b0323

これは充電式のライトです。
旦那さまが、床下にもぐったり、
電気がきていない新築現場で作業するときに使います。


このライト。今回の計画停電に役立ってます。
懐中電灯だと部分的だけど、これだと部屋全体が薄明るくなります。
本は読めないけれど、ブロックや積み木なら出来るくらいの明るさです。


小さな懐中電灯しか準備していなくてどうしようかと思っていましたが、
旦那さまの仕事道具をつかって何とか計画停電をしのいでいます。


仕事用の工具だけあって、丈夫そうなのですが、ちょっとお値段が高いです
楽天で探したら、6000円~20000円くらい。
一般家庭ならば、アウトドア用なんかを探したほうがよさそうです。



↓は安いほうのタイプです。形は似てるけど、うちのとは色が違います。




LEDなので熱も持たないんだ~って夫が自慢げに説明してくれたのですが、
妻としてはその工具がいくらしたのかが気になります(苦笑)。


仕事道具は安物だとすぐに壊れるので、
高くてよいものを選ぶのには賛成なんですけど。


*


計画停電ですが、やっぱり夜間の停電が大変です。
なにが大変って、「何もすることがない」ということ。


夫が早く帰宅してくれるので(仕事が色々中止になってます)、
お風呂や食事は停電前に済ませられるので助かってます。


夜7時頃~10時の停電を2回経験しましたが、
何度も時計を確認しては、まだ5分しかたってないよ~っていう繰り返し。


1回目はウリ坊が15分くらいリサイタルを開いてくれて(笑)、
歌ったり踊ったりしてくれたけど、その後は力尽きてしまいました。


テレビの主電源を入れたりきったりして、何でつかないのって質問攻め。
まだ3歳には停電の意味はわからないようです。


停電になってしばらくするとだんだんと寒くなってくるし、
子供はつまらないと騒ぐので…
仕方ないので夜7時半に皆で寝てしまいました。


2回目はだいぶ慣れてきて、1時間ほどブロックで遊んだけれど、
やっぱり寒くなってきたので、夜8時に皆で寝てしまいました。


おかげで、夜が停電の日には、睡眠時間10時間くらいとってます。
小さい赤ちゃんがいると寝不足でしょうって心配してもらいます。
早寝をすると翌朝はもちろんいつもより早く目覚めるけど、
あきらかに眠りすぎです。


電気なしで3歳児を楽しませる方法がありません。
気の利いた楽しい話でも出来ればいいのですが、
そんな才能もなく… う~ん。
なにかいい手を考えなければと思ってます。


いつもコメントをしてくれる うさぎママさん だったら、
子供に楽しいお話をたくさん出来そうだなぁって思ってしまいました。


*


地震の影響で、夫の仕事も中止や延期が増えてきました。
収入の不安はいつものことなので、
いまさら心配しても始まらないのですが、
一番切実なのが「ガソリン」です。


昨晩のニュースで都内はガソリン不足が解消してきたようです。
あと2~3日すればこちらにも入ってくるかしら。


ガソリンスタンドは軒並み売り切れ閉店中。
かろうじてあいているところには渋滞になるほど長蛇の列。


私はたいして車を使わないので大丈夫なのですが、
夫の軽トラックのガソリンはそろそろなくなりそうです。


近所のホームセンターで自転車がたくさん売れているそうです。
自転車で通勤する人が増えているのかしら?


いざとなったら、仕事道具をリュックにつめて自転車で現場に行く?
と夫婦で話題にしたり。
5メートルもある水道管をどうやって運ぶ?


う~ん。


車が動かないと仕事にならないので、
早くガソリン不足が解消してほしいで~す。



スポンサードリンク

 タグ
None