こども手当て(児童手当かな?)が今月、振込みされましたね~。
わが家は4歳と1歳の子供がいるので、
10万円振込みされました。


ウリの分が 10000円×4か月分
メイの分が 15000円×4か月分 です。


こども手当ては何度も支給額が変更されていて、
ウリは10000円もらったり、13000円もらったりと、
もう記憶がないぐらい…


わが家の場合、
10万円くらい意識なく使ってしまう浪費家(夫)がいるし、
自営業用の口座はお金の出入りが激しくて
こども手当ても気づかないうちになくってしまう可能性アリ。


そのため今までは、こども手当は夫が使っていない口座に振り込んでもらい、
存在を忘れるようにしていました。


しかし、メイが生まれまして、
2人分のこども手当てがその口座に振込みされることに。
途中で支給額が変更されたこともあって、
どちらの分だか、なんだか分かりにくくなってしまって


そこで、子供用の銀行口座を作って、
こども手当てをもらったら、それぞれの口座に入金することにしました。


口座は、事業資金を借りている信用金庫さんで作りました。
いつも自宅に集金に来てくれているので、
子供用の通帳を作るのも簡単でした。


今は本人確認がうるさいので、子供名義の通帳を作ったり、
お金を出し入れするのも面倒みたい。
金利は少ないけど、信金さんは便利だわ~。


口座を開設するのに、印鑑を作りました。
青がウリ、ピンクがメイ、グリーンが私。


b120615-1.jpg


子供用を作るついでに、自分の三文判も作ってみました。


ここは4文字まで彫ってもらえるので、
ウリとメイはフルネームで作りました。


字体も選べるけど、これは失敗。
かなりさっぱりした仕上がりになったので、
もっと凝った字体にすればよかったなぁ。


これで、どっちがどっちの印鑑だか一目瞭然。
色でも分かるけどね(笑)。




4文字まで彫ってもらえて、字体も選べて、
550円ですよ~。


信金のお兄さんにも、
「フルネームっていいですね~」って言われたし、
値段を言ったらさらに驚かれました。


最初は、印鑑はいいものを買ったほうがいいのかなぁって思ったの。
でも、値段はピンキリだし、
使うのは年に1度もないくらい。


一生ものの印鑑は
いずれ自分の力で購入してもらうことにして、
プチプラでかわいい色のものを選んでみました。


印鑑が届いた後に、
旦那さまは「オレの分は?」って聞くの。


私は結婚したときに銀行印だけ作ったので、
普段使い用に、三文判として注文したのね。


旦那さまは、印鑑いっぱい持ってるから、
いらないと思うわ。
いつも、どの印鑑だっけ?って大騒ぎしているし。


それでも、「オレの分は?」って聞いてくるところが、
旦那さまらしいなぁって思いました。


***


こども手当て。


子供のために!って分かる形で使うのには賛成ですが、
家計費とまぜこぜはもったいないなぁって思います。


ママ友の間でも、
今月はこども手当ての支給月だねぇって楽しみにしている人が多い。
(私は忘れることにしているので、言われて気づきます)


こども手当てで、固定資産税と自動車税を支払うといった人、
3人知っています


給与振込口座と同じところに振込みされているのが原因のよう。
やっぱり、お金の管理が苦手な人や、
わが家のように浪費家がいる場合は、
出来るだけ遠くて使いにくい口座に振り込んでもらうのが一番だと思います。


ウリは今年5歳になりますが、
こども手当てと、ちょっとしたお祝い金をためただけで、
もう95万円も貯まっています。
もうすぐ100万円です。


子供手当てが夫が普段使っている口座に振り込まれていたならば、
あっという間にどこかに消えていたはず。
こうやって、なかったものとして、使わずに積み立てしたのは正解でした。


夫に、「コツコツ貯めると大きなお金になるんだよ」と教えたくて、
ウリの通帳を見せようかと思ったけど…



止めておきました。


このお金。当てにされては困ります。
夫にはしばらく内緒にしておきま~す。

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None