自営業妻の働き方についてコメントいただいたので、私の体験談なども含めてお話しようと思います。これはコメント欄だけでは話がし尽くせないなぁと思い、記事にまとめました。




まずはマッピーさんからのコメントを引用します。

***

サイトから来ました。サイトもとても勉強になりました。
私の主人は一人親方についている職人で、確定申告をしています。
私は派遣社員として働いています。
昨年8月に次女を出産し4月から保育園にも入れ職場復帰しました。
が、今とても辞めたく悩んでいます。やはら、自営業妻は自分だけでも社会保険、厚生年金に入っていたほうがいいんですよね??
管理人様は現在働いていらっしゃいますか?
ぜひ、ご意見をお聞かせください。
ながながと失礼いたしました。

***

スポンサードリンク

自営業妻だと国民年金と国民健康保険の負担が重い



自営業妻であれ会社員妻であれ、幼い子を保育園に預けて働くのは大変なこと。働くべきか家庭に入るべきかは、どちらがいいという正解は見つからない問題です。


自営業妻の場合、もし社会保険付の仕事を止めた場合には、会社員妻とは異なる負担が増えてきますから、注意が必要です。


まず、国民年金や国民健康保険には「扶養」という概念がないので、この金銭的負担が大きいと思います。会社員妻なら、国民年金は第3号で支払わなくてもいいけれど、自営業妻なら第1号だから、月15000円の出費。



厚生年金に入っていれば、確実に国民年金よりももらえる金額が増えます。老後のことまでは考えないまでも、厚生年金は半額は会社が負担してくれているので、国民年金よりも小さな掛け金ですむことも。


私自身は出産前まで働いて厚生年金を10年間かけました。20年かけるといいといわれているので、後10年分、機会があれば厚生年金に加入して働いてみたいなぁと思っています。どう考えても、夫が国民年金だけなので、老後が心配ですから…


社会保険に関しても、仕事をやめると国民健康保険に加入することになります。国保は退職した翌年は負担が大きくて大変です。収入がなくなれば、個人割だけの負担になるので、私の住んでいるところで年36000円です。会社員妻なら、夫の社会保険に扶養ではいるので出費ゼロなのにね…


もし私が社会保険に入っていたら、子供を自分の扶養にして、国保ではなく社保に入れてもらいます。(会社との交渉が必要になりそうですが…)子供の所得税の扶養控除がなくなったことですし、自営業の夫の扶養に入れておいても意味なし。妻の扶養に入れて国保代を節約します。社保なら何人扶養に入れても金額は同じですから。



仕事をやめると収入がなくなるだけでなく、出費も増えるということも考えて、仕事をやめた場合の家計の状況を考えなければなりません。


まあ、ここまではお金の損得勘定の話。自営業妻と会社員妻によって違いますよ~ということを書きました。


私がパート勤めで苦労した体験談



共働きの苦労については、自営業妻だから…ということはないのですが、私の体験談を少しお話します。(詳しく書くととんでもない量になるので)


私は長男ウリ(年中)が1歳の頃にパートに出ました。昼間は託児所付のお弁当工場で5時間労働。ファミレスの深夜に3時間。フルにがんばれば10万円くらいになりました。


パートに出たのは、表向きは夫の仕事が減って収入が途絶えたということですが…


裏には、浪費家の夫に対するあてつけと、隣に済む義父母との不仲や干渉防止…
もっと深く考えると、子育ての息抜き!?というドロドロとした闇の理由がありました(苦笑)。


パートは大変だったけど、楽しいこともあるし、なによりお給料をもらえるのはうれしい。
(すっごいイジメのある職場だったけど…)


子供も風邪を引くと仕事を1週間も休まなければならず、これまた大変。それでも、みんな子供を預けて働いていたので、自分だけではないとがんばれました。


で、一番辛かったのは…


夫の抵抗!



