b111003-1.jpg
写真は、先月のとある日のお昼ご飯。


メイが発熱をしたので病院へ。
おそらく突発性発疹でしょうということで、
座薬だけもらって終了。


12時を過ぎてしまって、お腹もぺこぺこだったので、
お寿司をテイクアウトしちゃいました。


500円の三色丼。
ネギトロ・甘エビ・イカでした。


スーパーのお惣菜コーナーのお寿司よりも断然美味しいの。
月替わりで三色丼の内容が変わるので、月1回の楽しみにしています。


うちの夫は魚介類が苦手なので、お寿司はこっそりお昼に食べるに限ります。


***


メイが行っている病院。
小児科専門で、予約制なのでとっても便利。


先週末も予防接種に行ってきたのですが、
主婦向け雑誌の最新刊が読めるので楽しみにしています。




【送料無料】Como (コモ) 2011年 11月号 [雑誌]

【送料無料】Como (コモ) 2011年 11月号 [雑誌]
価格:680円(税込、送料別)



この2冊は図書館には置いていないので、
特に楽しみ。


メイが新生児のときは、新生児用の待合室で、メイはベビーベットに。
ゆっくり読むことができました。


今は待合室のソファーで、メイはひざの上、
雑誌はソファーの座面において、ウエストをひねりながら読んでいます。


メイは家以外のところだと慣れるまでしばらくはおとなしいのです。
15分もすると動き出したがるけど。


予防接種後は30分ほど病院内にいなければならないので、
しっかりと雑誌のメイン特集をチェックすることができ満足です。


ウリのときはこうはいきませんでした。


超元気でしたから。


予防接種のときは体温を測るのですが、
いつも動いてしまって体温計はエラーばかり。


小児科のときは短時間で計れる体温計に変えてもらうのですが、
集団接種のときがさあ大変。


保健センターには測定に時間がかかる体温計しか置いてなくてね。


何度もエラーを出して、やり直し。
保健士が抑えてくれて、2人ががりで体温測定です。


いつも、注射の順番は最後の最後になってしまいました。


体温測定は大変だけど、注射自体は大丈夫。
事前にギャーギャー泣かない点は良かったですけど。


どこへ連れて行ってもあっちへウロウロ、こっちへウロウロ。
抱っこしていても、私が立っていないと怒ったし、
ベビーカーにはのってくれなくて、のけぞって嫌がったし。


家で家事をするときも、おんぶが必須でした。
洗濯物を干すときも、料理をするときもおんぶ。


メイはおんぶをしなくても大丈夫なの。
もちろん、そばにいないと泣くけどね。
洗濯物を干しているときは、
洗濯物の入ったかごの中身を出したりして勝手に遊んでくれています。


料理をしているときも、私の足元をハイハイしたりするけど、
料理ができないほどすがりついたりはしないのね。


お昼寝の時間は、9ヶ月になったので、だんだんと少なくなってきたけど、
とにかく一人で遊んでいる時間が長~い。


今も、メイが起きているけど、こうやってブログ更新できています。



メイもぐずる時間があるし、なかなか寝てくれないときもあるけれど、
ウリのときに比べれば、自分のことができる時間がかなり取れるのね。



一人目のときの子育ての苦労は何だったのだろうって感じ。



子育ての苦労って人それぞれだけど、
赤ちゃんの性格でこんなにも子育ての負担が違うのだなぁって実感。



***


最近、子育ての相談をよく受けます。
ほとんどが男の子のママから。


ウリと同じく、元気な男の子相手の子育てに悩んでいます。
あまりにも手がかかるので2人目を躊躇してしまう方も。


皆さん、自分の子育ての方法がまずいのだろうかと自分を責めるママもいます。


元気な男の子のお世話って、ジジ・ババ・パパは短時間だからとっても楽しいみたい。
一日中一緒のママにとっては、ノイローゼ寸前なんですけどね。
身近な人に子育ての大変さをわかってもらえないのが一番辛い。


疲れているときに「今が一番かわいいときだから」とか
「すぐに大きくなってしまうのから」なんて言われても、
心の中には響いてきません。


こういうときは、同じようにヤンチャな子に苦労しているママと話すとスッキリするみたいですよ。


ウリが体温測定できなかった話とか、食器棚をよじ登る話とか、
ユニクロの自動ドアの前で大の字でバタバタギャーギャーした話とかすると、大笑いになります。


さらに、プラスしてわが家の嫁姑バトルのことを話すとさらに場は和やかに~。
わが家の隣にすむ義母の話。私にとっては憂鬱な内容なのに、
ママ友に話すと、かな~り楽しいみたいですよ。


ピンセットで草むしりをする話とか、掃除機は細いノズルだけを使って掃除をする話とか、大うけです。


わが家に遊びに来て元気付けられたと言って帰っていきました。
お互いに愚痴を言っただけなのに、スッキリしていただけたみたいで…
心中複雑ですが、良かったなぁと思います。


ママ友には話しませんけど、自営業で浪費家な夫の話しをプラスしたら、
もっと元気になってもらえたかも知れませんねぇ。
旦那さまの愚痴はさすがにブログでしか話せませんから。





スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None