このところ、ウリ坊の扱いに手を焼いています。


何でも嫌がるイヤイヤ期は2歳だといわれているけど、
ウリ坊は成長が半年遅れくらいなので、
3歳にしてイヤイヤ期なのかもしれません。


朝、着替えて出かけるまでも時間がかかる。
言葉も達者だし、力もあるから、無理やり着替えさせるわけにもいかなくて、
説得に説得を重ねて、根競べです。


遊びに行った子育て支援室でも、
ほかのお友達が帰って、一人きりになってからやっと帰るといった感じ。


ひとつのことをやるのに、今まで以上に時間がかかります。
ママ友は「赤ちゃん返り」してるのでは?といってくれていますが、
ずいぶん反抗的な赤ちゃん返りです。
甘えてくるのが赤ちゃん返りだと思っていたけど、
いろんな形があるのかなぁ。


そんなこんなで、昼間は私とウリ坊で、
イジの張り合いというか根競べをしているので、
旦那さまが帰ってくるのが待ち遠しいです。


旦那さまが帰ってくれば、ウリ坊はパパにベッタリ。
お風呂も、歯磨きも、パジャマへのお着替えも、夜の添い寝も、
全部、パパを指名します。
私がやらせているのではなく、ウリ坊の希望ですから、
角が立たないのが良いですよね。
私は旦那さまの世話をするだけでいいのでラクチンです。


最近は男性でも育児休暇を取ったりする「イクメン」が注目されていますが、
一般的に男性が育児に参加しやすくなるのは、2歳以降かもしれません。


特にうちの旦那さまは家事を手伝ったりするマメでやさしい夫ではないので、
赤ちゃんの頃は、大して役に立ちませんでした


子供と一緒に出かけたり遊んだりすることができて、
ある程度、会話ができるようになってからですね~。
旦那さまがいてくれると助かるなぁって思えるようになったのは。


ゴセイジャーや仮面ライダーになりきって、戦いごっごをするのは、
私にはとても無理なので、旦那さまにお任せしま~す。


・・・・・・・・・・・・・・・・・


本日やっと、保育園から電話があって打ち合わせにいってきました。
11月からの入園が確実になってほっとしています。
ですが今現在でも、保育料は不明のままです。
何度も問い合わせるのは面倒なので、あきらめています。


帽子とか園服(冬服の上着のみ)、
お便り帳をそろえても5000円以内でなんとかなりそう。


来月に親子遠足があるらしくて、参加を勧められたけど、
妊娠9ヶ月の体で、ウリ坊を追い掛け回す自身がないので、
お断りしようと思っています。
どうせ、入園してしばらくは風邪ばかりだろうから、
申し込みしても行けない可能性高いし。
遠足は1万円くらいかかるから、やっぱり子供が大きくなると、
節約できない出費が増えてくるなぁと実感です。



スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None