来週から確定申告がスタートですね。
ただいまラストスパート中です。


去年からイータックスを利用しています。
去年と今年では使っているパソコンが違うので、カードリーダライタのドライバをインストールしたり、国税庁のホームページからいろいろダウンロード。
年に一度だと去年の記憶はほとんどありません。いちいち説明を読んでいるので、時間がかかってしまいます。


今年から初の青色申告ということで、正直、苦戦しています。
今までだったら去年の分を見ながら…って作業できたけど、今回は初なのでソレができないし。


旦那さまは私にお任せ状態で、今日だって妻が寒~い階段下の事務所スペースで作業をしているのに、自分は2階のリビングでコタツに入りながら映画(ルパン三世)を見ています。むかつきます


そんなかわいそうな?私にブログを通じてありがたいアドバイスをいただきました。


まず、先週末いただいたのは、12月末に請求されて1月末に支払った130万円の材料代について。
簡単に言うと「年末に材料を大量に購入して利益を少なくしたと税務署に受けとられる可能性があるので注意したほうがいいですよ」というアドバイスです。


確かにそうですよね。心配になって旦那さまに確認してみました。
旦那さまは一つの現場が終わるとすぐに請求書を発行していて、12月に注文した材料を使用した現場の請求書は12月中に発行してあるそうです。最近は大きな商品(うちの場合はトイレとか給湯器)の在庫は持たないし、倉庫にあるのはいつも使う定番品(水道管や継手)だけだそうです。


ほっとしました。


130万円の買掛金と同時に、約100万円の売掛金もきちんと入力しています。
ルール通りに記帳しても旦那さまが言うようにお金が動いた時を根拠に記帳しても大差ないことがわかりました。
大差ないので旦那さまはあっさり引き下がりました。


アドバイスいただいて助かりました。
旦那さまの請求書発行の事務処理が思いのほかスピーディーで見直したりして。
○○さんありがとうございました
(コメントを公開していないので名前は伏字にしてみました)


それから今日いただいたコメント。
「青色申告会」の会員になっていると気軽に相談できますよ!というアドバイス。


早速、私の住む地域の青色申告会を調べてみました。
会費は1年で5000円。アドバイスもしてもらえて、セミナーもやっているみたい。
ただ、ホームページの記載がH19年でとまっていて、あんまり活発には活動していない様子。
小さいところみたいで、商工会議所の一部に設置されているようでした。


会費が5000円なら税理士さんより安いです
後で問い合わせをしてみたいと思います。
これまた、●●さんアドバイスありがとうございました


というわけで、やる気のない旦那さまより赤の他人のはずのブログ読者さまの方が親身になってとってもうれしいです。


今年は初めてなのでミスがあったら大変。
去年に無料相談でお世話になった税理士さんと22日に会う約束を取り付けました。


所得税のほうはネットや本で調べれば何とかできそうなんだけど、
消費税のほうがお手上げ状態です。情報が少ないのよね。
簡易課税から本則課税にしたためなんですけど、税理士さんの費用分は節税できることを願います。


それでは、もうちょっと記帳の続きをがんばります。

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None