回は日付と裏書は確認してきたので、ほっとしました。
先付け小切手なんて怖くてもらえません。
二重線は引いてこなかったけど、よしとしましょう。



旦那さまの本日のお仕事はこの集金のみ。
昨日も午後2時には帰宅したし、
その前はお休み。


今週は仕事すくなめでした。


本日寝る前に、何気に来週ゴルフだから・・・なんていわれてしまいました。


あんなに必死になって集金に言ったのは、
ゴルフに行きたいがためだったようです。


ゴルフに行くって伝えるタイミングが絶妙ですわ・・・

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None