スポンサーサイト

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None

■応援ありがとうございます。更新の励みになります■
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

■自営業家庭のマネーサイトを運営しています■
 >> 家族を幸せにする自営業家庭の家計管理

私の青色申告への道

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
みかんどんサンからいただいた質問に答える形で、
私が青色申告への道を簡単に書きたいと思います。


メインサイトに書いたつもりだったのですが、
読み返してみたらわかりずらい!
記事も複数に渡ってしまっているので、
もっとわかりやすくしようと思っています。



まず、私が青色申告にしたのは、
「国民健康保険税」が高いから。
1年で50万円近い請求がきたときがあって、
コレではやっていけないなぁと節税を意識して青色申告の勉強を始めました。


今では、青色申告で65万円の控除を受け、
青色専従者給与を96万円計上しています。
161万円分も、夫の所得が少なくなっていることに~


この161万円は配偶者控除や扶養控除と違って、
課税所得自体が小さくなるという所がミソ。
住民税にも国保にもがっちり節税効果があります。


***


チョッとここで国保の基礎知識。


所得税や住民税よりも国保は高いのです。
会社員だったら、健康保険の金額は給与で決められています。
扶養家族が何人いても一緒。
半額は会社負担だし、給与天引きだから実感がないですし。


国保は子供が増えると確実に金額が増えます。
均等割というのは家族の人数分かかってきますから。
収入によっても増減がある所得割。
固定資産をもっているとかかる固定資産割。
その世帯にかかる世帯割。


国保はこんな風に複雑な上、
市町村によっても税率が違うので、
ずっごく高い地域もあるようですよ~。


所得税がゼロだったくらい仕事が少ない年があったのですが、
それでも国保は結構な金額の請求が来たので、
わが家では30~40万円くらいのかかかるつもりで、
いつもドキドキしながら通知が来るのを待っています。


***


本題の青色申告への道。
本当に税務署のお世話になったので、
お金をかけずに勉強することが出来ました。


まず、税務署主催の「パソコン記帳セミナー」に参加しました。
専門学校からプロの講師が来て、
「やよいの青色申告」を使いながらのパソコン操作を教えてもらいました。



スクリーンにパソコン画面が映されて、
練習用のノートパソコンも用意されていて、
「ここでクリック!」と講師が手取り足取り教えてくれました。
(パソコンに不慣れな年配の方も多かったです)



そのセミナーを受けた年に、
年4回の税理士無料相談というのにも申し込みをしました。


税務署が税理士さんを派遣してくれて、
相談に乗ってくれるというもので、わが家にきてもらって、
自宅のパソコンを使いながら、指導してもらえました。


最初は、過去3年分くらいの確定申告を用意して、
その当時パソコンでつけていた現金出納帳を見せました。


9月頃で、半年以上記帳してあったのですが、
税理士さんがせっかくだから
「やよいの青色申告」で記帳したほうがいいと勧めてくれて、
年明けの確定申告までフォローしてくださることになったので、
がんばって、やよいの青色申告に入力をしなおしました。



次回の相談のときまでに、入力をしっかり終わらせていたり、
聞きたいことをメモにまとめておいたりしたせいか、
税理士さんに「熱心ですね~。」と関心されましたよ。
何しろ、その頃の私、必死でしたから(笑)


そこまでがんばっているのならパソコン操作にも慣れているし、
「イータックス」で申告することを勧められ、
今に至っています。


この4回の無料相談をフルに活用して、
イータックスで申告することができまいした。
(そのときはまだ白色申告です。)


青色申告の申請書をだして、
翌年から青色申告&イータックスでの確定申告をするようになり、
独力で3年ほど経過しています。
(毎度大騒ぎをして疑問点を出したりしていますが…)


***


白色申告のときは共働きだったし、夫がやっていたので、
私はノータッチ。
私が経理をやるようになって青色にしたので、
白と青の難しさを比べることは出来ないのですが・・・


白色でもパソコンで管理する方が多いと思うので、
手間は大幅には変わらないと思います。
青色のほうが入力する部分がチョッと多いくらいです。
(売掛帳と買掛帳など。)
現金出納帳は青色でも白色でもほぼ同じですし。


青色申告にしたい場合は3月末までに申請が必要です。
来年2月の申告にはもう間に合わないけれど、
ソフトだけでも青色申告対応で記帳をしておけば、
よい準備期間になると思います。


