11月21日に受けた簿記試験の結果が分かりました。


受験票には結果発表の日の記載がなく、
ネットで調べても、各商工会議所によってバラツキがあって、
これまた分かりません。


昨日、青色決算説明会に出席するために、商工会議所に行ったのですが、
そこで結果が貼り出されているのを見つけました。
11月29日付けで発表だったようです(早いですね~)


あいにく、正確な受験番号を覚えていなかったので、
100番台の合格番号をいくつかメモして帰えってきました。


102 105 110 118 122 123 125・・・・・



結構、飛び飛びです。
試験が始まると、電卓をたたく音がパチパチ聞こえて、
前の人も後ろの人も、ずっごく出来そうな雰囲気をかもし出していましたが…


そうそう、私の受験番号「110」です。


合格です。


出産前の貴重な2週間を勉強に費やしたカイがありました。
2週間という限られた期間でしたが、毎日5~6時間勉強していました。
受験生並みです。


ウリ坊が保育園に入園して、3年ぶりの自由時間を得たというのに、
念願だった一人でゆっくりお買い物やランチ計画はお預け。


試験の後は、毎日、自営業の帳簿付けや雑用。
これは帳簿付けを貯めてしまった自分が悪いのですが。


昨日、念願の外食ランチには行けたけど、
私の自由時間はいつになったらやってくるのやら。


といいながら、毎日ブログを更新しているので、
適度に時間には余裕があるということですね。
主婦の時間は細切れだなぁと実感中。


今、妊娠36週目。
来週は、ウリ坊が生まれてしまった37週目です。
いよいよ、自由時間のタイムリミットが近づいています。


お腹の赤ちゃんは小さめらしいので、
お医者様には38週目まで持たせるようにと言われちゃいました。
個人病院なので2500グラムはほしいそうです。


ウリ坊のときは総合病院だったから、
2500以下でも隣の小児科へ移動しただけで済んだのよね。
あまりにも元気だったので、
1日で保育器を追い出されて産婦人科へ戻ってきました


安静にするようにとまでは指導されていないので、
毎日バタバタ過ごしています。
ウリ坊は赤ちゃん返り中なので、毎日抱っこで登園だしさぁ。


旦那さまは少し遅れて1月1日生まれがいいのではと言ってます。
年内に産まれてくれないと、確定申告で扶養控除が受けられないのよ~!
まったく、分かってないなぁ。


来年からは廃止されちゃうから、今回がラストチャンス。
赤ちゃんは生まれる前から色々とお金がかかっているから、
控除を受けられると助かりますよね~。
1日違うだけで大きな差になります。


年内は必須、出来ればお正月は自宅で迎えられるように、
産まれてきてくださ~い。お願いね。



スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None