今日は朝から電話が多い日。
旦那さまの携帯も、家の電話も。


月末だからって支払いの催促電話ではありませんよ。


用件は皆同じ。


「お湯が出ません」ですって。


わが家は水道屋さんなので、
冷え込んだ朝にはこんな電話ばかりです。


水は出るけどお湯は出ない。
皆さん、給湯器が壊れたと思って電話をくれますが、
タダ単に、凍結しているだけのことが多いです。


お昼になってもお湯が出なかったら電話をくださいって言うと、
たいてい何の連絡もなく、そのまま解決です。


わが家の給湯器は、電気でヒーターが入るタイプなので、凍結の心配なし。
寒冷地でもないのに、ヒーター付きを選ぶのは珍しいらしい。
保温材を巻くのが面倒くさいという理由で夫が選びました。
ヒーターがつくだけで、結構高いのよ。
オプション代もヒーターの電気代ももったいないなぁと妻は思っていたり。


母屋の給湯器のパイプには、タオルがビニールテープでぐるぐる巻きにされています。
水道屋の息子ではなく、まめなお義父さんがやったらしい。



先ほど、ガス屋さんから保温材を巻いてほしいというお客様がいると連絡がありました。
夫の携帯に電話をしたら、「ガス屋なんだから自分でやれるだろ!」ってイライラモード。
朝から電話ばかりで仕事がはかどらないらしい。


確かに、ガス給湯器に保温材を巻く作業は、ガス屋でも水道屋でもどちらでも出来そうです。
ガス屋とはいっても営業マンだったからね。
器具のことはよくわかっていないのでしょう。


この辺だと凍結するのは年に1~2回だから、何も対策をしていない方が多いみたい。
今年は寒いですからね~。しばらく、こういった電話応対に追われそうそうです。
困ったことに、電話代ばかりかかって、まったく収入にはつながりません。


お金になる仕事、たくさんこないかなぁ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日は、朝からがんばって化粧をしてみました。
最近は赤ちゃんと家にいるだけなので、ノーメイクか簡単なメイクばかり。


月末だから、材料屋の若い営業マンが集金に来る予定だし
材料屋さんはほぼ毎日のように着てくれるけど、配送担当のおっちゃんなので


月末はちょっぴり気が引き締まる感じです。

スポンサードリンク

 タグ
None