月末ですね。
わが家の仕入れの支払いは約37万円。
すでに準備できています。後は集金に来てくれるのを待つだけ。


今月も無事、支払えてよかった。


旦那さまが集金してくれる予定の売掛金もあるし、
銀行口座にも振込がある予定なので、
明日になれば、12月の生活費が確保できるか分かることでしょう。


って、本当にぎりぎりまで先が見えないのが自営業ですね。
もう慣れましたけど(苦笑)。
経験上、支払が無事に済めば、後は何とかなるもんです。
ダメな時は、お金の出入りがストップするので、支払いの段階から四苦八苦します。
お金が出たり入ったりしているうちは、まだ余裕があるということ。
たとえ出て行くお金のほうが多かったとしてもね。



****************



このところ、旦那さまの浪費に悩んでいるわが家。
トンでもない携帯代に驚いたのが11月はじめ。


気になって、楽天カード払いにしている携帯代を改めて調べてみると、
10月分も結構な金額でした。
お知らせハガキこそこなかったけど、4万円超えしてました


私の生活費の予算では、通信費は23000円。そのうち携帯代は18000円くらい。
有料情報量がなければ、十分な予算なんですけどね…。


実はそれ以外にも、悩んでいる支出があります。
それも携帯がらみでIDでの支払い費用。


最近は便利な世の中になって、携帯をかざすだけで、
コンビニ等で支払いができてしまいますよね。
私の携帯は古いものなのでそんな機能はついてないけど、
旦那さまの携帯には便利な機能がたくさんついています。


小銭を出すのが面倒みたいで、本当に気軽にIDで支払いをしちゃいます。
請求が来るのは、携帯を買い換えるときに無理やり作らされたクレジットカード。
クレジットカードを作ると、携帯本体が安くなるみたいな説明で、
旦那さまが勝手にクレジットカードをつくってしまったのよねぇ。


せっかく、パソコンのオンラインゲームの一件で、
クレジットカードを取り上げて、経費に使う楽天カード(妻管理)のみにしたのに。
今の世の中は、誘惑だらけです。


本人(夫自身)が、クレジットカードの怖さを自覚していなければ、
いくらでも抜け道はあるもんです。
私はクレジットカードを節度をもって使えるタイプですが、
うちの旦那さまは金銭感覚が麻痺してしまうタイプ。
どんなに便利なものでも、使う人次第ということです。


このIDの支払いは、コンビニやマクドナルドぐらいでしか使ってないので、
毎月3000~5000円くらいの支払いです。
携帯代に比べたら、小さい金額なんですけど、私には大きなストレスです。


毎月渡しているおこづかいだけでも、多すぎると思っているのに、
それにプラスしてですからね。
夫の理解があるお宅なら、そういった支出は
「自分のお小遣いの範囲でね」と一言添えれば済む話なんですけど。


ストレスなく家計管理ができるように、
旦那さまのおこづかいを経費と同じように生活費とは別会計にしたりして、
工夫してきました。


それなのに、私がいくら工夫しても、
旦那さまの浪費は私のテリトリーに侵食してきます。
原因の分からない漏水現場のようだわ(そんなわが家は水道屋)。


旦那さまはお金はあればあるだけ遣ってしまうタイプ。
銀行口座の残金が減ってきて、いよいよ危険!というときになって、
急にあたふたし始めます。急に家に引きこもり、外でお金を使わなくなるのよね
私はそうなる前に、前もって何とかしておきたいタイプです。


旦那さまはマイナスになる前に、危機感を感じるようなので、
そういう点では金銭感覚がまったくのゼロではないようです。
私にしてみれば、そうなる前に何とかしようよ!って感じなんですけど。


今は出産直前なので、夫婦バトルは避けています。
大きなケンカをすれば、修復には時間がかかりますし、
里帰りをしないので、頼りになるのは旦那さまだけ。
やっぱり今はケンカをするべきではありません。


ケンカをしたところで、これが改善されるとは思えないし。
すでに、何度もしてきて、経験済み。


子育ては、心穏やかにしたいもんです。
やっぱり、前々から考えていた、次の一手を繰り出そうかしら。


******************************


メインサイトを更新しました。わが家の月予算という記事です。


メインサイト→DOROBUNE自営業でも家計管理で安定生活

スポンサードリンク

 タグ
None