b120608-1.jpg




これから、夏に向けてますます食費のやりくりが大変になります。



なぜって、飲み物代が増えるから~!



今でも、↑の写真にあるぐらい、飲み物を買っています。
これは1週間分。週の途中に牛乳をもう1本買い足します。


豆乳は私の分。
牛乳はウリの分とホームベーカリーにも使用。


コーヒー牛乳と充実野菜は旦那さまの分!


マミーはウリも飲みますが、
実は旦那さまも大好きなんですヾ(´Д`;●) ォィォィ


夏になるとコレに加えて、
炭酸飲料も買いますので、
本当に飲み物代がかかるし、買い物が重いのなんのって!


食事で野菜をしっかり食べてくれればいいのに、
手軽な野菜ジュースを飲みたがるし、
まったく不経済な男だなぁと思います。


去年の夏もこんな写真をブログで紹介するぐらい、
飲み物を買っていました。
(↓去年の写真)


b0725-1.jpg


旦那さまはお酒を飲まないし、
外で肉体労働してくるので、
どうしても麦茶だけでは物足りなくなるみたい。



子供たちは基本的に麦茶でOKなのが救いです。
(オレンジジュースとか酸味が苦手みたいだし)


健康も心配だけど、
これ以上、子供たちがアレ飲みたいコレ飲みたいと言い出したら、
食費のやりくりが大変になりますからヾ(´Д`;●) ォィォィ



飲み物以外に、
お菓子も2~3袋か用意しておくし、
アイスもファミリーパック1パック。

b120608-2.jpg




ウチは基本、亭主関白なので、
何でも旦那さま中心。
旦那さまはお菓子もアイスも好きだからね~。
子供たちも一緒に食べてるけど、
旦那さまが好きなものを取り揃えています。



なんと旦那さま用の飲み物やお菓子、アイスで、
食費の週予算5000円のうち2000円近くになることも!
チーズとかも好きだし、銘柄指定だしさぁ。



わが家の食費予算は3万円。
結婚してからずっと同じくらいの金額。


でも最近、3万円で収まらないことが多くって、
35000円くらいに。


予備費や日用品代で帳尻を合わせて、
なんとか生活費トータル5万円を死守してきました。


食費3万円にこだわってきたけど、
夫婦仲を悪くしてまで、予算にこだわるのもなぁ…という気持ちもあります。


まあ、生活費が5万円で収まっていればいいわけなので、
週1万円の予算にしてみたわけです。
何とか、夏の食費アップをこのやりくりで乗り切りたいと思っています。


***


それにしても、
他の家庭ではどうなっているのかなぁと思って、
ママ友にそれとなく聞いてみました。



すると、基本的に会社員の旦那さまは帰宅が遅い。
返ってきたら、軽く夕飯を食べるだけらしい。
ウチみたいに、ガッツリと夕飯を食べる夫は少ないの。


さらに、お酒を飲む夫は、
簡単なおつまみだけでいいんだって。


ウチは帰宅が早いから、
夕食までの間に、絶対にお菓子を食べたがるのね。
昨日は5時に帰ってきたし、ウリよりも早いときもあります。
(保育園は4時まで)


夕飯は「今日は何~?」って作る前から楽しみにしているし、
旦那さまの希望で、メニューが変更されることもあります。


家にいる時間が長ければ、
やっぱり飲み物もお菓子も消費されるってわけ。


夫の帰宅が遅いときは、
パチンコの可能性が高いから、
食費が多少高くなっても、家の居心地をよくすることが、
トータルでの支出削減につながっているのかもしれません。
(パチンコだと簡単に1万円負けちゃうからね)

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None