みかんどんサンはすでに税理士さんにお願いしていて、
10万円の控除を受けているそうなので、
すでに青色申告の申請は済ませていると考えられます。


でしたら、今すぐ青色対応のソフトに買換えしましょう!
入力しなおしするのは大変ですけど、
今ならまだ間に合いますから。


私が使っているのはこのソフトです。



コレだけ書いてもまだ書き足りません。
もうチョッと具体的な話を書きたいので…


次回につづきま~す。


メイはお昼寝中だけど、ウリのお迎えの時間なので、
途中ですが、失礼しますね。


スポンサードリンク

 タグ
None

■応援ありがとうございます。更新の励みになります■
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

■自営業家庭のマネーサイトを運営しています■
 >> 家族を幸せにする自営業家庭の家計管理

コメント (12)

さくらサンへ

こんにちは。
本のタイトルありがとうございます。
私の読んだ本を含めて、
さくらサンのお勧め本として、
ブログ本文でも後で紹介させていただきます。

税務署の査察は怖いなぁと思いますが、
悪質かどうかはプロはわかるはず。
別に床下に札束とか金塊とか隠してないし(笑)。

独力青色申告仲間としてがんばっていきましょうね。
コミィ URL 2012-07-09 14:12

本のタイトル

本のタイトルは「図解 いちばんやさしく丁寧に書いた青色申告の本」
監修が千代田パートナーズ会計事務所で、成美堂出版が発行した本です。
わたしは2010年版を読んでいますが、もちろん2012年度版も出ています。

わたしも査察が入ったら、指摘されると思います(汗)

でも、そもそも、こういうのを学校で教えればいいのにと思ってしまうんですよね・・・
国は税金を取りたいんだから、申告するための知識は国民に知っていて欲しいでしょ?と思います(笑)

みかんどんさん、ネットの情報は真偽入り混じっていたりしますが、
同じような職種の人の帳簿付けについて、ネットで調べてみてもいいかもです。

わたしも売掛・買掛がないと思われる職種だったので(講師業。結局売掛は必要でしたが)、
帳簿の付け方が分からず、ネットで調べてお世話になりました。

調べた後、税理士さんに確認するとかもいいですよね。
(ゼロの状態で聞くのはお互い意思疎通が大変だと思うので、これで記帳はあってますか?など)

あと、mana poohさんのお役にたてて良かったです。
帳簿付け面倒ですけど、お互いに頑張りましょうね!

さくら URL 2012-07-06 15:47

mana poohサンへ

こんにちは~。

売掛帳と買掛帳の件、
解決してよかったですね~。

私もいつもミスを見つけて訂正していますよ。
日々勉強です。
コミィ URL 2012-07-06 12:07

みかんどんサンへ

こんにちは~。
確かに、
売掛金や買掛金はあまり発生しない職種ですね。
毎日の売上はノートにつけておいて、
月に1度まとめて入力するだけで十分そう。
ウチも毎日入力するほどないので、月1回だったり、
もっとまとめてやることもあります。

税理士さん、もっと丁寧に説明してほしいですよね。
税理士さんにとっては当たり前のことでも、
私たちにとっては未知の世界なんですから。
コミィ URL 2012-07-06 12:05

さくらサンへ

こんにちは。
さくらサンも独力で青色申告がんばっているんですね。
私もいつも本やネットで調べています。

参考になる本のリンクがコメント欄では
上手く貼れなかったようです。
題名を教えてもらえると助かります。

税務査察が入ったら、
うちも間違いを指摘されそうです。
私は小心者なので、
付箋にミスを訂正した理由をメモメモ。
すぐに受け答えができるように準備しています(笑)
コミィ URL 2012-07-06 12:01

さくら様

追記ですが、「現金主義」でも青色申告できたのは平成19年までなんですね。
平成20年からは、現金主義での帳簿は青色申告の優遇がうけられなくなったようなので、早めに知ってよかったです。
仕事の件数が少ないので(笑)ちゃちゃっと入力しようと思います。
買掛は現金ニコニコなので・・・
請求書を作った時点で売掛金を発生させて、銀行に振り込みがあったら回収したいと思います。
mana pooh URL 2012-07-05 15:15  [Edit]

さくら様

働いている職場で聞いてみたら、決算のときにやってるらしいです。

税務署に電話して聞いたら、数週間、数日でも掛けの期間があるなら売掛金と買掛金の帳簿も必要とのこと。
今年自営2年目になるので、今年からつけるようにします~ ^^;

