スポンサーサイト

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None

■応援ありがとうございます。更新の励みになります■
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

■自営業家庭のマネーサイトを運営しています■
 >> 家族を幸せにする自営業家庭の家計管理

やっぱり子供が家にいると

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
このところ、頻繁にブログを更新していましたが、
やっぱり子供が家にいると、ブログを書く時間はとれませんねぇ。


はい、日曜日の夜から発熱して、ウリ坊が保育園お休みしました。
大事をとって、水曜日くらいまで休ませようと思ってます。


朝7時に病院の予約をとったらすでに41番。
11時半に病院に行って、診察が12時半、帰宅して1時。
ご飯を食べさせて、昼寝をさせて…としていたら、
あっという間に旦那さまが帰宅してきました。


何で子供と一緒だとこんなに一日が短いのかしらねぇ。


それにしても、私が入院中にウリ坊が体調を崩したらどうしましょう。
旦那さまが面倒を見ることになっていて、
保育園のお迎えに間に合うように仕事を切り上げてくれることになっています。
でも、発熱して保育園にいけなかったら、
どうするつもりなのかしら。


自営業で時間の融通が利くのは便利なんだけど、
やっぱり代わりに仕事をしてくれる人はいないので、
全面的に休むというわけにはいきません。


実母は昼夜パートをして頼れないし。


旦那さまは何とかなるって言ってくれるので、
あまり追求していないけど、
やっぱり、隣に住む義父母の登場となるのでしょうか…


嫁としては微妙なんですけど、
旦那さまだって仕事をしなければいけないし、
何しろ隣に住んでいて、二人とも何にも予定がないのよね。


あんまり仲良くないとはいっても、旦那さまにとっては実の親だしさ。


去年、私と義父母がケンカしてからというもの、
私はほぼ、義父母とは交流なし。
(旦那さまには、私と義母が分かり合うのは無理だから、
付き合わなくていいと言われています)
旦那さまはケンカの前から必要最小限のことしか会話をしていない状態です。


ウリ坊は、週に1回ぐらい、義父母宅に遊びに行ってます。
行きたいと言った時に、旦那さまが連れて行って、
義父がうちの玄関まで送ってくるので、私はノータッチ。


嫁は憎くても、孫は別らしくて、
ウリ坊はずいぶんとかわいがってもらっています。
旦那さまのお姉さんの子供は、もう高校生と中学生だから、
あんまり遊びに来ないのよね。
やっぱり孫は小さいうちがかわいいよね。


できれば、夫婦二人で何とか乗り切りたいところですが、
やっぱりいざとなれば、義父母にお願いするしかないのかしら?
この辺は、私が出る幕ではないので、旦那さまにお任せです。


陰で何を言われるのかと思うと、憂鬱だわ。
陰ではなくて面と向かって言われる可能性もありだし。


貧乏人の娘だから、里帰りも出来ないとか、
母子家庭で、団地住まいだからとか、
そういうことを、いう方なのです。


うちの近所、古い家が多いから、同居しているお宅が多いのだけど、
ことごとく上手くいってませんね(笑)。
うちみたいにほとんど付き合っていないとか、
お嫁さんは仕事をしていて、ほとんど家にいないとか。そんな感じ。


年を取った姑たちがほうき片手に、いっつも井戸端会議をしていて、
きっと話題の一つは嫁の悪口なんでしょうね。


うちの義母だけでなく、お嫁さんの家柄とかにこだわる人ってまだ多いみたい。
結局、気に入らないから、そういう所まで気になってしまうんでしょうけど。
まさか、この年になって、こんなことで差別を受けるなんて思わなかったわ。
少なくても、私が育ってきた中では、そういうことを面と向かって言う人はいなかったし、
学校でも仕事でも、自分ががんばれば認めてもらえる環境にいたので、
自分のバックグラウンドがこんなにマイナスに作用するとは考えもしませんでした。


梨園みたいに名家に嫁いだのなら、それなりの覚悟をしたのでしょうが、
自転車操業の自営業に嫁いだのにねぇ。この扱いやってられません。


まあ、うちの場合、ウリ坊をかわいがってくれるだけでもありがたとい思っています。
ママ友の中には、他の孫と比較して傷つくようなことばかり言われたり、
お爺ちゃんと孫の折り合いが悪くて、ケンカばかりとか。
そんなことで苦労している方がいるのです。
わが家は同居ではないし、その点も不幸中の幸いでした。


適度な距離で付き合うのが一番ということですね。お互いに。

スポンサードリンク

 タグ
None

■応援ありがとうございます。更新の励みになります■
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

■自営業家庭のマネーサイトを運営しています■
 >> 家族を幸せにする自営業家庭の家計管理

コメント (2)

うさぎママさんへ

元気が出る楽しいコメントありがとうございます。
古い記事のコメントでも分かるようになっているので、
大丈夫ですよ~。

家計管理は慣れてくると、シンプルになりますよね。
私も最初はお財布わけをしていたけど、
今は財布ひとつで大丈夫になりました。
うさぎママさんのように家計簿もなくせるのが理想ですね。

嫁の立場というのは微妙ですが、
私より苦労している方はたくさんいるので、
勇気付けられることが多いです。
夫も中立というか、あきらめモードなのも助かります。

また、是非遊びに来てください。
コミィ URL 2010-12-14 23:00

うっかりしました(汗)

さっきすごく古い記事に初コメしちゃいました。うっかりミスです。
よく見たら二年まえ。
お目に届かないかも。
そのあと あっと思ってこちらに来ましたら・・・まぁ大変。
おふたりめのお産がもうすぐなんですね。
しかもよけいな義父母はそばにいる、と。(笑)

たぶん私はその義父母さんより年上かと思いますが心は18才(爆)
嫁いだ長男は5人の姉がおり信じられない姑がおり 波瀾万丈のヨメ人生を歩みましたよ。

さぞかししんどいでしょうが 経験から断言します。
姑より嫁は若い。。。。きっとあなたの時代が来ます。
いないものと思って今の生活を楽しんでくださいね。
楽しいママでいてあげてください、お子さんたちのために。

応援してます。 ご無理しない程度にまったり頑張ってくださいね。
うさぎママ URL 2010-12-14 20:24  [Edit]

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

いつも応援ありがとうございます。更新の励みになります。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

トラックバック (0)

Copyright © 旦那様は自営業 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。