先月に、コメントというかご質問をいただいていたのですが、
お返事がず~っと先延ばしになっていました。


コメントが管理人の私しか見られない設定になっていたので、
お返事をどうやってしようかと考えていたら、
なんだか時間がたってしまいました。すみません。


コメント欄に質問が分からないのに、返事だけあったら、
他の人が「???」って思うかなぁなんて考えたり・・・。


質問は、簡単に言うと「離婚について」でして・・・
真剣なご質問だと思うので、何とか返事をしたいなぁとずっと思ってました。


質問された方によると、
私が「夫育て」と称して、いろいろやっていることが、
とても前向きに感じられるみたいなんです。


どうして、がんばれるの?というご質問でした。


私は結婚4年目で、お金が原因でケンカをするようになったのは、
子供が産まれてからなので、ここ2年のこと。
共働き時代はこんなにお金に困ってなかったしね。


まだ、2年なのでいろいろ試してがんばろうと思っています。
子供が産まれて思ったのですが、
家族って少しづつ形を変えながら作っていくものだと思うので。


ご質問された方のように10年たっても状況が変わらなかったら・・・
これは本当に悩んでしまいますよね。


子供のことは一番に考えたいと思いますが、
「私だけが耐えればいいんだ」とまでは割り切れませんから。
やっぱり自分も大切にしたいです。


私の母は結婚10年で離婚しています。
弟が小学生になったら離婚をしようと計画していたそうです。
離婚の原因は父の借金癖。お金がらみです。


離婚後は贅沢な暮らしはできませんでしたが、
奨学金を借りて、私も弟も大学まで卒業しました。
父とずっと一緒に暮らしていたら、大学までは行けなかったと思います。
母子家庭の方がいろんな面で、援助を受けられる環境にありますから。
離婚が必ずしもマイナスではなく、プラスになることもあります。
わが家の場合はプラスでした。


私もいつも前向きなわけではないです。
でも、できることは何でも試してやってみようと思っています。
わが家も色々あるのは、前の記事「誕生日事件簿1・2・3」で紹介済み
表には出さなくてもどの家庭でもいろんな事情があるもんです。
私もブログでは紹介しますが、リアルな友人には相談したりできません。


わが家の様子を紹介することで、「うちの方がマシかも」と思って元気が出たり、
「うちも同じです」と仲間を見つけて勇気が出ることもあるかもしれません。
そんな風に思って、この記事を紹介してから、キチンとお返事をしようと思っていたら、
返事がとっても遅くなってしまいました。ごめんなさい。


もし、コメント欄に公開したくないないようでしたら、
メインサイトに行っていただければ、私にメールできるようになっています。
そちらを利用していただけいるともっと早くお返事させていただきます。


ブログランキングに参加しています→自営業の主婦ランキング
家計管理・節約の参考にしています→ブログ村 家計管理・貯蓄・節約

メインサイトもよろしくね→DOROBUNE自営業妻の家計管理で安定生活






スポンサードリンク

 タグ
None