d0319-1.jpg


うちの旦那さまは亭主関白系。
何でも主導権をとりたがります。


その割には無責任。
私が自分の意見を曲げて夫に合わせてあげたというのに、
夫の方はそのことは「すっかり記憶になし」なこと多々アリ。


まったく困ったもんです。


世の中の旦那さまって、子供服にうるさいのかしら?
保育園で仲良くなったママ友の話を聞くと、
夫の洋服ですら妻が勝手に買ってくるそうで、
子供服にまで口を出す人は少ないようです。


今回は瞬足で夫婦の意見が割れました。


私がほしかったのはコレ。
今は赤い瞬足を履いているので、
今度は明るめのブルーが新鮮かなぁっと。




夫に「どう?」って確認してポチしようとしたら、
色違いのイエローのほうがカッコイイといい始めた!




イエローって派手じゃない?って思ったけど、
イエローの方が軒並み売り切れ状態。
世の中ではイエローのほうが人気のようなので、
夫の意見を立てることにしました。


洗い替え用にもう一足。


今度こそ、ブルーを!




とコレを選んで、旦那さまに確認。
すると、旦那さまから「普通すぎる」ってクレームが!


もう一足も旦那さまが選びました。



メラメラ燃えているようなデザインです。
確かに斬新な感じ…


子供の服や靴をネットで選ぶのって、
サイズ欠けが多いから、結構面倒なのです。


今回も値段がそこそこ安くなっていて、
サイズの在庫がある店をピックアップしたりする面倒な作業は私担当。



デザインを選ぶという美味しいところだけ旦那さま担当。



ウリまで巻き込んで、
「パパが選んだほうがカッコイイだろう!」ってアピールしていました(苦笑)。


ウリはね、デザインなんてどうでもいいの。
履き心地重視だからね。


でも、赤がヒーローの色だと思っているので、
本人に選ばせると必ず赤になりますし。


こんな相談をしながら、
パソコンで子供の靴を選んでいる時間帯は、


平日の夕方5時~6時。



6時以降はお風呂やご飯でバタバタするけど、
この6時前の時間は意外とのんびりで、
夫婦の会話も親子の会話も充実しています。



こんな時間に、会社員のパパだったら帰宅してないわ~。
冬は日が暮れるのが早いから、帰宅は6時前が定番でした。
夏になればもっと働いてくるはず…(たぶん…笑)



***


明日は祝日だけど、旦那さまはお仕事のようです。
体が心配?なんてことは別にないの。


なぜって、土曜とか祝日とかって、午後2~3時には帰宅するから。
私が子供の頃は、小学校や中学校は土曜日は午前のみ。
半どんでした。


職人の世界では世の中からなくなってしまった「半どん」がまだ残っているのね~。

















スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None