ウリがやっと登園しました。
ほんと、すっきりです(笑)。


ワクチンのおかげで湿疹も数えるほどで、発熱も1日だけ。
元気なウリと1週間。
本当に疲れちゃったわ。


心配なのはメイ。
水ぼうそうは潜伏期間が2~3週間なので、
12月に入ったらメイも水ぼうそうになる確率が高いです。


赤ちゃんはママから免疫をもらってくるのですが、
1歳に近くなるとその免疫もなくなってしまうそう。
もう11ヶ月ですから、小児科でもうつるだろうといわれました。


1歳以降でないとワクチンは受けられないので、
ボツボツ&発熱することを考えると、
今からかわいそうだなぁって心配しています。


さらに心配しなければいけないのが、旦那さま。
どうも、水ぼうそうをやっていないらしい。


昨日、ウリが母屋に遊びに行ったのですが、
その時に「はしか」以外はかかったことがないと
お義母さんが言っていたそうです。


水ぼうそうに移ったと思われる日から3日以内なら、
ワクチンを打つと有効らしいのだけど、
もうウリがかかってから1週間以上。時すでに遅し…


大人がかかると大変らしいですから、
夫が水ぼうそうにかからないことを祈ります。


もしかしたら義母の思い違いかも知れないし。
何しろ、30年以上も前のことだからね。
でも、お義母さんの記憶力はすばらしいのよね。
メイよりも夫のほうが心配です。


***



メインサイトの人気記事で困った現象が起きています



人気があるのは「扶養の範囲で働く」「扶養を超えて働く」
という二つの記事。


どうしてこの記事が人気があるのか気になったので調べてみたら、
グーグル検索が原因みたい。


特に「扶養を超えて働く」と検索すると、
私のメインサイトがトップに出てきてしまうのね。


きっと、扶養を超えて働こうと思っているのは、
会社員妻の方だと思います。


私のサイトは自営業妻のための記事なので、
会社員妻にはあんまり関係ない内容なのです。


せっかく調べたのに、ごめんなさいね~。
勘違いされても大変なので、
記事の内容に「自営業妻の場合は」と分かるように加筆しました。


扶養を超えて働きたい方が増えている証拠ですね。


ウリは保育園に行っているのですが、
扶養の範囲でパートで働いているママ友が多いです。
4時にお迎えに行って、園庭で立ち話をすると、
週3~4日の勤務だったり、午前だけとか午後だけとか。
家事や育児と両立できていいなぁと思っています。


社会保険の加入条件を引き下げて、
パートの人でも厚生年金や企業の健康保険に加入するような動きが出ていますね。


自営業妻で国民年金&国民健康保険を支払っている身としては、
チョッと外に働きに出て、
社会保険に加入できるようになったらうれしいなぁと思っています。


年収がパート並みならば、
国民年金月15000円よりも厚生年金のほうが保険料安いでしょ。
保険料安いのに、もらえる年金はUPするし。
チョッと魅力的。


フルタイムで働くのにもあこがれますが、
子供が小さいし、夫の理解もないし、私のやる気も微妙(苦笑)
という三重苦なので、
パートでも社会保険に入れるようにならないかなぁ。


会社員妻としては年収100万円以下に抑えるメリットが減るので、
立場によって改善にも改悪にもなるってこと。


そんな動きがあるから、
検索して私のサイトにたどり着く方が増えているのかもしれませんね。

スポンサードリンク

 タグ
None