パソコンの調子が悪いので、
新しい写真を取り込むのはやめて、
今までの写真を活用することに。


撮影したままの写真があることあること。



***


旦那さまがぬかみそが食べたいというので挑戦してみました。
専用の保存容器で冷蔵庫で保管できます。
においが心配なので、さらにビニール袋に入れてからしまいました。

b121204-1.jpg


きゅうりが切らずにギリギリ入れられるぐらいの大きさです。
ぬか床は手間のかからない、そのまま使えるものを購入しました。


b121204-2.jpg



手軽に本格的なぬかみそができました。
↓こちらを利用しました。






***


で、ブログの記事名。
ぬかみそ禁止令なんですけど、自分への戒めをこめてつけました。


ぬかみそっていい奥さん風であこがれていたのですが、
わが家にはあいませんでした。


まず、漬物は保存食のイメージがあったけど、
ぬかみそは1日でできちゃうの。
すぐに食べなければなりません。


食べたいといっていた旦那さまは、
同じものは続けて食べないというわがままな方。
カレーも2日続けて食べてくれませんの。


ぬかみそも毎日だと嫌なんだって。



ぬかみそってはじめたら続けないとダメなのよね。
塩をかぶせて保存する方法もあるみたいだけど、
毎回そんなことやってられないわ~。



ぬかみそ用の野菜の調達も大変。
今ならきゅうりやナスが安いけど、年中安いわけではないし。


何回かつけているとぬかみそが水っぽくなるの。
小さな容器だから、あふれさせちゃったりして、
意外と手間がかかるなぁっと。



そのうち、面倒になって、ぬかみそは止めてしまいました。



この時期、きゅうりを沢山いただくので、
ぬかみそ食べたいなぁと思うのですが…



私ってつい忘れてしまうから、
またいい奥さん風の「ぬかみそ」に挑戦したくなっちゃうの。
田舎暮らしとかスローライフとか素敵だなぁって。



そんな私のために、この「ぬかみそ禁止令」の記事を書いておきます。


***


私は同じ料理が続いても大丈夫なタイプ。
もし子供たちの一人がぬかみそが好きなようなら、
またやってみてもいいかな。


食べたい人が2~3人いれば、ぬかみそは続けられそう。


突然、ぬかみそが好きになるわけはないから、
まずは美味しいぬかみそを買ってきて食べさせてみないとね。


ぬかみその漬物ってスーパーだと高級品なのよね。
たまにしか見かけないし。


そういえば、実家の母も最近はまったくやっていないわ。
やはり一人暮らしだと買ったほうがラクなんだろうなぁ。

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None