夫婦仲が最悪になりました。毎日がピリピリムード。


パートに出て夫がこんなにも亭主関白というか女性は家庭にという気持ちが強い人だと初めて気づきました。子供が生まれる前は共働きだったのになぁ。



コレについてはメインサイトに詳しい記事があったのですが、リニューアルしたときに移動するのをやめてしまいました。なんだかドロドロ過ぎて躊躇しちゃったわ。(隠し記事にしてもう一度公開しちゃおうかなぁ。 2009年のブログを見れば垣間見れますけど)




パートに出れば危機感を感じて、夫が浪費を辞めてくれるだろうとおもったのに効果なし。


パートで10万円稼いでも、夫がパソコンゲームで8万も使っちゃうし。深夜のファミレスのバイトで寝不足なのに、
早起きして弁当作れって言われるし…


本当にどろどろの暗黒時代だったんです。



そんな夫の抵抗に降参して、私はパートを1年もせずにやめてしまいました。



夫の抵抗以外にも、理由はたくさんありました。私が1日3000円をパートに行くために、夫が日給15000円の仕事を断ったとか…(深夜のファミレスのパートのときは、夫が子守を担当)


職場のいじめが凄まじかったとか…(お局さんがすごくて、新人はすぐにやめていくお弁当工場)


仕事も家庭も中途半端だなぁと思ったとか…


将来的に離婚するのならば正社員の仕事を探そうとか…


たくさんの小さな理由が積み重なって、パートをやめることにしました。


私からのアドバイス




たぶん、マッピーさんも、仕事を辞めたいと考えているのは、いろんな事情が複雑にまざっているのだろうなぁと思います。


メインの理由とサブの理由。表向きと裏事情。いろいろありますよね。



今は私はパートやめて青色専従者として働いています。子育てがメインですが、一応働いているつもり。夫は帳簿付けなどは家事の一環ぐらいにしか思っていないので、私が働いているとは思っていないけどね。


私は、「夫に気分よく働いてもらえるようにするのが私の仕事」だと思っています。


内助の功とかそいいうカッコイイきれいな話ではないですよ。ウチの場合ヾ(´Д`;●) ォィォィ 要するに、夫をじゃんじゃん働かせるのだ~!という鬼嫁的発想(笑)。


わが家の場合、夫がやる気によって、私のパート代くらいの収入は増減するんです。ウチの夫、あんまりハングリー精神がなくてねぇ。


チョッと大変な仕事を断ってしまったり、
日当15000円の仕事を断ってゴルフに行ってしまったり…


私は仕事の予定がびっちり詰まっていたほうが安心するけど、夫は予定がびっちりだと憂鬱になっちゃうんです。


夫のやる気次第で、収入が変わってくるんですねぇ。会社員でも営業さんなら成果主義だけど、自営業だともっとダイレクトです。ウチは一人親方だから、夫を律してくれる人はいないのね。すべてが夫次第。


そんな夫なので、私がパートに出て夫婦仲がピリピリしているよりも、私が夫をサポートして気分よくたくさん仕事をしてくれるようにしたほうが得策!


子供が幼いうちは、夫にバリバリ働いてもらうぞ~!っていう感じです。



ここが自営業妻お面白いところかなぁとも思います。節税したり、HPを作って仕事を取ってきたり、妻が夫のために出来ることは意外とたくさんありますから。



私は個人的には外バリバリ働くのが好きです。お給料をもらえるのもやる気が出るし、お金大好き~!(笑)。定期の金利を選んだり、プラチナ積立をしたり、お金をいろいろ動かすのも大好きでしたし。



ただ、夫に付属している私ではなくて、私自身として生き方とか深く考え始めると、なんだか今の生活は納得いかないこともあります。



夫の仕事は不安定なので、将来の不安は常にあります。


今はウリが年中、メイは1歳半なので、子育てをメインに。今年で38歳で、もう少しで40代。40代は自分らしい生き方をしたいなぁ。今はその準備期間かなと思うことも。


***


というわけで(←どんなわけだ!)
マッピーさんのコメントにお答えする予定が、なんだか脱線してしまったような…


コメント欄におさまらないどころか、ブログの記事にも収まらなかった感じですね。


マッピーさんの参考にはならなそうで…よいアドバイスが出来なくてごめんなさい。


私は仕事をやめてしまったけど、私の友人には共働きを成功させている人もいます。彼女は公務員で両親の手助けをしてもらっていますが、恵まれている彼女ですら、やっぱり子供が3歳になるまでは、記憶がないくらい忙しくて大変だったそうです。


正解が1つではない問題なので、マッピーさんが考えて出した答えならば、それが一番だと思います。

スポンサードリンク

 タグ
None