ファミレスで働いていて、同僚に笑われることがあります
私が注文を取りにいくと時間がかかるんですって。


厨房の担当者は注文を首を長くして待っていて、
何で時間がかかるんだと不思議顔。


今は週2回しか働いていない上に、年のせい?か、
注文をとるハンディ機の操作が遅いのよね。
覚えてもすぐにメニューは替わるし、
お客さまに「チョッと待ってください」って言ってばかり。
皆、優しく待ってくれますよ。


それから、ここからがおばさん根性!
例えば、カップルで一人がハンバーグとライスをたのみ、
もう一人が単品のスープを頼んだとします。


単品のスープって意外と高いのよね。
この場合、ハンバーグにライスとスープのセットを頼んだほうが断然安い。
っていっても150円くらいだけど・・・


そういうメニューのカラクリって、店員じゃないと気づかないですよね~。
うどんやパスタにライスをセットすると、単品のライスより50円くらい安いの。
パスタを食べる人がライスを食べるわけじゃないけど、
そっちのほうがお得ですよ~なんてトークをしていると、
いつも注文に時間がかかります。


クーポン券一つにしても、併用できないことがあるから、
どちらを使ったほうが得かどうかって気になりますよね。
そういうのも真剣に計算してしまいます。


男性の同僚はそんなのどうでもいいよ~って感じなんですけど、
女性はこういう細かいことが気になりますよね。


もう一つ、笑われるのが注文ミス。
コレがね、絶妙なタイミングで気づくんです。
厨房が作り始める直前とか・・・。


いつもチョッと待って!って叫んでます。
ハンディ機で取り消しして、注文を入れ直すのは時間がかかるので、
いつも口で伝えてしまってから、ゆっくり操作することにしています。


注文の内容をキチンと覚えていて、すらすら言えるぐらいなら、
どうしてハンディ機の操作を間違えるんだ?なんて笑われるってわけ。


注文ミスをすると基本は買取。時給が消えてしまいます。
(あくまでも基本です。そこは同僚同士、うまくやります)。


私はミスが多い割には、買取にいたるようなことはなくて、
事前に何とかなっています。


一度、注文ミスをしてしまって、お客さまに違う料理を出してしまったことがあります。
でもね、おいしそうだからコレでいいわ!って言ってもらって、
そのままOKになったことがありました


このときも、同僚になんてラッキーな奴なんだと笑われました。


一日3時間の仕事であっという間。
夜出かけるのは面倒だけど、行ってしまえば楽しく過せます。


昼間にお弁当工場で働いたときに思ったのですが、
私はやっぱり接客系の仕事のほうが合っているなぁって実感しています。


ブログランキングに参加しています→自営業の主婦ランキング
家計管理・節約の参考にしています→ブログ村 家計管理・貯蓄・節約

メインサイトもよろしくね→DOROBUNE自営業妻の家計管理で安定生活









スポンサードリンク

 タグ
None