毎日寒いですね~。
メイをおんぶしているので、
背中はぽかぽかなんですけど、
肩にずっしりと重みがきて、肩がコリコリです。


先日から私が手伝っている見積もりの現場。
初めての取引先なんですけど、
チョッと大きめの会社で、
なんだか一人親方のわが家にはあわない感じ。


見積もりが面倒くさいというのもあるけど、
問題は支払い方法。


現金50手形50なんだって。
支払いが翌々月払いというのはいいとして、
手形は120日の約束手形なんですって。


いったい集金になるのはいつになるの???


全部回収するには約半年。
ちょっと長すぎやしませんか?


うちの旦那さま、
手形の取引は原則しないのね。


基本は現金と振込。
小切手すら数年に1度ですよ。


夫が面倒くさがりのせいもあるけど、
自転車操業のわが家の場合、
手形が不渡りになったりしたら、
あっという間に共倒れ。


手形は怖いよね~。




さらに取引するだけども、
会社案内や決算報告書を提出するんだって。


ウチの決算書なんて恥ずかしくて見せられないし、
会社案内なんてそもそもないし。



なんでも仕事をやりたいご時勢だけど、
やっぱり無理して取引する相手ではないなぁ…
(そもそも見積もりはしているけど発注になるかどうかはわからないし)




大きな会社の仕事をするなら、
利益が少なくても、
下請けの下請けの方がいいみたい。



今回は旦那さまの
「手形取引はしない」というポリシーは
正しいなぁと思った次第です。



スポンサードリンク

 タグ
None