b121225-1.jpg


3連休と重なったクリスマス(イブ)。
ゆっくりご自宅で楽しんだ方が多かったのでは?


わが家はチョッと早めに23日の夜に
クリスマスケーキを食べました~。


夜7時からの特番「ビックダディ」を見たいという旦那さまのご希望で、
夕食の前にお風呂に入ってしまったわが家。


クリスマスの写真がパジャマ姿になってしまったよ(苦笑)。


例年のごとく、私の手作りケーキは却下され、
旦那さまお気に入りのケーキ屋さんのクリスマスケーキ。
6号サイズで3360円なり。


コンビニやスーパーで予約合戦を繰り広げている
パンメーカーのケーキよりもリーズナブルで美味しい!


わが家はいつも6号サイズなんですけど、
旦那さまは1日目に4分の1ほど食べます。
次の日も楽しみにしていて、毎年半分以上は旦那さまのおなかの中へ…。


今年は2歳になったばかりのメイもケーキを食べたし、
私も母乳のつまりの心配がないので、ショートケーキ分くらいいただきまして、
なんだか次の日用の残りがいつもより少なめに。


翌日は、旦那さまが食べようとしたケーキをメイがほしがり、
二人でシェアしたから、旦那さまとしては物足りなさそうでした。


5歳のウリは生クリームを食べるようになったのが3歳からで、
あんまりケーキは好きではないの。
チョコレートケーキやアイスは食べるのに不思議。
イチゴが嫌いだから、イチゴをはじいて食べてるし。


メイのほうが何でもよく食べてくれます。


クリスマスケーキを美味しくいただくために、
お夕飯はいつも軽めを希望されます。


今年は手抜きをして、
揚げ物が美味しい近所のお肉屋さんで鳥もも肉を注文しちゃいました。


b121225-2.jpg


1本280円で4本注文。1120円でした。


子供たちがケンカをしないように1人一本にしました。
肉食女子のメイは半分以上食べましたが、
好き嫌いの多いウリは一口のみ。


食べないくせに自分の分がないと大騒ぎになるので、
4本注文したのですが、
やっぱりウリは食べなかったわ…。
ウリの分は旦那さまが食べました。
これも想定内です。



去年はがんばって前菜風サラダを作ったけど、
今年は気力がなくなったのでパス。


料理番組でやっていたミートローフを作ってみようかと夫に提案したら、
「家でつくるハンバーグ系の料理はイマイチだからいらない」ですって。


私の手作り料理よりも1本280円の鳥もも肉をチョイスした旦那さまなのでした。


b111228-6.jpg

↑ 雑誌VERYで紹介されていた玉子ボートサラダ。
 去年はチョッとがんばりました。


子供たちにはいつも通りの夕食で、
旦那さまはケーキに備えて鳥もも肉のみでした。


クリスマスの華やかさには欠けますが、
下手にご馳走を手作りするよりも、
安上がりだったかもね~。


シャンメリーを3本ほど買ったけど、
5000円以内で済んでます。


私の手抜きではなく夫の希望だし…。
まあ、良しとしましょうか!


いろんなブログで豪華な手作り料理が紹介されていて、
「来年こそは!」とひそかに決意しているんですけど…
この気持ち、1年後まで持つのかしら(笑)。






スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None