月に3,4件の仕事なので、つけるのは簡単。やっときます~

ちなみに、ソフトはEPSONの財務応援です。
mana pooh URL 2012-07-05 14:59  [Edit]

売掛金・買掛金がない

一人院長の整骨院の主人の手伝いをしてます

助手、受付、確定申告・・・

以前、税理士さんに65万円控除の相談をすると

「65万控除より専従者控除を上げなさい」と言われました

国保が高いと相談すると

「収入によるから仕方がない」と言われました

これからは、コミィさんや、みなさんを見習って頑張りたいです
みかんどん URL 2012-07-05 10:29

No title

わたしも青色申告はしんどかったです・・・

ソフトを買っでも、知識ゼロだと結構壁が厚いですよね。
わたしは結局自力でやったのですが(消費税の問題や買掛は不要だったので)

本とネットで何とか記帳できたかんじです。

個人的には、
http://www.amazon.co.jp/%E5%9B%B3%E8%A7%A3-%E3%81%84%E3%81%A1%E3%81%B0%E3%82%93%E3%82%84%E3%81%95%E3%81%97%E3%81%8F%E4%B8%81%E5%AF%A7%E3%81%AB%E6%9B%B8%E3%81%84%E3%81%9F%E9%9D%92%E8%89%B2%E7%94%B3%E5%91%8A%E3%81%AE%E6%9C%AC%E3%80%88%E2%80%9912%E5%B9%B4%E7%89%88%E3%80%89-%E5%8D%83%E4%BB%A3%E7%94%B0%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%82%BA%E4%BC%9A%E8%A8%88%E4%BA%8B%E5%8B%99%E6%89%80/dp/4415311970/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1341357428&sr=1-2

この本がすごく役に立ちました。
ヨコレスですが、みかんどんさんの参考になれば・・・

あと、さらにヨコレスですが、mana poohさん、売掛・買掛帳なしは税務調査が入った時に問題になりませんか・・・?
(青色申告は65万控除で提出時に特に問題がなかったからと言って、それでOKというわけではないことはご存じだと思いますが。)

税務調査が入らなければ正しいかどうかは別にして、当面問題がないと思いますが、
来てしまったら問題になると思うので、老婆心ながらご準備された方がいいと思います。
(青色申告では用意するというのが条件で65万控除ですので。)

でも、わたしのソフトの場合、売掛・買掛を作成するのが最初で、
それをもとに総勘定元帳などを自動作成していますが、違うタイプのもあるんですね・・・

それに、ソフトに全部入力すれば、貸借対照表、損益計算書なども自動作成してくれるけど、
現金部分がないなど、部分的だと自動作成したものが不十分になってしまうと思うのですが・・・?

わたしがmana pooh さんのコメントを正しく理解できていない気もしたのですが、少し気になりましたのでかいてみました。
さくら URL 2012-07-04 08:47

追伸ですが・・・

私は売掛帳も、買掛帳もつけていません。^^;
エクセルで入金予定とか、請求予定を管理していますが、
帳簿としてはソフトに入力しておりません。
金額も入金日ギリギリで決まることも多いので。^^;

それでも青色申告で通ったから、いいのかな?

気になって会社の総勘定元帳見たら、会社も売掛、買掛の帳簿はつけてないみたい。笑
mana pooh URL 2012-07-03 10:46  [Edit]

青色申告

私も今年初めての青色申告、ドキドキでしたがソフトを使えば本当に簡単にできちゃうので便利ですね♪
簿記3級の知識がすっかり真っ白になっててもできちゃう。笑
現金出納帳は手書きで帳簿につけて、銀行帳はネットバンキングの伝票(通帳)で済ませて、月末にソフトに入力しています。
現金出納帳は、主人の財布の中と、経費とを合わせるためにつけています。w
mana pooh URL 2012-07-02 21:11  [Edit]

ありがとうございます

早速、ありがとうございます
さっき、税理士さんから源泉徴収のことで電話がありました
「来年か自分でしてみたいです」と言う勇気がなくて明後日に
かけ直すことにしました

予定額納税通知がきていて、減額の申請もしたいし
主人の雷覚悟で相談しなければならないし・・・

とりあえず、がんばります

お忙しい中 ありがとうございます

続きを楽しみにしています
みかんどん URL 2012-07-02 18:00

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

いつも応援ありがとうございます。更新の励みになります。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

トラックバック (0)

Copyright © 旦那様は自営業 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。