先日注文していたタオルもりもり福袋が届きました。

d0410-2.jpg

送料込み2000円でコレだけ入っていました。

















スポンサードリンク

↓↓↓ まずはバスタオル5枚。


d0410-3.jpg

薄すぎず、厚すぎず丁度いい感じ。
右側2枚は子供が使ってもよさそうなので、
保育園のお昼寝用にするつもり。


↓↓↓ 次にフェイスタオル6枚。


d0410-4.jpg


バスタオルと同じ柄がありました。
保育園ようにします。
夏のお昼寝は枕にタオルを持ってくるようにいわれるの。
寝ながら大汗をかく子だけだけどね(笑)。
ウリもメイも寝るとすっごい汗をかくのです。



↓↓↓ 小さめのバスタオルとハンドタオル。


d0410-5.jpg


バスタオルとフェイスタオルだけで十分元を取れていますが、
おまけ的な小さめのバスタオルとハンドタオルが1枚づつ。


合計で12枚のセットでした。
色柄は指定できませんが、どれも淡い色味で気に入りました。



期間限定の商品なので今は買えませんが、
定期的に開催されているようなので、
また発売されるときにはお知らせしますね~。


買ったのはこのお店 → タオルモール


d0410-6.jpg

納品書の裏側が新聞になってました。


***


一人暮らしをはじめたときは奮発してタオルをおそろいで買い揃えました。
結婚したときも、価格は抑えましたが、タオル類はベージュ&茶色で統一。
子供が生まれてから、タオルの消費が激しくって…


まとめて買換えするとかなりの出費になるので、
しまむらやサンキで安いときにチョコチョコ買いに変更。
色柄にもこだわらなくなりました(笑)
その代わり旦那さまの希望で使い心地が悪くなると早めに交換します。


頂き物の趣味にあわないタオルもじゃんじゃん使います。
粗品の名前が入っているタオルも適度な厚みがあれば普段づかいしちゃいます。


粗品のタオルで薄めのものは旦那さまが頭に巻くのに丁度いいので、
好んで使ってくれます。


不用品は捨てて少ないもので暮らす系のシンプルライフの本で、
もらい物のタオルは処分してタオルにはこだわるっていうのがあってあこがれましたが…


なかなか捨てられないタイプの私には、
タオルにこだわるのはほどほどにして、
趣味にあわないタオルでもじゃんじゃん使うほうが
不用品がたまらずに上手く回転するようです。



【送料無料】持たない暮らし [ 金子由紀子 ]

【送料無料】持たない暮らし [ 金子由紀子 ]
価格:1,500円(税込、送料込)



【送料無料】買わない習慣 [ 金子由紀子 ]

【送料無料】買わない習慣 [ 金子由紀子 ]
価格:1,500円(税込、送料込)



この2冊。図書館で借りました。何度も借りている好きな本です。


でも、全部は真似しません(出来ません…笑)。
出来そうなことだけやってみます。
このおおらかさ(大雑把さ)がアラフォーの余裕かしら(笑)



本を読むのは大好きだけど、
影響を受けすぎるということは少なくなりました…
何でも自分流にしちゃうのはいいことなのか悪いことなのか。う~ん。

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None