わが家の自営業の仕事は、年末はバタバタ忙しいのですが、
今年はまったく暇!暇!暇!


というわけで、旦那さまは日銭を稼ぐために、
ずっと日当をもらえるアパート建築現場のお手伝い。


8時から5時までしっかり働いて、お昼も支給され、日当15000円。
妻にとっては、自営業の仕事よりも安心確実でありがたいお仕事です。


しかし、夫は相当疲れるみたいです。


夕方帰宅すると、いつもならすぐにお風呂に入るのに、
コタツにもぐって一眠り。


休日もいつもなら買い物に出かけるのに、
家でゴロゴロ。


世の中のサラリーマンと同じような様相です。


夫の自慢は、40代だけど、
世の中の同世代の人よりはアクティブで元気だということ。
休日は疲れ果てていて、
子供と一緒に遊ぶ元気もないという同級生を笑っていたのに…


やっぱり、勤め人は疲れるんですね。


いつも自由に自分のペースで仕事をしているから、
毎日朝から夕方まで同じ場所で時間を拘束されて働くのは、
体にこたえるようですよ。


やっている作業は同じでも、
自分の仕事をしているのと、
勤め人として仕事をしているのでは違うのかしら。


アパートの建築現場。
とっても忙しいらしくて、年末ギリギリまでお仕事があるらしい。
お手伝いに行って、お金もらえて、超ありがたがれて、
本当に助かります。


夫は疲れた疲れたって言ってるけど、
もしこのお手伝いの仕事がなかったらと思うと、
金銭的につらい年の瀬となっていたことでしょう。



休日に子供と遊んでくれなかろうが、
大掃除を手伝ってくれなかろうが、
コタツで居眠りばかりしてようが、



そんなことは気にしません。



仕事がなくてずっと家にいられるより、
ずっとマシです。



保育園は28日まで預かってもらえるし、
大掃除は出来る範囲で適当にがんばるので…



大晦日まで働いてもらっても大丈夫ですよ~!
なんだったら、お正月も家族サービスしなくてもOKです。



***



最近、気づいたんですけど、
夫がいると疲れるの。
夫は子供の世話はしてくれるんだけど、
私は夫の世話をしなければならないのよね~。


お友達に言われたわ。
うちは夫が長男で、ウリが次男みたいだって。


そうか、夫がいると子供が増えるということなのね。
そう思うと、多少のわがままはガマンできそうですわ。


夫が子供の世話をするのは当然だけど、
お兄ちゃんが下の子の面倒を見てるれると思うと、
とってもうれしいし、感謝しちゃうよね~。
 

スポンサードリンク

 タグ
None