nanacoについてさらに調べていました。


実は昨日の記事に誤解があったの。
私は1ヵ月5万円までしかチャージできないと思っていたけど、
違うみたい。


すでにnanacoを活用しているさと吉さんに教えてもらいました。
ありがとうございま~す。

  >> さと吉サンのブログ


公式サイトをよく確認してみました。
クレジットカードで1回にチャージできるのは5000円以上29000円まで。
1000円単位です。
nanacoカードへのチャージは上限が5万円です。



さと吉さんによると
1ヶ月の上限は20万円だそう。
公式ページをよく見たけど該当内容を見つけられなかったわ~。
やっぱり使っている人の情報はすごいなぁ。



さらにさと吉さんに教えてもらって、
公式ページでも調べたけど、なんとも難しいなぁと思ったのが、
「センター預かり」という制度。



カードの場合はセンター預かりというのがあって、
クレジットカードでのチャージを申し込んだあと、
店頭で残高照会をしてチャージが完了になるのね。
その残高照会をするまではセンター預かりというのになるらしい。



nanacoには5万円までしかチャージできないけど、
センター預かりで5万円をスタンバイして置けるみたい。



確かに税金の支払いに使おうとすると、
金額が大きくなるから5万円では足りなくなりますよね。


窓口で最初に5万円支払って、
残高照会をして5万円をセンターから受け取れば、
またすぐに5万円分使えるということなのかな。



クレジットカードを使う場合の注意点などはこのページを参考にしました。


>> 公式サイトのクレジット関係の質問ページ。



チャージの仕方や上限20万円をどう使いこなすかなどは、
やってみないとわからなそうです。



nanacoカードは発行に300円かかります。
モバイルnanacoならば手数料なしですが、通信料は自分持ち。
私の電話はおサイフケータイ機能はないから、
300円支払ってカードを作ってみます。


旦那さまはキャンペーン中に作ったらカードは無料だったそう。
近いうちにキャンペーンがあるといいのにね。
公式サイトを見たけど、無料発行のキャンペーン情報は載っていませんでした。



赤ちゃん連れでセブンイレブンの店頭でいろいろ記入するのは面倒だなぁと思っていたら、
公式サイトの中にWEB申し込みを発見。
ここでいろいろ記入して、プリントして店頭に持っていくか、
番号をメモしていけばすぐに作れるみたい。




何事もやってみないとね。



公式サイトにはクレジットカードでチャージしても、
カードのポイントは原則つかないってあるの。
でも、それはカード会社によるみたい。
だって、実際、さと吉さんはポイントを受け取っているし。



私はたまたま楽天カードがJCBだったから、
コレで試してみます。



またnanacoカードを作ったらレポしますね。



>> nanacoの公式ホームページ


カテゴリ
タグ