d0124-1.jpg


この写真、キッチンのシンク下の扉の中です。
ここの排水ホースが2年に1度くらい詰まってしまいます。


お皿洗いをしていて、「ゴボッゴボッ」と音がし始めたら、
排水ホースが詰まっている合図です。


蛇腹のホースの内側に、ヘドロ(油汚れ)が貼り付いて、
ホースの中が狭くなってくるの。


点検口のはずします(ウチは6箇所のネジ止め)。
後は蛇腹ホースの上部分を緩めて外すと、ホースが取り出せます。


ホースを伸ばした縮めたりすると内側の汚れがはがれてくるので、
バケツの中でブンブンと振って、汚れを出します。


もう本当にくっさいの!
こんなに汚れを貯めていたなんて!て反省しちゃいます。


この作業、今回で3回目。


1回目はプロである夫がやりました。
どの部分が詰まっているかわからなかったから、
いろいろ調べたのね。
そうしたら、この蛇腹ホースだったというわけ。


夫は私の手入れが行き届いていないせいだと責めますが、
私は夫が油っぽい食事を好むせいだと思っています(心の中でね)


週に一度とか、定期的に錠剤を入れるようにしたほうがいいと、
義母から言われたのですが…




ついうっかりというか、
いっつも忘れちゃうのよね~


そんなこんなで2年後にまた詰まりまして…
夫に頼んだけど、もううるさいの。
「プロに頼むとお金を取るぞ(お金をくれないとやらない)」とか
「お前の掃除や手入れがいい加減だからだ」とか。


1回頼んだくらいではやってくれないし、
催促するたびに、愚痴愚痴言われるので面倒この上ない。


私だってキッチンメーカーに勤めていましたから、
コレくらいの知識はあります。
実際にやったことはなかったけどね(苦笑)。


というわけで、2回目からは自分でやることにしました。
意外と簡単。30分もあれば出来ちゃいます。



今回は気づいてから1ヶ月ぐらい経っちゃいました。
寒いしさぁ。メイも邪魔するし…なんて思っていたら、すぐに1ヶ月です。


今月に入って急にお腹が大きくなってきて、
これ以上後回しにしていると、
お腹が邪魔で作業がしにくくなる!ってやっと重い腰を上げたというわけ。


年末にはレンジフードのシロッコファンを外してまで掃除したし。
意外とキッチンメーカーに勤めていた知識は役に立ちます。
レンジフードの掃除は変な体勢をとるので、妊婦には辛かったわ。


お友達の旦那さまがね。
すっごくやさしくてマメな人で、
奥さんに頼まれると、何でもしてくれるの。


でもね。
ものすごく不器用なんです!


ホームセンターで買ってきたカーテンレールをつけたら、
1週間後に落下したり。
ドアノブの調整をしたら、ドアが開かなくなったり。
レンジフードの掃除をしたら、部品を壊してしまったり。


そのたびに、ウチの夫が頼まれてレスキューにいきます。


壁(石膏ボード)の下の下地を探す道具とか、
水平を計る道具とか、やっぱりプロの道具があると便利ですし、
電動ドライバーは必須でしょ。


ウリ君のパパはすごいねぇと感心されますが…
私は複雑です。


お友達の旦那さま。
きっと怒られただろうからね。
私としてはすぐに手伝ってくれる気持ちは評価したいなぁ。


技術はあるけど、すぐには動いてくれないうちの旦那さま。
不器用だけど、何でもやろうとしてくれるお友達の旦那さま。


妻としてはどちらがいいのかしらねぇ(苦笑)。


やっぱり人に頼まずに、自分でやるのが一番かもね。


今日は排水ホースを掃除して、ついでにシンクの下も掃除して、
とっても達成感があるし、さわやかな気分。
ついでに下駄箱の掃除までしちゃって、先日届いたブーツが片つきました。


やっぱり自分でやるのが一番だなぁ!

スポンサードリンク

 タグ
None