わが家では純金&プラチナ積立を毎月、各5000円づつ、計1万円しています。


私が積立している会社は三菱商事で年会費が3150円かかります。
そして、来月から年会費が4200円に変更になるそうです。
純金が3150円。プラチナが1050円で、合計4200円。


年間12万円の積立に対して、4200円の年会費だと3.5%です。
定期の金利は0.1%でも高金利と言われる時代に


この積立を始めたのは、私が独身のときで、その頃は手数料とかも各社似たり寄ったり。
今回の値上げをきっかけに、他社も調べてみました。
最近はいろいろなんですね。
田中貴金属だと、月10000円の積立なら、2.5%の手数料。
年3000円の手数料です。


積立する会社を変更しようかと迷っていたんですが、
会社を変更するためには、積立てている金やプラチナを一度売却しなければなりません。
純金は今が売り時な感じだけど、プラチナは元本割れ。


5年以上積立しているから、トータルはプラスなのですが、
売るならタイミングを計りたいですよね。


これって結構、面倒くさいです。


この面倒くささが、積立が長く続いている要因なんですけど。
結婚後、経済的な危機が何度かありましたが、この純金・プラチナ積立だけは残りました。
地元銀行の定期なんかあっという間になくなったのに。


幸い、私の年会費は値上がり前に引落されるので、年会費が高くなるまで1年の猶予があります。
この一年でどうするか考えるとしましょうか。


そんなこんなで、いろいろ調べていたら、
自営業の貯金の王道「小規模共済制度」の掛金を増やすべきではと思い立ちまして。


月1万円を2万円にしたほうが良いかなぁっと。


このことを毎月、わが家にやってくる信金のお兄さんに言ってみたら、
あっという間に書類を持ってきて、
ササッと手続きが完了してしまいました


わが家の月予算だと強制的な積立は3万円が限度。
本当はもっとしたいのですが・・・
ある程度、普通預金にも残高が必要ですので。


信金の積立が1万円と、共済金2万円で計3万円。
というわけで、純金プラチナ積立はか経費からは出せそうもないので、
しばらくは私のへそくりから出しておいて、
1年以内に何とかしなければ。


ものすごく売却するのにいい相場になってくれるといいなぁ。


換金したら何だかんだで自営業の運転資金に消えちゃいそうですよね。
金貨にしてとっておこうかな。



ランキングに参加中です。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ

自営業妻のお仲間が増えるとうれしいな。コメント・リンク大歓迎です。

メインサイト→DOROBUNE自営業妻の家計管理で安定生活
家計管理・貯金・投資・節税等を紹介する自営業家庭応援サイトです。









スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None