わが家のやりくりの課題は食費。以前は週5000円の5週&米代5000円の30000円でした。



昨年の秋からスライド式のやりくりができなくなったのですが、原因は三番目ちゃんの妊娠によるつわりかなぁと思っていたの。



確かに具合が悪いとやりくりにも響きますよね。しかし体調が落ち着いて、三番目チャンがうまれて生活が落ち着いても食費のやりくりはだめなまま。



次に考えたのは同じ去年の秋の出来事。メイの断乳。1歳8ヶ月まで母乳をあげていて9月末に断乳しました。



それからというもの、もともと食欲旺盛な子だったのですがますます食べるように。お菓子も「もっともっと」と必ず催促をします。



当然おやつも二人分になったしうちは夫もお菓子好き。これかなぁと思ってお菓子の金額を集計をしてみた。確かにお菓子代はじわっと増えていました。でも予想したほどではなかったのよね。



今の目標は週6000円で5週&米代6000円の36000円名のですが、週6000円というのがきついの。いつも7000円くらいになっちゃうのよね。中身をよ~く見直したら、毎週買う飲み物だけで結構な金額なのよ。



牛乳5本 @160くらい 800円
充実野菜2本 @180くらい 360円
ブレンディ(アイスコーヒー) @120くらい 240円
サイダー1箱(30本入)約900円を二週間に1回 週450円


なんとここまでで1850円。



そのほかに、毎週買う定番品がありますよね。

ハム3連 250円
ベーコン3連 250円
ウィンナー 300円
スライスチーズ 250円
卵 200円  


この定番だけで1250円。



2週間に1度くらいの準定番。

マーガリン 200円
マヨネーズ 200円
6Pチーズ  200円
とろけるチーズ 300円 
インスタントラーメン 300円
カメリア1キロ 300円


準定番は1500円だから週750円。



ここまでで週3850円ですよ!



この他にお菓子も買っています。アイスも含めて週500円以下になるように気をつけています。お菓子を入れると4350円に。



この辺で、すでに週6000円の予算って無謀!って気づきますよね。週7000円で抑えられているのも不思議なぐらい(笑)。



調味料や油だってなくなったら買い足すわけだし、夕食のメイン食材に使える予算が減るばかり…



***



実は、料理をがんばって食費を節約しようとこの本を買ったのね。






うちと同じぐらいの小さな子供がいるから参考になります。別の記事で詳しく書きます。



でも食費オーバーの原因は夕食のメイン料理ではなかったのよね。わが家の場合。私は基本、食材を忘れて無駄にするということがほとんどないし。田舎だから野菜だってご近所さんにいただくことも多いの。



それにしても、書き出してみて計算してみるとよ~くわかりますね。数字はうそをつきません。



食費を週6000円にするために食材の適正なバランスを考えるところからスタートですね。



困るよね。飲み物代のほとんどが夫のご希望だからさ。チーズ好きは夫だし、夫が食べるから子供たちも食べたがるの。牛乳5本のうち2本は夫のカフェオレ分。サイダーも野菜ジュースも夫の定番品。



外で肉体労働してきた夫に、飲み物ぐらい好きなものを飲ませてあげたいのよね。うちはお酒は飲まないし。



夫に気づかれない程度にじわじわと減らせるかなぁ。基本は減らす方向で考えるしかないよね。20%カットぐらいならできそうだし。



私は産後ダイエット中なのですが、飲み物でカロリーをとってはいけないというが鉄則。太る人は飲み物でカロリーをとってしまうからなんだって。



食費も主食ではない飲み物代がかさんでくると予算オーバーすることになるのですね。思わず納得してしまいましたわ。



それにしても、買い物の中身を見直してみたら嗜好品ばかりで、まったくもって節約してますとはいえない内容だわ~。はずかしい・・・。












  




スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None